2018年3月 9日

離職を防げ!精神障害者の支援とは


近年、「うつ病」や「統合失調症」など精神疾患を抱える人が増えている。それに伴って、精神障害者の就職件数も増加している。しかし、課題となっているのが、離職率の高さ。就職した精神障害者のおよそ半数が、一年以内に辞めているという実態がある。
番組では、離職を防ぐための取り組みをすすめる、就労移行支援事業所を取材。精神疾患があり、「仕事を続けられるか」という不安を抱える男性と、男性の就労を支援する事業所の取り組みを紹介した。

f_180308_01.jpg

■「就労移行支援事業所 キャリアチャレンジカレッジ博多」
住所:〒810-0005 福岡県福岡市中央区清川3丁目14番7号 ファーストビル2F
電話:092-406-6462/FAX:092-406-6463
※電話受付 10:20~18:00(左記以外の時間は留守番電話で対応)

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:14時31分 | カテゴリ:フォーカス福岡 | 固定リンク

ページの一番上へ▲