2017年12月

ソフトバンク内川選手と振り返る福岡スポーツの1年


ことし最後のスポロク!は、特別ゲストに2年ぶりに日本一になったプロ野球・ソフトバンクのキャプテン、内川聖一選手をむかえて、この1年の福岡のスポーツを振り返りました。

s_171225_01.jpg
▲スタジオに内川聖一選手が来てくれました!

s_171225_02.jpg
▲高校生の活躍が目立った上半期

s_171225_03.jpg
▲豪雨に始まった下半期、ソフトバンクは日本一になりました

s_171225_04.jpg
▲パラ陸上、視覚障害者女子マラソンの道下美里選手も紹介。

内川選手は、「道下選手の活躍には勇気をもらう。世界記録を更新するのは相当な努力だと思う」と話していました。

sueishi_02.pngのサムネイル画像
ことしの県内のスポーツは若い選手の活躍が光った1年でした。たとえば、女子柔道ではリオデジェネイロオリンピックの銅メダリスト山部選手を破り、全日本選抜体重別選手権で優勝した素根輝選手(南筑高校2年)、ハンドボールでは日本代表に史上初めて高校生で選ばれた部井久アダム勇樹選手(博多高校3年)などです。春のセンバツ高校野球でも、東海大福岡や福岡大大濠が県勢では初めて2校がベストエイトに残りました。
そうした活躍を内川選手とともに振り返りました。内川選手は野球だけではなくいろんなスポーツを見て刺激をうけることが多いということで、印象に残ったという、春のセンバツ高校野球とアビスパのJ1昇格プレーオフ決勝について話していただきました。
内川選手自身はことし1年を、「日本一になってキャプテンとしてはホッとしているが、個人的にはけがが多く悔いが残る1年だった」と振り返り、悩むことが多い1年だったと明かしてくれました。
来シーズンにむけて「2018年度版のチームを作り上げる。日本一になるのは当然で、そこにすべて自分が貢献したといえるシーズンにしたい」と意気込んでいました。期待がかかる自身の記録(2000本安打と1000打点)については「一刻も早く記録を更新してチームの日本一に向かっていきたい」と意気込んでいました。2018年度版のソフトバンクがどんなチームになるのか、楽しみです!

s_171225_05.jpg
▲放送後に1枚。来年の活躍楽しみにしています!

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:11時10分 | カテゴリ:スポロク! | 固定リンク

料理は語るタミさんの"ことば"


f_171222_01.jpeg

50年続く料理教室がある。先生は1926年生まれ、91歳の桧山タミさん。『素材の旬や育まれた場所を慈しみ、手間を惜しまず調理する』、当たり前にも思える行動にひそむ“哲学”に触れたいと、生徒たちは通ってくる。ことし出版された、タミさんの哲学を綴った書籍「いのち愛しむ、人生キッチン」は、10万部に迫る勢いで、多くの共感を集めている。
「自分で見たもの、食べたものしか信じない」ことを信条にするタミさん。原点は、人一倍の好奇心と何事も”考える”努力を惜しまないこと。敗戦後、海外渡航がようやく自由化された1964年以降、欧州やアメリカ、アフリカなど世界を巡り、市場や食材の産地の”現場”を訪ね、現地の料理を食し、土地が育んだ料理の哲学に触れ続けてきた。そこで培われた眼差しで、日本を見つめ直すと、様々な土地柄、四季折々の旬を慈しんできた日本の歴史を自分の生まれ育った土地を感じたという。
慌ただしい日々に追われ、“食”を育む時や季節、食材に思いを馳せ料理を作る、という時間を持てない人が多くなっている。食べる相手に思いを巡らせ“おいしく”“心豊か”に食を感じてほしい。日常の暮らしの中で、寒い時には体のあたたまる料理を。疲れている人には一杯の紅茶を。料理に心をこめる人をいたわる”おもてなし”。桧山さんの思いを番組で伝える。

f_171222_02.jpeg

■番組冒頭で紹介した書籍
「いのち愛しむ、人生キッチン」 桧山タミ著 発行 株式会社文藝春秋

■料理教室について
通常の週3日の料理教室では定員が一杯のため、新規募集をしておりません。
新規生徒を迎える特別教室は不定期で行われており、
詳細はキッチンパラダイス 電話:092-534-6311にお問い合わせください。


f_171222_03.jpeg

miyawaki.jpgのサムネイル画像

小花柄のエプロンがとっても似合うチャーミングなタミ先生。
「わたしはただの食いしん坊なの」といって料理をする姿。
見ているだけで思わず笑顔になってしまうほど明るい方でした。
ですが初めてお会いしたとき、目をしっかり見てご挨拶してくださり、見透かされているような強いまなざしにどきっとしました。
それからお話していく中で、何度も「あなたはどう思う?」と尋ねられるたびに、いかに自分が受け身で生きていたか考えさせられました。
91年間、さまざまな時代の中で生きてこられたタミ先生の教えが、今どれほど必要とされているか。
タミ先生や料理教室の生徒のみなさんと話す中で、ひしひしと感じました。

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:13時51分 | カテゴリ:フォーカス福岡 | 固定リンク

新登場の黒豚は"青春の味"


鹿児島県いちき串木野市のとんかつ店に、今、話題のとんかつがあります。ことし5月に登場したばかりの新ブランド豚「金の桜黒豚」で作った一品です。特徴は、その名の通りの“きれいな桜色”とほのかな甘み。その生産者はなんと、地元の市来農芸高校の生徒9名でした。「黒豚班」として豚を育てる生徒達は、実習授業の中で「豚移動」と呼ぶ放牧をしたり、高校で育てられた「さつまいも」・「生卵」を与えることで、肉質を向上させています。
元々は授業の一貫として育てられてきた「金の桜黒豚」。今回のブランド化をきっかけに、生徒たちにも変化が。3年生の山下和騎さんは、養豚の面白さに目覚め、卒業後は、大学の農学部や農業大学校に進みたいと考えるようになりました。将来は、鹿児島の農業に貢献できる人材になりたいと言います。
学内で開かれている市場でも、金の桜黒豚は大人気。地元の人たちの心もつかみ始めています!

■出演者
鹿児島県立市来農芸高等学校・黒豚班のみなさん

s_171220_01.jpgs_171220_02.jpg

■スタジオで紹介した料理・蒸ししゃぶのレシピ
蒸し皿にお好みの野菜(水菜・キャベツ・もやしなど)をしき、しゃぶしゃぶ用豚肉をのせます。野菜がしっとりし、肉に火が通るまで蒸し器で火を通せば完成です。

■農芸市場について
毎週火曜日に、市来農芸高校校内で開催。
ただし、長期休暇中や祝日・テスト期間などは休み。
営業日の情報は、学校ホームページ上で確認できます。

■金の桜黒豚・黒豚プロジェクトについて
▽鹿児島県立市来農芸高等学校
住所:鹿児島県いちき串木野市湊町160番地
電話:0996-36-2341

■金の桜黒豚の商品を買えるお店
▽山形屋(パックに入った冷凍ハンバーグなどの加工品)
住所:〒892-8601 鹿児島県鹿児島市金生町3番1号
電話:0992-27-6111

■金の桜黒豚が食べられるお店(オープニングVTRのお店)
▽こだわりとんかつ 味工房みその
住所:〒896-0037 鹿児島県いちき串木野市別府4252-1
電話:0996-33-1550

▽昔ながらのラーメン屋 みその食堂
(チャーシューを使用したラーメンを食べられます)
住所:〒896-0037 鹿児島県いちき串木野市別府4285
電話:0996-33-6321

▽炭火焼工房黒平
(ハンバーグが食べられます)
住所:〒896-0037 鹿児島県いちき串木野市別府4285
電話:0996-32-9681

egawa.jpgのサムネイル画像

今回、鹿児島県のいちき串木野市に、ちょっと変わった人たちが黒豚を育てていると言うことで、初めて行ってきました! 高校生9人が「3年B組の黒豚班です」と威勢のいい声で出迎えてくれました。養豚場に入らせてもらうと、子豚から大きな豚までたくさん!黒豚を間近で見たのは初めてだったのでとても迫力がありました。しばらく様子を見ていると、おもしろい瞬間が午後3時に訪れました。3時になると、「ブギーブギー」と一斉に豚が鳴き始めるのです。生徒に聞いてみると、腹時計で3時になると鳴くことが習慣になっているんだそうです。えさをあげると、ぱったり泣きやむところを見て人間と似ているなあと思いました。ここでは、えさにこだわっていて地元でとれたサツマイモに加えて、なんと卵を殻つきのままあげていました。私もあげてみると、ばりばり言わせながらものすごいスピードでたいらげてくれました!たまごを与えることで、カルシウムなどが補え、健康な黒豚になるのでさらにおいしさが増すそうです。

s_171220_03.jpg
愛情いっぱいの市来農芸高校3年の黒豚班9人のみなさんです♪

s_171220_04.jpg

みなさんが育てた「金の桜黒豚」をとんかつで頂きました。ほんのり甘みが!食感は、やわらかくてジューシーでした。ほどよい脂の乗り方で、ぱくぱく頂けちゃいます!とてもおいしくいただきました。ありがとうございます。

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:食いち! | 固定リンク

母と娘 旅がもたらすものは ~願いを叶える"特注旅行"~


f_171214_01.jpeg

人生の最後を迎えようとする人たちに寄り添い、旅行という形で望みを実現する代理店が福岡市にある。
「墓参りをしたい」といったささやかな願いから、「豪華クルーズに乗りたい」という大がかりな旅まで、普段は外出もままならない高齢者や、その家族から寄せられる依頼は年間100件あまり。
看護師や介護士などの専門スタッフが旅の実現をサポートする。
今回、「生きる意欲を失った母に笑顔を取り戻して欲しい」と依頼した娘と母親の長崎を巡る旅に密着。
2泊3日の旅は、親子にとってどんな時間になるのか?

■介護付き旅行会社

▽NPO法人 あすも特注旅行班
電話:092-980-1235
住所:福岡県福岡市西区姪浜駅南2丁目26-10-506

▽株式会社あんしんトラベル 福岡営業所
(※上記、あすも特注旅行班と連携している会社です)
電話:0946-23-8681
住所:福岡県朝倉市頓田445-1

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:フォーカス福岡 | 固定リンク

博多のおでん種といえば・・・


冷えた体を温めてくれる“おでん”。大根・たまご・厚揚げなどいろいろありますが、今回ご紹介するのは、博多ならではのおでん種“ギョーザ巻き”。ギョーザを魚のすり身で巻いた「揚げかまぼこ」です。今、スーパーだけでなく、百貨店や大手コンビニでも売られるほどの人気なんです。
福岡市博多区にある吉塚商店街で、かまぼこ店を営む御手洗政信(みたらいまさのぶ)さんは、先代が50年以上前に作り始めたギョーザ巻きを今も大切に作り続けています。御手洗さんが作るギョーザ巻きの美味しさの秘密は、第一に手作りのすり身を毎日作っていること。ふっくらとなるように1時間かけてすり、途中すり身が熱を持ち傷まないよう“氷”を入れるなど工夫をこらしています。第二はギョーザを巻く技です。ギョーザを強く握って身くずれを防いだり、耳を少しすり身から出したりすることで、おでんのだしとギョーザのうまみが絡みあいます。最後は160度の高温でサッと揚げることで、外はふっくら、中はジューシーなギョーザ巻きの完成です。
そんな御手洗さんは去年、オマールえびを使った高級かまぼこを正月用に作りました。年々店が減り続ける商店街に活気がほしいとの思いでした。オマールえびのかまぼこを今年も販売できるよう試作を続けています。

▽揚げかまぼこ店主 御手洗政信さん
s_171213_01.jpg

s_171213_02.jpg

■番組でご紹介したギョーザ巻きを作るお店
▽(有)平和蒲鉾店
住所:福岡市博多区吉塚1-14-11
電話:092-611-0673

s_171213_03.jpg
△オマールえびの揚げかまぼこ

miyawaki.jpgのサムネイル画像

s_171213_04.jpg

この時期、博多で欠かせないものと言えば「屋台のおでん」ですよね~。
なかでも博多のみなさんに親しまれているご当地おでん種が「ギョーザ巻」です。
九州出身の私ももちろん大好きなおでん種です。
一口食べると、口いっぱいにギョーザのうまみを閉じ込めたおでんのだしが広がって、
もう、たまりません!
ジューシーなギョーザと、かまぼこのぷりっとした食感も絶妙!
このおいしさを生み出すのは長年の職人技!
今回訪ねたのは福岡市博多区の吉塚商店街でかまぼこ店を営んでいる御手洗正信さんです。
「うちのギョーザ巻は大きいよ~」とボリュームたっぷりのギョーザ巻を毎日手作りで100個、奥さんの利江さんとふたりで作ります。
ご夫婦息ぴったりで、カメラで追えないほどの早業なんです!
特に“すり身の食感”と“ぎょうざのにんにくの量”にこだわっているそうです。
揚げたてを頂くと…!プリッ、カリッ、ジュワーと、いろんな食感が楽しめて、おでんとはひと味違います。
そのまま食べてもよし!おでんに入れてもよし!
知らなかったという方、ぜひ食べてみてください。くせになりますよ~

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:食いち! | 固定リンク

さまよう遺骨 一体なぜ?


f_171207_01.jpeg

いま、様々な理由でお墓を持つことができない人が増え、遺骨が行き場を失う事態が起きている。
千葉市の住宅街には、墓に入ることができない人の遺骨を引き取る会社がある。この会社が行っているのは「散骨代行サービス」。家族に代わって、海に散骨している。申し込みは、電話かメール。依頼者と直接顔を合わせることはほとんどない。サービスを初めて2年で、利用者は1000人を超えている。
なぜ遺骨を手放す人が相次いでいるのか。九州に暮らす40代の女性は、今回、亡くなった父親の遺骨を、散骨してもらうことにした。お墓を建てる経済的な余裕がないからだ。女性は3人の子供を育てながら、住宅ローンの返済のため、毎日パートの仕事をしている。墓を建てるには100万円以上必要で、諦めざるを得なかった。
一方、経済的な理由ではなく、あえて自分の墓を建てない選択をした人もいる。福岡市に住む70代の男性。家族は、長崎県に暮らす50代の息子、ひとりだけ。息子は仕事が忙しく、めったに連絡は取らない。「自分が死んだ後、迷惑をかけたくない」と、遺骨は海に散骨するか、無縁仏として弔ってもらおうと考えている。
男性が遺骨の処分を依頼したのが、福岡市の社会福祉協議会。社会福祉協議会が死後事務を代行するサービスを始めたのは、元々、身寄りのない人のためだった。ところが申し込んできた人の9割は、意外にも家族や親戚がいる人たちだった。毎日のように寄せられる、高齢者からの問い合わせ。契約者は増え続けている。

f_171207_02.jpeg

■福岡市社会福祉協議会の取り組みについて
あらかじめ預けたお金で、自分が死亡したときに、「葬儀」「納骨」「公共料金の精算」「家財の処分」を行ってくれる事業です。
料金など、詳しくは下記までお問い合わせください。

▽福岡市社会福祉協議会 地域福祉課 事業開発係
電話:092-720-5356
住所:福岡市中央区荒戸3-3-39 ふくふくプラザ3階

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:フォーカス福岡 | 固定リンク

美肌の湯で大変身!とろっとろの湯豆腐


佐賀県嬉野温泉の名物、温泉湯豆腐。そのとろけるような柔らかい食感と豆腐の濃厚な風味が、味の特徴だ。
おいしさの秘密は、美肌効果のある嬉野の温泉水にある。たんぱく質を分解する重曹を多く含んでいるため、炊き込むと豆腐が溶け出し、なめらかな味わいになる。さらに、嬉野の温泉水には胃腸を活性化させる飲用効果もあるといわれ、体の外側からも内側からも健康に効き目があるという。
51年続く豆腐店の3代目の藤川侑介さんは、嬉野温泉で最年少の豆腐職人だ。3年前に帰郷後、初代から続く味を大切にしつつ、自分にしか作れない味を追い求めている侑介さん。厳しくも優しい父に見守られながら、日々豆腐作りに打ち込んでいる。親と子をつなぐ豆腐を通して、身も心も暖める温泉湯豆腐を描く。

s_171206_01.jpeg

■藤川豆腐店3代目
▽藤川侑介(ふじかわ・ゆうすけ)さん
s_171206_02.jpeg

■紹介したお店
▽大正屋
住所:〒843-0301佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2276-1
電話:0954-42-1170

▽藤川豆腐店
住所:〒843-0301佐賀県嬉野市嬉野町下宿丙64-1
電話:0954-43-1683
営業時間:9:00~16:00(定休日:水曜日)

■温泉湯豆腐が食べられる旅館・飲食店の詳細について
温泉湯豆腐は嬉野温泉の48軒の旅館・飲食店で召し上がることができ、うち20軒でお持ち帰りが可能です。
詳しくは下記の嬉野観光協会へお願いいたします。

▽嬉野温泉観光協会
住所:〒843-0301〒佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-55
電話:0954-43-0137
営業時間:9:00~18:00

egawa.jpgのサムネイル画像
福岡でも初雪が観測され本格的に寒くなってきましたが、みなさんは寒さ対策などされていますか?私は、今回佐賀県の嬉野温泉に入って心も体も温まってきました。日本三大美肌の湯の1つと言われているだけあって、肌がすべすべになったような感覚があり癒やされました。そのあとに頂いたのは・・・名物の「温泉湯豆腐!」

s_171206_03.jpeg

こちらをコトコト鍋で煮込むことおよそ10分。すると・・・

s_171206_04.jpegのサムネイル画像

まっしろに!なんと、豆腐を嬉野の温泉水で煮込むことでとろけたんです♪

s_171206_05.jpeg

食感もとろとろ。何もつけなくても豆腐の味が濃厚で甘みがあってとてもおいしかったです。
それもそのはず。豆腐も、甘みのある大豆からこだわって作られていました。50年以上続く豆腐屋におじゃますると、3代目の藤川さんは、なんと27歳の若さ。私と1歳しか変わらないのですが、とてもしっかりされていて豆腐を見つめるまなざしからは、1つの豆腐をこだわって作ろうという思いが伝わってきました。これからも、おいしい豆腐を作り続けていってほしいです。

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:食いち! | 固定リンク

アビスパ福岡 昇格ならず来シーズンもJ2


サッカーJ2のアビスパ福岡は、今月3日にJ1昇格プレーオフの決勝で名古屋グランパスと対戦し、0対0で引き分けました。大会ルールにより、リーグ戦の年間順位の上位が昇格することから3位のグランパスのJ1昇格が決まり、4位のアビスパは1年でのJ1復帰はなりませんでした

s_171205-2_01.jpeg
▲リーグ最少失点のアビスパ対リーグ最多得点のグランパス

sueishi_02.pngのサムネイル画像
試合は、グランパスのホーム、豊田スタジアムで行われました。3万8000人近くの観客が集まり、完全アウェーの中での試合でした。福岡市東区にあるアビスパの本社ではパブリックビューイングが行われ、400人のサポーターが声援を送りました。
リーグ戦4位のアビスパに対し、グランパスは3位のためアビスパは勝利が昇格の条件でした。井原監督がこの試合のキーマンにあげていたのはエースのウェリントン選手です。今シーズンのレギュラーシーズンではグランパス戦の2試合ともウェリントン選手は警告の累積で出場していなかったため、井原監督は「相手はウェリントンの強さや迫力を体験していない」とエースの活躍をポイントにあげていました。そのウェリントン選手が、後半13分に得意のヘディングでゴールネットを揺らしましたがオフサイドの判定でゴールが認められませんでした。前半から積極的に前に出たアビスパは相手より1本多い12本のシュートを打つも決められず、無得点に終わりました。
一方の守備では、リーグ最多得点を誇るグランパスの攻撃を抑えました。センターバックの冨安選手がリベンジを誓っていた相手のエース、シモビッチ選手に体を張って抑え、仕事をさせなかったのが最も印象に残っています。
残念ながら1年での復帰の目標はかないませんでしたが、シーズンを通じて安定した成績を残し選手の成長も見られた1年でした。来シーズンこそ、J1昇格を期待したいと思います!

s_171205-2_02.jpeg
▲グランパスが1年でのJ1復帰を決めました

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:11時37分 | カテゴリ:スポロク! | 固定リンク

アビスパ福岡 昇格なるか!あさって決勝戦


サッカーJ2のアビスパ福岡は、今月3日にJ1昇格プレーオフの決勝で名古屋グランパスと対戦します。J1昇格、残りの1枠を争うのは、リーグ最少失点のアビスパとリーグ最多得点のグランパスの好対照な対戦になりました。今シーズン最後の試合を前に、選手や監督の意気込みをお伝えしました。

s_171205_01.jpeg
▲シーズン最後の試合があさってに迫る!


sueishi_02.pngのサムネイル画像
準決勝に勝っていい流れで迎えるJ1昇格プレーオフの決勝。練習は、選手たちがいつもよりも声を出して、集中力が感じられ、いい雰囲気の中で行われていました。決勝の相手は名古屋グランパス。4位のアビスパに対してグランパスは3位で大会ルールにより、アビスパは勝つことがJ1昇格の条件です。
リーグ最少失点で堅守を持ち味に戦ってきたアビスパが、最も失点した試合が3失点のグランパス戦。昇格には、強力なグランパスの攻撃陣を抑えることが必要です。


s_171205_02.jpeg
▲守りの要の冨安選手

期待の若手、センターバックの冨安選手は、グランパス戦を前に「ことし2試合やって、シモビッチ選手には個人的にやられている感覚が大きい」と1メートル99センチの長身フォワード、シモビッチ選手を最も、警戒していました。相手の身体の使い方の技術の高さに注意したいと話し、「同じことを繰り返さないように、無失点で抑えたい」と力強くリベンジを誓っていました。冨安選手がどんなプレーでシモビッチ選手を抑えるのか、注目です!


s_171205_03.jpeg
▲井原監督も期待を寄せるエースウェリントン選手

失点を防ぐ一方で、ゴールを決めて勝たなければいけません。井原監督が期待を寄せるのは、チームの得点王のウェリントン選手です。過去2試合のグランパス戦には出場しておらず、井原監督は「ウェリトンの強さや高さというものはポイントになる」と断言していました。


s_171205_04.jpeg
▲フォワードの松田選手

また、古巣・グランパスとの対戦になった松田選手にも注目です。今シーズン、アビスパに移籍してきた松田選手は「運命じゃないかと思っている。絶対に点を取りたい」と意気込んでいました。双子の兄・松田陸選手がセレッソ大阪にいることについて触れた上で「お兄ちゃんとも対戦したいので、絶対にJ1に上がりたい」と話しました。
今シーズン最後の試合なので、選手たちには悔いのないように戦って昇格を勝ち取ってほしいです!

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:11時20分 | カテゴリ:スポロク! | 固定リンク

ページの一番上へ▲