2017年6月14日

絶品!甘くて美しい 七城メロン


全国でメロンの出荷量3位を誇る熊本県。特に生産が盛んな菊池市七城町では、50軒あまりの農家がハウス栽培をしています。地元の道の駅「メロンドーム」では、農家が自らメロンを売る夏季限定の「対面販売」が名物。町がブランド化している「七城メロン」は甘くて美しいと人気を呼んで、九州各地からお客が集まってきます。
町で美しいメロンを作ると評判の山東範雄(さんとう・のりお)さん(56)は、綺麗な網目をつけるために、傷がつかないように様々な工夫をしたり、表面の産毛を取って網目を際立たせたりするなど、出荷まで細心の注意を払っています。
出荷直前には、厳しく選別されます。網目が細かく均一に入っているのが「秀品」、網目が少しでもまだらだとその下の「優品」となり、値段が下がってしまいます。さらに光センサーで、糖度をはかります。地域ブランドの「七城メロン」として出荷できるのは、14度以上。こうした農家と町の協力でブランドの品質を守り、自信をもって、甘くて美しい「七城メロン」を生み出しているのです。

■メロン農家
▽山東 範雄(さんとうのりお)さん
s_170614_01.jpg

■「七城メロン」を購入できるお店
▽道の駅七城メロンドーム
住所:熊本県菊池市七城町岡田306
電話:0968-25-5757
s_170614_02.jpg


miyawaki.jpgのサムネイル画像
梅雨入りしたものの、最近暑い日が続いていますね!
こういう時期に食べたくなる夏のフルーツといえば!
そう!メロンですよね~(^^)♪
今回ご紹介した熊本県菊池市の「七城メロン」。
とにかく甘くて、ジューシーでとってもおいしいんです☆
ただ、それだけではありません!
見た目も網目模様が綺麗で美しいんですよ~
おいしくて美しいメロンを販売するのは、なんと、農家のみなさん!
お客さんの話を聞きながら、丁寧に説明してくれるんです。
多くの生産者が集まるとライバルになるのかと思いきや…!
みなさん20年来の“仲間“で、切さたく磨して生産・販売に励んでいるそうなんです。
活気があり賑やかな雰囲気でしたよ~
販売所では完熟のメロンで作ったジュースやソフトクリームなどの加工品も楽しめます!
番組でご紹介した今が旬の「肥後グリーン」は7月上旬まで出荷が続きます。
農家さんやメロンを選別するスタッフさんたちの愛情がたっぷり詰まった「七城メロン」、みなさんもぜひ食べに菊池市七城町へ行ってみてはいかがでしょうか(^^)

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時45分 | カテゴリ:食いち! | 固定リンク

ページの一番上へ▲