2015年6月

あなたも使っている!?"ネット古本屋"さん


f_150630_01.jpg

梅雨時、じっくり読書にはうってつけの季節。実は今、店舗をもたずにネットのみで販売する古本屋が増え続けています。その結果、ネット古本屋市場の価格競争は激しさを増しており、大手通販サイトの中古品欄では、本1冊「1円」の商品も当たり前になってきました。そんな激戦を勝ち抜こうと、福岡のネット古本屋は仕入れの方法や品ぞろえの専門性など、独自の工夫を重ねています。本を自宅にいながら探し、手ごろな価格で手に入れられる「ネット古本屋」。その裏側で、どんな競争が行われているのか、最新事情に迫ります。

■番組で紹介したネット古本屋について
○仕入れにこだわる古本屋「よかばい堂」
○猫の本専門の古本屋「吾輩堂」 

f_150630_02.jpg

mariko.pngのサムネイル画像

インターネットの中古本販売、私もよく利用します。
「どれが1番安い?本の状態は?送料無料にならないかな?」
みなさんも、こうした覚えがあるのでは。
その裏側には、古本屋さんたちによる“生き残り作戦”があったんですね。
私はただ単純に「手ごろな価格で手に入れたい」と思っていましたが、古本屋さんたちにしてみれば、「本が好きでこの仕事を始めたけれど、いくらなんでも“1円”で本を売るとは・・・」という葛藤もあるようです。
商品の受け渡しこそネットを通じてではありますが、“仕入れ裏話”や“以前の持ち主の痕跡”など、古本ならではの価値を見いだし、お客さんに届けるネット古本屋さん。その姿は、見ていて胸が温かくなりました。
 

投稿者:福居万里子 | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:フロム福岡 | 固定リンク

潮風感じる!志賀島サイクリング


いま、サイクリングを楽しむ人が集まる島があります。博多ふ頭から海を越えて行く志賀島です。これまで渡し船に自転車を乗せるには、420円かかっていましたが、今年の4月から100円に。志賀島へは、砂浜で陸続きになっていて、最初から自転車で行くこともできますが、船で行けば島でのサイクリングに体力を目いっぱい使うことができます。島には、去年の10月に自転車を貸し出すお店もオープンしていて、新たなサイクリングマップを作るワークショップが行われていました。自転車で島をめぐって、意外と知られていないサイクリングルートや海の幸を堪能してきました。

y_150626_01.jpg

■福岡市営渡船
【福岡市港湾局総務部客船事務所】
場所:福岡市博多区築港本町13番6号 
電話:092-291-1085
志賀島航路 博多⇔志賀島 
運賃:大人 670円 小人 340円 
自転車運賃:100円
※きんいん1(大型船)に乗せられる自転車は10台まで。
※志賀島航路の自転車運賃は、社会実験期間中(平成27年4月1日~平成28年3月31日)の金額であり、実験終了後、変更になる場合があります。
※運航状況は、事前に福岡市営渡船にお問い合わせください。

y_150626_02.jpg

■志賀島で自転車を貸し出しているお店
 【シカシマ サイクル】
場所:福岡市東区志賀島417-2
電話:050-3459-2956
営業時間:月曜~金曜日 午前11時~午後7時
        土曜~日曜日 午前10時~午後7時
レンタル料金:マウンテンバイク 2000円/3時間(延長500円/30分)
※保証金/3000円
※子供用自転車はありません。
※身分証明書(運転免許証・学生証・保険証など)が必要。

■西戸崎渡船場でも自転車を借りることができます。
【レンタサイクル海の中道ステーション】
場所:福岡県福岡市東区西戸崎1丁目91-56
電話:080-8568-4687
貸し出しシーズン:春(3~5月)秋(10~11月)の土日祝日
営業時間:午前10時~午後5時
レンタル料金:2000円/3時間
※保証金/3000円
※子供用自転車はありません。
※身分証明書(運転免許証・学生証・保険証など)が必要。
※運営状況は、事前にレンタサイクル海の中道ステーションにお問い合わせください。

y_150626_03.jpg

nozomi.pngのサムネイル画像

自転車とともに船に乗り込み、いざ志賀島に出発!
ドライブでは何度か訪れたことのある志賀島ですが、サイクリングは初めて。
島ならではの開放感で、目の前に広がる海と、受ける風がとても気持ちよかったです。
その後のワークショップでは、かなり傾斜のある山道を進むことに。
こいでもこいでも前に進まず、太もももパンパンに・・・。
ですが、意外と知られていない島の歴史を発見したり、島の人との出会いもあり、
サイクリングならではの魅力を味わうことができました。
最後は、島自慢の海の幸も堪能!志賀島でのサイクリング、ますます人気が高まりそうです。


 




 

投稿者:古澤のぞみ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:よかなび | 固定リンク

ぜひお越しを!!


NHK人形劇では「三国志」が猛烈に好きな井上二郎です。

福岡放送局には、24時間住み着いている、ある男がいます。
その男の特徴。
その一。顔は薄めのしょうゆ顔。
その二。大好物は砂肝というオトナな味覚。
その三。にもかかわらず、いつまでも少年の心を忘れない。

その男とは。
この方。

i_150626_01.jpg

NHKの教育番組「おーい!はに丸」のはに丸です。
正面玄関に置いてあります。
最近、「はに丸ジャーナル」という番組で再ブレイク中。砂肝が大好きです。
とぼけた語り口で鋭い質問を浴びせかけるはに丸王子。福岡放送局に遊びに来ていただければ、いつも出迎えてくれます。ぜひぜひ、お越しください。

ちなみに、福岡放送局に来ると、もう一人、出迎えてくれます。
「顔は薄めのしょうゆ顔」「砂肝が好き」なのは、はに丸と同じですが、少々心が汚れています。

その男とは。

i_150626_02.jpg

みんなでお待ちしていまーす。

i_150626_03.jpg

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:13時12分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

ロードトゥワールド・・、イサン


「いさん関連」と聞くと、「胃酸関連」と聞こえる年ごろの井上二郎です。

さてさて、いよいよ「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録されるかどうか、その時が近付いておりますね。
それを前に、私、「世界遺産への道」という5分番組のナレーションを4月から担当しております。
こんな画面で始まる番組、ご覧になって事ありませんか?

i_150625_01.jpg

この番組、手前みそではありますが、実は一粒で二度おいしいものになっています。

番組のナレーションはわたくし、そして九州沖縄各局の夕方ニュース番組内で、リポート付きでお伝えしているのが福岡放送局キャスターの水越理恵さんです。

i_150625_02.JPG

誰ですか、美女と野獣と言った人。美女と中年?そのままじゃないですか。まったく。

この水越さんが、各地の遺産をめぐって、その雰囲気や、それにまつわる人々を取材してシリーズで伝えています。
「いい仕事ですねー各地に行けて特別に色々入れたり貴重なお話聞けたりおいしいご飯たべたり移動が楽しかったり僕は行けずにナレーション入れてるわけで・・」とひがみ9割で抑揚のなく話しかけると、「はい、ありがたいです」と輝き満点の笑顔で返答していただけました。
あまりの輝きに「それは良かった」と笑顔で返そうとしてしまいました。しかし、そこは私の鍛えに鍛えたひがみ根性、ひるみません。「ふん、僕が会社で留守番している間にいろんなとこ行って特別に色々入れたり貴重な・・」と繰り返そうとしたその時。
見てしまいました。自筆のノートと資料の山。

i_150625_03.JPG

笑顔のその裏で膨大な勉強量。

脱帽です。何も言いません。いってらっしゃいませ。

ということで、我々がお伝えする世界遺産、どうぞお楽しみに!
追伸:水越さんコーナーは直近ですと今週木曜、金曜(25日、26日)放送です!

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:11時13分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

町の恵みを活かして 人気のフルーツ酢~福岡県うきは市~


アナウンサーの新井信宏です!
きょうはうきは市の果物の恵みが詰まった新たな特産、
“フルーツ酢”を紹介しました。

tyu_150624_01.jpg

中継でご紹介したレシピはこちら!

tyu_150624_02.jpg

「もも酢と季節野菜の白身魚ソテー」

材料(1人前)
●白身魚・・・1切れ
●ミニトマト、ズッキーニなど季節野菜・・・100g(食べやすい大きさに切っておく)
●もも酢(甘口)・・・大さじ1~2
●塩・油・・・各少々

作り方
(1)フライパンに油をひき、中火で温め、軽く塩しておいた白身魚を色よく焼く。
(2)魚を皿に取り出し、フライパンに野菜を入れ、少し火が通ったらもも酢と塩を
加えて絡める。
(3)魚の上に野菜たっぷりのソースを盛り付け、温かいうちにどうぞ。

「なし酢と季節野菜の簡単ピクルス」
材料(150mlビン1個分)
●お好みの季節野菜(キュウリ、人参、玉ねぎなど)・・・約80g
●ローリエ1枚(あれば)
●ホワイトペッパーホール2~3粒(あれば)
●なし酢(甘口)・・・約70mlほど、適量(野菜が浸るくらい)
●塩・・・少々

作り方
(1)野菜を適当な大きさにカットする。(水にさらしたり、濡らしたりしない)
(2)清潔なビンにローリエ、ホワイトペッパー、カットした野菜をぎゅうぎゅうに詰める。
(3)野菜の上から塩、なし酢をたっぷり注ぐ。

※加熱殺菌を行わない場合は、すぐに冷蔵し、翌日から1週間くらいで食べきってください。
※ビン詰めしてすぐに、鍋にビンごと入れ、ビンの頭がかぶるくらいの水を注ぎ、グラグラと湧き立たせて加熱殺菌を行えば、3か月ほどはもちます。

本日のロクいち!中継問い合わせ先について
▽酢造発酵場スー
住所:〒839-1301 福岡県うきは市吉井町桜井59-1
電話:0943-75-5664 (水・木休み)
営業時間:12:00~17:00

 

 

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク

理想と現実のはざまで


小学校時代は野球、柔道、スイミング、ピアノに手を出し、いずれも中途半端で終わるという、今の人格形成に通ずる道を歩んだ井上二郎です。

さてさて、先週末、福岡市内の公園にて理想の父親像を追求してきました。

晴れた空。
緑の芝生。
笑顔あふれる子どもとのキャッチボール。

i_150624_01.jpg

子どもを虜にする華麗なテクニックの数々。

i_150624_02.jpg

子どもを落胆させてあまりある十数分後の姿。

i_150624_03.jpg

理想と現実のはざまでもがいています。


追記:この写真。
i_150624_04.jpg
「なんか見たことあるな、この感じ」と家族で話題に。

妻「アッ!!あれだ!美術室に置いてあった、あの、デッサンの時使うやつ!!!!」。

i_150624_05.jpg

私「そんなぎこちないか、動きが・・」

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:10時34分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

育ての大地


昨日ロクいち福岡の中で、具志堅用高さんのニュースが出たのがとてもうれしかった井上二郎です。去年、沖縄に里帰りした際、ニュースに出てきた具志堅さん像、生で見たんですよ。

i_150623_01.jpg
 

「里帰り」。
そう、私の初任地で4年間暮らした場所であり、いまも義理の両親が暮らす、沖縄。
きょう、6月23日、沖縄は、太平洋戦争末期の沖縄戦で20万人を超える方々が亡くなった沖縄戦から70年の「慰霊の日」を迎えました。

右も左もわからない社会人として、いや人間として、今以上に未熟だった私。人一倍失敗して、人の半分も成功できず、毎晩、甘ったれた泣き言を仲間にグチグチ。
今タイムスリップして、「そのすべてがお前の努力不足に起因することが、わからんのか!」と喝を入れたくなります。
そんなダメ人間にも、沖縄の、人が、土地が、水が、空気が、根気強くあらゆることを教えてくれました。

i_150623_02.jpg


いま、親になり、私が子どもに伝える番になりました。
亡くなった方々の名前が刻まれている「平和の礎」です。

i_150623_03.jpg

「うーとーとー(お祈り)したか?」「したよ」。
毎年交わされるやりとり。
そして、この言葉。

i_150623_04.jpg
 

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:13時03分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

嬉し恥ずかしペアルック??


こんにちは、近江友里恵です

「ペアルック」という言葉、もう使われないものでしょうか。

アナウンスグループは、意図せずにペアルックになることが多いみたいです。

o_150623_01.jpg

塩田アナと、猪原アナの仲良し同期入局コンビ。
服の色まで息ぴったり!

「なんでだろ~なんでだろ~」

某お笑いコンビの真似もしてくれました☆
先輩方、ありがとうございます!

 

o_150623_02.jpg

きのうは、なんと原田アナとお揃いチェック!

緑とピンクのチェックという私服は、なかなかかぶる確率が低いと思うのですが・・・

いつもオシャレな原田アナとペアルックで、すみません!ありがとうございます!!
 

投稿者:近江友里恵 | 投稿時間:12時10分 | カテゴリ:近江友里恵 | 固定リンク

梅雨時だもの


こんにちは、近江友里恵です。
梅雨入りしてから、蒸し蒸しした日々が続いていますね。
なんとなく眠りも浅いような気がする今日この頃ですが、道端で眠そうな子を見つけました。

o_150619_01.jpg

「え、なになに?写真撮ってるの?」


o_150619_02.jpg

「まあいいや。」


o_150619_03.jpg

「んー、なんというか・・・」


o_150619_04.jpg

「眠いの。」


子猫の気持ちを代弁してみました。
最後の1枚、なんて気持ち良さそうなのでしょう。

入れ替わりたい・・・と、ちょっとだけ思ってしまった昼さがりです。
 

投稿者:近江友里恵 | 投稿時間:19時27分 | カテゴリ:近江友里恵 | 固定リンク

オレンジいっぱい!初夏の能古島


y_150619_01.jpg

初夏の能古島は、オレンジや黄色のビタミンカラーでいっぱい!
のこのしまアイランドパークで迎えてくれたのは、3万本のマリーゴールド。
およそ1万平方メートルに広がるマリーゴールドの花は、なんと摘み放題!
そしてもう1つのオレンジは、島特産の「甘夏」。
能古島は、気候が温暖で真冬でも霜が降りないため、
出荷の直前まで樹の上で完熟させる「樹成り」という独自の方法で栽培。
もぎたての新鮮さが自慢の能古の甘夏です!
元気を与えてくれる“オレンジ”を訪ねました!

y_150619_02.jpg

■「能古島のマリーゴールド摘み放題」について
【開催期間】7月20日(月・祝)まで(予定)
【開催場所】のこのしまアイランドパーク内(福岡市西区能古島)
【営業時間】9:00~17:30
※開花状況により変更になる場合もあります。
※営業時間内に各自で摘んでお持ち帰りください。
【料金】摘み取り無料
(入園料は必要・大人1000円・小中学生500円・3歳以上300円)
【問い合わせ】
▽のこのしまアイランドパーク
電話:092-881-2494

y_150619_03.jpg

■「甘夏」を購入できる場所 ※6月いっぱい販売
▽のこの市
住所:福岡市西区能古457-16
電話:092-881-2013

■「甘夏フレッシュジュース・甘夏スムージー」を味わえるカフェ
▽ノコニコカフェ
住所:福岡市西区能古457-1(能古渡船場の前)

y_150619_04.jpg

y_150619_05.jpg

nozomi.pngのサムネイル画像

見渡す限りのビタミンカラー!「マリーゴールド」の花畑は、本当に見ているだけで
元気がもらえて、梅雨のどんよりとした気分を吹き飛ばしてくれました!
しかも花は「摘み放題」!トラックなどで持ち帰ってもいいということで、
無くなる可能性も!?皆さんお出かけはお早めに。
そして、島特産の「甘夏」。
もぎたてをいただきましたが、本当にみずみずしくて美味しかったです!
島自慢の甘夏について話す農家の牧山さんのとびきりの笑顔は、
甘夏と同じくらいまぶしかったです!
この時期ならではの能古島を満喫しました。


 


 

投稿者:古澤のぞみ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:よかなび | 固定リンク

朋あり、遠方より来る


先日、嬉しい再会がありました。
中学、高校時代の同級生が出張で福岡を訪れ、中洲で食事を共にしました。

o_150618_01.jpg

中洲の川沿いのバーにて。嬉しそうな顔です。

毎日共に学び、お昼ご飯を食べ、通学を共にしていた友人。
旧友に会うと、当時自分や友人がどんな考えを持ち、どんな話をしていたか、色んなことが思い出されます。
変わらない性格の根幹についてや、社会人になって考え方や価値観が変わった部分についても、改めて気づかされた気がします。

o_150618_02.jpg

共に東京で育った私たちですが、私は福岡で、彼女は大阪で働いています。

「大人になって、中洲で一緒にお酒を飲むことになるとは、想像もしなかったね」
カクテルを傾けながら、しみじみ中洲のネオンを眺めました。

親元を離れて暮らし、少しずつ社会を知り、お互いちょっぴりたくましくなったような気がした夜でした。

投稿者:近江友里恵 | 投稿時間:12時30分 | カテゴリ:近江友里恵 | 固定リンク

星が見えた日


「いやー、年はとりたくないもんだな、物忘れとか気をつけないと」と幼馴染と語り合っていて、帰り道自分がズボンのチャック全開だった井上二郎です。

先日、幼馴染と酒を酌み交わしました。久々に会う仲間はいいもんですね。「あんまり久々な感じしないね、親友は」、とか言って懐かしんでみたものの、福岡に来る前の送別会以来2か月ぶりなので全く久々じゃなかったことに気づいてしまい、なんだか損した気分。なんて。

こうした仲間もいいですが、職場の仲間も、やはりかけがえのない存在です。
朝出勤すると、机に置かれていた荷物。

i_150617_01.jpg

以前東京にいるときに担当していた「知恵泉」という番組の面々からでした。
番組を離れる送別会の時に撮影してくれたビデオ、会場で流してくれたこれまでの出演VTRなどなど。
クイズあり、踊りあり、ビデオメッセージあり。総勢70人近くが集まってくれて、涙涙(私だけでしたが)の会でした。

そしてこれも、小包で届きました。

i_150617_02.jpg

衣装として着ていた「作務衣」です。
居酒屋のセットで、私はその店主という設定だったので、収録のたびに毎回着ていました。
少し、色あせてしまいました。

いろんな人がいて、支えられ、お手伝いをして、少し近づいて、また笑って。
人とつながる糸が、少しずつ紡がれていく感覚を味わった毎日でした。

送別会の帰り道。
「東京の空の星は 見えないと聞かされてきたけど 見えないこともないんだな」
大好きな曲の一節が浮かんで消えました。

i_150617_03.jpg

福岡の満天の空を見上げるおじさん一人。また明日も頑張れそうです。

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:10時52分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

植物女子ベランダーの近況2


こんにちは、近江友里恵です。
先日のブログ「植物女子ベランダーの近況」のつづきです。

このバジルとローズマリーたち。
手軽に愛でて楽しめるだけではなく、味覚まで楽しませてくれるのです。
「家事歴3年、料理スキル初心者」の私でもできたハーブの活用法をご紹介します♪

★活用法その1「オリーブオイルのローズマリー漬け」

o_150617_01.jpg

摘みとったローズマリーをよく洗い、煮沸消毒した瓶に入れます。
そこにオリーブオイルを注ぎ、一晩漬けるだけ。
パンにつけて食べても、炒め物に使っても、味、香りともに良かったです。

★活用法その2「ガパオライス」

o_150617_02.jpg

みじん切りにしたバジルの葉っぱが入っています。
バジルと、タマネギ、ピーマンなどお好みの野菜をみじん切りにして、挽肉と炒めます。
豆板醤、ナンプラー、塩こしょう、醤油で味付けて炒め、炊きたてのご飯と盛りつけます。
半熟の目玉焼きをトッピングすれば、できあがり☆

★活用法その3「鶏もも肉のグリル 焼きトマトソース」

o_150617_03.jpg

「あさイチ」の解決!ゴハンのコーナーで紹介していたレシピに挑戦です。
鶏もも肉に切り目を入れ、ローズマリーを挟んで焼き上げ、
トマトソースには、バジルのみじん切りを入れます。

ハーブを使うと、レストランで食べる食事にちょっと近づける気がします。
ベランダーの試行錯誤はつづく・・・
 

投稿者:近江友里恵 | 投稿時間:10時45分 | カテゴリ:近江友里恵 | 固定リンク

地域の歴史遺産 福岡の米軍ハウス


いま、全国各地で老朽化する「空き家」が問題となっていますが、空き家の中には歴史的な価値があるものもあります。その一つが「米軍ハウス」。戦後、福岡にもアメリカ軍が駐留していた歴史を伝えています。春日市と大野城市にまたがる地域には、アメリカ軍の兵士が暮らす米軍ハウスが500棟以上建てられていました。この米軍ハウスを保存しようと、去年9月に「春日ベース・ハウスの会」が結成され、どこに残っているかなどの調査が進められています。空き家になることが増えている米軍ハウスをどう活用するのか、模索が始まっています。

f_150616_01.jpgのサムネイル画像

f_150616_02.jpgのサムネイル画像

■春日市と大野城市で「米軍ハウス」の保全活動に取り組んでいる市民グループ
▽春日ベース・ハウスの会
電話:092-589-3388(春日まちづくり支援センター・ぶどうの庭)

f_150616_03.jpgのサムネイル画像

nozomi.pngのサムネイル画像

60年ほど前、アメリカ軍の兵士のために建てられた「米軍ハウス」。
当時の日本人が、ほとんど見たことがない西洋の家を建てようと試行錯誤しながら作ったということで、和洋折衷の不思議な作りをしていました。
私も最初に見た時は、ただの古い建物にしか見えませんでしたが、「春日ベース・ハウスの会」の皆さんの熱い話を聞くことで、米軍基地ができたという歴史から生まれた“偶然の賜物”なんだと、地域に残る“物語”を感じました。
米軍ハウスの価値を多くの人に理解してもらいたい!メンバーの挑戦は続きます!



 

投稿者:古澤のぞみ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:フロム福岡 | 固定リンク

植物女子ベランダーの近況


こんにちは、近江友里恵です。
筆まめな井上アナと対照的に、マイペースな更新ですみません。

以前ブログに書きましたが、先月からバジルとローズマリーを育て始めました。

わたしもあの番組の主人公のように、「植物女子ベランダー」の仲間入りです♪
(※『植物男子ベランダ-』BSプレミアムで木曜夜11時15分~放送中)

これまで、植物を育てるのが得意ではなかった私ですが、順調に育っています。
(出張で観葉植物を枯らしてしまった苦い経験あり。ごめんなさい・・・)

o_150616_01.jpg

身長がぐんぐん高くなり、葉の数もどんどん増えているバジル

o_150616_02.jpg

左右にぐんぐん枝葉が伸び、「ベランダでは狭すぎる!」と声が聞こえてきそうなローズマリー


水やりをしているだけなのですが、すくすく育ってくれています。
ありがとう、可愛いハーブたち。


でも。

ハーブを育てるベランダーとしての楽しみは、育てて愛でるだけではありません。

このハーブをどうしたか、続きはまたあした。
 

投稿者:近江友里恵 | 投稿時間:10時51分 | カテゴリ:近江友里恵 | 固定リンク

三蔵法師


ゴダイゴでは「ホーリー&ブライト」が好きです。井上二郎です。

三蔵法師になりました。といっても、ナレーションの世界で、です。

i_150616_01.jpg

7月24日夜10時から、福岡放送局制作で放送のガチアジア「中央アジア 祈りの源流を掘る~93歳 執念のシルクロード~」の中で、ほんとにほんの一部分ですが、三蔵法師 玄奘が記した文章の朗読を担当しました。

三蔵法師、といえば夏目雅子さん。西遊記のドラマは、ゴダイゴのテーマとともに、夢中になってみました、みました。
あの、孫悟空が悪さをするたびに頭の輪がしめつけられるくだりは、何度見てもおかしかったのを覚えています。

番組に話を戻しましょう。
本編のナレーションは、薬師丸ひろ子さん。贅沢ですね~。
機関銃を撃つお嬢さんの時代からファンでした・・。残念ながらお会いはできませんでしたが、せめてごあいさつくらいしたかった・・。
いや、これを口実になんかお近づきになれないかしらん。まずは裏ルートがないかしら?会わせてくれなきゃ朗読手を抜くぞと制作陣を脅してみようかしら、はたまた・・・・。
ん?・・いや・・・、なんだ・・?・・・いてててて!

すいません、ごめんなさい!もうよこしまなことは考えませんから!!!

i_150616_02.jpg

7月24日夜10時、ぜひご覧ください。
 

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:10時46分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

青春の汗


「常に『汗顔の至り』だね」。「いつも謙虚に控え目にしているからですか?」。「いやいや、いっつも汗かいているから」と新人時代に言われた井上二郎です。

そう、汗っかきなんです。特に顔から。トップ女優は体に汗をかいても顔には決して汗をかかないと聞きますが、私は噴出しっぱなし。女優にはなれないわ。

ロクいち福岡の放送前、メイクをしてもらうのですが、メイクさん泣かせの発汗量です。

i_150615_01.jpg
 

そこでロクいち福岡が誇る美人メイクコンビ、熊本さん&田浦さんにお話を聞きました。

i_150615_02.JPG

田浦さん「こんなに発汗する生き物を見たのは初めてです。毎回私たちの技術の限りを尽くして対処するのですが、ことごとく敗れ去って・・・、悔しいです。」
熊本さん「本番前にもう一度、顔のテカりを抑えざるをえないのですが、井上氏のスタジオ入りが直前だと抑える時間がありません。ミラーボールみたいな顔で出てきたら、『バタバタと入ってきたんだな』と思ってください」
反省します。でも、出るものは出るんです。

そうそう、先日も汗噴出の出来事がありました。
朝日新聞の取材を受けました。福岡県内向け土曜日夕刊の「待ってました!」というコーナーです。
これまでも何度か取材をしていただいたことはありますが、いはやはや、取材を「受ける」というのは大変なことですね・・。
緊張からまた汗が、額から、鼻の下から、首筋から、脇から、毛穴という毛穴から噴き出します。
「取材させてください」なんて言ってまわっていた自分、どれだけご負担をかける行為なのか、またまた勉強勉強です。
掲載は20日(土)予定ということです。もしよければご覧くださいませ~。

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:11時35分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

梅の雨が降る!?太宰府天満宮


梅雨の真っただ中ですが、文字通り“梅”が“雨”のように降る場所があります。梅にまつわる伝説で知られる太宰府天満宮。毎年6月1日には、御神木「飛梅」の木から梅の実を収穫する「飛梅神事」が行われます。さらに、境内におよそ6000本ある梅の木から、梅の実を落として拾う「梅ちぎり」などの行事も。そんな梅を守り続けているのは、“梅守”と呼ばれる専門の人たちです。天満宮の初夏を彩る梅の風物詩を訪ねました。

y_150612_01.jpg

■太宰府天満宮
場所:太宰府市宰府4丁目7番1号
電話:(092)922-8225

y_150612_02.jpg

y_150612_03.jpg

nozomi.pngのサムネイル画像

雨が降り注ぐ梅雨の季節、太宰府天満宮で降っていたのは、“梅の雨”!
梅ちぎりには、近所の幼稚園の園児たちも参加。
子どもたち、頭の上に梅がいっぱい落ちてきて大騒ぎでしたが、すごく楽しそうでした!
梅の実はかたく、私の頭にも当たって結構痛かったのですが、子どもたちから
「(御利益で)梅が頭に当たると頭が良くなるよ」と教えてもらいました(笑)。
収穫した梅の梅干しは秋に出来上がるそう!またその時期が楽しみです。

 

投稿者:古澤のぞみ | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:よかなび | 固定リンク

本格参戦


本気でやりなさい!と本気でやっているつもりの時に言われがちな井上二郎でございます。

さてさて、私福岡に来て、ホークスファンになりました、と公言しておりますが、どうもその信ぴょう性に疑問をつけられることがあります。
「本当は出身地のベイスターズファンなんじゃないの?」、「テレビ用のリップサービスなんじゃないの?」、「野球のルール知ってるの?」等々・・。

私がいつ嘘をつきました?!嘘をつくような顔に見えますか?!
いや、確かに結婚のときに「お金には苦労させない」とは言いましたが、あれは言葉のアヤというか、なんというか・・。

ではお見せしましょう!私の本気度を!
ジャーン!!

i_150612_01.jpg

家族全員、ジャーン!

i_150612_02.jpg

どうです。
連覇を願って、断酒でもしようかと・・・。
すいません、また嘘をつくところでした。

でも、ファンになったの、本当です!福岡の皆様、どうぞ仲間に加えてくださいませ!!

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:13時01分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

できるかな


「二郎君を一言で言うと、逃げ癖があるということです」と結婚式のスピーチで言われた井上二郎でございます。

私、ある決意をしました。
長年の懸案であり、コンプレックスだった、「英語」をマスターしようと思うのです。

i_150611_01.jpg

皆様の前でこう語った以上、もう逃げられません。と、思います。
 
インターネットの検索で、「40代、英語、マスター」と入れてその勉強法を探すこと数日。
ようやく知ったのですが、「地道に」というのが答えなんですね。
テキストを買って満足して終わった日々。外国人とすれ違うたびに、「このあたりの事は詳しくありません」を脳内で英文に直そうと奮闘した日々。洋楽を鼻歌で歌って歌詞カードとあまりに違うので愕然とした日々。もう、そんな日々とはおさらばです。

さあ、おじさんは英語を身につけることができるのか?
壮大な「できるかな」が始まりました。

i_150611_02.jpg
 

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:14時53分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

歩いていこう


40歳を不惑と呼ぶの、見直しませんか。日々惑いっぱなしの井上二郎でございます。
私だけですね。すいません。
と、こんなくだらないことを書いたのも、私、先日41歳になったからでございます。

そしてありがたいですねぇ、こんなおじさんのために、職場の仲間が、こんなものをケーキの飾りつけに作ってくれました。
私の全身写真と、ロクいち福岡のロゴの入ったテレビ。

i_150610_01.jpg

ん?よーく見てくださいね。

i_150610_02.jpg

「ヨンいち 二郎」。41歳、涙線も緩みます。

家では。

i_150610_03.jpg

似顔絵ケーキがお出迎え。普段眼鏡をかけているものでこの顔ですが、まあ職人さんの技術力に脱帽です。

これからも日々惑い、戸惑い、迷いの人生、でもでも頑張って歩いていこう、と思った一日なのでした。

i_150610_04.jpg

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:11時53分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

人気沸騰! プレミアム商品券


国の交付金で今年度、いろいろなプレミアム商品券が発行されています。
例えば、1万円の商品券を購入すると、さらに1000~3000円の商品券が「プレミアム」特典としてついてくるというお得な商品券。プレミアムをまかなうためには、国の交付金が使われています。消費者にとっては「お得」な話、消費拡大に繋がるのでしょうか?商店街や自治体など、目的にあわせて「地元の経済を盛り上げたい」と工夫されているプレミアム商品券に注目します!

■新天町商店街のプレミアム商品券について

f_150609_01.jpg

番組でご紹介したプレミアム商品券はすでに売り切れました。

■そのほか商店街について
▽新天町商店街商業協同組合 事務局
電話:092-741-8331

■大分県の「旅行券」について
旅行券は、旅行代理店で販売されている観光ツアーについています。
旅行券事業についてのお問い合わせは
▽大分県 企画振興部 観光・地域振興課
電話:097-506-2118
住所:〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号

■インターネットでの宿泊クーポンについて
るるぶトラベル・楽天・じゃらんでクーポンは発券されています。
詳しくは、それぞれのサイトでお問い合わせください。

f_150609_02.jpg

■リフォーム商品券について
▽古賀市商工会
電話:092-942-4061

f_150609_03.jpg

mariko.pngのサムネイル画像

商店街が発行したプレミアム商品券は、平日の朝にもかかわらず、
販売開始1時間以上前から行列ができていました。
1万円で商品券を買えば、1万2千円分のお買いものができるんですもの。2千円もお得だなんて、それは並びたくもなりますよね。
ただ、人気のものだと販売開始直後に売り切れたり、抽選になることも!
“お得”や“割引”という言葉は大好きですが、ちょっとだけ面倒くさく感じたというのも、正直な気持ちです。
だからといって、税金が使われている以上、自分も利用しなければ何だか損した気分・・・複雑ですね。
私にもピッタリのプレミアム商品券を探そうと思います。


 

 

投稿者:福居万里子 | 投稿時間:18時45分 | カテゴリ:フロム福岡 | 固定リンク

先生


「神戸なう」。

i_150609_01.jpg

人生初の「なう」使用に、30分ほど躊躇していた井上二郎でございます。
しかも帰ってきているので「なう」ではないことに気付きましたが、そのまま行きます。
(ちなみに後ろにおわすのは、神戸長田名物「鉄人28号像」です)

神戸に行ってきました。
私の前の前の任地。5年間を過ごした思い出の地です。
もう離れて10年近くたちますが、今も1年に1度、阪神淡路大震災発生の1月17日前後には訪れて、お世話になった皆様にご挨拶しています。
でも今年はこれで2回目の訪問です。

恩人が旅立ちました。
NHKスペシャルを制作していた時、毎日の「ように」、ではなく本当に毎日お会いして、まちの事、ひとの事、くらしの事、伺いました。何かを教えるつもりがない人が、人生の本当の先生かもしれない、と思う私にとって、間違いなく先生の一人だったひと。

黒いスーツは歩くと少し汗が出ます。

あなたが作った、まちのモニュメント。

i_150609_02.jpg

あなたが据えた、まちのお地蔵さん。

i_150609_03.jpg

いっさん、ご無沙汰してます。来ましたよ。

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:10時47分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

シンガーヒデ


井上二郎でございます。
昨日の「ロクいち福岡」の中で、「ふく(フグ)」の中継を担当した新井秀和アナウンサー
この中継を見た人の多くが、「ふく」のおいしそうなことはモチロン、「冒頭のアナウンサー歌、うまいね~」という感想を寄せてくださいました。
ご覧になっていない方、こんな感じです。

i_150605_01.jpg

なぜか渡辺真知子さん「かもめが翔んだ日」を波止場で熱唱する男。
「ふく」とは全く関係ありませんが、歌を歌いながら登場しました。
奴のねらいとは・・・。

井上刑事、さっそく事情聴取です。

i_150605_02.jpg

曰く、「昔から歌が大好きで、特に歌謡曲ですね。歌謡曲って、ドラマがあるじゃないですか。その世界観を歌い解くのは、我々のお仕事ナレーションにも通じるんですよ。だからわたくしは、カラオケを『お稽古』と言っております」。

そのお稽古中の貴重な写真を入手しました。

i_150605_03.jpg

一人カラオケ、自撮り棒使用。

ただものじゃないな・・こいつ。

ときどき自分の中でアイドルが盛り上がる時があります。高田みづえさん月間の時もあれば、桜田淳子さん月間の時もあります。そうそう、カバーアルバム『エンカのチカラ』、都はるみさんの『タッチ』とかいいですよ・・。でもわたくしの変わらぬナンバーワンは、中島みゆきさんで、わたくしが励まされたのは・・・・・
10分、20分、30分・・・。まだ続く歌への愛情トーク。

・・・取り調べ終わり。釈放だ。
 

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:16時34分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

心からのお願い


井上二郎でございます。
気象台から「梅雨入りとみられる」との発表がありました。本格的な雨のシーズンです。

i_150603_01.jpg

この季節、苦い思いがこみ上げます。
東京でニュースを担当していたとき、多くの豪雨災害に直面しました。そのたびに、「備えてください」、「早めの避難をお願いします」とさまざまに呼びかけていたつもりですが、多くの命が失われてしまいました。
去年夏、広島で大規模な土砂災害が発生したときも、緊急報道を担当していました。
精一杯防災減災報道をしたつもりでしたが、時間を追うごとに、信じられない被害の状況が明らかになりました。「まさかここまで」という思いに、足がすくんだことを覚えています。平成に入って最悪の豪雨災害。70人を超える方々が犠牲となってしまいました。「もっと呼びかけられなかったのか・・」という思いです。

みなさん、備えましょう。備えをしておけば、被害は確実に減らせます。
雲行きが怪しいとき、天気予報で大雨と言われた時、気象庁のレーダー画面などを見て、今後の情報を得ましょう。(http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/)

自分の住んでいる地域はどんなところなのか、ハザードマップを一度で良いので見ておいてください。(一例として、福岡市の浸水マップです http://bousai.city.fukuoka.lg.jp/hazard/index.html)

避難所はどこなのか、知っておきましょう。(これも例ですが、福岡市の防災マップです http://bousai.city.fukuoka.lg.jp/bousai/index.html)

日ごろから、非常用持ち出し袋を準備する、家族で話をしておく、やっておいてください。
そして避難に関して情報が出たり、危険を感じたりしたら、躊躇せず、避難してください。
避難が危険な場合は、家の上階や、斜面からできるだけ離れた場所で身の安全を確保してください。

そしてみなさん。何よりも怖いのは、自分の心にいる「正常化の偏見」です。
「自分だけは大丈夫。自分の周りには大事は起きないだろう」と思い込むことをいいます。
この心が、防災を邪魔するのです。この季節、今一度、備えをお願いします。

i_150603_02.jpg
 

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:16時33分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

楽しく・涼しく!水上エクササイズに挑戦


まもなく夏本番!肌の露出が多くなる季節で、体型が気になる人もいるのでは。
それでも「キツイ運動はイヤ」「暑いのが苦手」という人へ、今回は「楽しく・涼しく!」をテーマに、水辺で行う最新エクササイズを紹介します。体験するのは、「やせたい」が口ぐせの福居リポーター。今年こそ、理想の体を手に入れよう!

【スタンドアップパドルサーフィン 】
サーフボードの上に立ってパドル(かい)で水面をかいて進むマリンスポーツ。

f_150602_01.jpg

▽シーガルイン福間
場所:福津市 西福間 4-15-27 福間海岸前
電話:0940-43-2661


【 ウェクササイズ 】
船に引っ張ってもらって水の上を滑るスポーツ「ウェイクボード」を使ったエクササイズ。

f_150602_02.jpg

▽Nice Time( ナイスタイム )
電話:090-9598-2660( 代表:大石さん )

mariko.pngのサムネイル画像

運動神経&体力には自信があったものの、ロケのあと3日間は筋肉痛で苦労しました。(とくに背中!)
水に触れて涼しい分、キツいのを忘れて夢中になってしまうんですよね。
海でハツラツと運動を楽しむ70代の男性は「年々体力が落ちていく分、それを上回る努力をしないとね」と話していましたが、遠まわしに「あなたも、年々食欲が増している分、それを上回る努力をしなさいね」と言われているように思えて・・・いえ、その通りなんです。
少しずつですが、努力しますので、どうかみなさま温かい目で見守ってくださいね。(;_;)

(・・・あれ?去年も同じことを言ったような)
 


 

 

投稿者:福居万里子 | 投稿時間:18時30分 | カテゴリ:フロム福岡 | 固定リンク

同い年


井上二郎でございます。
ついにやってきました。
6月は、不肖私の誕生月なのです!働けど働けど成長せず、また一つ年をとり、ぢっと腹を見る・・・。

それはそれとして、今回の誕生日は、私にとって特別なものとなるのです。
なぜならば、私の尊敬する、あの方と同い年になるからなのです。
それは。
この方。

i_150601_01.jpg

バカボンのパパです。

いや~、私がこの方と同い年になる日がくるとは、思いもしていませんでしたが、やはり追いつくのですね。

「これでいいのだ」。
タモリさんも、赤塚不二夫先生の弔辞でおっしゃっていましたが、こんなに深い言葉はありません。
私の人生の指針です。

ということで、年をとるといろいろありますが、「これでいいのだ」。

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:15時05分 | カテゴリ:井上二郎 | 固定リンク

ページの一番上へ▲