2020年07月09日 (木)熊本・人吉から


今回の豪雨で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
甚大な被害を受けた熊本県人吉市で取材にあたっている藤澤アナウンサーから、
現地の様子について報告が届きました。
きのうの写真とともにお伝えします。

「藤澤です。水は引いた後の人吉市の街中は、泥とがれきが広がっています。
あちこちに水に浸かった車が残され、池の中まで流された車もありました。

fu_200709_01.jpg

fu_200709_02.jpg

そんな中、住民のみなさんは片付けに追われています。
みなさん、本当に疲れています。

fu_200709_03.jpg

片づけようにも、道具がままなりません。
ゴミを入れる袋、かき出す棒なども足りません。
きのうは29度くらいまで気温が上がり、蒸し暑い中、カッパを着ながらの
作業は本当につらそうです。

fu_200709_04.jpg

これから、さらに大雨が予想されています。
こちらでは、この後も被害が広がらないか、不安な中、
片付けの作業を進めていらっしゃいます」

fu_200709_05.jpg

すでに支援の動きも始まっています。
被災した地域の皆さんに、心を寄せていきたいと思います。
そして、このあとの雨にも、厳重に警戒を続けていきましょう。

投稿者:藤澤義貴 | 投稿時間:11時17分


ページの一番上へ▲