2019年11月22日 (金)ノーベル平和賞受賞者 ムハマド・ユヌスさんにインタビュー


きのう、ノーベル平和賞の受賞者が、
福岡市東区にある九州大学のキャンパスで講演会を開きました。

fu_191122_01.JPG
国連などでも活躍する方々もパネリストに

バングラディシュ出身のムハマド・ユヌスさんは、
貧困者のための銀行を創設したことなどから、
2006年にノーベル平和賞を受賞しました。

ノーベル平和賞受賞者の声を直接聞こうと、
会場には、研究者や起業家だけなく、
県内外から外国人も数多く訪れていました。

fu_191122_02.JPG
数多くの外国の方々も会場へ

「どんなに小さな投資でも、
貧困で苦しむ多くの人たちの生活を変えることができる」と語るユヌスさん。

福岡の若者たちにどんなメッセージを残したのか。
11月25日の「ロクいち!福岡」でお伝えする予定です。

fu_191122_03.JPG
素敵な笑顔で私たちに答えてくれました

投稿者:藤澤義貴 | 投稿時間:11時49分


ページの一番上へ▲