2019年11月21日 (木)マサラメシ


NHK福岡の地域ドラマ「となりのマサラ」の撮影が始まりました。
福岡の、ネパール人コミュニティーをテーマにした作品です。
「マサラ」といえば、ガラム・マサラが有名ですが、
スパイスのことですね。

私も、大のスパイス好き。
この日のサラメシも…。

n_191121_01.jpg

スパイスたっぷりのインドカレーです。
実は、学生時代にインド・パキスタンで話されている
ウルドゥー語やヒンディー語を学んでいました。

現地も10回以上訪れましたが、地域によってまったく違う
スパイスの香りに魅了されました。
北はクミンやカシューナッツを使った濃厚なテイスト。
南はマスタードシードやカレーリーフを使った、
鮮烈かつあっさりした味です。

とくに、いまハマっているのが、南インドのカレー定食
「ミールス」です。

n_191121_02.jpg

ナンよりも、お米をたくさん食べる南インド。
ベジタリアンが多く、数種類のスープカレーを
サラサラのご飯にかけていただきます。
これに、野菜の炒め物やココナッツの付け合わせがつく、というものです。
現地ではご飯と野菜カレーはお代わり無料、というところが多く、
お金のない学生時代の旅行では、ありがたかったです!

n_191121_03.jpg

いま福岡には、こうした南インドの「ミールス」を出すお店が
続々と増えています。
濃厚な北インド料理も好きですが、南のあっさり料理とお米、
という組み合わせは、どうも日本人の私の胃袋には合うようです。
食べた瞬間、インドの街並みの記憶がよみがえります。
ちょっぴり学生時代に戻れるのも、足を運ぶ理由かもしれません。

というわけで、この次はどんな「マサラメシ」に行こうか
楽しみな今日この頃です。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:13時12分


ページの一番上へ▲