2018年10月17日 (水)食欲の秋! 鮮魚を求めて...


福岡といえば玄界灘のおいしい魚!
我が家の食卓で、ときには居酒屋で、その味を満喫する日々ですが、
先週末は朝からここに繰り出しました!

n_181017_01.JPG

土曜日の朝9時前、すでに行列が!
福岡市長浜の中央卸売市場です。
毎月1回程度、おもに土曜の午前中「市民感謝デー」として一般に開放され、
旬の魚を求めることができます。

n_181017_02.JPG

初めて入る市場。
早くも興奮を抑えきれません。

n_181017_03.JPG

「走らないで、ゆっくり中に入ってくださーい!」
一刻も早くいい魚をゲットしたい!
市場の魂?が注入される瞬間です!

n_181017_04.JPG

それにしても広い!
どこまで続くのか、奥が見通せません。
そんな中をずんずん進むお客さんたち。
クーラーボックスを手にした人も。

n_181017_05.JPG

新鮮なエビに!

n_181017_06.JPG

イワシやアジの青魚。

n_181017_07.JPG

ヒラメは生きています!
そして、キビナゴのつかみ取りまで。

n_181017_08.JPG

いったいどれを買ったらいいのか?
手頃な値段のものはあっという間に買われてしまいます。
焦るな、焦るなと思いつつ、あっ、また買われてしまった。
ジンジンとアドレナリンが出る…。
魚屋さんって、こんな気持ちなのかなあと思いつつ、
エビとマグロのブロック、真鯛を買いました。

そういえば、朝飯も食べずに出てきたんだった。
というわけで。

n_181017_09.JPG

ふー。
長浜といえば、やっばりラーメン。
塩味の効いたスープと細麺で、興奮を鎮めたのでした。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:15時18分


ページの一番上へ▲