2018年07月13日 (金)山笠中継 ただいま準備中!


7月15日は、博多祇園山笠のクライマックス、追い山。
無病息災、疫病退散を祈りつつ、勇壮な山笠が博多の街を駆け抜けます。
ロクいち福岡と並行して、今週は山笠中継の準備にあたっています。
この日は、実際に山笠が走る5キロのコースを自分の足で歩いて取材しました。

n_180713_01.JPGのサムネイル画像

スタートとなる櫛田神社にはすでに桟敷席も設けられ、
境内はひっきりなしに掃き清められていました。

n_180713_02.JPG

街のあちこちには「山笠が通ります」「駐車禁止」の看板も。

n_180713_03.JPG

それにしてもこの暑さ。
帽子とサングラスで防備しながらの取材。
歩いているだけでも汗が吹き出すのに
重さ1トンの山笠を舁(か)くとは、どれほどのことか。
そのすごさに思いをはせます。

n_180713_04.JPG

ところどころ、電柱にはゴザが巻かれていました。
狭い道を駆け抜ける際、ぶつかっても大丈夫なようにという配慮だとか。
細かいところまで心くばりがされているんですね。

n_180713_05.JPG

道すがら、豪華な飾り人形を見て楽しめる「飾り山笠」も、
建てられていました。
高さ十メートル以上、その大きさにびっくり。
街行くみなさんも、足を止めて写真を撮っていました。

n_180713_06.JPG

そして山笠のゴール地点となる廻り止めです。
追い山当日、ここでどんなドラマが見られるのでしょうか・・・。
ひたひたと、私の中でも何かが高まってくるのを感じます。

今年で777年の歴史を持つ博多祇園山笠。
福岡県域では、15日(日)午前4時半、総合テレビで生中継します。
そして、全国の皆さんには、29日(日)午前11時から、
BSプレミアムでお伝えします。
お楽しみに!

NHK福岡「博多祇園山笠2018」

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:11時31分


ページの一番上へ▲