2015年08月04日 (火)かごんま


鹿児島と言えば焼酎、さつま揚げ、黒豚・・。数え上げればきりがないですが、私の場合は西郷さん。鹿児島では「せごどん」。
おおっ、偶然ながら今週来週の火曜日、私が以前担当していた「知恵泉」という番組の再放送で、西郷隆盛が放送されます。おおっ、偶然ながら私が担当していた回です。ということで、8月4日(火)と8月11日(火)Eテレ夜10時から、もしよければご覧ください・・。

i_150804_01.jpg

というわざとらしい番宣はさておき。

実は先日土曜日と日曜日、鹿児島放送局に行ってきました。鹿児島放送局は、この目の前。

i_150804_02.JPG

そう、桜島です。海を挟んで目に飛び込んでくるその迫力、しばし立ち止り見つめてしまいまいた。
今も生きる火山。
鹿児島放送局に行ったのは、「火山災害研究会」に参加するためです。
私たちアナウンサーは、さまざまな研究会を催して、日々の業務のスキルアップを図ったり、いざという時に備えたりしているんです。今回は、全国からアナウンサーに集まっていただき、火山について知識を深めようという試みです。

i_150804_03.jpeg

研究会では、大学の先生にお越しいただき、火山の基礎知識を学んだり、ご自身も火山災害で被災し、今は各地で支援活動に携わっている方に実体験をお伺いしたりしました。

2か月前に爆発的噴火をした鹿児島県口永良部島。島を離れた住民の皆さんの避難生活は続いています。
私たちが何をできるのか、というおこがましいことは言えませんが、できることを考え続け、探し続けることはしていこうと思っています。

投稿者:井上二郎 | 投稿時間:10時26分


ページの一番上へ▲