ニュースザウルス 食探!いろどりレシピ 2016年8月1日(月)

食探いろどりレシピ

2016年8月1日(月)
出演者:食探料理人 田中佳子さん/食探案内人 ヶ内芽衣キャスター

ビールがすすむ!枝豆とチキンのスパイシーピカタ

今日から8月。夏本番の暑い日が続いていますが、今日はそんな暑い日に飲みたくなる「ビール」に合う「おつまみ料理」を作りました。食材を探しに向かったのは、福井市内のホテルで開催されている「ビアガーデン」。暑い日が続く今年は、6月1日から始まり連日大盛況。こちらのおつまみには、肉料理から魚介料理まで様々な料理が並んでいますが、今回はそんなビアガーデンにいる皆さんにとっての「王道のビールのおつまみ」を聞きました。様々な答えが出る中、最も多かったのが「枝豆」。安く手に入り、女性には低カロリーという理由で人気でした。さらに枝豆の次に人気だったのが、こちらも定番の「手羽先」や「からあげ」などの「鶏肉料理」。ビールがすすむ塩味とジューシーさを兼ね備えた鶏肉料理は欠かせないということでした。
今回はこの結果をもとに、ビールにあう料理を作ります。

いろどりレシピ1
いろどりレシピ2
いろどりレシピ3

今日の料理

枝豆とチキンのスパイシーピカタ


ビールをおいしく飲むために作るのは、「枝豆」と「チキン」を一口で味わえるスパイシーピカタ。
上にふりかけたにんにくチップとスパイシーなチキンの味付けがビールにぴったりの一品です。


<材料・2人分>

<ピカタ>

鶏むね肉…
300g
枝豆…
50g
ハム(スライス)…
4枚
バター…
20g
塩…
少々
こしょう…
少々

<焼き揚げ用の油、トッピング>

にんにく…
20g(2かけ)
オリーブ油…
150ml

<ソース>

たまねぎ…
150g
赤パプリカ…
50g
黄パプリカ…
50g
塩…
ひとつまみ
粒マスタード…
大さじ2
はちみつ…
大さじ1

<焼き揚げ>

カレー粉…
大さじ1
薄力粉…
大さじ1
卵…
2コ

<作り方>

【ピカタ】
・鶏むね肉の皮をはがし、4等分に切ります。
・包丁を横に入れ観音開きにしたら、塩・こしょうをふりハムをのせます。
・ゆでた枝豆に、常温で置いておいたバターを加え、フォークで軽くつぶしながら、からめます。
・バターとからめた枝豆をハムの上に乗せ、開いた鶏肉でとじ、両面に塩・こしょうをふります。

【焼き揚げ用の油、トッピング作り】
・鍋ににんにく・オリーブ油を入れ、冷たい状態から熱します。
・きつね色になったら、こしながら取り出し、油とにんにくを分けます。

【ソース】
・にんにくの油が残った鍋に、たまねぎ、赤パプリカ、黄パプリカを入れ炒めます。
・野菜がしんなりしてきたら火を止め、塩、粒マスタード、はちみつを加え混ぜ合わせます。

【焼き揚げ】
・閉じた鶏むね肉に薄力粉・カレー粉を混ぜた衣をまぶします。
・卵をくぐらせたら、にんにくを揚げた油で焼き揚げ、両面がきつね色になるまで焼いたら取り出します。
・皿にソース、ピカタを乗せ、余った枝豆を添えます。
・にんにくチップを散らし、焼き揚げに使ったにんにくオイル(あらかじめよけておく)を少量かけたら完成です。

▲ ページの先頭へ