2022年07月08日 (金)永平寺町上志比地区でみつけ隊!【上原 美穂】

7月4日(月)放送の「ほやほやみつけ隊」は、永平寺町上志比地区をご紹介しました。
永平寺町の東部、勝山市に面した上志比地区。


20220707_1.jpg

 

地区の特産は、にんにくです!

  

20220707_2-3.jpg焼き肉のたれやみそ漬けなどを作っています。

 

今日の指令は一福丸じゃなくて、
にんにくのキャラクター、「ニンキ―」から!


20220707_4.jpg

 

指令① ご神体は○○!神社を訪ねて!

さっそく地区の神社に向かいました。
ここは、七福神の水に関わる神様、弁財天をまつっている神社です。


20220707_5-6.jpg
ご神体は、白蛇
しかも、その白蛇にお目にかかることもできるそうなんです!

 

20220707_7.jpg

 

この大岩の割れ目に、ご神体の白蛇が!


20220707_8.jpg

 

横腹を見られたという人が多い中、
弁財天奉賛会・委員長の朝日高範(あさひ・たかのり)さんは、真っ赤な目をしたお顔を見たといいます。
とても、かわいらしかったんだとか!

商売繁盛などの御利益があるいわれる白蛇。はたして拝めるのか・・・

奥の方を見ると、見られるということだったんですが・・・


20220707_9-10.jpg 

私は見られなかった(涙)
またリベンジします!!


つづいての、ニンキ―からの指令は?
指令②歴史ある建物を訪ねてね!

 

訪ねたのは、築140年の古民家。かやぶき屋根が特徴なんです!

 

20220707_11-12.jpg

 

この古民家で暮らす、芳沢郁哉(よしざわ・いくや)さん。
実はここ、芳沢さんのおばあさまの家なんです。

 

20220707_13-14.jpg


鯖江出身の芳沢さんは、東京で4年勤めた会社を辞め、日本一周の旅に。
そしていま、旅の中で出会ったパートナーの薗有希(その・ゆうき)さんと共に、
この古民家で宿泊施設を始める計画をしています!
芳沢さんは、この古民家を拠点に、みんなが集まる元気な集落にしたいと考えているそうです。


20220707_15.jpg


いまは宿泊施設の開業準備中で、
芳沢さんと同じように日本一周をしている人に限って無料で住まいを貸しているんです。
芳沢さんのおばあさまも旅人が訪ねてくるのが楽しみなんだそうですよ!


20220707_16.jpg


計画を進める一方、農業の基礎を学ぶため、田んぼを借りてお米を作っています。
ですが農業初心者!地区の人に、一から教わっているそうです。


20220707_17.jpg

 

農業を教えてもらっている多田正幸(ただ・まさゆき)さんに、
無農薬でお米を作りたいと相談したら、除草用の器具を譲ってくれたそうです。


20220707_18-19.jpg 

また宿泊施設に泊まった人に、農業体験をしてもらおうと考えているそうです。
田舎暮らしを、からだ全体で体験してほしいと話していました。


上志比地区のみなさん、ありがとうございました!


20220707_20.jpg

 

■お問い合わせ
 上志比公民館 
 住所:吉田郡永平寺町山王24-9
 電話:0776(64)2244

投稿者:上原 美穂 | 投稿時間:11:00

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲