2018年06月28日 (木)福井市森田地区でみつけ隊!【今村 有希】

6月28日(木)放送の「ほやほやみつけ隊」は、
福井市の森田地区に行ってきました♪
福井県で最大の流域面積を誇る九頭竜川の沿岸に位置する森田地区。
2020年に北陸新幹線が通る予定地でもあり、人口が増えています。

 

今回紹介した内容はこちら↓↓↓
☆地区の自慢☆
■もりのわフェスタ
去年始まったイベントで、住民の交流を深めることを目的としています。雑貨やフード販売・体験コーナーなどが楽しめる「もりのわマルシェ」、歴史や文化に触れながらスタンプを集めてゴールを目指す「もりたシャルソン」、エコキャンドルアートなど、盛りだくさんの内容です。

20180628i_1.jpg

 

■出張ひよこ広場
近年出生率が急上昇中の森田地区では、子育て支援に力を入れています。毎週水曜日に公民館では、講師を招いて就園前の子どもとその保護者を対象とした講座を開き、赤ちゃんの体のケアについて学んだり、絵本の読み聞かせ、歌やダンスなどを通してコミュニケーションを育む場を提供しています。毎回予約が殺到する人気の講座です。

20180628i_2.jpg

 

☆イチオシ☆
■公民館食堂
月に1度開かれる、地元の人たちで九頭竜川の恵みを食べながら学ぼうという取り組みです。魚の生態や調理方法についての勉強会から始まります。そこで学んだことを肌で感じ、より広く伝えていこうという目的で開かれています。毎回男女問わず大盛況です!
今回はアラレガコの甘露煮を作りました♪中までタレの味がしっかりと染みていておいしかったです!

20180628i_3.jpg

たくさんの笑顔に出会えました♪
森田地区の皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございました!

 

投稿者:今村 有希 | 投稿時間:18:32

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲