一福丸

2019年07月26日 (金)九頭竜川に乾杯【一福丸の出会い】

出会った人:NPOドラゴンリバー交流会 永平寺支部のみなさま
開催日時:2019年8月2日(金)午後7時~
開催場所:九頭竜川鳴鹿大堰(なるかおおぜき)前広場

20190726_01.jpg今年で3回目となるイベント、「九頭竜川に乾杯」が8月2日に開催されるふく。
去年はあいにくの雨で、残念ながら直前に中止となってしまったため、今年は雨の時期を避けて日程調整をするなど、準備万端!

目玉となるのは、①永平寺町自慢の3つの蔵元が提供する日本酒(黒龍、越前岬、白龍)②焼きたての天然鮎の塩焼き、③サクラマスのはっぱ寿司が楽しめる「3点セット」。当日の午後7時7分、「九頭竜川に乾杯」の音頭とともにいただくんだって。九頭竜川の恵みをいっぱいにつめこんでいて、ほんとにおいしそうふく(ぼくは、お酒はまだ飲めないんだけど…)。
人気の「3点セット」なので、事前に予約しておいたほうが安心ふく。FAX(0776-33-1850)やメール(info@doragon.or.jp)で申込できるよ!

また、「九頭竜川に乾杯」の前後には、地元の小学生たちが演奏する「龍童太鼓」やサックスの演奏など、音楽も楽しめるそう。当日晴れていたら、天体望遠鏡で星の観察もできるんだって。子どもたちも楽しめる企画も盛りだくさんふく!
会場の鳴鹿大堰は、会場となる永平寺町側から、向かいの坂井市まで歩いて渡ることもできるので、九頭竜川の涼しい川音を楽しみながらの散歩もいいふくね~。

お酒を楽しみたい人のために、会場近くのえちぜん鉄道・永平寺口駅と会場を結ぶシャトルバスの運行もあるんだって。
九頭竜川の恵みを、全身(主にお腹?)で楽しむイベント、ぜひお出かけしてふく~!

投稿者:一福丸 | 投稿時間:16:28

2019年07月25日 (木)ガラス工芸作家 国の「現代の名工」黒木国昭展【一福丸の出会い】

出会った人:「現代の名工」黒木国昭先生、西武福井店のみなさま
開催日時:2019年8月8日(木)~12日(月・休)
会場:西武福井店 本館6階催事場

20190725_01.jpgNHK福井放送局に、「現代の名工」黒木国昭先生が来てくださったふく!

黒木先生は、ガラス工芸で「琳派」の世界を再現したり、「現代のアールヌーヴォー」を創造したりと、美しいガラスの芸術作品を生み出している方ふく。ぼくもちょっとだけ作品を見せていただいたのだけど、宝石のような青い輝きの花瓶(あとで教えてもらったら、「花器 琳派 プラチナ象嵌(ぞうがん)『光琳』」という作品だそう)にびっくりしたふく~!

このたび、西武福井店にて黒木先生の個展が開催され、琳派の作品や綾切子、屏風などの大作を含めて約200点の作品が展示されるそう。また、展示期間中の8月10日(土)・11日(日・祝)は、黒木先生も来場され、お会いすることもできるふく。

暑い夏に涼しげなガラスの芸術作品に触れることができる、またとない機会。みんなぜひ行ってみてね。

 

投稿者:一福丸 | 投稿時間:17:02

2019年07月24日 (水)第44回 あさひまつり【一福丸の出会い】

出会った人:第44回あさひまつり実行委員会のみなさま
開催日時:2019年7月27日(土)午前8時15分~午後10時
会場:越前町役場周辺

20190724_01.jpg

今年で第44回を迎える、あさひまつりが越前町役場の周辺、町道の朝日西田中線を歩行者天国にして開催されるふく!
去年までは2日に分けて開催していたものを、今年は1日にぎゅっと凝縮して、午前中からの開催としたそう。だから、朝から夜遅くまで一日中楽しめる内容ふくよ~。

ぼくが特に気になっているのは、午後3時からの子供向けイベント、「水鉄砲サバイバルゲーム」と「パトカー、白バイの展示」。パトカーに乗せてもらうこともできるんだって!かっこいいふく~。
そして、午後7時30分からは、19基もの「あんどん山車」が会場を練り歩くとのこと。古くなってしまった山車を、今年全面リニューアル。竜が炎(のような煙)を吹き出す、迫力ある姿が見られるふく!
さらに、午後9時には、打ち上げ花火があさひまつりのフィナーレを飾るよ!

会場近くに駐車場も用意されているので、近くの方はもちろん、遠くの方でも安心してお出かけしてね~。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:16:27

2019年07月17日 (水)『宇宙兄弟』展 in エンゼルランドふくい ~トラブルを乗り越える宇宙飛行士の底力~【一福丸の出会い】

出会った人:福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)の職員のみなさま
開催日時:2019年7月20日(土)~9月1日(日)午前9時30分~午後4時30分
開催場所:福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)

20190717_01.jpg福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)で、夏の企画展「『宇宙兄弟』展 in エンゼルランドふくい ~トラブルを乗り越える宇宙飛行士の底力~」が開催されるふく!

展示は、①ストーリーやキャラクター等の「『宇宙兄弟』の紹介」、②ビジュアルで宇宙の魅力をつたえる「宇宙へのあこがれ」、③宇宙飛行士の体験ができる「宇宙飛行士訓練」、④JAXAの研究実績や開発中の研究を紹介する「宇宙研究について」の4つのパートに分かれていて、子供から大人まで楽しめる内容になっているふく。
③のコーナーには、宇宙飛行士に必要な瞬発力と動体視力、認識力を確認できる3種類のゲームがあるそう。ぼくも挑戦してみたいな~。
宇宙服の実物も展示されているそうだけど、ぼくはちょっとサイズが合わないかもしれないふく…。

『宇宙兄弟』をテーマにしたサイエンスショーや、フォトカードやモビールを手作りするイベントも開催されていて、ちょっとした記念にもなるふくね。
『一番の金ピカを探しに』、エンゼルランドふくいにお出かけしてみてね!

投稿者:一福丸 | 投稿時間:15:10

2019年07月09日 (火)福井県立恐竜博物館特別展「恐竜の脳力」【一福丸の出会い】

出会った人:「恐竜の脳力」実行委員会のみなさま、ラプト
開催日時:2019年7月12日(金)~10月14日(月・祝) 午前9時~午後5時
開催場所:福井県立恐竜博物館特別展示室

20190709_01.jpg毎年注目の福井県立恐竜博物館の特別展。今年は「恐竜の脳力」をテーマに開催されるふく!

近年注目されている、恐竜の脳や内耳などの神経系や感覚器の研究を取り上げ、トリケラトプスやフクイベナートルの脳研究の成果や福井県の恐竜発掘の歴史を、プロジェクションマッピングを使って紹介・解説してくれるそう。恐竜の生態を脳科学から解き明かしていこう!という、大人も子供も楽しめる内容ふく。
また、特別展の期間中、特別展講演会「カモノハシ恐竜の脳とトサカの機能について」や、この特別展を担当する研究員の方が展示について解説してくれるツアー、博物館セミナーなども開催される予定。

どんな恐竜の新しい発見が展示されているのか、ぼくも楽しみ。もっと恐竜のこと知りたいふく~。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:11:40

2019年07月03日 (水)越前みなと大花火2019【一福丸の出会い】

出会った人:越前みなと大花火実行委員会のみなさま
開催日時:2019年7月13日(土)(開場:午後2時、花火:午後8時~8時30分)
会場:福井県越前町道口 越前漁港広場(はまひるがお公園)

20190703_01.jpg

今年で33回目となる「越前みなと大花火」が開催されるふく。
「変わらない越前の夏」をテーマに、1万3000発の花火が越前漁港の夜空を彩る華やかなイベントで、大音量の花火の爆発音と音楽のコラボレーションが楽しめるそう。

特に見どころなのは、地元の小学生が授業で花火の作り方を学び、自分たちでデザインした花火が打ち上げられること。「こんな花火があったらいいな」という思いが形になって夜空を飾るなんておもしろいふく~。
もうひとつ、今年初めて、漁港の巨大な防波堤に一般から募集したメッセージを光で映し出す演出もあるふくよ。メッセージは道の駅「越前」で7月9日まで募集中。どんなメッセージが流れるのか、ドキドキするふく。ぼくも応募してみようかな?

駐車場も1300台以上用意されていて、各駐車場からはシャトルバスで会場まで送迎してくれるから安心ふく。ぜひお出かけしてみてね。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:16:20

2019年06月21日 (金)たかすビーチ(たかす海水浴場)海開き!【一福丸の出会い】

出会った人:福井市鷹巣観光協会のみなさま
海開き:7月10日(水)
場所:たかすビーチ(たかす海水浴場)

20190621_01.jpg

福井市のたかすビーチ(たかす海水浴場)が、今年も7月10日(水)に海開きを迎えるふく!
ビーチの自慢は、1km続く広々とした砂浜と、水の美しさ。
JR福井駅前からは車で40分ほど。駐車場も1200台分用意されているそうで、駐車場の前に立ち並ぶ8軒の浜茶屋には、更衣室、シャワー、浮き輪のコンプレッサーが完備されているうえに、浜で採ったハマグリなども焼けるふく!
なんて至れり尽くせりのサービスふくっ!

また、事前予約をすれば、地引網を引くこともできるそう。とれたての魚を使って、ビーチでバーベキューもできるふく。どんな魚がとれるかな?
夏休みの思い出に、ぜひたかすビーチに足を運んでみてほしいふく~。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:15:50

2019年06月20日 (木)きてみて体験!ふくいのものづくり2019【一福丸の出会い】

出会った人:福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)職員のみなさま
開催日時:2019年6月22日(土)~23日(日)午前9:30~午後4:00
     体験受付は午前の部/午前9:00~、午後の部/0:00~3:30
会場:福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)

20190620_02.jpg

福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)で、「きてみて体験!ふくいのものづくり2019」が開催されるふく。
ものづくりのお仕事を体験できる「わくわくワーク」、匠の技を体験できる「伝統の技術」、最新技術を体験して学べる「テクノロジー」と、世界に誇るふくいの「ものづくり」を子供たちに体験してもらおうという、大人気のイベントふく。
越前そばのそば打ち、はたおり、越前焼の陶芸体験、三国提灯づくりなど、福井が大切にしてきた伝統技術を、職人の方々から直接学べるチャンス。自分で作ったものは、いい記念になるふくね~。

県内の40団体が展開する、ものづくりの楽しさ、魅力いっぱいのブースはどれも楽しそうで目移りしてしまいそう。
各体験には定員もあるそうなので、気になるブースは早めにチェックしてほしいふく~。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:14:40

2019年05月30日 (木)福井工業大学硬式野球部のみなさま【一福丸の出会い】

「第68回全日本大学野球選手権大会」に出場する
福井工業大学硬式野球部の(向かって右から)下野博樹監督、中山海斗主将、永田智也マネージャーが福井局に来てくれたふく!

20190530_01.jpg

当野球部は、2019年北陸大学野球春季リーグ戦で7季連続80回目の優勝を飾り、全日本大学野球選手権大会には9年連続42回目と全国最多の出場となるそう。

下野監督「チームの特徴として『
つなぐ』ことを意識している。『One For All,All For One』の精神で。打線のつながりや、ベンチとスタンドの応援などのつながりを醸成して戦っていきたい
中山主将声や気持ちで負けないことがチームカラーなので、そこをしっかり出していきたい

全日本大学野球選手権大会の開会式は6月9日(日)、6月10日(月)から明治神宮球場や東京ドームで熱戦が行われるふく。
福井工業大学硬式野球部のみなさんの活躍、楽しみにしているふく~!!

投稿者:一福丸 | 投稿時間:14:53

2019年05月28日 (火)O・TA・I・KO 響 2019【一福丸の出会い】

出会った人:O・TA・I・KO響実行委員会のみなさま
開催日時:2019年8月17日(土)午前11:00~午後9:00
会場:オタイコ・ヒルズ(越前町下河原)

20190528_01.jpg

今年で30周年を迎える「O・TA・I・KO響2019」が越前町下河原の「オタイコ・ヒルズ」で開催されるふく。
30周年を記念して、事前の審査を突破した10名が五尺大太鼓「明神」を演奏する「一本打ちコンテスト」が行われる予定。5月31日(金)まで、このコンテストの出場者を全国から募集しているふく~。腕に覚えのある人は、ぜひ参加してね。
あわせて、このコンテストの一般審査員100名も募集中!迫力のある演奏を目の前で堪能できるチャンスふくね。

また、和太鼓奏者の林英哲さんと、はるばる沖縄県の北大東島から「大東太鼓北曙会」の子供たち12名をゲストにお招きし、演奏を披露いただくふく。
太鼓の熱~い演奏が響き渡る、楽しみな夕べになりそうふく~。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:13:05

ページの一番上へ▲