2018年06月14日 (木)福井市社北地区でみつけ隊!【別司 愛実】

6月14日(木)放送のほやほやみつけ隊は、福井市社北(やしろきた)地区を訪ねました。

20180614b1.jpg

(左:社北地区のマスコットキャラクター「エコきたくん」。
今回は、相棒2人と〝ほやほや探し〟をしました!)

 

番組で紹介した内容はこちらです↓↓↓


☆自慢①☆社北地区の歌「つながる未来へ」
この歌は、ことし3月に初めてお披露目された歌で、地区にゆかりのある人たちが作詞・作曲しました。
音楽で地域を盛り上げて、世代間交流につなげようと作られたもので、公民館や地区の郵便局などで流れています。
今後は地区の夏祭りなどで披露される予定です。

20180614b2.jpg

(私も、前日に自宅で歌を猛練習!みなさんと一緒に楽しく歌いました♪)

 

☆自慢②☆東大寺お米おくり
社北地区を含む社地区は、かつて「道守荘(ちもりのしょう)」と呼ばれ、
奈良の東大寺の荘園でした。
この歴史的なつながりを後世に伝えようと、「友情田」と名づけた田んぼで、
毎年社北小学校の児童が田植えをしたり、黄金色に実った稲を刈り取り、
収穫したお米の一部を、毎年10月に東大寺に奉納しています。
地域の歴史を守り伝える、大切な行事なんです。

20180614b3.jpg

 (社北小学校の児童たちが田植えをした「友情田」)


☆イチオシ☆あじさいロード☆
あじさいロードは、社北地区を流れる狐川の堤防沿いにあります。
あじさいロードづくりは、福井市の花である「アジサイ」を植えて、
まちを美しくしようと
15年前からスタートしました。
最初は、170メートルほどでしたが、毎年少しずつ地元のみなさんによって植えられていき、今ではおよそ1キロにわたって、見事なアジサイが咲き誇るようになりました。

20180614b4.jpg(見ごろを迎えているあじさいにウキウキ♪散策を楽しみました♪)

20180614b5.jpg(雨にしっとりとぬれる姿もきれいです)

20180614b6.jpg

社北地区は、みなさんやさしくて温かい人ばかりで、
とても楽しい取材になりました。

社北地区のみなさん、本当にありがとうございました!!

 

投稿者:別司 愛実 | 投稿時間:18:40

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲