2018年02月05日 (月)情報たら福 チョコレートスペシャル 【別司 愛実】

公開生放送のラジオ番組「情報たら福 いこっさ!きこっさ!スペシャル。
バレンタインを翌週に控えた2月5日(月)のテーマは
甘い幸せ チョコレートスペシャル」です!
ゲストは、福井市出身のファッションモデル・鹿沼憂妃(しかぬま・ゆき)さん。
司会はキャスターの別司愛実で、
福井ならではのユニークでおいしい〝ご当地チョコレート〟を
食べ尽くしちゃいます☆

どんなチョコレートか、実際に見てみたい!という方のために、
番組で紹介するチョコレートを写真で紹介します!

 

まずはこちら。
福井の定番みやげ「羽二重餅」で生チョコレートを包んだお菓子です。
 

20180205b1.jpg

福井市にある、創業94年の老舗和菓子店が作っています。
羽二重餅の、絹のように白く、きめが細かいという特徴を生かすため、
生チョコによく使われる「ココアパウダー」ではなく、
「粉末のホワイトチョコレート」をまぶしてあります。

 

続いては、メガネの形をしたチョコレート!

20180205b2.jpg

メガネに似ている、八の字の形をした銀色の容器に、
黄色や赤、ピンク、緑などのカラフルなチョコレートが入っています。
その形から「メガネチョコ」の愛称で長年親しまれてきたこのお菓子。
大阪市の菓子メーカーと、メガネの街・鯖江市が協定を結んでコラボーション!
パッケージに、鯖江市内の観光地や、レッサーパンダのイラストをあしらったものを、鯖江市で販売することになったんです。
5枚入りには、「メガネスリーブ」というものが入っています。
分かりやすく言うと、紙でできたメガネのフレーム。

20180205b3.jpg

これにメガネチョコをレンズのように挟むと、本物のメガネのように、実際にかけることができるんです!
食べておいしい、見て楽しいチョコレートです。

 

そして、福井市内のチョコレート工場からの電話生中継もあります!
こちらが、その工場で作られているチョコレート。

20180205b4.jpg

おいしさの秘密やこだわりに迫ります!

 

まだまだ紹介しますよ~。
チョコは〝買う派〟ではなく〝手作り派〟のあなたにおすすめ!
「三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)チョコ」!

20180205b5.jpg

古墳時代の「銅鏡」の形をしたチョコレートです。直径はなんと20センチ!
330グラムのチョコを使って作ります。

(板チョコを7枚使って、週末に自宅で1時間半かけて手作りしました!!)

 

福井市立郷土歴史博物館がバレンタインの時期に行っているワークショップで作ることができます。(今年の申し込みは終了しました。)
この銅鏡は、福井市の花野谷1号墳から出土したもので、本物は博物館に常設展示されています。
展示用のレプリカを製作した時の原型からチョコ専用の型を作っているため、仕上がりはまるで本物のようです。

20180205b6.jpg

 


福井の冬のグルメをチョコレートにしたものもあります。
こたつで食べる「水ようかん」。
福井の冬には欠かせませんが、大野市では、「でっち羊かん」が有名です。

この「でっち羊かん」と「チョコレート」がコラボレーションしたのが、
大野の新ご当地スイーツ「ショコラdeようかん」。

20180205b7.jpg

プリンくらいの大きさの容器にチョコレート入りのようかんが入っていて、スプーンで食べるスイーツ。
大野市内の5店舗がそれぞれ特色ある「ショコラdeようかん」を販売しています。
食べ比べてみても、楽しいかもしれません♪

 

南越前町からは、特産の「今庄つるし柿」を使ったチョコレートが登場!

20180205b8.jpg

およそ450年の歴史がある今庄つるし柿の最大の特徴は、ケヤキやナラの木を燃やしていぶすこと。
南越前町今庄は、豪雪地帯で、日照時間が短く、天日干しだけでは十分に柿を乾燥させることができないため、煙で乾燥させているんです。
そのため、燻製のような香りがします。

この今庄つるし柿を細切りにして、チョコレートをコーティングしたお菓子が
「今庄つるし柿チョコレート」です。

 

最後にご紹介するのは、福井が誇る地酒を楽しむチョコレート。

20180205b9.jpg

福井市の洋菓子店が作っているこのチョコは、県内30の酒蔵の日本酒が楽しめる、
ウイスキーボンボンの日本酒版です。
日本酒をジュレ状にしたものが、直径3センチほどの丸いチョコレートの中に入っています。
入っているお酒の種類は、すべて別のもの。
カラフルな包装紙に包まれたチョコレートの一つ一つに、お酒のラベルと同じ文字の小さな帯がかかっていて、見た目にもとても華やかなチョコレートです。

 

お気に入りは見つかりましたでしょうか?
ぜひ大切なあの人に贈るバレンタインチョコレートの参考にしてみてください♪

投稿者:別司 愛実 | 投稿時間:16:30

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲