2022年11月 4日

2022年11月04日 (金)今日の金曜ツイート【五十嵐椋】

金曜ツイート

五十嵐椋です。

NHKの採用ホームページに、福井局での私の仕事ぶりが紹介されています。

就活を控える学生やそのご家族にも見ていただきたいサイトです。

是非1度ご覧ください!https://www.nhk.or.jp/saiyo/

igarashi.pngのサムネイル画像

投稿者:五十嵐 椋 | 投稿時間:19:22

2022年11月04日 (金)今日の金曜ツイート【太田実穂】

太田実穂です!

 

今週は、食欲の秋

まずは『つるし柿』!

oota1.jpg

写真コーナーにご投稿いただいた方から。

そして大野の『里芋』!羽生キャスターのご実家から。

 oota2.jpg

お腹が満たされると心もなんだかほっこり!

 

体型が変わりすぎない程度に楽しみます!

 

投稿者:太田 実穂 | 投稿時間:19:09

2022年11月04日 (金)福井市麻生津地区でみつけ隊!【上原 美穂】

10月31日(月)放送の「ほやほやみつけ隊」は、福井市麻生津(あそうづ)地区をご紹介しました。

福井市の南、鯖江市に接する麻生津地区。福井鉄道福武線の沿線に広がる地域です。

 

20221104_1.jpg

 

地区の名所は、駅の名前にもなっているハーモニーホールふくい!

 

20221104_2.jpg

 

25年前、ここが開館されるのと同時に、地区の人たちによる吹奏楽団が結成されました。

メンバーは10代から80代と幅広く、

定期演奏会を開いて地元の中学校の吹奏楽部と一緒にステージを盛り上げるなど、

音楽が地区の交流を生んでいます。

 

20221104_3.jpg

 

名物その②は、

地区の安全を守る見守り隊!

踏切のある通学路で、毎日子どもたちの安全のため通学を見守っています。

朝だけじゃなく下校時間にも通学路に立つんですよ。

 

20221104_4-5.jpg

 

さぁ、今回の指令は?

指令 子どもたちに大人気!麻生津の電車に乗れ!

 

突然ですが、見てください!

この、たくさんのミニチュアの電車!!!

どれも県内を走る電車がモデルになっています。

 

20221104_6-7.jpg

 

実はこれら、廃材を利用して手作りされたものなんです!

 

ミニチュア電車を作ったのは、設備設計の会社を営む朝井忠利(あさい・ただとし)さん。

 

20221104_9-10.jpg 

元々ものづくりが好きで、趣味でミニチュア電車を作り始めました。

専用の部屋まで用意し、機械も揃え、趣味とは思えないほど本格的!

廃材は、鉄工所や水道屋から譲り受けたもの。

本来は捨てられるものが、朝井さんにとっては宝の山なんだそうです!

 

20221104_11.jpg

 

電車の車輪は水道のパイプ。車体は建材のサッシ。

 

20221104_12.jpg

 

車体の下の部分にあるらせん状のパーツには、

ワンタッチで広げられる傘の部品のバネを利用しています。

朝井さんのユニークな発想で姿を変える廃材たち。ステキですよね!

 

 

今は、新幹線を製作中です!

朝井さんは、北陸新幹線開業までに完成させたいと意気込んでいました。

楽しみです。

 

20221104_13.jpg 

朝井さんの作るミニチュア電車は丈夫に作られていて、なんと人が乗れちゃうんです!!!

イベントを開いて、子どもたちに楽しんでもらっています。

 

20221104_14.jpg

イベントで朝井さんを支えるのは、山腰稔(やまこし・みのる)さん。

元国鉄マンです。

 

20221104_15.jpg

 

イベントの段取りをしたり、国鉄時代の制服を着て記念切符を配ったり。

浅井さんにとって、欠かすことのできない相棒です。

 

20221104_16.jpg

 

お二人の付き合いは、かれこれ40年。

いまや何も言わなくても通じあう仲なんだそうです!

 

20221104_17.jpg

 

2人の思いが詰まった電車は、子どもたちの笑顔を乗せて走っていました。

 

 

20221104_18.jpg

 

 

■お問い合わせ

麻生津公民館

住所: 福井市浅水三ケ町1−93

電話:0776-38-4383

投稿者:上原 美穂 | 投稿時間:16:00

ページの一番上へ▲