2018年6月

2018年06月28日 (木)福井市森田地区でみつけ隊!【今村 有希】

6月28日(木)放送の「ほやほやみつけ隊」は、
福井市の森田地区に行ってきました♪
福井県で最大の流域面積を誇る九頭竜川の沿岸に位置する森田地区。
2020年に北陸新幹線が通る予定地でもあり、人口が増えています。

 

今回紹介した内容はこちら↓↓↓
☆地区の自慢☆
■もりのわフェスタ
去年始まったイベントで、住民の交流を深めることを目的としています。雑貨やフード販売・体験コーナーなどが楽しめる「もりのわマルシェ」、歴史や文化に触れながらスタンプを集めてゴールを目指す「もりたシャルソン」、エコキャンドルアートなど、盛りだくさんの内容です。

20180628i_1.jpg

 

■出張ひよこ広場
近年出生率が急上昇中の森田地区では、子育て支援に力を入れています。毎週水曜日に公民館では、講師を招いて就園前の子どもとその保護者を対象とした講座を開き、赤ちゃんの体のケアについて学んだり、絵本の読み聞かせ、歌やダンスなどを通してコミュニケーションを育む場を提供しています。毎回予約が殺到する人気の講座です。

20180628i_2.jpg

 

☆イチオシ☆
■公民館食堂
月に1度開かれる、地元の人たちで九頭竜川の恵みを食べながら学ぼうという取り組みです。魚の生態や調理方法についての勉強会から始まります。そこで学んだことを肌で感じ、より広く伝えていこうという目的で開かれています。毎回男女問わず大盛況です!
今回はアラレガコの甘露煮を作りました♪中までタレの味がしっかりと染みていておいしかったです!

20180628i_3.jpg

たくさんの笑顔に出会えました♪
森田地区の皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございました!

 

投稿者:今村 有希 | 投稿時間:18:32

2018年06月27日 (水)集まろう!七夕のゆうべ2018 【一福丸の出会い】

集まろう!七夕のゆうべ2018
出会った人:NPO ドラゴンリバー交流会のみなさま
日時:7月7日(土)
会場:九頭竜川鳴鹿大堰前広場

20180627tanabata.jpg

美しい九頭竜川を眺めながら、乾杯するふくね!
九頭竜川鳴鹿大堰周辺で7月7日(土)午後7時7分7秒「七夕のゆうべ」と
銘打ち、参加者全員が地元の銘酒で乾杯するイベントふく。
ドラゴンリバー交流会は、豊かで潤いのある水環境の保全を図る団体ふく。
地元の酒蔵のお酒とともに、天然鮎の塩焼きやサクラマスのはっぱ焼きのセットを販売。
龍童太鼓やサックス演奏を聞きながら、清流・九頭竜川の魅力を再発見するふくよ!

投稿者:一福丸 | 投稿時間:15:36

2018年06月26日 (火)若狭路ドライブプラン・ 若狭路周遊モバイルスタンプラリー【一福丸の出会い】

若狭路ドライブプラン・ 若狭路周遊モバイルスタンプラリー
出会った人:若狭路キャンペーン隊のみなさま
若狭路ドライブプラン】期間:6月27日(水)~11月30日(金)
【若狭路周遊モバイルスタンプラリー】期間:7月1日(日)~11月30日(金)

 

20180626wakasa.jpg

「海湖と歴史の若狭路」発信事業実行委員会とNEXCO中日本が連携して、
「若狭路ドライブプラン」をはじめるふく。
高速道路乗り放題と3000円のお買い物券がセットになったとってもオトクなプランふくよ。
同時に、福井しあわせ元気国体・大会の若狭路会場と若狭路観光施設の合計47施設が対象のモバイルスタンプラリーも始まるふく。
スマートフォンや携帯電話で簡単に始められるふく。
これからの季節、若狭路の海やお祭りにみんなで行こうふくよ!

投稿者:一福丸 | 投稿時間:11:30

2018年06月22日 (金)頑張れ日本!頑張れ福井! 【今村 有希】

こんにちは!
先日テレビとラジオの合計出演回数が60回を突破しました、今村です!

20180622i_01.jpg

4月に比べると少しは慣れてきたのかな~とも思いますが、
まだまだ修行の日々です。

さて、今週スポーツの話題として欠かせないのは、
サッカーのワールドカップですね!

日本は初戦、世界ランキング16位の強豪コロンビア相手に歴史的勝利!
この試合が行われた19日(火)は、越前市の中学校の給食でコロンビア風料理が提供されるということで、ユニフォームを着て取材に行ってきました!
皆さん美味しそうに召し上がっていましたよ~♪
今後の試合も目が離せませんね!
ロシアに向けて、日本代表にエールを送りましょう♪

20180622i_02.jpg

サッカーだけではありません!県内のスポーツも盛り上がっていますよ!
きのう(6月21日)、プロ野球・独立リーグ、BCリーグの福井ミラクルエレファンツがADVANCE-West前期優勝!
このままの勢いで後期も優勝、そしてBCリーグ優勝目指して頑張って欲しいです!

次に、きのうで福井国体の開幕まであと100日になりました!
私が福井へ引っ越してきた時にはまだ200日ぐらいあったはず…
こうやって数字で見ると実感が湧いてきますよね!

20180622i_03.jpg

毎週金曜日、国体の注目選手と全国障害者スポーツ大会の注目選手を紹介している
輝け!福井のヒーローたち」も折り返し地点を迎えます。
きょうの放送では、馬術の政兼実佳選手を紹介します!お楽しみに♪

20180622i_04.jpg

県内のスポーツ、さらに盛り上げていきます!
ニュースザウルスふくい」これからもぜひご覧ください♪

 

投稿者:今村 有希 | 投稿時間:15:00

2018年06月21日 (木)坂井市春江中部地区でみつけ隊! 【羽生 ちひろ】

6月21日(木)放送の「ほやほやみつけ隊」は、
坂井市の春江中部(はるえちゅうぶ)地区に行ってきました♪

文字通り坂井市春江町の中心部。「エンゼルランドふくい」や「ハートピア春江」などの公共施設があり、人口も増えてきています。

20180621h01.jpg今回紹介した内容はこちら↓↓↓

 

☆地区の自慢☆
■花壇で地区を元気にする「こぶし会」 
「エンゼルランドふくい」の入り口を、江留下西区(えどめしもにし)の皆さんが花壇で彩っています。県内外から訪れた人を、“おもてなし”の心でお出迎えしています。草文字を作ったり、応援の看板を設置したり、毎年花壇のレイアウトを工夫して、福井しあわせ元気国体の機運を高めています。

20180621h02_03.jpg

■ヨサコイグループ「天手鼓舞(てんてこまい)」 
小学1年生から60歳まで、幅広い年代が20年以上活動を続けています。
毎年、「はるえイッチョライでんすけ祭り」や「福井フェニックスまつり」、
地区の祭りにも参加するなど活動も幅広く、いつでもイベントを盛り上げてくれる人気グループです。また、ことしは、福井国体の開会式の『歓迎県民イベント』で、『YOSAKOIで福井を盛り上げ隊』の一員として出演する予定で、練習にもますます力が入っています。


☆イチオシ☆
■春江町総合型地域スポーツクラブ「UNITIVE291(ユニティブふくい)」 
障害のある無しに関わらず一緒に楽しめるスポーツ「ユニバーサルスポーツ」に挑戦できるクラブ。
卓球台を囲むように車いすか椅子に座り、木の板でボールを打ち合う「卓球バレー」や、

20180621h04_05.jpg

車いすに乗って大きなボールを手で転がす「チェアサッカー」、

20180621h06.jpg

この他にも、プラスチック製の円盤を投げて飛距離を競う「フライングディスク」や、スポンジ製の刀を使う「スポーツチャンバラ」など、様々な競技があります。
年齢・性別に関係なく楽しめるユニバーサルスポーツ。
特に卓球バレーは、激しい動きが少ないので高齢者の参加者も増えてきています。
幅広い年代が集うスポーツを通して、新たな交流が生まれています。

20180621h07.jpg

色々な人がつながり、活力が生まれる春江中部地区。
住む人も訪れる人も、心豊かに過ごせる町でした。

20180621h08.jpg


■春江中部地区への問い合わせ■
春江中コミュニティセンター
住所:坂井市春江町随応寺17―17
電話:0776(51)1104

 

投稿者:羽生 ちひろ | 投稿時間:18:32

2018年06月21日 (木)鷹巣海水浴場 海開き【一福丸の出会い】

鷹巣海水浴場 海開き
出会った人:福井市鷹巣観光協会のみなさま
海開き:7月10日(火)

場所:鷹巣海水浴場

20180621.jpg

7月10日に海開きを迎える鷹巣海水浴場。
全長1キロの広い砂浜や岩場で海水浴を楽しめるふく。
ひと夏におよそ3トンのハマグリを放流、海水浴をしながら「ハマグリ採り」を楽しむこともできるふくよ!団体なら有料で地引網も体験できるふく。
観光協会の人が持っているポスターは、ドローンで上空から撮影した鷹巣海水浴場。
透明度の高いきれいな水で、暑い夏を!大自然を!思いっきり楽しんでほしいふく。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:17:55

2018年06月14日 (木)福井市社北地区でみつけ隊!【別司 愛実】

6月14日(木)放送のほやほやみつけ隊は、福井市社北(やしろきた)地区を訪ねました。

20180614b1.jpg

(左:社北地区のマスコットキャラクター「エコきたくん」。
今回は、相棒2人と〝ほやほや探し〟をしました!)

 

番組で紹介した内容はこちらです↓↓↓


☆自慢①☆社北地区の歌「つながる未来へ」
この歌は、ことし3月に初めてお披露目された歌で、地区にゆかりのある人たちが作詞・作曲しました。
音楽で地域を盛り上げて、世代間交流につなげようと作られたもので、公民館や地区の郵便局などで流れています。
今後は地区の夏祭りなどで披露される予定です。

20180614b2.jpg

(私も、前日に自宅で歌を猛練習!みなさんと一緒に楽しく歌いました♪)

 

☆自慢②☆東大寺お米おくり
社北地区を含む社地区は、かつて「道守荘(ちもりのしょう)」と呼ばれ、
奈良の東大寺の荘園でした。
この歴史的なつながりを後世に伝えようと、「友情田」と名づけた田んぼで、
毎年社北小学校の児童が田植えをしたり、黄金色に実った稲を刈り取り、
収穫したお米の一部を、毎年10月に東大寺に奉納しています。
地域の歴史を守り伝える、大切な行事なんです。

20180614b3.jpg

 (社北小学校の児童たちが田植えをした「友情田」)


☆イチオシ☆あじさいロード☆
あじさいロードは、社北地区を流れる狐川の堤防沿いにあります。
あじさいロードづくりは、福井市の花である「アジサイ」を植えて、
まちを美しくしようと
15年前からスタートしました。
最初は、170メートルほどでしたが、毎年少しずつ地元のみなさんによって植えられていき、今ではおよそ1キロにわたって、見事なアジサイが咲き誇るようになりました。

20180614b4.jpg(見ごろを迎えているあじさいにウキウキ♪散策を楽しみました♪)

20180614b5.jpg(雨にしっとりとぬれる姿もきれいです)

20180614b6.jpg

社北地区は、みなさんやさしくて温かい人ばかりで、
とても楽しい取材になりました。

社北地区のみなさん、本当にありがとうございました!!

 

投稿者:別司 愛実 | 投稿時間:18:40

2018年06月07日 (木)あわら市細呂木地区でみつけ隊! 【太田 実穂】

6月7日(木)放送の「ほやほやみつけ隊」は、あわら市の細呂木(ほそろぎ)地区に行ってきました!
あわら市の北にある細呂木地区。周囲を山々に囲まれ、稲作をはじめ、野菜、果物の栽培も盛んな地区です。
また、JR細呂木駅は、緑の中を電車がさっそうと走る姿が撮影できる人気スポットです!私が撮った写真です☆彡

20180607o_1.jpg

今回紹介した内容はこちら↓

 

☆地区の自慢☆
■サギソウ
サギソウは、シロサギが羽を広げて飛ぶ姿に似た湿地に咲くランです。以前は、細呂木地区内の指中(ゆびなか)集落に自生していましたが、今ではあまり見られなくなりました。そこで、細呂木地区では、3年前から講習会を行い、地域の人たちがそれぞれの家でサギソウを栽培して、指中(ゆびなか)集落に移すことを目指して活動しています。

20180607o_2_3.jpg
■多賀谷左近三経公奉賛会(たがやさこんみつつねこうほうさんかい)
初代福井藩主、結城秀康の家臣で、現在の細呂木地区内に館を構え、加賀国との国境警備にあたっていた多賀谷左近三経公。
三経公の功績をリーフレットや小学校の副読本などで住民に伝えたり、地区にあるお墓の整備などをする団体です。
お墓は地区内の柿原(かきばら)区に残されていて「あわら市の指定文化財史跡」に登録されています。

20180607o_4_5.jpg

              
☆おすすめスポット☆
■細呂木ふれあいセンター
細呂木ふれあいセンターは、JR細呂木駅前のJAの建物を改修して、地区の活性化と住民の交流を深めるためにおととしオープンしました。

20180607o_6.jpg細呂木ふれあいセンターには、カフェや物品販売コーナー、2階には和室があり様々な催し物が行われています。

カフェは、細呂木地区の女性を中心としたボランティアの女性たちが運営しています。地域の方たちの憩いの場になっていて、みなさんおしゃべりが尽きないようでした。

20180607o_07_08.jpgカフェの隣の物品販売コーナーでは、地元の新鮮野菜が並びます。
この時期は、スイカやメロンが並んでいます。
私も、スイカを試食しました!夢中になってしまい、リポートできないほどおいしかったです!

20180607o_09_010.jpg他にも、衣料品や食器などのリユース品、地元の女性たちが手芸講座で作った手作りバッグも並んでいます。

20180607o_11_12.jpg今回は、細呂木ふれあいセンターの2階で行われていた手芸講座を訪ねました!
手まりや小さなかごを作っていました。おしゃべりをしながら作っていて、地元の女性たちにとって憩いの場になっています。

20180607o_13_14.jpg

みんなが力を合わせていろいろな方面に力を発揮している細呂木地区のみなさん。
地元を愛する気持ち、地元を盛り上げたいという気持ちがあふれていました!

20180607o15.jpg

 ☆お問い合わせ☆
■細呂木公民館
住所:福井県あわら市滝63-21
電話:0776-73-2151

■細呂木ふれあいセンター
住所:福井県あわら市青ノ木40-40
電話:0776-97-5130

 

投稿者:太田 実穂 | 投稿時間:18:30

2018年06月01日 (金)たろうから君へ。 【佐々木 芳史】

6月に突入いたしました。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
私は、きょうの「半分、青い。」での、鈴愛と正人くんの、キッス目前のシーンに、
「んっ、ううん!」という声にならない声を朝から発しておりました。
しっしないんかい!と朝から、1人、部屋でつっこんでおりました。
半分、期待・・・。

さて、本日は「情報たら福」の放送日です。
MC高橋愛さん。ゲスト、野菜ソムリエの松尾正則さん。
パフォーマンスゲストは佐々木美香さんをお迎えしてお送りいたします。
じめっとした梅雨の時期を、フレッシュな話題で吹き飛ばします。(宣言)
みなさん、是非お越し、お聴きくださいね。メッセージもまだまだ募集中です。
(詳しくはこちら→http://www4.nhk.or.jp/P3907/

そしてきょうから、アナウンスグループにもフレッシュな風が・・・!
私の隣に座っている、新しい風。

20180601s1.jpg

豊島実季さんです。
私は「みきっぺ」と呼んでおります。

20180601s02.jpg

(早速、先輩風を吹かせて、足を組んでみる私)


これからも、“みきっぺ”の色んな呼び方を探っていく所存です。
とりあえず、“みきっぺ”は、福井の皆様へのブログを書いた方が良いと思うな!

実は、“みきっぺ”、本日の「情報たら福」にも出演予定です。
ぜひぜひ、改めて、お越し、お聴きくださいませ~!

 

投稿者:佐々木 芳史 | 投稿時間:13:30

ページの一番上へ▲