2018年4月

2018年04月26日 (木)鯖江市鯖江地区でみつけ隊! 【羽生 ちひろ】

4月26日(木)放送の「ほやほやみつけ隊」は、
鯖江市の鯖江(さばえ)地区に行ってきました♪

鯖江の中心市街地。ツツジで知られる「西山公園」や、真宗誠照寺派の本山「誠照寺(じょうしょうじ)」があり、豊かな自然と歴史に恵まれた地域です。


今回紹介した内容はこちら↓↓↓

☆地区の自慢☆
■誠市(まこといち) 
「誠照寺」の境内で13年続く鯖江の名物市です。毎月第2日曜日に行われ、骨董品や飲食店の屋台など、およそ70店舗が並びます。「誠市」を支えているのは地元商店街の人たち。食べ歩き出来るソースカツ丼「サバエドッグ」や、手作りのお総菜、新鮮な地場野菜など、毎回、たくさんの人が出店して、誠市の賑わいを生み出しています。

20180426h1_2.jpg

■38(サンパチ)鯖の日SABAEの日
鯖江地区を、その名の通り『サバ』でPRしようと、『鯖江地区まちづくり応援団』がことし新たに始めた取り組みです。数字の語呂合わせで「サバの日」とされている3月8日に、サバの丸焼きや棒寿司など、様々なサバ料理を販売するイベントを行いました。鯖江魚商組合の協力を得て、この日は500本以上が売れる盛況ぶりとなりました。今後は国体も見据え、鯖江のお土産になるような「サバ缶」の開発も検討しています。

20180426h3_4.jpg

☆イチオシ☆
■鯖江藩主・間部詮勝(まなべ・あきかつ) 
11歳の若さで当主となった、第7代鯖江藩主。聡明さで知られた人物です。
幕末、井伊直弼が大老となった時に、老中という役職に就き、安政期の政治を担いました。「安政の大獄」にも大きく関わり、恐れられた人物としても知られています。

しかし、地元では領民思いなお殿様として、語り継がれています。
城を造らずに、その築城費用を領民に配って貧しさから救ったという話や、
領民に開放した憩いの場「きょう陽渓」という庭を造ったと伝えられています。
この「きょう陽渓」が、今の「西山公園」です。公園内には、当時をイメージした庭園があり、今も昔も人々に親しまれる憩いの場となっています。


20180426h_5.jpg

また、黒船に乗ってペリーが来航した時に詠まれた有名な歌を、詮勝が詠んだという逸話も残っています。
『泰平の 眠りをさます上喜撰 たった四杯で 夜も寝られず』
上等なお茶・上喜撰と黒船の蒸気船をかけ、お茶4杯と船4隻もかけています。
黒船の来航によって、世の中が騒然としている様子を歌ったものです。

 

この詮勝ゆかりの有名な歌にちなんで、鯖江地区では新たな地域おこしが始まりました!去年から開催されている「さばえ狂歌作品コンクール」。
狂歌とは、世相や社会風刺を読み込んだ短歌です。全国から作品を募集し、この詮勝ゆかりの狂歌で地域のPRにつなげています。

20180426h6_7.jpg

地域の歴史を新たな形でつなぐ鯖江地区。
昔も今も変わらない地元の活力を感じました。

20180426h_8.jpg

■鯖江地区への問い合わせ■
鯖江公民館
住所:鯖江市桜町1-1-16
電話:0778(51)3010

投稿者:羽生 ちひろ | 投稿時間:18:30

2018年04月26日 (木)いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭2018 【一福丸の出会い】

いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭2018
ウィーンの風に乗って、モーツァルトが金沢に降臨!

20180426.jpg

期間:4月28日(土)~5月5日(土)
場所:石川県音楽堂、金沢市アートホールほか
    北陸エリア(福井・石川・富山)

ことしは“モーツァルト”をテーマに、大型連休の金沢に世界のトップアーティストが集結するふく!
本格的なクラシックコンサート、日本の伝統芸能とのコラボや子どもたちが参加できるイベントなど盛りだくさんの音楽祭ふく。
福井ではハーモニーホールふくいで「ウィーンのサロンコンサート」を公演!
北陸がモーツァルトに染まる1週間ふくよ~。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:17:45

2018年04月26日 (木)べっしのおべんとう帳その③ 【別司 愛実】

みつけ隊以外のブログを書いていなかったので、
久しぶりに再開します!べっしのおべんとう帳~(^-^)/
(その①は2017年5月31日、その②は2017年6月30日のブログを参照)

20180424b_1.jpg(毎朝せっせと作っています♪)

 

ミルフィーユカツとなすの田楽弁当

20180424b_2.jpg

 

明太子とじゃがいものサラダ&おくらの肉巻き弁当

20180424b_3.jpg

 

ハンバーグとじゃがいもチーズ弁当

20180424b_4.jpg(お弁当箱に米粒が…。気が付きませんでした(T^T)。。)

 

寝坊した朝の(T^T)牛そぼろ弁当…

20180424b_5.jpg(おかずを作らずに済む、そぼろ弁当!忙しい朝の味方)

 

レンコンとかピーマンとかいろいろ炒めちゃえ☆弁当

20180424b_6.jpg

定番のからあげ弁当♪

20180424b_7.jpg

(卵焼きに具材をまぜることを覚えました。この日はネギ♪)

 

お肉だいすき♪おなかいっぱい食べて、
夕方の「ニュースザウルスふくい」に備えます

(*^н^*)/

 

☆おまけ☆
先日、坂井市に行ったとき、福井国体と障害者スポーツ大会の
マスコットキャラクター
「はぴりゅう」の入れ物を発見!
「はぴりゅう」ファンにはたまらないグッズです。

ペン立てにしています♪仕事もはかどる!かも!?

20180424b_8.jpg(仕事机の上の一福丸とはぴりゅうのぬいぐるみと一緒に☆いやされる~♪)

 

投稿者:別司 愛実 | 投稿時間:08:00

2018年04月25日 (水)春の福井を駆け巡る! 【角谷 直也】

みなさん、こんにちは!
4月から「ニュースザウルスふくい」のキャスターを担当しています、
角谷直也です。


400_saurus.jpg

スタジオを飛び出して、日々、県内各地を巡っています。
旬の話題を取材し、福井の魅力を感じ、夕方のニュースでお伝えしています。

 


20180424k_1.jpg
勝山の風物詩!桜と九頭竜川のこいのぼり
4月上旬、雪どけで水量が増えた川の雄大さも福井ならではでした!

 


20180424k2.jpg
カムバック!大野に春を告げる恐竜
冬の間、雪から避難していた、JR九頭竜湖駅前のモニュメントが帰ってきました。
全長およそ12メートルと大迫力!

 


20180424k3.jpg
春のいぶき!たけのこ
県内一の産地、越前町宮崎地区で始まった、収穫作業をリポートしました。

 

20180424k4.jpg
20180424k5.jpg
炊き込みご飯と炒め物を自宅で作りました。
かなりシャキシャキ感があり、食べ応え抜群!

ご紹介した他にも、福井市内の各所にも取材に伺いましたよ!
この調子で福井の魅力、どんどん掘り下げていきたいと思います!!
引き続き、「ニュースザウルスふくい」をよろしくお願いいたします。

休日も福井を満喫しております!

20180424k6.jpg20180424k7.jpg後輩のふみたろうさんと愛でた、足羽川の桜も絶景でした!
ブロガーである彼の横顔も!


20180424k8.jpg20180424k9.jpg4月下旬、坂井市竹田地区でライトアップした、夜のしだれ桜に感動!
あまりの美しさ、平野アナと見とれました!

投稿者:角谷 直也 | 投稿時間:18:00

2018年04月25日 (水)第59回さばえつつじまつり 【一福丸の出会い】

出会った人:さばえつつじまつり実行委員会のみなさま
期間 5月3日(木)~5日(土)
場所 鯖江市 西山公園周辺

20180425tsutsujimatsuri.jpg

およそ5万本のつつじが咲き誇る、恒例の「さばえつつじまつり」。
今年は大雪の影響で枝が折れたつつじもあったけれど、元気に咲き始めているふく!
まつりの期間中には、ちょうど満開の見ごろを迎えそう。

地元の中学校や高校の吹奏楽のコラボやめがねのまちさばえ大使の仮面女子のライブもあるふくよ~。
今年は、西山公園を飛び出して、鯖江市の街なかの史跡などを散策する、スタンプラリー「さばえさんぽ inつつじまつり」も開かれるふく。
赤、白、ピンクなど色とりどりのつつじを楽しんでふくね!!

投稿者:一福丸 | 投稿時間:13:40

2018年04月19日 (木)福井市棗地区でみつけ隊! 【別司 愛実】

2018年4月19日(木)放送のほやほやみつけ隊は、
福井市の棗(なつめ)地区を訪ねました。

20180419b1.jpg

(日本海に面していて、三里浜の砂丘が広がる棗地区)

地区をひとことでいうと「自然王国なつめ」。
海も山も砂丘もある、自然豊かな地区でした。

 

番組で紹介した内容はこちらです↓↓↓

 

☆自慢①☆50年以上続く伝統行事「らっきょう切り」
棗地区と坂井市にまたがる三里浜の砂丘は、
全国有数のらっきょうの産地として知られています。
そのため、地域の特産品に親しんでもらおうと、棗地区の子どもたちが、
らっきょうの根と茎を切る「らっきょう切り」が毎年行われています。
“棗の宝”を、次の世代に受け継いでいく大切な行事です。

20180419b2.jpg

(「らっきょう切り」の作業)

 

☆自慢②☆「なつめ小町17(こまち・いいな)」
去年4月に誕生した、地区に住む50~70代の女性30人でつくるグループです。
女性の力で棗地区を活性化させようと作りました。
夏祭りで手作りのちらし寿司を販売したり、「小町カフェ歌声喫茶」という催しを開いたり、地区の行事に積極的に参加しています。
多彩な活動で棗地区の盛り上げに一役買っています。

20180419b3.jpg

 (棗地区を盛り上げている「なつめ小町17」のみなさん)

  

☆おすすめスポット☆「市ノ瀬メダカ園」
棗地区の市ノ瀬町にあるメダカ園。耕作放棄地に1年中水をため、
昔のように、メダカやタニシがたくさんいた風景をよみがえらせようと、
2007年から整備をはじめました。
草刈りやトラクターでの整地を行うなど、生き物が住みやすい環境を整えてきました。
メダカ園には、毎年多くの地元のこどもたちがやってきます。
環境や生き物のことを実際に見て、触れて、学べる、大切な場所なんです。

20180419b4.jpg

(ロケ当日も、棗小学校の1、2年生が訪れていました)

最初に放流したメダカは100匹ほどでしたが、
今では数千匹にまで増えました。

20180419b5.jpg

(気持ちよさそうに泳ぐメダカたち)


生き物の命、そしてふるさとの自然や風景を大切にしてほしいという大人たちの願いを、子どもたちはしっかりと受け止めていました。

20180419b6.jpg

自然いっぱいの、すてきな地区でした!!
棗地区のみなさん、本当にありがとうございました。

投稿者:別司 愛実 | 投稿時間:18:35

2018年04月17日 (火)はぴりゅうと写真を撮るはずが...あれ? 【今村 有希】

こんにちは!
突然ですが、私と一緒に写っているこのキャラクターはご存じでしょうか?

20180417i1.jpg

そうです。秋に行われる、ふくい国体と全国障害者スポーツ大会のマスコット
 “はぴりゅう“ です。

先週13日(金)ニュースザウルスふくいのコーナー「輝け!福井のヒーローたち」で、はぴりゅうと初共演しました。
この写真の撮影者は…

20180417i2.jpg

同期の太田実穂キャスター!
あれあれ?ここから写真大会が始まってしまいます。

20180417i3.jpg

近い近い!写真を撮ることにすっかり夢中になってしまった私たち。
肝心のはぴりゅうが見えません。

20180417i4.jpg

ポーズはパーだってば~!なんでピースしてるの~!
好みも性格も真逆な私たち。やることもやっぱり違いました。
はぴりゅうとばかり写真を撮っていたら…

20180417i5.jpg

あ、一福丸がすねちゃった。NHK福井放送局のキャラクターは一福丸だもんね。
ごめんね、そんな悲しい顔しないでよ~。

20180417i6.jpg

じゃあ皆で一緒に写真を撮ろうね!

以上、NHK福井放送局、新人キャスター2人のオフショット初公開でした!
ライバルであり、何でも話せる心の支えでもある大切な同期。
切磋琢磨しながら共に成長していきたいです。頑張るぞ~!!

投稿者:今村 有希 | 投稿時間:19:00

2018年04月16日 (月)たろうのタ 【佐々木 芳史】

毛布にくるまる時間が徐々に減ってきたと思えば、
最近、また毛布にくるまる時間が増えてきました。
ああ、離したくないけど、離したい。
もはや、毛布が私を離さないのか・・・
日々葛藤しております。
この葛藤は恋にも似ている気がします。
胸がドキドキ。
そんなドキドキを、見ているだけで感じること間違いなしの番組が、
あした、BSプレミアムで午後11時45分から放送されます。
その名も「告白応援番組 そうだ!恋をしよう
なんと、この番組にですね・・・。

20180416s1.jpg

(仙台放送局・森下絵理香アナウンサー画、
平野アナウンサーの似顔絵、そして平野アナウンサーの手)

平野哲史アナウンサーが出演しています。
これは、是非!というか、録画予約必至です!
生でみて、録画でもみる。
もはや、私がこの番組に恋をしている状態です。

という内容のブログを金曜日に書いていたのですが・・・。
更新をし忘れてしまいました。

わ・わたしとしたことが。

皆様ご覧になられましたでしょうか。

私は、朝のニュースが終了後、すぐにテレビに釘付け。

私のハートの赤門もいつかこじあけたいと思います。

20180416s2.jpg

そう考えてみると。
私全くこのシーンを知らなかったというのに。
平野アナウンサーに、ハートのマークを作っていただいたという。
なんたる偶然。もはや、必然・・・?
きょうは平野アナウンサーがお休みなので、あした、この奇跡を力説したいと思います。

そして、私が恋というものを超えて愛している番組、
情報たら福~いこっさ!きこっさ!
4月6日(金)に、無事初回の放送終了いたしました。

20180416s3.jpg

テーマソングを、歌う応援隊ヒトミリリィさんに作っていただいたんですが・・・。
本当に、本当に、素敵な曲です。

今回の放送の模様が、インターネットで聴くことが出来る「NHKラジオ らじる★らじる」で、4月17日(火)まで、聴けます。なんと、あしたまで。です。
全国の皆様からのお便り、募集しております。
是非是非、お聴きくださいませ~

投稿者:佐々木 芳史 | 投稿時間:17:00

2018年04月12日 (木)福井市旭地区でみつけ隊! 【太田 実穂】

はじめまして!新人キャスターの太田実穂です。
4月12日(木)放送の「ほやほやみつけ隊」は、福井市の旭(あさひ)地区に行ってきました!
福井駅東側に広がる地区で、東大通りのケヤキ並木が印象的です。
旭小学校の前のケヤキ並木は、半世紀前、前回の福井国体の年に植えられたそうです。

今回紹介した内容はこちら↓

☆地区の自慢☆
■旭地区子育てひろば『ひだまり』
旭地区では「旭地区子育て支援委員会」が中心となって、平成15年に活動を始めました。委員会、ボランティアの方々、児童館などが協力して、ヨガや英語の講座、コンサートなど、企画が盛りだくさんです。
子どもたちが楽しむだけではなく、保護者が子育ての悩みを共有しあい、リラックスできる場にもなっています。旭地区の子育て環境を支えている重要な取り組みです。

20180413o1_2.jpg

■荒川水質調査
荒川の水質調査は、30年も続く調査です。
旭小学校の5・6年生や旭小学校出身の中学生が参加し、公民館を中心として、多くの方が協力して調査をしています。
城東橋をスタートして荒川源流までの15kmを自転車で移動します。途中5つのポイントで、水生生物による水質調査と、化学検査で、川の汚染を判定していきます。
調査結果は、参加者一人ひとりがまとめ、毎年「結果報告書」を作成しています。

 

☆イチオシ☆
■火産霊(ほむすび)神社の『馬鹿ばやし』
馬鹿ばやしは、毎年5月24日の火産霊神社の春の例祭で奉納されるもので、およそ400年前から伝わるといわれています。

20180414o3.jpg「馬鹿ばやし芸能部」のみなさんにお会いしてきました。
迫力ある大太鼓の演奏と綺麗にそろったお囃子。
見た瞬間、圧倒されました!
そして、太田も馬鹿ばやし歴50年の林隆一さんに手とり足とり教えていただきながら馬鹿ばやしに挑戦しました。

20180414o4_5.jpgまた、何百年も前の面の数々を見せていただきました。

20180414o6_7.jpg

そんな馬鹿ばやしは、地区にある幼稚園の子どもたちまで受け継がれていました!

20180414o_8.jpg

 地元に伝わる文化を大切にして、みんなで受け継いでいる旭地区のみなさん。
素敵な笑顔をたくさん見ることができました。

20180414o_9.jpg

20180414o_10.jpg

■馬鹿ばやし奉納日■
5月24日(木) 午後7時から
〈会場〉福井市旭 火産霊神社横の『秋葉会館』
ぜひ、見に行ってみてください!

投稿者:太田 実穂 | 投稿時間:18:30

2018年04月10日 (火)はじめまして! 【今村 有希】

はじめまして!新人キャスターの今村有希です。
出身は愛知県ですが、住民票も移し、正真正銘の福井県民になりました!
引っ越してきて1ヶ月半。新生活にも少しずつ慣れ、充実した毎日を送っています。

さて、今年度「ニュースザウルスふくい」のスポーツコーナーは、私が担当させて頂きます!
テレビの初出演は、4月2日の『ザウルススポーツ』でした。
このコーナーでは、週末に行われたスポーツの結果などをお伝えしていきます!

20180410i1_2.jpg

実は、ラジオの放送は、3月12日から担当しています。
ニュースや気象情報、聞き慣れない新人の声にお気付きの方もいらっしゃったのでは…?


そして金曜日の新コーナー『輝け!福井のヒーローたち』。
ことし福井県で開催される国体に向けて、注目選手を紹介するコーナーです。
1回目は、おととしのリオデジャネイロオリンピックにも出場した、敦賀市出身、
陸上男子400メートルの北川貴理選手をご紹介!
千葉県にある順天堂大学の練習場にお邪魔しました。

20180410i2.jpg

東京オリンピックでも活躍が期待される北川選手。福井国体では必見の選手です!


8日(日)はプロ野球・独立リーグ、BCリーグの福井ミラクルエレファンツの開幕戦へ!
グラウンドのコンディションが悪く、延期になってしまいましたが、監督や選手、球場に集まったファンの皆さんにお話を伺いました!

20180410i3.jpg

私は高校時代チアリーディング部に所属していたこともあり、選手の練習を見たり応援歌を聞くと、いよいよこの季節だ~!とワクワク。新しい選手が多数加入した新チームから目が離せません!頑張れエレファンツ♪
皆さん一緒に応援しましょう!


そして、念願の『ほやほやみつけ隊』にも入隊!ミッションは「地元の魅力発掘」。
角谷隊長(角谷直也アナウンサー)の指令を受け、キャスター4人が各地を訪ねます。
相棒の一福丸と頑張ります!

20180410i4.jpg

月~金曜、夕方6時10分からは『ニュースザウルスふくい』!
元気良くお伝えしていきます!改めて、よろしくお願い致します。

20180410i5_2.jpg

投稿者:今村 有希 | 投稿時間:16:05

2018年04月06日 (金)福井の皆さん、2年間ありがとうございました! 【吉川 明穂】

大変遅くなってしまいましたが、
3月末で福井放送局を卒業しました、吉川明穂です。
福井で出会った皆さん、放送を見てくださった皆さん、2年間ありがとうございました。

20180406y1.jpg(最後の昼前天気)

20180406y2.jpg(最後の午後ラジオ)

20180406y3.jpg(最後の昼前天気の放送後に、局内の皆さんからサプライズ!
ぐちゃぐちゃに泣きました。)

 

2年前、初めて福井に来て、初めての社会人、初めての一人暮らし。
今では、ふるさと静岡よりも、知っていることが多くなりました。

20180406y4.jpg

「ほやほやみつけ隊」や「とれたて通信局」、「食探いろどりレシピ」、「ザウルスライブ」などで、県内各地を巡ったおかげで、毎日が新たな出会いや発見の連続でした。
2年間で17すべての市町を訪ね、放送を届けることが出来ました。目標達成です!

20180406y5.jpg

(見てください!!!ずっとチェックしていた福井県の地図!)

 

県外出身の私でしたが、取材でどの地域に行っても、
福井の皆さんがあたたかく受け入れてくださり、家族のように、孫のように接してくださり、本当に幸せでした。
つらい時もありましたが、皆さんに励まされ、支えていただき、充実した2年間でした。
改めて、ありがとうございました。

さて、先日の放送でも挨拶させて頂きましたが、新年度からはNHK前橋放送局で勤務しています。
放送後、取材でお世話になった方々から、たくさん連絡を頂き、本当に嬉しかったです。

20180406y6.jpg

(前橋局内で、温泉をモチーフにした
「ぽかぽかどーもくん」と、「サンダーどーもくん」と一緒に♪)

前橋局では、「ほっとぐんま640」のリポートや「ひるまえほっと」などの番組を担当します。
http://www.nhk.or.jp/maebashi/caster/

20180406y7.jpg

(残念ながら、前橋局には、「一福丸」のような相棒はいません…)


群馬に来て1週間、福井が恋しすぎて、今週末にも足羽川沿いにお花見に行こうかと思ってるくらいです。
(予報が雨なので…他の機会になりそうですが…。)また必ず訪れたいと思っています!!

福井での経験を糧に新天地でも自分らしく頑張ります!

20180406y8.jpg(群馬県の神流町というところも、恐竜の町と聞いたので
取材しようかと思っているところです☆)

20180406y9.jpg

福井でお世話になった皆さんには感謝しても感謝しきれませんが、本当にありがとうございました。
私にとって第二の故郷は、間違いなく”福井“です。

20180406y10.jpg(大好きな優しい3人の先輩方と仕事ができて幸せでした。
羽生さん、別司さん、宮崎さん大好きです。)

投稿者:吉川 明穂 | 投稿時間:19:00

2018年04月06日 (金)たろどん 【佐々木 芳史】

お腹が空いた、そんな朝。
たろどんは、ふたどん(二村千津子気象予報士)から、あるものをもたったでごんす。

20180406s1.jpg

あんずジャムでごんす。
以前、1人自分の席で、何もぬらないで食パンを食べてる私を見て
ふたどんが、おいらに下さったでごんす。

1人で食べるのもな・・・と思って

20180406s2.jpg

一福丸どんにもあげたでごんす。美味しく2人で食べたでごんす。

よし、本日、がんばるでごんす。

失礼しました・・・言葉使いを元に戻します。

きょうはいよいよ、新年度リニューアル「情報たら福

20180406s3.jpgポスター撮影は、ひろーいスタジオでの撮影でした。

20180406s4.jpg

ポスターってこうやって撮影するんだなあという初体験。

20180406s5.jpg

カメラマンさんとの距離もかなり近いのです。
そして完成したものが・・・こちら!!

20180406s6.jpg

NHK福井放送局前に大きく張られています。
この通りを出勤前に見るたびに、少し恥ずかしくなるのですが・・・
新リニューアルした情報たら福!是非おこしくださいませ!

パフォーマンスゲストには、歌う応援隊ヒトミリリィさんが登場です。
情報たら福、新テーマソングを披露していただきます。

まだまだメッセージも募集しております。
スタジオでお待ちしております!!

投稿者:佐々木 芳史 | 投稿時間:11:00

2018年04月05日 (木)福井市湊地区でみつけ隊!【別司 愛実】

2018年4月5日(木)放送の「ほやほやみつけ隊」は、福井市湊地区を訪ねました。ロケに行った4月3日(火)は、桜が満開!一福丸とお花見を満喫しました♪

20180405b1.jpg(満開の桜にうきうき♪の一福丸)

 

20180405b2.jpg

(ロケをした4月3日は満開でした♪)

 

番組で紹介した内容はこちらです↓↓↓

 

☆橘曙覧(たちばなのあけみ)没後150年記念祭☆
ことし(2018年)は、幕末の歌人、橘曙覧が亡くなってから150年の年です。
湊地区には、曙覧が、亡くなるまでのおよそ20年間を過ごした住まいの跡「藁屋跡(わらやあと)」があります。

20180405b03.jpg

 (橘曙覧が晩年を過ごした「藁屋跡」)

 

このため曙覧の功績をたたえようと、地区の人たちで記念祭を計画しました。
記念祭では、この藁屋跡で追悼祭が行われるほか、地区の詩吟クラブが独楽吟を詠んだり、楽団が演奏を披露したりします。

 

☆「船着き場の歴史」☆
「湊」という地区名は、江戸時代に、足羽川沿いに船着き場があったことに由来しています。三国湊から船で物資が運ばれ、水運の拠点として栄えました。荷揚げされた木材や塩を扱う問屋が集まったことから、かつては「木町」「塩町」という地名がありました。その地名は今も自治会の名前として残っていて、歴史を今に伝えています。

20180405b4_5.jpg(「旧木町」「旧塩町」と書かれたレリーフがあります)

 

☆越前湊さくら祭☆
4月7日(土)と8日(日)に開催される「越前湊さくら祭」。
およそ500メートルの間に100本のソメイヨシノが植えられていて「桜のトンネル」が有名な「照手・木町さくら並木通り」などで行われます。

20180405b6.jpg

地区のみなさん手作りのあんどんがずらりと並び、桜を引き立てます。
この風情あるあかりは、おととし「福井市景観賞」を受賞しました。

20180405b7.jpg

こちらは「みなと竿燈(かんとう)」。
江戸時代、この辺りに船着き場があったことから、
船の帆をイメージして作られました。

足羽川の水運の拠点として栄えた湊地区の歴史を今に伝えるモニュメントです。

20180405b8.jpg

 (みなと竿燈の前で一福丸と♪)

 

春らんまんの、すてきな地区でした!!
湊地区のみなさま、本当にありがとうございました。

☆湊地区へのお問い合わせ☆
湊公民館
住所:福井市学園1丁目4-8
電話:0776-22-0032

投稿者:別司 愛実 | 投稿時間:18:35

2018年04月04日 (水)最後のひとりごと 【宮崎 芽衣】

花がむずむず。
花粉症デビューしたのではないかと危惧している宮崎芽衣です。

先日の「ニュースザウルスふくい」でご挨拶をさせていただきましたが、
NHK福井放送局でお仕事をするのは3月30日をもって最後となりました。
3年間応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

「ほやほやみつけ隊」や「とれたて通信局」で県内各地を取材して、様々な福井を知ることができました。
取材先で出会ったみなさんには本当に良くしていただき、「いつも見てるよー」とか「がんばってね」という声から元気をもらっていました。

20180404m1.jpg

(元気になる瞬間。先日、いちご農園の方から大粒のいちごを頂きました!)


さくねんの夏には平野哲史アナウンサーとニュースザウルスふくいのキャスターを担当。台風が直撃して大変なときで、放送直前までバタバタ・・・
良い経験になりました。

20180404m2.jpg

3年目のプロフィールで「嶺北と嶺南の架け橋になることが目標」と豪語しましたが、達成できましたでしょうか・・・?
嶺北と嶺南の言葉や文化の違いを肌で感じ、それぞれの良さを知りました。
これからも改めて、福井の良さをみつけていこうと思います!

大好きな地元福井県で、中学生からの夢を叶え、話す仕事に就くことができて、毎日本当に幸せでした!
またどこかでお会いしましょう!

 

20180404m3.jpg

投稿者:宮崎 芽衣 | 投稿時間:19:00

2018年04月03日 (火)最後のブログ①感謝をこめて【川崎 寛司】

福井県の皆さん、3月30日をもって福井放送局から、福島放送局へ異動することになりました。
「ニュースザウルスふくい」を3年8か月、担当しました。特にこの3年間は、毎日、皆さんの前でニュースを読み、情報をお届けしてきました。毎日、ニュースザウルスに出ていたので、4月から、そうではない生活が始まるかと思うと、何だかまだ実感がわきません。それくらい、福井での生活は、濃密で、充実していました。それもすべて、福井県の皆さんとの出会いのおかげです。
本当にありがとうございました。

そんな私は、大の筆不精。なかなかブログの更新が進みませんでした。写真はとるものの、そこから先、文章を書き、投稿することが、なかなか出来ませんでした。
なので、これまでの約3年間を、写真とともに、簡単ではありますが、掲載します。
福井県の皆さんへの感謝をこめて。

20180403k_1.jpg

投稿者:川崎 寛司 | 投稿時間:19:00

2018年04月03日 (火)第9回 さばえ菜花まつり【一福丸の出会い】

出会った人:さばえ菜花実行委員会のみなさま
期間:4月7日(土)、8日(日)10時~16時
場所:鯖江市舟枝町 エコファーム舟枝 周辺

 20180403nabana.jpg

見て食べて遊んで楽しい「さばえ菜花まつり」ふく!
鯖江市が特産化を進める「さばえ菜花」や「さばえ菜花米」を使った料理が楽しめるふくよ。
たこ焼き、竹の子ごはん、揚げパイや漬物などを販売する「なばなマルシェ」のほか、約1.3ヘクタールの菜花迷路や菜花摘みなど親子で楽しめる企画も盛りだくさん。
はぴりゅうや、鯖江市のゆるキャラも登場するふくよっ!

投稿者:一福丸 | 投稿時間:16:00

2018年04月02日 (月)最後のブログ②2014~15年度【川崎 寛司】

2015年1月。ラジオ「情報たら福」。北陸新幹線の金沢開業の直前企画。福井県立大学の江川先生、仁愛大学の皆さんに出て頂きました。

2015_01.jpg

 新幹線開業後、初めて乗車。同年5月頃ですが、アルプスの山頂付近にはまだ雪が残っていました。

2015_0203.jpg

2015年2月、次男が産まれました。
嬉しかった~。
福井で元気に育ち、今では3歳になりました。

2015_04.jpg

 2015年3月。福井はやっぱり恐竜。駅のホームにもこの通り。

2015_05.jpg

そして、恐竜博物館に隣接する、ディノパーク。
2015年5月。家族でよく行きました。

特に長男は、福井で恐竜博士になりました。恐竜が好きで好きで、図書館に行けば恐竜の本を10冊以上借り、今では、恐竜の名前、めちゃくちゃ知ってます。

2015_06_07.jpg2015_08.jpg

2015年4月、HPの写真。
月日は流れ、2018年6月で、40歳になります。年をとりますね~。

2015_009.jpg
2015年8月の夏休み。小浜の蘇洞門(そとも)の海。美しかった~。

2015_10_11.jpg

ちなみに、この海は、私の故郷、長崎県五島列島。
どちらの海も美しい。

2015_012.jpg

同じく2015年8月。
福井の夏といえば、やはり坂井市三国の三国花火大会。たまやー。

2015_013.jpg

2015年8月、同じく夏休み。
福井を飛び出し、石川県加賀市の山中温泉へ。
川のせせらぎの中、食べた抹茶アイスは格別でした。

2015_014_015.jpg

2015年8月。
こちらは、スキージャム勝山。
冬、スノボをしにいきますが、夏は、リフトに乗って、楽しみました。

2015_016.jpg

2015年8月。こちらは、小浜市、明通寺の国宝・三重の塔。趣がありました。

2015_17_18_19.jpg

2015年10月。
息子の幼稚園の運動会。後輩の秋山記者はお子さんが産まれたばかりで見学に。
私は次男を抱いています。

秋晴れ!!

2015_0020.jpg

2015年10月。
やってきました鯖江市の西山公園。レッサーパンダが可愛いこと!!

2015_21_22_23.jpg2015_024.jpg

2015年10月。
ラジオ「情報たら福」~福井の海の幸~。越前町漁協の小倉孝義専務と福井県の鈴木聖子参事。食べているのは、越前漁港で水揚げされたカレイの刺身、頂きました。

2015_25_26.jpg

2015年11月。やっぱり福井のこの時期は、越前ガニ。大きい~!
越前漁港の越前かにまつりにて。サバの丸焼きもがぶり。

2015_27_28.jpg2015_029.jpg

インタビューコーナー「福偉人(ふくいじん)」。
2015年11月は絵本作家かこさとしさん(当時90歳)。

12月はバレーの三屋裕子さん。
2016年1月はバドミントンの山口茜選手。
3月は拉致問題解決に奔走する池田欣一さんと、森本信二さん(右)。
それぞれに未来へのメッセージを書いて頂きました。今でも私の宝物です。

2015_30_34.jpg2015年12月のクリスマス。家族で坂井市のエンゼルランドふくいへ。休みの日は、恐竜博物館かエンゼルランドが、川崎家の定番でした。 

2015_035.jpg

投稿者:川崎 寛司 | 投稿時間:19:00

2018年04月02日 (月)半分、たろう 【佐々木 芳史】

新年度。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
きょう私は、星野源さんが主題歌を歌う、新・朝の連続テレビ小説「半分、青い。」で目覚めました。あぁ、なんて良い目覚め。
お母さんのお腹の中の赤ちゃんの演出、大胆でしたね。
「わたし、うまれたい・・・!」

 

新年度。NHK福井放送局のアナウンサー・キャスター紹介ページもリニューアル。
このページを書く時に、平野哲史先輩から、
「ねえ、僕の趣味って何?」と聞かれたことがまさか、この様に活用されているとは。
是非、新しくリニューアルされたこちらもご覧ください。
NHK福井放送局 アナウンサー・キャスター紹介ページ

 

新年度。ちょっとその前に、新年度前、最後の仕事は(無理やり話をねじこんでみました。)センバツ高校野球でアルプスリポートを担当しました。
常にコンビ?として担当した、鳥取放送局・是永千恵アナウンサー
よく、「ちえ」と呼ばれるようですが「ちさと」です。
「ねえ、これ!」「え?どれ?」「いや、これ!」「え、どれです?」
なんてやり取りもあったような。(「ちさと」ではなく、「これ」で呼ばれると、混乱の彼方に・・・)
気づいたら先輩方から、「是永佐々木」と呼ばれていた私たち。

20180400s1.jpg

「これさん、たろうさん」でまたいつか仕事が出来ればいいなと思っています。

 

新年度。新年度の初仕事を迎える前最後の日は。(つまりきのうです。)
かくちゃん先輩(角谷アナ)と、夜桜を愛でてきました。

20180400s_2.jpg「年齢を重ねる度にさ、桜の見方って変わってくるんだよね。」

20180400s_3.jpg

急にポツリとつぶやいた先輩の言葉・・・。
何も反応できなかった私のせいで、この言葉は桜並木に、すっと消えていきました。
今度、どんな意味だったのか、深く聞いてみますね。桜が散った頃にでも。

 

新年度。「情報たら福」もリニューアルします。
新MCに、モーニング娘。OG 高橋愛さん 女性ファッション誌モデル 鹿沼憂妃さん

20180400s_4.jpg

(ポスター撮影の際の一枚)


情報たら福」については、また、改めて更新しますね。
絶賛、準備中です。お便りもお待ちしております。
では、新年度、みなさん良いスタートダッシュが切れますように!

 

投稿者:佐々木 芳史 | 投稿時間:17:00

2018年04月01日 (日)福井のみなさま、よろしくお願いします! 【角谷 直也】

ふみたろうこと、佐々木芳史アナウンサーのブログに登場している、
あのアナウンサーは!?
福井県内のニュースを読み始めている、あのアナウンサーは!?
自己紹介させて頂きます・・・!!
このたび、島根県の松江放送局より、福井放送局に異動して参りました、
アナウンサーの角谷直也(かくたに・なおや)と申します。
福井のみなさま、よろしくお願いいたします。

20180402k1.jpg

福井への赴任を記念して一福丸と!
ふみたろうさんが撮ってくれました。

新年度から夕方のニュース番組「ニュースザウルスふくい」を担当いたします。
日々、福井の文化、歴史、風土など(特に食文化も!)を、
暮らしの中で学び体感しながら、
福井県民の一人として、福井のみなさんの役に立つ情報をお届けしたい!
いま、そんな思いで胸がいっぱいです。

20180402k2.jpg恐竜に歓迎してもらいました!
ふみたろうさんに負けじと、福井駅前でブログ用に自撮り。
福井のみなさま、重ね重ね、よろしくお願いいたします。

投稿者:角谷 直也 | 投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲