2014年3月

2014年03月11日 (火)勝山水菜をドーンと召し上がれ! 【羽生 ちひろ】

2月~3月に旬を迎える勝山水菜
プロの料理人と一緒に畑に行き、家庭でもできるアイデア料理を教えてもらいました!
これが、〝
勝山水菜
hanyu311-1.jpg

勝山市で江戸時代から栽培されている勝山水菜は、春先に芽生える貴重な青物野菜として昔から重宝されてきました。地元の人達は「おひたし」などにして食べているそうですよ。

茹でただけでも、すごく甘くておいしいんです!
そのまま一株食べちゃいたいくらいでした(*^_^*)

 

料理を作って下さったのは、福井市内で50年料理教室を開いている、浅田容子さんです。

hanyu311-2.jpg
勝山水菜の甘さを生かした丼、その名も『勝山水菜の元気丼』!!
浅田さんオリジナルです♪

hanyu311-3.jpg
具だくさんで栄養満点!
彩りも良く、食欲をそそります。

hanyu311-4.jpg
レシピはこちら!↓

<勝山水菜の下準備>
・勝山水菜は、根本の部分に切れ込みを入れる。
・たっぷりのお湯に、塩を少々入れて茹でる。
※根本を先に20秒ほど茹で、葉をその後に入れると葉の食感と色が保てます。
・茹で上がった水菜は、水でしめた後、3センチほどに切っておく。
・他の食材も、水菜に合わせて食べやすい大きさにしておく。

 <材料の炒め方・煮込み方>
・鍋で油を熱して、大きめの一口大に切った豚肉を炒める。
※少し大きめの方が、豚肉の存在感が出てオススメです!
・豚肉がほぐれたらキノコ類を入れる。
・昆布と鰹節から取っただしを入れ、油あげを加える。
・砂糖・みりん・しょう油を加えて煮込む。
・煮立ったら、白ネギ、勝山水菜、カマボコを入れ、水溶きかたくり粉を加える。
・ご飯の上に盛り付けたら完成。お好みで紅しょうがをのせる。
※勝山水菜が手に入らない場合は、小松菜でも美味しく作れますよ(*^^)v


水菜のシャキシャキとした食感!そして豚肉の存在感。
おだしが効いててさっぱり、ぺろりと食べられちゃいます。

一品で大満足な『勝山水菜の元気丼』

みなさんも、ぜひ試してみて下さい(^O^)/

投稿者:羽生 ちひろ | 投稿時間:18:40

2014年03月04日 (火)実は私もメガネでした! 【羽生 ちひろ】

140304hanyu-1.jpg2月17日(火)~20日(木)まで、4日間に渡って放送した、
FM特集番組 『情報たら福』
日替わりでテーマを設けて熱く語る40分間!
アナ・キャスの意外な一面をお見せする(お聞かせする)番組でもありました!(笑)

最終日は羽生が担当させて頂きました。
自称アニメオタク(兼・声優オタク)な羽生がお届けしたテーマは、

「アニメで元気いただきます!」
アニメの舞台となった地が〝アニメ聖地″なんて呼ばれて話題となる中、福井ではどうなのか・・・。

鯖江市特産のメガネを題材にしたアニメでは、JR鯖江駅の粋な取り組みをご紹介しました!
「勤務中は駅員さん全員がメガネ着用!!」というこの取り組み。
もとからメガネの駅員さんは自前。視力が良い駅員さんはダテメガネ。
メガネの街・鯖江を、玄関である駅からPRしたいと始めたそうです。
応援で他の駅から来る駅員さんのために、鯖江駅にはダテメガネのストックまであるんですよ!
応援の駅員さんだって、その日はメガネ着用で鯖江をアピールします!
 
放送当日は、
石井アナウンサーが鯖江駅に!
駅員さんたちを見習って(*^^)v石井アナも自前のメガネを着用して電話中継に臨みました。
これは、下見の時の石井アナ。この時はコンタクトレンズでした(^_^;)

140304hanyu-2.jpgちなみにメガネ姿は、こんな感じ!
140304hanyu-3.jpg

で、もちろん羽生もメガネ!だったというわけです。(※冒頭の写真参考)

鯖江駅のみなさんと思いはひとつでした!!・・・・・・・・・くさすぎましたね。失敬。

この他にも、鯖江市内のお菓子屋さんが協力して、アニメとコラボで作った菓子箱もご紹介しました。
アニメの中で度々登場する菓子箱とそっくり!
「あれと一緒だ!」と、テンション上がりました~\(^o^)/

140304hanyu-4.jpg

他にも、競技かるたを題材にしたあのアニメゆかりのあわら市の取り組みもご紹介しました。
6月には、市を上げてイベントが行われるそうですよ!楽しみ(*^_^*)
 
そしてそして!
皆さんから沢山のお便りをいただき、本当にありがとうございました。
すごく嬉しかったです!!
それなのに、全て紹介しきれず申し訳ありませんでした(;_;)

ラジオパーソナリティは初めての経験でしたが、とても楽しいひと時でした♪
自分の好きな分野だからかな・・・(笑)
また第2段をやりたい!!
次は、より深く、熱く、大胆に!オタクパワー全開で!!
みなさんから引かれちゃうかもですね。
でも、本当にまたお会いできれば幸いです。

お便り下さった皆様。
番組をお聴き下さった皆様。
本当にありがとうございましたm(__)m

投稿者:羽生 ちひろ | 投稿時間:17:11

ページの一番上へ▲