2018年05月24日 (木)越前市服間地区でみつけ隊!【羽生 ちひろ 】

5月24日(木)放送の「ほやほやみつけ隊」は、
越前市の服間(ふくま)地区に行ってきました♪

越前市の北東部、山の谷間に集落が広がる、自然豊かな地域です。
今回紹介した内容はこちら↓↓↓

☆地区の自慢☆
■地区を元気にする「ニュースポーツ」 
誰もが気軽に楽しめる『ニュースポーツ』を、地域活動に取り入れています。囲碁とゲートボールを組み合わせた「囲碁ボール」や、小さめのピンとボールを使う「ストライク・マッチ・ボウリング」などがあります。毎年、子どもからお年寄りまで参加する、世代間交流ができる大会もあり、ニュースポーツが地域のつながりと元気を生み出しています。

20180524h01_02.jpg

 

■地域を盛り上げる「子どもたち」 
服間小学校の児童たちが、自分たちの力で様々な活動をしています。去年の6年生は、佐々木小次郎の生誕地だということをPRしようと、パンフレットを制作しました。子どもたち自らが現地調査や住民への聞き取りなどを行い、小次郎の基礎情報やゆかりの地など、様々な内容をまとめました。また、地域を盛り上げるという意志は、新6年生にも引き継がれています。ことしの6年生は、地域に人が集まるような、山登りイベントを開催したいと考えています。

20180524h03_04.jpg


☆イチオシ☆
■小次郎プロジェクト 
佐々木小次郎で地域おこしをしたいと、2年前に20~30代の若手で結成されました。
公民館の広報誌に毎月「小次郎クイズ」を掲載したり、宮本武蔵の生誕地、岡山県美作(みまさか)市との交流事業を行ったりと、活動の輪を広げています。

20180524h05.jpg

今回は、公民館の広報誌に掲載されている「小次郎クイズ」に挑戦!
「小次郎プロジェクト」の上城戸佑基(うわきど・ゆうき)さんが、小次郎ゆかりのスポットでクイズを出題してくれました。

20180524h06.jpg(佐々木小次郎になりきって登場!)


小次郎の像が立つ「小次郎公園」や、小次郎が生まれたと伝わる「高善寺(こうぜんじ)」、小次郎が幼少期に修行したと言われる「不動滝(ふどうだき)」などを訪れました。

2018024h07.jpg

また、「小次郎プロジェクト」の新たな取り組みとして、地元仁愛大学生と協力して「ホットドッグ」の商品化を進めています。
ソーセージに使うのは、地元特産の豚肉!
小次郎が剣の腕を磨き上げたように、地区の特産を磨き上げようと、ホットドッグにしたそうです。

20180524h08.jpg

佐々木小次郎と縁が深いといわれる服間地区。
地域のために奮闘する若者の力が、小次郎に負けない輝きを放っていました。

20180524h09.jpg ■服間地区への問い合わせ■
服間公民館
住所:越前市藤木町12-39-1
電話:0778(43)0977

投稿者:羽生 ちひろ | 投稿時間:18:35

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲