別府

大分県
2013年2月15日 放送

湧出量・源泉数ともに日本一の温泉地・別府。かつて、蒸気や熱湯が至るところに吹き出ることから「地獄」と呼ばれたこの地は、先人たちの知恵と工夫で、人々の心と体を癒す「極楽」に変わっていった歴史を持っている。
いま、別府には「別府八湯」と呼ばれる8つの温泉があり、それぞれ独自の入浴文化を築いている。路地裏にひっそりとたたずむ、地元の人たち向けの「共同湯」。湯治客をあたたかく迎えてきた「貸間旅館」。千年の歴史を持つという「砂湯」。観光客に新たなサービスを提供する「巨大ホテル」…。
老若男女のみならず、世界中の人々から愛されている別府の湯。番組では「別府八湯」をあますことなく紹介。別府の奥深い魅力を様々なエピソードで紡いでいく。

<オムニバス項目(抜粋)>
別府(べっぷ)温泉 地域をつなぐ温泉の力「紙屋温泉」
浜脇(はまわき)温泉 かつて別府一の歓楽街として栄えた面影
観(かん)海寺(かいじ)温泉 アイディア勝負で時代を乗り越えてきた巨大ホテル
堀田(ほりた)温泉 温泉の恵みで花を育てる――湯が隣にある暮らし
明礬(みょうばん)温泉 江戸時代から続く天然の入浴剤"湯ノ花"作り
鉄(かん)輪(なわ)温泉 人と人とをつなぐ心の湯治宿「双葉荘」
柴(しば)石(せき)温泉 山の中の知られざる秘湯探検
亀川(かめがわ)温泉 個人宅温泉を開放――湯に集まる人々と地域の絆

紹介したトピックス
旅のとっておき

「別府」を担当したディレクターの鹿島真人です。別府って本当におもしろい街なんです。今回はそれを伝えたくて伝えたくて作りました。温泉が日本一湧き出る街は、そこら中に湯気が立ち上る街の風景もインパクト絶大ですが、それ以上にそこに集まる人々がユニークな人間ばかり。続きを読む

ポスター
別府
写真:平野芳弘/河野 勇/別府市観光協会 協力:別府市観光協会/平野資料館(別府市)
Page Top