新日本風土記 メイン バナー 番組情報
最新情報
  • 「すすきの」 5月27日(金)午後9:00

  • 再放送 6月3日(金)午前8:00

すすきの 5月27日(金)

札幌、すすきの。そこは、わずか500メートル四方の土地に、3500の飲食店がひしめく日本指折りの歓楽街だ。スナック、小料理屋、ナイトクラブと様々なジャンルの店が建ち並ぶこの街では、どんな人でもすぐに行きたいお店が見つかる。
すすきのが形成されたのは、明治初期。札幌の街を作るために本州から集められた大工や職人たちを帰さないための策として、遊郭街を築いたのがきっかけとされている。
すすきのデートを楽しみにしている夫婦。一家代々この街に暮らす人。そして訪れる客を陰ながら支えるビルの管理人…。番組では、北の歓楽街が冬から春を迎えるまでの日々を描く。

<オムニバス項目(予定)>
●「すすきのの台所」…街に多い小さな飲食店とそれを支える市場の深い絆
●酒場に集合、謎の「共和国」…毎月1度の「定例国会」、集う男は淋しがり屋ばかり
●寺町すすきの…明治時代に次々と建てられた寺、今も歓楽街の中には修行に励む若者が
●バブルを生き抜いて…昭和のすすきのを象徴する「グランドキャバレー」最後の支配人
●故郷は、すすきの…遊郭ができて間もないころに移住、街の変化を見届けてきた古本屋
●憧れの街を守る…たった1人で、300ものテナントを守る「ビルの管理人」に密着

WEB特集

我々の足下に眠っている自国の文化を再発見する、「もういちど、日本」。印象的なコピーと、旅情をそそる映像美、番組PRでつづった5分番組である。
とりあげるテーマは、多種多彩。日本全国の景勝地はもちろん、食・建築・工芸・自然・風習など、ジャンルも網羅的にラインアップする。続きを読む

担当ディレクター

はじめまして。「山ものがたり」を担当したスタッフの藤本と申します。沢山の山が登場した回でしたが、私が撮影のために足繁く通ったのは、高尾山です。高尾山のことを、心から愛している沢山の方にお世話になりました。とても感謝しています。そして、みなさんの気持ちが伝染して、私も高尾山が大好きになりました。 続きを読む

hline

新日本風土記オススメ動画

新日本風土記オススメ動画
番組テーマ曲メイキング
hline

みちしる ~新日本風土記アーカイブス~より

みちしる ~新日本風土記アーカイブス~より
きしめん
みちしる ~新日本風土記アーカイブス~より
知床の番屋
みちしる ~新日本風土記アーカイブス~より
小樽運河
みちしる ~新日本風土記アーカイブス~より
アラメ漁
みちしる ~新日本風土記アーカイブス~より
飛鳥の石
hline