2016年2月 2日

2016年02月02日 (火)

季節は巡り、松さんは舞台に。

「新日本風土記」事務局スタッフです。

暖冬と言われながらも、ここにきて雪が舞い降りてくることが多くなりましたね。寒いのは苦手ですが、寒いときは寒く、暑いときは暑く、四季がきちんと巡ってくる方が安心します。「新日本風土記」は風土を描く番組なので、四季の移り変わりをとても大切にしています。今週5日(金)に久々に再放送する「知床」も、厳しい冬を越えて迎える春のありがたさが描かれています。ぜひ、久々にご覧下さい。

ところで、我らが松たか子さんの出演される舞台「逆鱗」が、先週29日(金)に幕をあけました。先月、お声を収録させて頂いたときには、これから稽古が始まるとおっしゃっていたのですが、果たしてどのような舞台になっているでしょうか。松さんは、例えばテレビのトーク番組などにご出演されているときと、普段の感じと、ほとんど同じです。自然体で、飾らない。それが、皆さんご存じのように、ひとたび舞台にたつと、圧倒的な存在感!あの細い体のどこにこのパワーが!と素直に驚きます。今回の舞台も、きっと大勢の観客を魅了するんでしょうね。

では、今月も「新日本風土記」「もういちど、日本」をお楽しみ下さい!

投稿時間:11:00 | カテゴリ:事務局便り | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

バックナンバー


RSS

page top