2016年02月09日 (火)

立春を過ぎると。

「新日本風土記」事務局スタッフです。

節分が過ぎると、次の季節の行事は「ひな祭り」でしょうか。押し入れにしまわれたひな飾りを出すと、にわかに家の中に春がやってきた気分になります。ところが!なにしろ、普段は飾っていないわけですから、ひな人形たちの居場所をまずは作らなくてはいけません。本やらDVDやらを一時的に押し入れにおしこみ、普段は見えていなかったほこりを掃除して、ようやく場所ができるというわけです。で、ここまでやるのに既に疲れてしまい、飾り付けは次の日へ・・・。と、ちょっと情けない部分もありますが、「新日本風土記」に携わる者として、やっぱり季節の行事は大切にしたいもの。今年もきちんと飾りますよ!

ところで、今月は再放送が多い「新日本風土記」ですが、安心して下さい!新作もありますから!2月26日(金)には、「新日本風土記 高千穂」が放送予定です。ただいま鋭意作成中。日本神話とゆかりの深い土地だけあって、編集中に神様の啓示が・・・、なんてことはなく、地道にこつこつスタッフが頑張っております。もうしばらく、お待ち下さい。

まだまだ寒い日が続きます。みなさま、風邪には気をつけて下さいね~!

投稿時間:11:00


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top