2012年08月14日 (火)

番組で夏を満喫

「新日本風土記」事務局スタッフです。
オリンピックが終わり、再び規則正しい生活が戻ってきました。とはいえ、時はお盆。仕事のペースは少しゆったりしています。実家に顔を出し、仏壇に手をあわせようと思っています。

お盆の時期は、地方によって違いますが、亡き人を迎え、寄り添い、再び送り出す・・という気持ちは全国共通のようです。今週の「もういちど、日本」は、そんな日本各地のお盆を紹介しています。武家屋敷が並ぶ角館のお盆は、武家ならではの伝統のお盆。京都の五山の送り火は、夏の風物詩にもなっていますよね。宮城県松島では、震災後に盆踊りが復活。民謡「大漁唄いこみ」に、深い思いを重ねているようです。先日放送した「阿波おどり」は、いま盛大に開催中ですが、こちらもお盆の行事です。一口にお盆といっても、本当に様々ですね。

夏の風物詩といえば、ぞっと寒くなる怪談・妖怪話も。今週末の17日(金)午後には、「新日本風土記 妖怪」を再放送します。日本各地に潜んでいる妖怪の物語、楽しく涼しくなれること請け合いです!

今週も、「新日本風土記」「もういちど、日本」で、夏気分を満喫して下さい!

投稿時間:10:17


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー


RSS

page top