2015年12月22日 (火)

みかんの段々畑

「みかん」の回を担当した松山放送局の池座です。

去年、愛媛に赴任した直後から、1年間、八幡浜市真穴地区のみかん畑に通わせていただきました。さまざまな時期のみかんを食べ比べる中で、スタッフ一同、すっかりみかんに一家言ある愛媛人になりました。

さて、旅のおすすめといえば、やはり絶景の段々畑。

中でも2つのシーズンをおすすめします。

1つ目は、10月下旬から12月の収穫シーズン。

段々畑のみかんが、“黄色”を超えて“紅色”に色づきます。農家の方々は“紅がくる”と言います。海沿いの道をドライブしながら、その“紅がきた”段々畑を眺めるのが、おすすめです。

dandan.jpg

夕方まで待てば、宇和海に沈んでいく美しい夕日を見ることができます。番組でご紹介した「みかんアルバイター」の方々からも、“仕事を終えた後に見る、夕日に癒やされる”という声を多く聞きました。

yuukei.jpg

もう1つは、4月下旬から5月上旬に咲く「みかんの花」の季節です。

“みかんの花が咲いている~♪”と歌には、聞いたことがありましたが、実際に目にするのは、今回の取材が初めてでした。

 小さくて可憐なみかんの花。一面に花が咲いた光景は壮観です。さらに、見た目だけでなく、甘い香りが街全体を包みます。

hana.jpg

道後温泉など、有名観光地がある愛媛県ですが、余裕がある方は、一足伸ばして、みかん畑まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

投稿時間:11:00


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー


RSS

page top