2015年10月

『ミュージックライン 11月2日(月)~11月5日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 ~ゲスト~

11月2日(月) ファンキー加藤
ml_20151102.jpg

 

 

 







11月3日(火)特集番組のため休止 

11月4日(水) 04 Limited Sazabys
ml_20151104.jpg

 

 

 







11月5日(木) 宇宙まお
ml_20151105.jpg

 

 








リクエストやメッセージは、番組ホームページから!

番組ホームページは こちら

【DJ】南波志帆



 

投稿時間:16:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


11月2日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、ハービー・山口さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
11月3日(火)~11月7日(土)前0:00~0:50
(11月2日(月)深夜~11月6日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。

11月2日(月)からは、ハービー・山口さんが担当します。ハービー・山口さんは、1950年、東京都出身のフォトグラファー。写真発表のかたわら、エッセイ執筆、ラジオ、テレビのパーソナリティー、作詞家と幅広く活躍されています。ハービー・山口さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティ】ハービー・山口

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら





 

投稿時間:10:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


11月1日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は、"The Artist","Today's Love Song",リスナーからのリクエストにお応えしてお送りします!


『洋楽グロリアス デイズ』
11月1日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。

1日(日)の“The Artist”は、70年代初めに、ファンク・バンド「Rufus」のヴォーカリストとしてデビュー。その後1978年にソロデビューした多くの女性アーティストに影響を与えつづけるR&Bシンガーです。 
さまざまなLove Songの歌詞をご紹介する「Today’s Love Song」。今回お届けするのは、1980年からJohn Lennonの名曲「Woman」です。
そのほか、ベテラン・アーティストの最新作をチェック!今回お送りするのは、結成から38年を数えるブリティッシュ・ハードロック/ヘヴィ・メタルのトップ・バンドです!お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら



 

投稿時間:10:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


31日(土)の『N響 ザ・レジェンド』は、"シルヴェストリの音楽(1964年)"をお送りします!


『N響 ザ・レジェンド ~シルヴェストリの音楽(1964年)~』
10月31日(土)後7:20~9:00

NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!

今回は、~シリーズ 一度だけ客演した巨匠① コンスタンティン・シルヴェストリ~です。
N響には一度だけ客演した巨匠指揮者が何人もいます。ストラヴィンスキー、アンセルメ、コンドラシン、マルケヴィッチなどなど。その中から記念すべき第1回は、コンスタンティン・シルヴェストリを紹介します。出来不出来の差が激しく、成功したときにはとんでもないことになるという、超爆演系指揮者として知られているシルヴェストリが、N響とどんな音楽を聴かせてくれるのか。お楽しみに。


【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら



 




 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


チェコの名匠が奏でる祖国への熱い想い~NHK音楽祭~


NHK音楽祭「チェコ・フィルハーモニー管弦楽団演奏会」
11月4日(水)後7:00~9:10

音楽大国チェコが世界に誇るオーケストラ、チェコ・フィルは1896年創立。クーベリック、アンチェル、ノイマンといった歴代の名指揮者とともに、輝かしい伝統を築いてきました。現在、首席指揮者を務めるビェロフラーヴェクは1946年、プラハ生まれ。祖国チェコを代表する作品である「わが祖国」全曲演奏に注目が集まります。NHKホールからの中継でお届けします。

【曲 目】わが祖国(スメタナ作曲)

【管弦楽】チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 
【指 揮】イルジー・ビェロフラーヴェク


Belohlavek.jpg



















【解 説】伊東信宏(音楽学者) 
【ご案内】大林奈津子

※番組のホームページはこちら


 

投稿時間:14:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今年度の"NHK全国学校音楽コンクール"-全国コンクールーの模様をハイライトでお届けします!


第82回NHK全国学校音楽コンクール-全国コンクールハイライト-』
11月3日(火・祝)前7:20~11:00


NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)は、小学校、中学校、高等学校の児童、生徒を対象とした日本を代表する合唱コンクールのひとつです。

10月10日(土)~12日(月・祝)に、NHKホールで行われた”第82回NHK全国学校音楽コンクール”全国コンクール「小学校の部」、「中学校の部」、「高等学校の部」の模様をハイライトでお届けします。
 

□小学校の部   前7:20~ 8:25
□中学校の部   前8:25~ 9:40
□高等学校の部 前9:40~11:00


※番組のホームページはこちら 

 

 

投稿時間:18:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


たっぷり10時間お届け!今回の三昧は、「吹奏楽」特集です!



『今日は一日“ブラバン”三昧』
11月3日(火・祝) 後0:15~10:45(ニュースで中断あり)

「今日は一日○○三昧」は、特定のジャンルの音楽を1日たっぷりと味わう番組です。運動部顔負けの練習を積み重ねてきた中学・高校の吹奏楽部経験者は、全国に100万人いるというデータがあります。今、吹奏楽に熱中している現役部員へ、そして、かつて吹奏楽に青春を捧げたみなさんへ、10時間、NHK大阪放送局から生放送でお届けします!

番組では、吹奏楽オリジナル曲はもちろん、J-popや洋楽を編曲した作品、高校野球をはじめスポーツを彩る曲まで、様々なジャンルの楽曲をご紹介。また、去年、音楽監督に就任した宮川彬良さんとのコラボが注目される、大阪のプロの吹奏楽団「大阪市音楽団」の魅力もたっぷりお伝えします。

さらに、吹奏楽の甲子園とも言われ、全国の吹奏楽ファンが注目する「全日本吹奏楽コンクール」の最新情報もお伝えします。リスナーのみなさんからのリクエストも大募集! 吹奏楽の思い出などのメッセージとともに、番組までぜひお寄せください。

出演者】  佐渡裕さん(指揮者)、松村邦洋さん(タレント)、梅津有希子さん(ライター)、オザワ部長(作家)、丸谷明夫さん(淀工吹奏楽部顧問)

司 会 宮川彬良さん(作曲・編曲家)、三倉茉奈さん(女優)、山田朋生アナウンサー

miyagawa2.jpgmikura.jpg

















 

※番組のホームページはこちら

 

投稿時間:13:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


NHK交響楽団 11月定期公演の聴きどころ


 

11月の定期公演は、ディエゴ・マテウス、ネヴィル・マリナー、ウラディーミル・フェドセーエフの3人の指揮者が登場する。1924年生まれのマリナー、1932年生まれのフェドセーエフと1984年生まれのマテウス、さらには1923年生まれのメナヘム・プレスラーと今年のショパン国際コンクールの最高位受賞者も加わった顔ぶれは、長老格vs超新星の趣(おもむき)。音楽界の歴史と未来を伺い知る、興味津々のひと月となる。


ベネズエラ出身の俊英マテウス快演に期待

Diego.jpg

Aプロを指揮する今年31歳のディエゴ・マテウスは、活躍顕著なグスターボ・ドゥダメルと同じく、世界的な注目を集めるベネズエラの音楽教育プログラム「エル・システマ」出身の俊英。2011年27歳でヴェネチア・フェニーチェ歌劇場の首席指揮者に抜擢(ばってき)され、同年にはサイトウ・キネン・オーケストラ、2013年にはN響も指揮した。そこで評価を得ての定期初登場となる今回のメインは、チャイコフスキーの《交響曲第5番》。日本での前記2回の客演で《第4番》を取り上げ、堅牢(けんろう)な構築力や端正な表現で驚嘆させただけに、続く《第5番》でも聴き手の耳を洗う快演が期待される。

 

前半のマーラー《リュッケルトによる5つの歌》のソロは、イギリス生まれの若手実力派ソプラノ、ケイト・ロイヤル。世界のマエストロの信頼厚い彼女は、サイモン・ラトル指揮する《交響曲第2番「復活」》のCDでもソロを歌っており、今回はそうした実績あるマーラーの歌曲集での柔らかく深い歌唱が聴きものだ。また歌曲集と同時期の作でテイストが共通する《交響曲第5番》のアダージェットを前に置いたプログラミングも心憎い。
 

マリナーとプレスラー円熟味あふれる両大家の共演

Neville.jpg

Bプロは、公演時91歳の両大家の共演が大きな話題。イギリスの巨匠ネヴィル・マリナーは、28年ぶりにN響に登場した2007年以来たびたび客演し、円熟味あふれる至芸を披露している。いっぽうのメナヘム・プレスラーは、1955年に結成され2008年に解散したボザール・トリオで活躍した名ピアニスト。その後は第一線でソロ活動を行い、昨年末にはベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のジルヴェスター・コンサートに出演するなど意気軒昂(いきけんこう)だ。本演目のモーツァルトは、昨年からソナタ全曲録音を開始(!)した作曲家。第1弾CDを聴くと、慈愛と滋味あふれる音楽のみならず、明瞭なタッチに驚かされる。映画『アマデウス』のサントラを担当したマリナーも、モーツァルトは十八番。飛び切りチャーミングな《第17番》における円熟の共奏は、歴史的瞬間と言っても過言ではない。

後半のブラームスの交響曲は、マリナーがN響で再三取り上げており、昨年11月にも《第1番》の名演を聴かせたばかり。今回は《第4番》の古典的な造型を明快に描き、温かくエレガントな表現で魅了するに違いない。


重鎮フェドセーエフによる迫力満点のプログラム

Vladimir.jpg

Cプロは、83歳を迎えたロシアの重鎮ウラディーミル・フェドセーエフの指揮。1974年以来コンビを組むモスクワ放送交響楽団(現チャイコフスキー交響楽団)との豪快かつ躍動感に充ちた演奏で知られる彼だが、N響とは2013年に初共演。スケールの大きな巨匠芸で感嘆させ、今年4月の共演でも高い人気を集めた。それゆえ同年続いての登場は実に嬉しい。しかも今回は、グラズノフの《四季》から収穫の喜び漲(みなぎ)る〈秋〉、民族色全開のハチャトゥリヤン《ガイーヌ》、華麗なチャイコフスキーの《序曲「1812年」》という、マエストロのタクトで最も聴きたい、ファン感涙のプログラム。彼のトレードマークともいうべき《ガイーヌ》の〈レズギンカ舞曲〉を含めた迫力満点のロシア管弦楽曲集を、充実のN響サウンドで味わえるのは、この上ない喜びだ。

前半は、今年10月に開催されるショパン国際コンクールの覇者が、ファイナルで演奏した協奏曲を聴かせる。多くのスターを輩出した当コンクールの優勝者の実力は保証付きだし、フェドセーエフの老練なサポートも強い味方。新たな才能とのいち早い出会いに胸が躍る。

                          
(柴田克彦/音楽評論家)


※ソリスト・曲目一部変更のお知らせ
2015年11月定期公演Bプログラムに出演を予定しておりましたピアニストのメナヘム・プレスラー氏は、健康上の理由で来日が不可能となりました。このためソリスト・曲目を下記のとおり変更させていただきます。

指揮:ネヴィル・マリナー
ピアノ:ゲアハルト・オピッツ
モーツァルト/ピアノ協奏曲 第24番 ハ短調 K.491
ブラームス/交響曲 第4番 ホ短調 作品98

交響曲に変更はございません。 何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。


NHK交響楽団オフィシャルホームページはこちら

(クリックするとNHKサイトを離れます)


 

投稿時間:10:50 | カテゴリ:N響の聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 10月26日(月)~10月29日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 ~ゲスト~

10月26日(月) ドレスコーズ
ml_20151026.jpg












10月27日(火) グッドモーニングアメリカ
ml_20151027.jpg












10月28日(水) THE BAWDIES
ml_20151028.jpg












10月29日(木) cinema staff
ml_20151029.jpg


 









リクエストやメッセージは、番組ホームページから!

番組ホームページは こちら

【DJ】南波志帆

 

投稿時間:14:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


26日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、森山良子さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
10月27日(火)~10月31日(土)前0:00~0:50
(10月26日(月)深夜~10月30日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。

26日(月)からは、森山良子さんが担当します。森山良子さんは、1967年「この広い野原いっぱい」でデビュー。その後、ミリオンセラー「禁じられた恋」をはじめ「涙そうそう」、「さとうきび畑」など、数々のヒット曲を生み出しています。透明感のある歌声と歌唱力の名実ともに日本のトップシンガーです。森山良子さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティー】森山良子

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:11:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


25日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は、"The Artist","Today's Love Song",リスナーからのリクエストにお応えしてお送りします!


『洋楽グロリアス デイズ』
10月25日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。

25日(日)の“The Artist”は、1978年のデビュー以来、ジャズ/フュージョンからハードロック/プログレッシヴロックまで、あらゆる音楽性を兼ね備えたテクニシャン・バンドとして活躍し、来年3月の来日公演が決定したバンドです。
さまざまなLove Songの歌詞をご紹介する「Today’s Love Song」。今回ご紹介するのは、1988年からアメリカで人気のガールズバンド”ザ・バングルス”の「I’ll Set You Free」です。
そのほか、ベテラン・アーティストの最新作をチェック!今回お送りするのは、2013年から始まったワールド・ツアー「Out There Tour」が先日終了したばかり。来日公演ではビートルズ以来の日本武道館でのステージも話題になったアーティストです。お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:10:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


24日(土)の『N響 ザ・レジェンド』は、"職人・ライトナーのドイツ音楽(1976年)"をお送りします!


『N響  ザ・レジェンド ~職人・ライトナーのドイツ音楽(1976年)~』
10月24日(土)後7:20~9:00

NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!

今回は、~職人・ライトナーのドイツ音楽(1976年)~N響の指揮者として活躍したフェルディナント・ライトナーによる古典作品をお送りします。お楽しみに。

 

【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

 

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 10月19日(月)~10月22日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 ~ゲスト~


10月19日(月) フジファブリック
ml_20151019.jpg

10月20日(火) 坂本真綾
ml_20151020.jpg

10月21日(水) Shiggy Jr.
ml_20151021.jpg

10月22日(木) 安岡 優
ml_20151022.jpg

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!

番組ホームページは こちら

【DJ】南波志帆


 

投稿時間:17:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


19日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、牧村憲一さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
10月20日(火)~10月24日(土)前0:00~0:50
(10月19日(月)深夜~10月23日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティが、5日間通してお届けします。

19日(月)からは、牧村憲一さんが担当します。牧村憲一さんは、東京生まれの音楽プロデューサー。CM制作、大学講師、キュレーターなど幅広く活躍されて、昨年10月より音楽を作る学校の学校長を
務められています。牧村憲一さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティ】牧村憲一

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:11:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


18日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は、"The Artist","Today's Love Song"のほかベテラン・アーティストの最新作をお届けします!


『洋楽グロリアス デイズ』
10月18日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。

18日(日)の“The Artist”は、パンクと同じようにそのファッション性でも注目を集めたUKスカ。そのUKスカ・シーンをリードしたバンドのひとつです。
さまざまなLove Songの歌詞をご紹介する「Today’s Love Song」。今回お届けするのは、カイリー・ミノーグの「Hand On Your Heart」です。
そのほか、ベテラン・アーティストの最新作をチェック!今回お送りするのは、イーグルスのドラマー、ボーカリストとして活躍したアーティストです。お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:11:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


17日(土)の『N響 ザ・レジェンド』は、"ベートーベン生誕200年記念チクルス4(1970年ほか)"をお送りします!


『N響 ザ・レジェンド ~ベートーベン生誕200年記念チクルス4(1970年ほか)~』
10月17日(土)後7:20~9:00

NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!

今回は、ベートーベン生誕200年記念チクルス4(1970年ほか)です。1970年にベートーベン(1770~1827)の生誕200年を記念してサヴァリッシュの指揮で行われた『生誕200年記念チクルス(全6夜)』は、ファンの間で今も語り継がれる熱演として伝説となっている演奏会です。サヴァリッシュとN響の出会いから6年、息の合ったコンビネーションで聴かせてくれる“本物のベートーベン”を、当時の演奏会の通りのプログラムで、毎月一回ずつお届けするシリーズの第4回です。

【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

 

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:11:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


11月おすすめの特集番組ラインナップです!!


11月は、週末や祝日を中心に多彩なラインナップで特集番組をお届けします。
なお、各番組の詳細は、随時このブログでご紹介します。

 

■第82回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクールハイライト
11月 3日(火・祝)前7:20~11:00
※詳細はこちら

■今日は一日”ブラバン”三昧  
11月 3日(火・祝)後0:15~10:45(中断あり)
※詳細はこちら


■NHK音楽祭2015
11月 4日(水)後7:00~ 9:10
※詳細はこちら

11月16日(月)後7:30~10:00
※詳細はこちら

 

■N響演奏会 定期公演
11月14日(土)後6:00~8:15
※詳細はこちら

■世界の快適音楽セレクション 放送800回スペシャル
11月21日(土)前7:20~11:00
※詳細はこちら


■音楽遊覧飛行ワールドワイドⅢ
11月23日(月・祝)前9:20~11:50
※詳細はこちら


■今日は一日”私の気持ちを代弁する歌” 三昧 in名古屋
11月23日(月・祝)後0:15~10:45(中断あり)
※詳細はこちら


 

投稿時間:09:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 10月13日(火)~10月15日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 
~ゲスト~

 

10月12日(月)  10月13日(火)
 特集番組のため休止 ml_20151013.jpg
  フラワーカンパニーズ

10月14日(水)

10月15日(木)

ml_20151014.jpg ml_20151015.jpg
ザ・クロマニヨンズ KEYTALK

 

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】南波志帆

投稿時間:17:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


12日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、LiLiCoさんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
10月13日(火)~10月17日(土)前0:00~0:50
(10月12日(月)深夜~10月16日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。

12日(月)からは、LiLiCoさんが担当します。LiLiCoさんは、スウェーデン生まれ。 18歳で来日、1989年から芸能活動をスタート。 民放番組に映画コメンテーターとして出演。 イベントやトークショー、テレビ・ラジオにも多数出演のほか声優としてマルチに活躍されています。LiLiCoさんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!


【パーソナリティ】LiLiCo


※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:11:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


11日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は,"The Artist","Today's Love Song",リスナーからのリクエストにお応えしてお送りします!


『洋楽グロリアス デイズ』
10月11日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。

11日(日)の“The Artist”は、60年代の後半からロサンゼルスを拠点に活動。はじめはカントリーをベースにした音楽を歌っていましたが、その後、ロック/ポップスへとそのジャンルを広げ、74年の「You’re No Good (悪いあなた)」の全米No1獲得で大ブレイクしたウエストコーストの歌姫と呼ばれたアーティストです。
さまざまなLove Songの歌詞をご紹介する「Today’s Love Song」。今回お届けするのは、1987年からINXSの全米No.1ヒット「Need You Tonight」です。
そのほか、ベテラン・アーティストの最新作をチェック!今回お送りするのは、シンセ・サウンドを駆使したダンス・ロックのパイオニア的存在の「New Order」です! お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:11:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


10日(土)の『N響 ザ・レジェンド』は、ワルベルク "シュトラウスの夕べ"(1966年)をお送りします!


『N響 ザ・レジェンド ~ワルベルク“シュトラウスの夕べ”(1966年)~』
10月10日(土)後7:20~9:00


NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!

今回は、~ワルベルク“シュトラウスの夕べ”(1966年)~です。40年の長きにわたりN響と信頼関係を築いたドイツの名匠ハインツ・ワルベルクが、N響と初めて共演した1966年の定期公演、(特別公演)からお送りする。自らバイオリンを弾いて指揮したヨハン・シュトラウス作品や、ドイツの歌劇場で活躍したワルベルクの得意とするオペラ作品など、多彩なプログラムでワルベルクの音楽をお楽しみいただきます。

【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:11:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今回の三昧は、曲中に「鉄道」が登場する歌"鉄うた"です!!


今日は一日“鉄うた”三昧 
10月12日(月・祝)後0:15~10:45(ニュース中断あり)


「今日は一日○○三昧」は、特定のジャンルの音楽を1日たっぷりと味わう番組です。

今回は、「鉄道の日」を前に、鉄道への感謝の気持ちをこめつつ、音楽で鉄道を味わい尽くします。番組では、曲中に「鉄道」が登場する歌の数々を「鉄うた」と命名!古今東西の鉄道を愛する皆さんと、鉄うたに耳を傾けつつ、わが心の路線、車両、駅員さん、駅弁、駅舎等など・・・トークも楽しみます。

番組では「鉄うた」のリクエストを大募集!「鉄ロック」「鉄演歌」「鉄フォーク」「鉄アニソン」「鉄洋楽」・・・なんでもかまいません、鉄分の含まれている、あなたの好きな鉄うたリクエストを思い出やエピソードとともにお寄せください。「鉄うた」は思いつかないけど、鉄道に関する思い出や、ちょっとイイ話ならあるよという「鉄ばなし」もOK!皆さんからの投稿をお待ちしております。

【司会】南田裕介(芸能事務所マネージャー・鉄道ファン)、渡邊佐和子アナウンサー 

南田裕介                           渡邊佐和子アナウンサー
minamida2.jpgSawakoWatanabe2.jpg


 










番組のホームページはこちら 


 

投稿時間:10:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


スポーツにゆかりのあるアーティストがスペシャルトーク&ライブをお届けします


Nスポ!2015 オープニングライブ
10月10日(土)前11:00~前11:50、後 0:15~後 0:55

~NHK放送センター・特設ステージから生放送~


NHKでは、総合スポーツイベント「Nスポ!2015」を、10月10日(土)、11日(日)に、NHK放送センターで行います。
このイベントは、「Our Sport」をテーマに、幅広い世代のみなさんがスポーツの世界に触れることで関心を深め、より身近にスポーツを楽しんでいただくことを目的にしています。
NHK-FMでは、このイベントのオープニングライブを生放送します。当日は、スポーツにゆかりのあるアーティストがスペシャルトーク&ライブをお届けします。


【出演】(午前) TEE、小池美由
       
(午後) 平原綾香、USA、TETSUYA

【司会】南沢志帆

投稿時間:10:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 10月5日(月)~10月8日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 
~ゲスト~
 

10月 5日(月)  10月 6日(火)
ml_20151005.jpg ml_20151006.jpg
WEAVER  杏子

 

 10月 7日(水) 10月 8日(木)
ml_20151007.jpg ml_20151008.jpg
luki  吉澤嘉代子 

 

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】南波志帆

投稿時間:15:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


NHK音楽祭"N響新時代の幕開け!パーヴォ渾身のプログラム"


NHK音楽祭「NHK交響楽団演奏会」
10月8日(木)後7:00~9:10music.gif

N響首席指揮者に就任したばかりのパーヴォ・ヤルヴィがフランスの名曲を披露する魅力的なプログラム。ラヴェルのピアノ協奏曲は、フランスを代表するピアニスト、ティボーデの代名詞ともいえる作品です。

【曲目】
1.牧神の午後への前奏曲(ドビュッシー作曲)
2.ピアノ協奏曲 ト長調 (ラヴェル作曲)
3.幻想交響曲 作品14 (ベルリオーズ作曲)

【 ピアノ 】ジャン・イヴ・ティボーデ  
【管弦楽】NHK交響楽団 
【指    揮】パーヴォ・ヤルヴィ
【解    説】関野さとみ(音楽学者) 
【ご案内】大林奈津子

                                                                      ジャン・イヴ・ティボーデ
Thibaudet_MOOD_1.jpg











パーヴォ・ヤルヴィ
yarubi.JPG















番組のホームページはこちら

投稿時間:10:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


第84回 日本音楽コンクール最終予選の熱演をお届けします


『第84回 日本音楽コンクール最終予選』
10月5日(月)~9日(金)前 7:25~9:20

10月5日(月) 声楽    (8月31日収録・トッパンホール)
10月6日(火) トランペット(9月  5日収録・トッパンホール)
10月7日(水) ピアノ    (9月16日収録・トッパンホール)
10月8日(木) クラリネット(9月22日、23日収録・トッパンホール)
10月9日(金)  バイオリン  (9月29日収録・トッパンホール)


「日本音楽コンクール」(主催:NHK・毎日新聞社)は、クラシック音楽の作曲家・演奏家を志す者の登竜門として、戦時中も中断することなく続けられ、日本で行われる音楽コンクールのなかでも最高の権威と最も長い歴史を誇っています。上位入賞者の多くは、日本および世界の第一線で活躍するトップ・アーティストに成長、活躍しており、わが国の音楽界の将来を占うイベントとして、常に国内外の注目を集めています。

今年は、例年行われるピアノ、バイオリン、声楽、作曲の4部門に、トランペット、クラリネットの2部門を加えた6部門で、8月下旬からおよそ2ヶ月にわたる数回の予選を経て、10月22日(木)から 行われる本選会を目指します。最終予選をご紹介するこの番組では、作曲部門を除く5部門の、本選出場をかけた熱演を放送します。

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、雨蘭咲木子さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
10月6日(火)~10月9日(土)前0:00~0:50
(10月5日(月)深夜~10月8日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。

5日(月)からは、雨蘭咲木子さんが担当します。雨蘭咲木子さんは、特徴のある声でテレビアニメやゲーム、海外映画やドラマの吹き替えなど幅広く活躍されている女優、声優です。雨蘭咲木子さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティ】雨蘭咲木子

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:10:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は,"The Artist","Today's Love Song"のほか、リスナーからのリクエストにお応えしてお送りします!


『洋楽グロリアス デイズ』
10月4日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。

4日(日)の“The Artist”は、70’s後半からのDoobiesの中心メンバーとして活躍し、Doobies解散後の82年には、ソロデビューしたソウルフルなシルキーバリトンを聴かせてくれるアーティストを取り上げます。
さまざまなLove Songの歌詞をご紹介する「Today’s Love Song」。今回お届けするのは、Prince and The Revolutionの「Kiss」です。
ベテラン・アーティストの最新作もご紹介します!お送りするのは、Pink Floydのギタリスト/ヴォーカリストとして活躍したアーティストです!お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


N響演奏会-第1817回N響定期公演-を、NHKホールから生放送でお送りします!


『N響演奏会-第1817回N響定期公演-』
10月3日(土)後6:00~7:50

「交響曲 第2番 ハ短調 “復活”」(マーラー作曲)

【管弦楽】NHK交響楽団
【ソプラノ】エリン・ウォール
【アルト】リリ・パーシキヴィ
【合唱】東京音楽大学
【指揮】パーヴォ・ヤルヴィ

【解説】鈴木優人
【司会】伊藤健三

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません