2015年9月

NHK交響楽団 10月定期公演の聴きどころ


P.Jarvi.jpgいよいよこの10月は、首席指揮者就任記念公演として、A、B、Cすべてのプログラムをパーヴォ・ヤルヴィが指揮する。
パーヴォ・ヤルヴィは、すでに正式な就任に先立って今年2月の定期公演に登場し、マーラー、ショスタコーヴィチ、R.シュトラウス他のプログラムで、大きな話題を呼んだ。「N響の音が変わった」と、新時代の到来を早くも実感した方も少なくないだろう。弦楽器の配置ひとつをとっても、第1ヴァイオリンと第2ヴァイオリンを両翼に配置し、コントラバスを舞台下手奥に並べるという、古い伝統に即したスタイルが採用されていた。10月の公演でも同様の配置がとられるのだろうか。
3つのプログラムには、パーヴォ・ ヤルヴィ得意のレパートリーが並んだ。いずれの公演も、強い印象を残してくれるにちがいない。



首席指揮者就任記念の幕開けを飾る壮麗なマーラーの《復活》

まず、Aプロではマーラーの大作、《交響曲第2番「復活」》が演奏される。今年2月のAプロでの《交響曲第1番「巨人」》に続くマーラー・シリーズとなった。《巨人》ではオーケストラの精妙なサウンドを実現しながら、特徴的なダイナミックスや大胆なテンポ設定、楽想のコントラストの強調などによって、斬新な作品像が打ちたてられていた。今回の《復活》でもパーヴォならではの説得力のあるマーラーを聴かせてくれることだろう。
声楽陣にはエリン・ウォールのソプラノ、リリ・パーシキヴィのアルト、東京音楽大学による合唱が加わる。巨大編成が生み出す壮麗なスペクタクルという点でも、聴きごたえは十分。この曲の終楽章ほど熱い高揚感をもたらしてくれる作品はない。

 

ライヴ・レコーディングが発表されたオール・リヒャルト・シュトラウスのBプロ

BプロはR.シュトラウスのプログラムが組まれた。《交響詩「ドン・キホーテ」》《交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」》、そして《歌劇「ばらの騎士」組曲》の3曲。シュトラウス作品のなかでも、ユーモアやペーソス、しゃれっ気といった要素が目立つ選曲となっている。
 《交響詩「ドン・キホーテ」》では、ドン・キホーテ役のチェロをノルウェーの名手トルルス・モルクが、従者サンチョ・パンサのヴィオラをN響首席奏者の佐々木亮が務める。コミカルな味わいに加えて、シュトラウスがくり出す多彩なオーケストレーションが聴きどころ。中世ドイツの民話に登場するいたずら者に着想を得た《交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」》ともども、パーヴォの語り口の豊かさが発揮されることだろう。《歌劇「ばらの騎士」組曲》では、オペラの名場面を管弦楽のみで楽しむことができる。なお、前回のB定期に続いて、今回もソニー・ミュージックによるライヴ・レコーディングが実施され、リヒャルト・シュトラウス交響詩チクルスとしてCDのリリースが予定される。



華やかで高度な名技性を堪能したい多彩な作品が並ぶCプロ

エルッキ・スヴェン・トゥールは、1959年エストニア生まれの作曲家。プログレッシヴ・ロック・バンドのリーダーとして音楽活動をスタートさせたという異色の経歴を持つ。《アディトゥス》は、2005年6月にパーヴォ・ヤルヴィ指揮によるN響定期にて日本初演された作品であり、今回再度とりあげられることになる。パーヴォ・ヤルヴィはこれまでにもこの同郷の作曲家の管弦楽曲を多数指揮して、作品の紹介に尽力している。 

五嶋みどりが独奏を務めるショスタコーヴィチの《ヴァイオリン協奏曲第1番》も話題を呼びそうだ。1940年代後半に作曲されながらも、体制による批判を恐れて発表が控えられ、スターリン没後の1955年にようやく初演されたという問題作である。第3楽章の後半には長大なモノローグ風のカデンツァが置かれ、独奏者にスポットライトが当たる。
バルトークの《管弦楽のための協奏曲》では、オーケストラの高度な機能性と名技性が全開となる。華やかな音の饗宴(きょうえん)を堪能したい。 
パーヴォ・ヤルヴィとN響による新時代の行方を占う3つのプログラム。期待に胸が躍る。

                        (飯尾洋一/音楽ジャーナリスト)


NHK交響楽団オフィシャルホームページはこちら 
(クリックするとNHKサイトを離れます)

 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:N響の聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


NHK音楽祭"巨匠とイギリスの名門が紡ぐ荘厳な響き!"


NHK音楽祭「ロンドン交響楽団演奏会」
10月1日(木)後7:00~9:30

music.gif
世界屈指のオーケストラ、ロンドン交響楽団がNHK音楽祭に登場!指揮は今年86歳、欧米の一流オーケストラで活躍してきた巨匠ハイティンクです。現代を代表するピアニストの一人、ペライアをソロに迎えた豪華なコンサートをご堪能下さい。

【曲目】
1.メアリー女王のための葬送音楽(パーセル作曲、スタッキー編曲)
2.ピアノ協奏曲第4番 ト長調 作品58(ベートーベン作曲)
3.交響曲第1番 ハ短調 作品68(ブラームス作曲)

【 ピアノ 】マレー・ペライア  
【管弦楽】ロンドン交響楽団 
【指  揮】ベルナルト・ハイティンク
【解    説】岡部真一郎 
【ご案内】大林奈津子

マレー・ペライア
Perahia_Murray4.jpg















ベルナルト・ハイティンク
Haitink2.jpg





















番組のホームページはこちら

投稿時間:15:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 9月28日(月)~9月30日(水)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 
~ゲスト~

 

 9月28日(月)  9月29日(火)
ml_20150928.jpg ml_20150929.jpg
Awesome City Club  三浦大知 

 

 9月30日(水) 10月1日(木)
ml_20150930.jpg  特別編成のため休止      
クリープハイプ  

 

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】南波志帆

投稿時間:15:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


NHK音楽祭"FMクラシック番組の顔が勢ぞろい! おすすめの1曲を紹介"


NHK音楽祭オープニングコンサート2015
9月30日(水)後7:00~9:10

music.gif
放送90年を記念して、さらにスケールアップした秋の恒例イベント「NHK音楽祭」。その幕開けを飾るオープニングコンサートを、NHKホールからの生放送でお送りします。FMクラシック番組のレギュラー出演者が次々登場し、おすすめめの1曲を紹介。おなじみの名曲に加え、合唱あり、オペラあり、現代音楽ありのぜいたくなひとときをお楽しみ下さい。

【司  会】加羽沢美濃(作曲家・ららら♪クラシック)、松井治伸アナウンサー
【出  演】吉松隆(作曲家・ブラボー!オーケストラ)、ふかわりょう(きらクラ!)、西村朗(作曲家・現代の音楽)、中橋愛生(作曲家・吹奏楽のひびき)、大谷研二(指揮者・ビバ!合唱)、片山杜秀(音楽評論家・クラシックの迷宮)、錦織健(テノール・DJクラシック)、鷲尾麻衣(ソプラノ)
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団  
【合  唱】東京混声合唱団
【指  揮】現田茂夫

加羽沢美濃                                                                        
mino.jpg















錦織健
nishiver23.jpg























番組ホームページはこちら

投稿時間:12:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


28日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、秋吉久美子さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
9月29日(火)~10月3日(土)前0:00~0:50
(9月28日(月)深夜~10月2日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。

28日(月)からは、秋吉久美子さんが担当します。秋吉久美子さんは、静岡県出身の女優。1972年の映画「旅の重さ」が初作品です。以後、映画やドラマに幅広く活躍されています。秋吉久美子さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティ】秋吉久美子

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


NHK交響楽団 第1816回定期公演を生放送でお送りします


N響演奏会 -第1816回N響定期公演-
9月26日(土)後6:00~8:15 NHKホールから生放送

 

【曲 目】
交響曲 第2番 ニ長調 作品36(ベートーベン作曲)
ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 作品73 「皇帝」 (ベートーベン作曲)

【 ピアノ 】ティル・フェルナー
【管弦楽】NHK交響楽団
【指  揮】ヘルベルト・ブロムシュテット     
【司    会】伊藤 健三アナウンサー
【解    説】木幡 一誠(音楽評論家)

 

投稿時間:10:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今日は一日"プログレ"三昧The4th、放送中!


今日は一日“プログレ“三昧The4th

9月21日(月・祝) 後0:15〜10:45(ニュース中断あり)

 

【出演】岩本晃市郎(音楽評論家・編集者) 清水義央(KENSO) 高嶋政宏(俳優) 関根史織(Base Ball Bear) 川原真理子(通訳・翻訳者) 美馬亜貴子(編集者・音楽ライター) キドキラPlus
【司会】山田五郎 江崎史恵NHKアナウンサー

 

ただいま放送中!

prog_zanmai_20150921_01.jpg

prog_zanmai_20150921_02.jpg

prog_zanmai_20150921_03.jpg

prog_zanmai_20150921_04.jpg

prog_zanmai_20150921_05.jpg

清水義央さん、ご登場!

prog_zanmai_20150921_06.jpg

prog_zanmai_20150921_07.jpg

清水義央さん

 

■キドキラPlus ライブ

prog_zanmai_20150921_08.jpg

prog_zanmai_20150921_09.jpg

鬼怒無月さん(G)

prog_zanmai_20150921_010.jpg

吉良知彦さん(G, Vo)

prog_zanmai_20150921_011.jpg

小峰公子さん(Vo, Acc, Per, Pf)

prog_zanmai_20150921_012.jpg

吉田誠さん(B)

prog_zanmai_20150921_014.jpg

楠 均さん(Ds, Vo)

prog_zanmai_20150921_015.jpg

prog_zanmai_20150921_016.jpg

prog_zanmai_20150921_017.jpg

投稿時間:11:56 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


いよいよ明日は「"プログレ"三昧The4th」!


今日は一日“プログレ“三昧The4th

9月21日(月・祝) 後0:15〜10:45(ニュース中断あり)




いよいよ、「今日は一日○○三昧」ウィークが始まります。

明日の放送は、「“プログレ”三昧The4th」!

このブログでは、明日の生放送中にスタジオの様子をアップしていく予定です。

生放送10時間、出演者にもたらされるのは高揚か疲労か。



本日、NHKのスタジオ内で、明日ライブを披露するキドキラPlusのリハーサルが行われました。

prog_zanmai_20150920_01.jpgprog_zanmai_20150920_02.jpg

 

熱のこもったリハーサル。拝見している側も力が入ります!

明日の生放送中のライブ、すごい演奏になること間違いなしです。



「今日は一日“プログレ”三昧The4th」、放送はいよいよ明日!

ご期待下さい!



番組ホームページはこちら
 

投稿時間:20:03 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 9月24日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 
~ゲスト

9月21日(月)~23日(水)は、祝日の特集番組編成のため休止です。

9月24日(木)  palet

_KUS1275main.jpg







 


 

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】南波志帆

投稿時間:17:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


おいで、東北!「"特撮ソング"三昧」 宮城・石巻から10時間の生放送!


「今日は一日”特撮ソング”三昧」
9月27日(日)後0:15~10:30(ニュースで中断あり)

「今日は一日○○三昧」は、特定のジャンルの音楽を1日たっぷりと味わう番組です。
今回のテーマは日本の誇る「特撮」です!「仮面ライダー」「スーパー戦隊」「ウルトラマン」「メタルヒーロー」と大きなシリーズだけでなく、ネット局が少なくてあまり知られていない「あれ」も、昭和の古きよき「それ」もどーんとまとめてかけちゃいます。

今回は、スタジオを飛び出して宮城県石巻市の石ノ森萬画館に特設スタジオをかまえての公開生放送!
ゲストも、なんといいますか「濃い」です。アニメーション監督にしてデザイナーとして特撮に深く関わってきた出渕裕さん、日本を代表する特撮研究家の氷川竜介さん。そしてなんといっても、今回は「宇宙キターーー!」作曲家の「渡辺宙明」さんをお迎えします。御年90歳の日本の特撮音楽を語る上で欠かせない、まさにレジェンド!どんな話が飛び出すでしょうか!
                          渡辺宙明(作曲家)
watanabe2.jpgそして、ライブステージも大充実!
宮内タカユキ(歌手)                       石原慎一(歌手) 

miyauchi2.jpgishihara2.jpg遠藤正明(歌手)
endo3.jpg

司会は、「今日は一日”歌う声優”三昧」でおなじみの塩澤大輔アナウンサー(NHK仙台放送局)

番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


21日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、遠藤久美子さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
9月22日(火)~9月26日(土)前0:00~0:50
(9月21日(月)深夜~9月25日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。

21日(月)からは、遠藤久美子さんが担当します。遠藤久美子さんは、1995年芸能界デビューされ、CM、テレビドラマ、バラエティーを中心に活動。現在は映画、テレビドラマ、舞台を中心に本格的な女優を目指し活動されています。遠藤久美子さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティ】遠藤久美子

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


20日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は,"TheArtist","Today's Love Song"のほかベテラン・アーティストにフォーカスします!


『洋楽グロリアス デイズ』
9月20日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。

20日(日)の“The Artist”は、ニューヨークを拠点に、結成当時はパンクバンドとして活動し、80’sにさしかかるとワールド・ミュージックを取り入れ、独自のロックを生み出したバンドです。
さまざまなLove Songの歌詞をご紹介する“Today's Love Song”。今回お届けするのは、1986年からミスターロマンティックと呼ばれていた「Luther Vandross」の曲です。
このほか今回は4年ぶり、初来日から数えて来日35周年というメモリアル・ライヴが来月スタートするベテラン・アーティストにフォーカスします。お楽しみに! 

 

【DJ】シャーリー富岡
 

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:10:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


19日(土)の『N響 ザ・レジェンド』は、"ベートーベン生誕200年記念チクルス③(1970年)"をお送りします!


『N響 ザ・レジェンド ~ベートーベン生誕200年記念チクルス③(1970年)~』
9月19日(土)後7:20~9:00


NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!

今回は、1970年にベートーベン(1770~1827)の生誕200年を記念してサヴァリッシュの指揮で行われた、『生誕200年記念チクルス(全6夜)』は、ファンの間で今も語り継がれる熱演として伝説となっている演奏会である。サヴァリッシュとN響の出会いから6年、息の合ったコンビネーションで聴かせてくれる“本物のベートーベン”を、当時の演奏会の通りのプログラムでお届けするシリーズの第3回。

【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


17日(木)後4時以降 番組変更のお知らせ


17日(木)後4時以降 番組変更のお知らせ

「参議院特別委員会」関連ニュースをラジオ第1でお伝えしているため、NHK-FMで「大相撲秋場所」を放送しています。

このため「ミュージックプラザ」はお休みにします。5時20分からは「音楽遊覧飛行」を放送します。
ご了承ください。

投稿時間:16:00 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


"ラジオドラマ"ってこんなに面白い!!ついに三昧に登場です


今日は一日“ラジオドラマ”三昧
9月23日(水・祝)後0:15~10:45(ニュース中断あり)

「今日は一日○○三昧」は、一種類のジャンルだけにスポットを当てて、一日たっぷり堪能してもらう番組です。

秋分の日は“ラジオドラマ”やります。過去に放送したNHKラジオドラマのうち心揺さぶられる選りすぐりの12本をピックアップし、全編丸ごと蔵出し放送する特別企画です。“ラジオドラマ”は、ラジオ放送開始時から90年の長きに渡って放送され続けてきた歴史をもっています。音声のみの豊かなイメージの広がり・・・多くの作品がリスナーの想像力の世界に委ねられ、人々の記憶に刻まれてきました。

今回は、井上ひさしの「ブンとフン」や宮崎駿の「シュナの旅」、村山由佳の「おいしいコーヒーのいれ方」など、エンターテインメント的な「誰もが楽しめる」作品を中心に、一日たっぷりリスナーの皆さんにお届けします。各ドラマの関係者をスタジオ生ゲストやインタビューゲストに迎え、ドラマ制作者からもその魅力をひも解いていきます。さらには、進行役の二人による生ドラマも放送します。お楽しみに。
                 
【番組パーソナリティー】  松田洋治(俳優) 、長谷川真弓(俳優)

matsuda.youji.jpghasegawa.mayumi.jpg








       松田洋治                   長谷川真弓


番組ホームページはこちら 
ラジオドラマの解説はこちら  

投稿時間:12:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今日も一日○○三昧に"世界のオーケストラ"が登場です!


今日は一日“世界のオーケケストラ”三昧
9月22日(火・祝) 後0:15~10:45(ニュース中断あり)oke.jpg

「今日は一日○○三昧」は、一種類のジャンルだけにスポットを当てて、一日たっぷり堪能してもらう番組です。

今回は「世界のオーケストラ」です。たくさんのメンバーが集まってひとつの音楽を奏でる「オーケストラ」。世界には数え切れないほどの無数のオーケストラが存在しますが、所変わればオーケストラの個性も様々!
番組では、名門オーケストラはもちろんのこと、あまり知られていない世界各地のオーケストラも紹介しながら、それぞれの魅力、そしてその名演をおよそ10時間にわたって聴き尽くします。世界各地のオーケストラを一緒に堪能しましょう!番組では皆さんからのリクエストを募集しています。テーマは「あなたがオススメする世界のオーケストラ」です。

【司 会】満津岡信育(音楽評論家)、中井美穂(フリーアナウンサー)
mitsuoka.jpgnakai.miho.jpg







【スタジオゲスト】高関 健(指揮)、工藤 重典(フルート)、堀米 ゆず子(バイオリン)、 宮本文昭(オーボエ/指揮)(出演順)
【 電話ゲスト 】工藤すみれ(チェロ)、樫本大進(バイオリン)(出演順)

番組のホームページはこちら 

 

投稿時間:12:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「"プログレ三昧"、ついに4回目の登場です!」


「今日は一日“プログレ”三昧 The 4th」
9月21日(月・祝)後0:15~10:45(ニュースで中断あり)pro4_main640_360_2.jpg

重厚長大難解複雑怪奇にして、血湧き肉躍る至極の躍動と涙腺を決壊させる叙情の嵐!語り尽きることのないプログレッシブ・ロックの魅力を気が遠くなるぐらいしつこく楽しみましょう! 今回も司会・ゲストがこれでもかと攻め立てるコッテリしたトーク、絶対に聞き逃せない生放送中のライブ等々、プログレの奇祭に相応しい内容で全日本100万人(推定)のプログレ者の皆様のご到来をお待ち致します。

【ナビゲーター】山田五郎
yamada.jpg                







【ゲスト】岩本晃市郎(音楽評論家)
iwamoto.jpg

 
                                                                   shimizu.yoshi.jpg

              清水義央(ギタリスト、歯科医)


高嶋政宏(俳優)
takashima.jpg




               【ライブゲスト】キドキラPluskidokira.jpg

                       
 【司 会】江崎史恵アナウンサー

※番組ホームページはこちら

投稿時間:18:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


14日(月)番組変更のお知らせ


14日(月)番組変更のお知らせ

「阿蘇山噴火関連ニュース」をラジオ第1で放送しているため、NHK-FMで「国会中継」を放送しています。
このため定時番組をお休みにしています。ご了承ください。


なお当初放送予定の
「弾き語りフォーユー」は、15日(火)前5:00~5:20
「邦楽のひととき」は、   15日(火)前5:20~5:50  
に放送します。


 

投稿時間:10:20 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン  9月14日(月)~9月17日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 
~ゲスト~

 

9月14日(月)  9月15日(火)
ml_20150914.jpg ml_20150915.jpg
カラスは真っ白  go! go! vanillas

 

 9月16日(水) 9月17日(木)
ml_20150916.jpg ml_20150917.jpg
Czecho No Republic 森山直太朗

 

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】南波志帆

投稿時間:14:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


11日(金)後1時~6時 番組変更のお知らせ


11日(金)後1時~6時 番組変更のお知らせ

「大雨特別警報関連ニュース」をラジオ第1放送でお伝えするため、「国会中継」をNHK-FMで放送します。
このため後1時~6時は以下のとおりに番組を変更します。ご了承ください。

後1:00 ソラの調べ

後1:05 国会中継「参議院平和安全法制特別委員会質疑」
後4:05 ハンサムJAZZ LIVE
後4:55 街の風景
後5:00 
ハンサムJAZZ LIVE
後5:50 夢の調べ 

なお当初予定していた
「歌謡スクランブル」、
「オペラ・ファンタスティカ」は、日をあらためて放送します。

投稿時間:11:50 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


14日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、佐藤藍子さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
9月15日(火)~9月19日(土)前0:00~0:50
(9月14日(月)深夜~9月18日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。
14日(月)からは、佐藤藍子さんが担当します。佐藤藍子さんは、1993年テレビドラマでデビュー。1995年にはNHK土曜ドラマ「鏡の調書 天使が街にやってきた」のヒロインで出演。以後、ドラマ、映画と幅広く活躍されています。佐藤藍子さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティ】佐藤藍子

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


13日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は、"The Artist","Today's Love Song"のほか、リスナーからのリクエストにお応えしてお送りします!


『洋楽グロリアス デイズ』
9月13日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。
13日(日)の“The Artist”は、ロンドン・パンク・ムーヴメントが吹き荒れる1977年にデビューを果たした個性派ロック・ミュージシャンを取り上げます。
さまざまなLove Songの歌詞をご紹介する「Today’s Love Song」。今回お届けするのは「Lone Justice」の曲です。ベテラン・アーティストの最新作をチェック! ご紹介するのは、「Bon Jovi」です! お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


12日(土)の『N響 ザ・レジェンド』は、"祝!N響首席指揮者就任パーヴォ・ヤルヴィの魅力"をお送りします!


『N響 ザ・レジェンド ~祝!N響首席指揮者就任パーヴォ・ヤルヴィの魅力~』
9月12日(土)後7:20~9:00


NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!
今回は、9月に首席指揮者となったパーヴォ・ヤルヴィの魅力を、これまでの名演奏と楽員情報を元に徹底解剖します。パーヴォ・ヤルヴィは、「プレイヤーから自由な音楽を引き出す」、「実験大好き」、「色彩感溢れる多様な音色」、「大編成のオーケストラをドライブする強力なエネルギー」などなど。放送を聴けば、今後のパーヴォ・ヤルヴィの演奏が楽しみになること間違いありません!

【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら

 

 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


10日(木)後7時以降の番組の放送時間変更のおしらせ


10日(木)後7時以降の番組の放送時間変更のおしらせ

大雨関連ニュースをお伝えするため、後7時以降の番組の放送時間が変わります。

後 7:00 ニュース・天気予報(大雨関連ニュースのため枠広げ)
後 7:40 ベストオブクラシック
後 9:20 ミュージックライン
後10:55 青春アドベンチャー「やけっぱちのマリア」(4)
後11:10 ザ・ソウルミュージック

11日(金)
前 0:10 夜のプレイリスト

※当初 前0:50から放送を予定していた「名曲スケッチ」はお休みにします。ご了承ください。

投稿時間:16:20 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 9月7日(月)~9月10日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 
~ゲスト~

 

 

 

 

 

 

 

9月7日(月)  9月8日(火)
ml_20150907.jpg ml_20150908.jpg
凛として時雨  ましまろ 

 

9月9日(水)  9月10日(木)
ml_20150909.jpg ml_20150910.jpg
ERIHIRO  田所あずさ 

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】南波志帆

投稿時間:15:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


7日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、浦風冨道(元敷島)さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
9月8日(火)~9月12日(土)前0:00~0:50

(9月7日(月)深夜~9月11日(金)深夜)

人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。
7日(月)からは、浦風冨道(元敷島)さんが担当します。浦風冨道さんは、千葉県船橋市出身。日本相撲協会 陸奥部屋所属 元西幕内筆頭の敷島さんです。自らDJをされるほどの音楽好きです。浦風冨道(元敷島)さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティ】浦風冨道(元敷島)


※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:10:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


6日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は、"The Artist","Today's Love Song"やベテラン・アーティストの最新作などをお送りします!


『洋楽グロリアス デイズ』
9月6日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。
6日(日)の“The Artist”は、イギリスを代表するロック・アーティストのひとりです。グラム・ロックのスーパースターとして活躍した70’s前半、アーティスティックな音楽アプローチを試みた70’s後半、キャッチーなダンス・サウンドでワールド・ヒットを飛ばした80’sとその時代時代によってさまざまな音楽を作り出しているアーティストです。
様々なラブソングの歌詞を紹介する“Today's Love Song” 今回は「Gloria Estefan and Miami Sound Machine
」の曲をお届けします。
そのほかには、ベテラン・アーティストの最新作をチェック!今回お送りするのは、スーパーバンドの「U2」です!お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

 

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今年で14回目を迎える国内最大の国際ジャズフェスティバルをたっぷりお届けします


『第14回 東京JAZZ』
9月5日(土)後0:15~10:00

東京国際フォーラム 地上広場の特設ブースをベースに9月5日(土)10時間生放送で、東京JAZZの盛り上がりをお届けします。世界のトップ・ミュージシャンから注目株の若手まで、毎年200人を超えるアーティストが世界中から集結し、東京から新しい文化を発信しています。
一番大きなライブ会場「ホールA」で行われる9月5日の全プログラムをお届けするほか、地上広場に特設される「The Plaza」、コットンクラブで展開される「The Club」と様々な会場で行われるライブの模様もお届けします。ラジオを通し、東京JAZZの盛り上がる雰囲気を たっぷりとお楽しみください。

<司  会>伊藤雄彦アナウンサー、鹿島綾乃アナウンサー
<ゲスト>村井康司(音楽評論家)

村井康司
muraikouji.jpg















 

番組ホームページはこちら 

 

投稿時間:18:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今回の「N響 ザ・レジェンド」は、4日(金)に拡大版で ~没後30年 マタチッチ 伝説の名演~を放送します


『N響 ザ・レジェンド拡大版~没後30年 マタチッチ 伝説の名演~』
9月4日(金)後2:00~6:00

NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!
今回は、マタチッチ没後30年にちなんで、通常の放送では入りきらない大作を紹介する拡大版として、1967年から69年にかけて指揮をした大規模な声楽作品を中心にお送りします。

【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら

投稿時間:15:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません