2015年8月

9月、10月のおすすめ特集番組のラインナップです!


9月、10月は、”文化、芸術の秋”にふさわしい特集番組をお届けします。各ジャンルごとのラインナップは、次のとおりです。
なお、各番組の詳細は、随時このブログでご紹介します。

【今日は一日○○三昧】
・ 9月21日(月・祝)後0:15~10:45 ”プログレ”三昧The 4th 
・ 9月22日(火・祝)後0:15~10:45 ”世界のオーケストラ”
・ 9月23日(水・祝)後0:15~10:45 ” ラジオドラマ” 
・ 9月27日   (日) 後0:15~10:30   “特撮”三昧~V3 from 東北~
・10月12日(月・祝)後0:15~10:45 ”鉄うた”

【東京JAZZ】
・ 9月 5日  (土)後0:15~10:00

【NHK音楽祭】
・ 9月30日(水)後7:00~9:10 オープニングコンサート  
・10月 1日(木)後7:00~9:30 音楽祭         
・10月 8日(木)後7:00~9:10 音楽祭

【NHK交響楽団】
・ 9月 4日(金)後2:00~6:00 N響 ザ・レジェンド拡大版 
・ 9月26日(土)後6:00~8:15 N響 定期演奏会     
・10月 3日(土)後6:00~8:15 N響 定期演奏会     


【コンクール】
・10月5日(月)~9日(金)前7:25~9:20
      第84回日本音楽コンクール最終予選

・9月19日(土)前9:00~11:50
    第82回NHK全国学校音楽コンクール高校の部(関東甲信越向け) 
・9月20日(日)前8:50~11:50 
    第82回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部(関東甲信越向け)  
・9月21日(月)前9:20~11:50
    第82回NHK全国学校音楽コンクール小学校の部(関東甲信越向け)

【その他】  
・10月10日(土)前11:00~後0:55(ニュースで中断あり)
   Nスポ!2015 オープニングライブ


 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 8月31日(月)~9月3日(木)ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45

~ゲスト~

 

 

 

 

 

 

8月31日(月)  9月 1日(火)
ml_20150831.jpg ml_20150901.jpg
THE PREDATORS  米津玄師

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 9月 2日(水)  9月 3日(木)
ml_20150902.jpg ml_20150903.jpg
9mm Parabellum Bullet ゴスペラーズ
 

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】南波志帆

投稿時間:14:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


31日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』は、高嶋政宏さんの"プレイリスト"です!


『夜のプレイリスト』
9月1日(火)~9月5日(土)前0:00~0:50
(8月31日(月)深夜~9月4日(金)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在った5枚のアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが、5日間通してお届けします。
31日(月)からは、高嶋政宏さんが担当します。高嶋政宏さんは、1965年生まれの東京都出身。1987年映画「トットチャンネル」」でデビュー。以後、映画、テレビ、舞台と幅広く活躍されています。高嶋政宏さんがとっておきのアルバムを5枚ピックアップしてくれます。お楽しみに!

【パーソナリティ】髙嶋政宏

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:10:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


30日(日)の『洋楽グロリアス デイズ』は、"The Artist"、"The Soundtrack"、"Today's Love Song"やリスナーからのリクエストにお応えしてお送りします!


『洋楽グロリアス デイズ』
8月30日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。
30日(日)の“The Artist”は、80’sを象徴するマルチアーティスト/プロデューサーのひとりを取り上げます。70年代の初めに、当時はプログレッシヴ・ロック・バンド「ジェネシス」に加入、ドラムやヴォーカルを担当し、80’sの大成功へと「ジェネシス」をリードしたアーティストです。”The Soundtrack”は、 1976年にその第1作が公開されると瞬く間に全米大ヒットしたシルヴェスター・スタローン主演の大ヒット作品、あの映画の曲です。
様々なラブソングの歌詞を紹介する“Today's Love Song”、今回は「トンプソン・ツインズ」の曲をお届けします。お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


29日(土)の『N響 ザ・レジェンド』は、"ベートーベン生誕200年記念チクルス②"をお送りします!


『N響 ザ・レジェンド ~ベートーベン生誕200年記念チクルス②~』
8月29日(土)後7:20~9:00


NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!
今回は、1970年にベートーベン(1770~1827)の生誕200年を記念してサヴァリッシュの指揮で行われた、『生誕200年記念チクルス(全6夜)』です。この演奏会はファンの間で今も語り継がれる熱演として伝説となっている演奏会です。サヴァリッシュとN響の出会いから6年、息の合ったコンビネーションで聴かせてくれる“本物のベートーベン”を、当時の演奏会の通りのプログラムでお届けするシリーズの第2回です。

【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら

 

 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


25日(火)番組変更および放送日時のお知らせ


 25日(火)番組変更および放送日時のお知らせ

「台風関連ニュース」をラジオ第1放送でお伝えしているため急遽「国会中継」をNHK-FMで放送しています。
このため定時番組などをお休みにしています。ご了承ください。

なお当初予定していた

「弾き語りフォーユー」は、26日(水)前5:00~5:20
「邦楽のひととき」は、   26日(水)前5:20~5:50から放送します。

 

投稿時間:09:20 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


「夏休み最後の土曜日は、これ聞いて アニソン・アカデミーSP」


『アニソン・アカデミーSP~夏休みの宿題終わってなきゃ聞いちゃダメ!~』
8月29日(土)後2:00~6:00

中川翔子
nakagawa2.jpg

毎週土曜の午後に2時間生放送で、懐かしいアニメソング(アニソン)から最新のものまで、アニソンだけを紹介している番組「アニソン・アカデミー」の夏休みスペシャルです。
いつもは、それぞれ1~2通しか紹介できない「私の人生に関わったアニソン(マイ・ターニング・アニソン)」、「最初に印象に残ったアニソン(ファースト・アニソン)」「記念の日に聞きたいアニソン(アニバーサリー・アニソン)」などをテーマにしたリスナーから寄せられたお便りとその楽曲を多数紹介します。
もちろんゲストとのトークとスタジオライブなどもたっぷりお届けします。スペシャルにふさわしい盛りだくさんな内容でお送りする4時間生放送です。

<司 会>中川翔子(アニソン・アカデミー生徒会長)、あべあきら(アニソン・アカデミー生徒会書記)、藤崎弘士アナウンサー(アニソン・アカデミー放送部)

<ゲスト>日向めぐみ (メロキュア)、MICHI    

                                                                                                                       
                                                                                                   日向メグミ(メロキュア)
main_trim.jpg

















MICHI
MICHI.2.gif












番組のホームページはこちら










 

投稿時間:15:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「今回はWRN(ワールドロックナウ) 夏フェスでお楽しみください!」


『ワールドロックナウ サマースペシャル』 
~2015 WRN(ワールドロックナウ) 夏フェス~
8月28日(金) 後11:00~前1:00

毎週金曜日午後11時から放送の洋楽専門番組『ワールドロックナウ』。
8月最終週は、ライブ音源のみの選曲による擬似ロック・フェスティバル『ワールドロックナウ サマースペシャル~2015 WRN夏フェス~』。
ロック史に残るレジェンド級アーティストから新進気鋭の若手アーティストのライブなどバラエティー豊かに選曲します。また、米国、英国にて夏に開催されたロック・フェスティバルの模様を、現地在住の音楽ジャーナリストからのリポートで紹介します。

【D  J】:渋谷陽一【ゲスト】:吉井和哉
吉井和哉                                                                                   yoshi.jpg



















渋谷陽一
shibu.JPG















                                                                  
番組のホームページはこちら  

投稿時間:12:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 8月24日(月)~8月27日(木) ラインナップ』


『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45 
~ゲスト~

 

 

 

 

 

8月24日(月) 8月25日(火)
ml_20150824.jpg ml_20150825.jpg
片平里菜  MINMI

 

 

 

 

 

 

 

8月26日(水) 8月27日(木)
ml_20150826.jpg ml_20150827.jpg
little voice(黒猫チェルシー) ハナレグミ

リクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】南波志帆

投稿時間:15:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


24日(月)深夜からの『夜のプレイリスト』はアンコール放送です。内田春菊さんの"プレイリスト"をお届けします!


『夜のプレイリスト』
8月25日(火)~8月28日(金)前0:00~0:50
(8月24日(月)深夜~8月27日(木)深夜)


人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバムなど、各界の著名人・有名人の方にとって“私の人生と共に在ったアルバム”を毎夜1枚ずつ紹介し、これまでの人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーがお届けします。
24日(月)からは、内田春菊さんが担当します。内田春菊さんは1984年に漫画家デビューし。以来、幅広いファン層に支持されています。1993年に発表した初めての小説「ファザーファッカー」では直木賞候補となりました。漫画家、作家、女優など多方面で活躍する内田さんの“プレイリスト”は聞き逃せません!お楽しみに。この番組は、4月14日から17日放送したアンコール放送です。
【パーソナリティ】内田春菊

※『夜のプレイリスト』番組ホームページはこちら
 

投稿時間:12:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


サカナクション・山口一郎が語る"30年後、―音楽の未来へ"とは


『サカナクション・山口一郎 Night Fishing Radio』
8月23日(日) 後11:30~翌前1:00

サカナクション・山口一郎が「30年後―音楽の未来へ」をテーマに音楽との出会いや楽しみ方をゲストとともに語り合うスペシャル番組!ichirosolo.jpg今回のゲストは、世界で活躍するインテリアデザイナー・片山正通。さらに世界トップクラスのコレクションをほこるクラブミュージック専門レコードショップの代表・佐藤吉春。音楽からインスピレーションを受けて「空間」をクリエイトしていく片山と、音楽に触れ、それを手に取るユーザーと接する最前線に立ち続ける佐藤。そしてもちろん、日々音楽を創造し、われわれのもとに届けてくれる山口。三人三様の価値観を通して、未来につながっていく人生と音楽の刺激的な関係を楽しむトークセッションをお届けします!

<出演者>

山口一郎(サカナクション)
片山正通(インテリアデザイナー/武蔵野美術大学教授)
佐藤吉春(レコードショップ代表)

片山正通

kata2.jpg

 










佐藤吉春
sato2.jpg












番組のホームページはこちら 

投稿時間:11:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


大友良英・ハイブリッド音楽館 第4弾!今回は何を聞かせてくれるのか?


『大友良英・ハイブリッド音楽館  世界も音楽もひとつなんかじゃないぞー!2015’夏~』
8月23日(日)後2:00~5:00


0tomo.JPG今回第4弾となるこの「ハイブリッド音楽館」、生まれた時代や地域など、ルーツの異なる音楽同士がくっついて化学反応のように生まれてくる新しい刺激的なサウンドを楽しむスペシャル番組です!パーソナリティーは大友良英。今回のテーマは“アジア”!広範囲にわたるアジア各国のハイブリッド音楽を、さまざまなゲストとともにお届けします!


【出演者】
大友良英(音楽家)
U-zhaan<ユザーン>…タブラ演奏家
常味裕司…ウード演奏家
大石 始…音楽ライター/DJ
須川才蔵…編集者
首藤奈知子アナウンサー

U-zhaan
uzhaan.JPG










常味裕司
tsunemi.JPG


                            







      収録を終えて全員で撮影
zenin.JPG


番組のホームページはこちら 

投稿時間:11:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今年は、日本とブラジル外交関係樹立120周年です。これを記念したブラジルづくしの特集番組です


国際放送80年・日伯外交関係樹立120周年企画
『海を越えた想い ~歌でつむぐ 日本-ブラジル120年~』
8月21日(金)後7:30~9:10

2015年、日本とブラジルの外交関係樹立120周年です。これを記念し、両国で活躍する歌手、松田美緒さんを迎えたブラジルづくしの特集番組です。3shot.jpg
番組前半は松田美緒さんのライブ。松田さん自らブラジルで調査・発掘した、日本人移住者の間で歌い継がれた「移民節」などを披露。
後半は、松田さんオススメのブラジルの個性あふれる魅力的な音楽などを紹介します。横浜港から移住船「あるぜんちな丸」でブラジルに渡った日本人家族が、困難を乗り越えブラジルの大地に根付いた様子や、東日本大震災の直後から被災地でボランティア活動を続ける日系ブラジル人の若者の姿など、2つの国の間に生まれた友情やさまざまな物語に囲まれ熱唱します。

出演:松田美緒(Vo)、鶴来正基(Pf)、渡辺亮(Perc)
司会:古賀一(横浜放送局アナウンサー)

松田美緒

matsu.jpg

 














番組ホームページ(FM)はこちら

なお、この番組は、NHK WORLD/ラジオ日本でも放送します。
8月27日(木)、28日(金)後6:15~6:55
番組ホームページ(国際放送)はこちら

番組関連情報
 「みんなのエピソードでつなぐ日本-ブラジル120年」写真展イベントはこちら


 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


松尾スズキが、作・演出を手がける"ラジオショー"第7弾



 『松尾スズキの「うっとりラジオショーVol.7』
8月22日(土)後10:00~11:00


番組は、「大人計画」主宰・劇作家としてはもちろん、映画監督や小説執筆などで国内外を問わず絶大な人気を誇る奇才・松尾スズキNHK―FMに向けて脚本・演出を手がける“ラジオショー”。希代の演出家が、虚実入り交じった濃厚な笑いや音楽ショーの世界を展開する。
第7弾となる今回は、ゲストに清水ミチコさんをお迎えし、コントからパロディソング、オリジナル劇まで怒濤のラインナップでお届け。松尾スズキ×清水ミチコによる、芳香な笑いに満ちた世界をたっぷりとお楽しみください。

【作・演出・出演】松尾スズキ
【ゲスト】清水ミチコ
【構成】天久聖一 【音楽】門司 肇 益田トッシュ
【歌唱】NHK東京児童合唱団


松尾スズキ
matsuo.jpg


















清水ミチコ
shimizu.jpg

投稿時間:16:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「"ながら聴き"でも楽しめる!?個性ゆたかなパーソナリティの面々が、クラシック音楽の魅力を、肩の力を抜きながらもたっぷりご紹介します。」


『夏の夜の“ながら”クラシック』
8月17日(月)~19日(水)後7:30~9:10

クラシックはお堅い…そんな先入観は取り払いましょう!この番組は“何かやりながら”でも耳を傾けてもらえればいいという気軽なクラシック音楽番組。誰でも知ってる名曲のオンパレードに気さくなトーク、そんな中にも、得するマメ知識や笑えるエピソードをちりばめて、3夜連続でたっぷりお届けしますよ!
映画やドラマやCMはクラシックの宝庫、曲名は知らなくても、聴けば思い出すあのシーンなど様々な曲が流れます。このほかJポップ/ロックの分野で作曲家、プロデューサーとして活躍中の奇才・蔦谷好位置がお送りする必聴ものの作曲家エピソード・トーク!いままでのNHK-FMにありそうでなかった新しいタイプの番組です。

≪特集テーマ≫
17日(月)第1夜 熱い!ヒートアップクラシック
18日(火)第2夜 癒しの世界“美メロ”クラシック
19日(水)第3夜 思わず笑う!?へんてこクラシック
≪「クラシック自由放談」ゲスト≫
17日(月)第1夜 ジャズピアニスト 山下洋輔
18日(火)第2夜 アーティスト 平原綾香
19日(水)第3夜 女優・歌手 新妻聖子

 

【司会】松井咲子(AKB48)、広上淳一(指揮者)、蔦谷好位置(作曲家・音楽プロデューサー)

松井咲子
matsu3.jpg



                                                                                                        
広上淳一
hiro3.jpg















蔦谷好位置
saki3.jpg

 












※番組ホームページはこちら  

投稿時間:12:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「昨年好評を博した"オペラ寄席 すぱげっ亭"新作2本含め5日連続放送」


『オペラ寄席 すぱげっ亭 ~第弐幕・夏席~』
8月17日(月)~21日(金)後6:00~6:50

この番組は、「オペラは苦手!」とおっしゃる“食わず嫌いのあなた”に贈ります。そんなオペラの世界を、講談・漫才・落語といった日本の話芸を通してユーモラスにわかりやすく紹介する特集番組の第2弾。
毎回1つの名作オペラを題材に、そのストーリーの魅力をさまざまなジャンルの話芸の達人が腕によりをかけて披露。また、オーケストラ演奏や歌手が歌う名旋律も聴いてもらい、その世界を身近に感じていただくオペラ入門ガイドです。
今回は、オペラ史上人気ナンバー1の声も高い傑作、パリ社交界に咲いた真実の恋を描いたヴェルディの「椿姫」、情熱的な歌姫トスカの愛と悲劇的な運命をめぐるプッチーニ作曲「トスカ」、そして昨年の放送で好評を得た3本のアンコール放送を含め、5日連続で放送します。

17日(月) 歌劇「椿姫」(ヴェルディ作曲)神田陽子(講談師)
18日(火) 歌劇「トスカ」(プッチーニ作曲)春風亭一之輔(落語家)
19日(水)   歌劇「カルメン」(ビゼー作曲)神田京子(講談師)
20日(木) 歌劇「セビリアの理髪師」(ロッシーニ作曲)おぼん・こぼん(漫才師)
21日(金) 歌劇「魔笛」(モーツァルト作曲)桂かい枝(上方落語家)


神田陽子                                                   春風亭一之輔 
kanda.jpgshun2.jpg

















番組のホームページはこちら 

投稿時間:15:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「音楽評論家 吉田秀和が語ったベートーベンその音楽と生涯」


『吉田秀和が語ったベートーベン』
8月17日(月)~20日(木) 後2:00~3:55


音楽評論の巨星、吉田秀和。2012年5月の逝去後も、関連番組を放送するたびに大きな反響を呼んでいます。
NHK-FMでは、2013年夏に「吉田秀和が語った世界のピアニスト」、2014年夏に「吉田秀和が語ったモーツァルト」を放送。これらは吉田氏のライフワークである長寿番組「名曲のたのしみ」(1971年4月~2012年12月)を再構成したもので、放送後、続編を望む声が全国から相次ぎました。
今回は、リスナーの要望が特に多かったシリーズ「ベートーベンその音楽と生涯」(1988年~91年、全107回)から吉田さんの名解説を厳選し、交響曲や弦楽四重奏曲、ピアノ・ソナタなど、ベートーベンの不朽の名曲とともにお届けします。

【解 説】吉田秀和(音楽評論家・故人)
【ご案内】西川彰一(NHKチーフ・プロデューサー)

8月17日(月) 第1回「大作曲家の全体像」
8月18日(火) 第2回「交響曲 ~雄弁なる主張」
8月19日(水) 第3回「ピアノ・ソナタ ~みなぎる実験精神」
8月20日(木) 第4回「弦楽四重奏曲 ~成長の総決算」

 

番組ホームページはこちら

投稿時間:11:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「世界地名ソング"三昧、これを聴いたらあなたも旅行気分満喫!」


『今日は一日“世界地名ソング”三昧』
8月16日(日)後0:15~10:45(6:50~7:20 ニュース中断あり)


音楽と軽快なトークであたかも国内・海外旅行に出かけた気分を味わえるリゾート感覚あふれるラジオ番組が『今日は一日“世界地名ソング”三昧』(以下「地名ソング三昧」)。
国内外のポップ・ミュージックには地名を冠したものが少なくありません。また、曲名ではなくとも、街を舞台にしたものは数が多いです。「地名ソング三昧」ではこれらのような曲を10時間にわたってたっぷりとお届けします。曲を聴く楽しさにあわせて、曲名、歌詞に登場するそれぞれの地、国の情報や魅力、そして観光情報もご紹介。番組をお聴きのみなさまからリクエスト曲も募集します。

出演者:渡辺祐、江崎史恵アナウンサーほか

渡辺 祐
wata2.jpg


















番組ホームページはこちら  

 

投稿時間:10:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


クラシックの名曲との出会いを提供する「あなたの知らない作曲家の素顔」


『あなたの知らない作曲家の素顔』
8月11日(火)~13日(木)後2:00~3:55
                      17日(月)前7:25~9:20


学校の音楽室に飾られたクラシックの大作曲家の肖像画。むずかしそうな顔をした彼らの人間くさいエピソード、作曲家の人となりを紹介し、ふだんはクラシック音楽になじみの薄いリスナーにクラシックの名曲との出会いを提供する夏の特別企画。作曲家・西村朗が毎回ひとりの作曲家をとりあげ、独自の視点で、大作曲家の創作や、その音楽の魅力を分かりやすく解説します。

11日(火)シューベルト 12日(水)チャイコフスキー 
13日(木)ラヴェル      17日(月)ハイドン

なお再放送は次のとおりです。
18日(火)前7:25~9:20  シューベルト
19日(水)前7:25~9:20  チャイコフスキー
20日(木)前7:25~9:20 ラヴェル  

【出演】西村朗、羽田美智子

番組ホームページはこちら  


 

投稿時間:16:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「昨年放送し、反響を呼んだ新次元バラエティーラジオショー"音楽ガハハ"が再び登場!」


『音楽ガハハ』
8月15日(土)後11:00~前1:00


独自の切り口で「音楽」と「笑い」の融合を試みる、今注目のお笑い界&音楽界の曲者3人が再び集結!!

「縄文土器 弥生土器 どっちが好き?」など日本史をモチーフにした歌詞をソウルフルに歌い上げ、注目を集めるミュージシャン「レキシ」こと池田貴史。映画「苦役列車」、ドラマ「みんな!エスパーだよ!」「戦う!書店ガール」などで活躍。近年は、鋭い分析力を生かし音楽批評家としても注目を集めるお笑い芸人マキタスポーツ。そして「お笑い業界一ミュージシャンの友達が多い男」と言われ、毎年音楽イベント「YATSUI FESTIVAL!」を主催するお笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろう。
先の読めない爆笑トークと、スリリングな即興演奏も飛び出す音楽企画満載で、音楽を骨の髄まで遊び尽くします。

【出演】レキシ(池田貴史)、マキタスポーツ、やついいちろう
gahaha_A4_n2005.jpg番組のホームページはこちら 

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「戦後70年の今年。オーディオドラマであの日を感じてください」


特集オーディオドラマ
「昭和20年のベートーベン ~焼跡に響いた第九~」
8月15日(土) 後9:00~10:00


昭和20年6月13日と14日の両日、東京・日比谷公会堂でベートーベンの「第九」が日本交響楽団(現・NHK交響楽団)によって演奏されました。沖縄戦が終焉する10日前、音楽の殿堂・日比谷で「第九」は演奏され、2日間で6000人近い聴衆が集まりました。それは、亡くなった者への鎮魂のため、そして、生きる喜びを謳歌するために演奏されました。004.jpg
このドラマは、その史実をベースに、若い男女の儚い出会いと別れを描きます。どの時代のどんな人々にも、人を愛したいという強い願望があり、そして、それが果たせない悔恨の中に生き続ける人もいます。敗戦間近の東京下町を舞台に描く、この“ボーイ・ミーツ・ガール”は、音楽を愛した一人の女性と青年の純粋で普遍的な愛の物語です。

作・伴 一彦  音楽・小六禮次郎
出演・倍賞千恵子 野波麻帆 吉見一豊 徳井優 金沢碧 鹿野真央 小飯塚貴世江 ほか  



倍賞千恵子                                  野波麻帆         
030.jpg044.jpg









                       
       
番組ホームページはこちら

 

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


【お知らせ】「N響 ザ・レジェンド」~ショスタコーヴィチ没後40年(1980年他)~の放送日時変更について


「N響 ザ・レジェンド」の放送日変更について

8月8日(土)放送予定の「N響 ザ・レジェンド」~ショスタコーヴィチ没後40年(1980年他)は、急遽、全国高校野球選手権大会を放送したため、お休みになりました。

「N響 ザ・レジェンド」~ショスタコーヴィチ没後40年(1980年他)は、8月13日(木)前9:20から放送します。ご了承ください。



「N響 ザ・レジェンド」~ショスタコーヴィチ没後40年(1980年他)
8月13日(木)前9:20~11:00

※番組ホームページはこちら



 

投稿時間:12:40 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


祝 デビュー55周年!若大将がNHK-FMをジャック!


『今日は一日”加山雄三”三昧』
8月15日(土)後0:15~9:00(6:50~7:20 ニュースで中断)


この番組は、さまざまな音楽のジャンルから一種類のジャンルだけにスポットを当てて、一日たっぷり堪能してもらう番組です。kayama2.jpg今回は、今年でデビュー55周年を迎えた永遠の若大将・加山雄三さんです。エレキサウンドの先駆者。ピアノコンチェルトも作る作曲家「弾厚作」。黒澤明作品で主役級の役を演じる俳優など多面的に活躍する加山さんですが、「実はロックがやりたかった」「造船技師になりたかった」と喜寿を迎えて以降、原点に帰り、本来の思いを実現させようと、今なお新たな姿を見せています。そんな加山さんは、長年にわたって常に若い世代に影響を与え、熱い加山雄三マニア(カヤマニア)を生み出しながら、第一線で活躍しています。


当日は、芸能界を代表する若きカヤマニア、そして若大将シリーズの澄ちゃん、江口、照子などとともに『加山雄三ワールド』にどっぷりつかります。若いファンには新鮮な、そして「カヤマニア」も満足するおよそ9時間の生放送をお届けします。リクエスト、お待ちしています!!

【出演】加山雄三、星由里子、中真千子、佐藤利明、竹中直人、湯川れい子
【司会】ビビる大木、黒崎めぐみアナウンサー、
    藤重博貴アナウンサー(カヤマニアリポーター)

 ビビる大木            黒崎めぐみアナウンサー

bibilu.jpgkuro.jpg














 


 

      

番組のホームページはこちら  

 

投稿時間:12:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9日(日)の『洋楽グロリアスデイズ』は、"TheArtist"、"Today's Love Song"やリスナーからのリクエストにお応えしてお送りします!


『洋楽グロリアス デイズ』
8月9日(日)後4:00~5:00


70年代から80年代にかけての洋楽ポップミュージックにどっぷりと浸かって若かりし日を懐かしむとともに、洋楽の深い知識をお届けします。
9日(日)の“The Artist”は、ジャズやR&Bをベースにしたその独特なポップ・センスにあふれ洗練されたポップ・ナンバーを放ちつづけるアーティストを取り上げます。今回の”The Soundtrack”は、アフリカの王子がニューヨークで体験するさまざまなエピソードを描いたエディ・マーフィー主演による1988年のコメディ映画からです。“Today's Love Song”現在は、女優として活躍するパッツィ・ケンジットをヴォーカルに迎えたエイス・ワンダーのビッグヒットです。お楽しみに!

【DJ】シャーリー富岡

※『洋楽グロリアス デイズ』番組ホームページはこちら

 

投稿時間:21:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「生誕150年 日本人を魅了するシベリウス」放送日時変更について


「生誕150年 日本人を魅了するシベリウス」放送日時の変更のお知らせ

8月10日(月)~12日(水)後4:00~6:00で放送を予定していた「生誕150年 日本人を魅了するシベリウス」は、10日(月)に全国高校野球選手権大会を放送するため、次のとおり放送日時を変更します。ご了承ください。

「生誕150年 日本人を魅了するシベリウス」

11日(火)後4:00~6:00 第1回「シベリウスを世界に広めた日本人」
12日(水)後4:00~6:00 第2回「日本人ソリストで聴くバイオリン協奏曲」
14日(金)前7:25~9:25 第3回「舘野泉と吉松隆が選ぶ究極の一曲」

 

投稿時間:18:00 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


又吉直樹とマンボウやしろが「頑張りどきのアラサー」にエールを送る特番、今年も放送!


『やしろと又吉 ひとりの夜に』
8月22日(土)後11:00~翌 前1:00bna.jpg

「若さが取り柄」というほど若くなく、「人生の次のゾーンへの頑張り時」が目白押しのアラサー世代。職場で念願の「若手リーダー」を任され、日々残業続きでも頑張ったり、新米ママになって、一息つけるのは深夜だったり、人生のステップアップを目指して、勉強に打ち込んでみたり・・・。そんな「夏の夜、1人頑張るアラサーたちにエールを送る」特番を今年も放送!
お笑い芸人の、マンボウやしろさんと又吉直樹さん(ピース)をMCに迎え、皆さんのエピソードを元に、笑いあり、愚痴あり、励ましありの本音トークを繰り広げます。芥川賞作家の又吉さんおススメ!「大人力を上げる一冊」も紹介します。
スペシャルゲストには、やしろさんも又吉さんも大好きなアーティスト、「サンボマスター」のボーカル&ギター山口隆さんがスペシャルゲストで登場。
17日(月)までアラサーの皆様の「大変化・プチ変化」エピソードも大募集中です!

MC:又吉直樹(ピース)、マンボウやしろ

又吉直樹(ピース)                           マンボウやしろ
mata.jpgyashi.jpg

 





















番組ホームページはこちら

投稿時間:16:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今年もやります。夏休み恒例「眠れない貴女へ」デラックスです。


『眠れない貴女へデラックス2015』
8月9日(日)後10:30~前1:00


毎週日曜深夜に村山由佳(作家)と奥野史子(スポーツコメンテーター)のしっとりとした語り口と魅力的な音楽で、さまざまな悩みや不安をかかえながらも懸命に生きている女性たちに“癒やし”と“明日へのエネルギー”を届けて好評を得ている「眠れない貴女へ」。
恒例の夏休みスペシャル版として、今年の夏も2人のパーソナリティが揃って2時間半、生放送でお送りします。いつもの「ハピネスミュージック」や「心の秘密」のコーナーに加え、受験勉強をしながらこっそり聴いているという10代のリスナーに向けてのティーンズコーナーを設けます。また、「男の本音」のコーナーでは様々な役で大活躍中の俳優・阿部寛さんにお話を伺います。
そして、さらにデラックスなことに、「A Song Story」のコーナーでは『待つわ』『夢をあきらめないで』など、女心をぎゅっと掴む応援歌を歌い続けているシンガーソングライターの岡村孝子さんにスタジオにおいでいただき、リアル女子トークを繰り広げます。生放送ですので、放送中もメッセージを受け付けます。どしどしお寄せください。お待ちしています!

出  演:村山由佳(作家)、奥野史子(スポーツコメンテーター)
ゲスト:阿部寛(コメントゲスト)、岡村孝子(スタジオゲスト)

村山由佳                                                      奥野史子

mura.jpgoku.jpg














番組のホームページはこちら  

投稿時間:11:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「今年、生誕150年のシベリウスの魅力を3回にわたって紹介!!」


『生誕150年 日本人を魅了するシベリウス』
8月11日(火)、12日(水) 後4:00~6:00
   14日(金)前7:25~9:25
※当初より放送日時が変更になりました


2015年に生誕150年を迎えたシベリウス(1865-1957)。フィンランドが生んだ大作曲家は、多くの日本人を魅了しています。日本のオーケストラ史を語る上で欠かせない指揮者の渡邊暁雄さんは、フィンランド人の母を持ち、シベリウス作品を日本に広く紹介しました。左手のピアニストとして活躍する舘野泉さん、作曲家の吉松隆さんなど、シベリウスに魅了された音楽家も少なくありません。なぜシベリウスの音楽はかくも日本人の心に響くのか。
番組では舘野泉さんと吉松隆さんのトークを主軸に、その秘密に迫ります。取り上げるのは、「フィンランディア」など人気のある作品に加え、ファンを魅了する合唱曲、バイオリニストとしても一流の腕前を持っていたシベリウスならではの協奏曲、演奏される機会の少ない小品など。最新の研究成果も交え、生誕150年のシベリウス像を3回にわたって描きます。

【出演】舘野泉(ピアニスト)、吉松隆(作曲家)


8月11日(火) 第1回「シベリウスを世界に広めた日本人」
8月12日(水) 第2回「日本人ソリストで聴くバイオリン協奏曲」
8月14日(金) 第3回「舘野泉と吉松隆が選ぶ究極の一曲」


tate.yoshi.JPG              舘野泉                            吉松隆

番組ホームページはこちら 

 

投稿時間:12:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


"プロレス好きな女子の皆さん 必聴!" 選手のコメントや入場曲のほかプロレス好きタレントがその魅力について激論!!「真夏の夜のプロレス女子会」 生放送でお楽しみください


『真夏の夜のプロレス女子会』
8月8日(土)後10:15~前0:00


今、急増中のプロレス好きな女子 通称「プ女子」を特集する生放送番組です。
なぜ女性たちにブームが起こっているのか、プロレス好きタレントたちがその魅力について激論を交わす座談会を開催!初心者でもわかる「萌え」ポイントを紹介し、選手のコメントとキャラクター付けの要となる入場曲を紹介します。
また、かつての人気選手の歌唱曲などプロレス音楽の魅力・「イヤァオ!」や「こけし」など選手の名言や技の誕生秘話を紹介します。お楽しみに!!

司会:清野茂樹(実況アナウンサー)
出演:倉持明日香(AKB48)、豊本明長(東京03)、馬場園梓(アジアン)、広く。(イラストレーター)、光浦靖子(オアシズ) 、美保純(五十音順)ほかコメント出演:飯伏幸太、オカダ・カズチカ、潮崎豪、棚橋弘至、男色ディーノ、豊田真奈美、永田裕志、中邑真輔、B×Bハルク、本間朋晃、真壁刀義、丸藤正道(五十音順)

proles500m.jpg

 

番組のホームページはこちら 

投稿時間:13:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません