2011年8月

明日(9/1)放送の『ザ・ソウルミュージック』は、パスター・ミッティ・コリアを特集


『ザ・ソウルミュージック ~アーティスト・アンケート特集 パスター・ミッティ・コリア~』
9月1日(木)後11:00~前0:00

今回の『ザ・ソウルミュージック』は、2010年1月に奇跡の来日公演を果たし、日本のソウル・ファンの胸に感動を刻んだシカゴ・ゴスペル界の至宝、パスター・ミッティ・コリアをフィーチャー。1941年、アラバマ州生れで、60年代にはシカゴを舞台にエタ・ジェイムズにも並ぶ人気ディープ・ソウル・シンガーとして名をはせるも、その後は、自らのルーツである教会に戻り、今や自身の教会を主宰する高名なパスター=牧師として、教会コミュニティーでは多大な影響力を持つ人格者。そんな彼女が、この7月にリリースした最新作「I Owe It All To THE World」は、震災に遭った日本への特別な思いが込められた作品。番組では、日本が直面している現状に思いをはせる彼女からのメッセージと共に、番組恒例のアーティスト・アンケートを実施。彼女の足跡をたどりつつ、現在の“声”をお届けします。

【DJ】オダイジュンコ

※『ザ・ソウルミュージック』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:45 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『青春アドベンチャー"タイムスリップシリーズ"』がNHKオンデマンド(有料サイト)で配信中


NHK-FM  毎週月曜日から金曜日までの後10:45からお送りしているオーディオドラマ『青春アドベンチャー』。その中でも、SF歴史コメディドラマの面白さを満載して大好評を博した「タイムスリップシリーズ」の以下の2作品が、NHKオンデマンド(有料サイト・PC向けのみ)で配信開始!価格は、1作品15分×全10回パック(パック販売のみ)で税込み525円(7日間視聴可能)。また、9月9日(金)より「タイムスリップ戦国時代」(2006年)、「タイムスリップ川中島」(2007年)、「タイムスリップ大坂の陣」(2011年)のタイムスリップシリーズ3作品も配信予定です。

『青春アドベンチャー “タイムスリップ明治維新”』<全10回>

イマドキの女子高校生うららが、幕末にタイムスリップ。そこには25世紀の未来人が、小栗上野介に成りすまし明治維新を妨害することで富を得ようとしていた。歴史が一定以上改変されたら、うららは現代に戻ることが出来なくなる。そこでうららは、持参した歴史教科書を参考に「正しい歴史」を進めるために、倒幕の志士達と共に明治維新を目指す。明治維新に関わるオールスターが登場する荒唐無稽なタイムスリップSFとして楽しんで聞いていただくうちに、ちょっぴり歴史にも詳しくなるかもしれない(?)娯楽巨編。
(初回放送:2004年1月5日~1月16日)

【原作】鯨統一郎
【脚色】山本雄史
【声】田村ゆかり、織田優成、浜中博史、菊池隆則、岩下浩、伊藤純、水澤心吾、有川博、沢りつお、藤田宗久、みやけみつる、小磯勝弥、鶴田忍
【語り】佐々木睦


『青春アドベンチャー “タイムスリップ源平合戦”』<全10回>

ヒロイン・うらら、ニヒルな剣士・剣崎薔薇之介、25世紀のタイムトラベル捜査官・石松のトリオが、12世紀の源平合戦で義経を助けて大活躍。楽しんで聞いているうちに歴史にも強くなる(?)面白くてためになるコミカルSF歴史冒険大活劇第2弾。幕末の江戸から帰った高校生・うららは、平凡な毎日。由比ヶ浜の露店でダサい「歴史年表スカーフ」を買い、持参した「マイク付き携帯カラオケ」で一人盛り上がっていたら、どこかで『ゲーム!』という声が響き、うららはまたしてもタイムスリップしてしまった。時は寿永3年(1184年)場所は京都。山の中で出会った野盗の首領は武蔵坊弁慶。しかし、既に源氏は挙兵しているのに、弁慶は義経なる男は知らないという。合戦が始まれば義経抜きの源氏は敗れ、うららは元の世界に戻れない。どう戦う源平合戦?!
(初回放送:2005年1月3日~1月14日)

【原案】鯨統一郎
【脚本】山本雄史
【声】田村ゆかり、織田優成、浜中博史、鈴木一功、服部博行、水島涼太、今井朋彦、高橋広司、久富惟晴、久世星佳
【語り】佐々木睦

※NHKオンデマンド(有料サイト)「青春アドベンチャー」はこちら

※「青春アドベンチャー」や「FMシアター」など、NHKオーディオドラマサイトはこちら

投稿時間:17:25 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『小西康陽 これからの人生。』明日31日(水)は「カジヒデキ これからの人生。」を放送!?


『小西康陽 これからの人生。』
8月31日(水)後11:00~前0:00
(再)9月7日(水)前10:00~11:00

毎月最終水曜日、ピチカート・ファイヴのメンバーとして活躍し、様々なアーティストのプロデュースを手がける小西康陽さんが、本当に聴きたい音楽を洋楽・邦楽を問わずセレクトしてお送りしている『小西康陽 これからの人生。』。昨年の9月に、選曲、構成、出演と、全てグラフィックデザイナー、フォトグラファーの常盤響さんにお任せしたプログラムをお送りしました。今回は、あの『常盤響の、これからの人生。』の回以来、約1年ぶりに、再び小西さんの信頼すべき友人に全てを委ねる特別版を放送!その名も「カジヒデキ これからの人生。」。小西さんに代わってカジヒデキさんがお送りする1時間。この番組のためだけに録音されたスタジオセッションも聞けるとか。どうぞお聴き逃しなく!

【DJ】カジヒデキ

※『小西康陽 これからの人生。』番組ホームページはこちら

投稿時間:16:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日30日(火)放送『大貫妙子 ~懐かしい未来~』ゲストは、糸井重里さんです


『大貫妙子 懐かしい未来』
8月30日(火)後11:00~前0:00
(再)9月6日(火)前10:00~11:00

『大貫妙子~懐かしい未来~』は、シンガーソングライター大貫妙子さんが「いま、ほどよいライフスタイル」をキーワードにお送りしている番組。大貫さんが注目しているアーティスト、作家、活動家をゲストに招き、お話をうかがいます。
今回8月30日(火)のゲストは、コピーライターの糸井重里さんです。大貫さんとは旧知の間柄でいらっしゃる糸井さん。震災のことをはじめ、お互いの最近の関心事について語り合います。

【ゲスト】糸井重里
【メインパーソナリティ】大貫妙子

※『大貫妙子~懐かしい未来~』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:28 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


カリブ海クルーズ終了!『ウイークエンドサンシャイン サマースペシャル2011 ~カリブ海クルーズ~』


『ウイークエンドサンシャイン
サマースペシャル2011 ~カリブ海クルーズ~』
8月27日(土)前7:20~11:50

カリブ海の国々を音楽でめぐった4時間半のクルーズ。
みなさんいかがでしたか?

バハマからニュー・オーリンズまでを英語圏、スペイン語圏、フランス語圏と語圏のつながりでたどったサマースペシャル。カリブ海の国々それぞれが持つ歴史や宗教が音楽に与えた影響や、さまざまな音楽が融合して新しいジャンルが生まれていく過程など、ピーターさん、荻原さん、原田さんの解説で、あっと驚く発見があったり、新しい音楽との出会いにワクワクしたり・・・・・・、リスナーのみなさんそれぞれのクルーズがお楽しみいただけたことと思います。

「今日は、カリブ海の音楽をたくさん聞いたけれども、まだまだ表面をかすった程度ですね」と語るピーターさん。第2弾や、さらにテーマを絞ったものなど今後の特集に期待です!

sunshine2011summer.JPG世界じゅうの音楽に造詣の深いゲストのお2人! 700枚ものディスクを紹介した「ポップ・アフリカ700 アフリカン・ミュージック・ディスク・ガイド」の著者でもあり、以前、番組でアフリカ音楽を特集した際にもご出演いただいた荻原和也さん(写真中央)、音楽ライターでCDショップの経営者でもある原田尊志さん(写真左)、そして司会のピーター・バラカンさん(写真右)。

【ゲスト(五十音順)】荻原和也(おぎわらかずや・音楽評論家)
                           原田尊志(はらだたかし・音楽ライター)
【DJ】ピーター・バラカン


★9月3日(土)は、いつも通りの放送。そして翌週、9月10日(土)は、日本のブルーグラスの第一人者、渡辺三郎さんをお招きして、生誕100年を迎えるビル・モンローを特集する予定です。


『ウイークエンドサンシャイン』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 8月29日(月)~9月1日(木)』 ラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~

8月29日(月) 8月30日(火)
ml_20110829.jpg ml_20110830.jpg
山下達郎 SCANDAL

8月31日(水) 9月1日(木)
ml_20110831.jpg ml_20110901.jpg
松下優也 WEAVER

番組へのリクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】鮎貝健
 

<関連情報>
◆8月29日(月)のゲスト 山下達郎さんが出演!
『松尾潔のメロウな夜』
FM 9月7・14日(水)後11:00~前0:00
(再)FM 9月14・21日(水)前10:00~11:00

2週にわたって山下達郎さんがゲスト出演!「メロウな名曲じゃんけん」リターンズをお送りします。

※『松尾潔のメロウな夜』番組ホームページはこちら

『今日は一日“山下達郎”三昧』
FM 9月19日(月・祝)後0:15~10:45(中断あり)

シュガー・ベイブとして発表したデビュー作から、最新アルバム「Ray Of Hope」までの作品はもちろんのこと、他アーティストへ提供した名曲の数々を10時間にわたってお送りします。

※リクエスト・メッセージ募集中!
『今日は一日○○三昧』番組ホームページはこちら

◆9月1日(木)のゲスト WEAVERが出演! 
『MUSIC JAPAN』
総合テレビ 9月4日(日)後6:10~6:39

※『MUSIC JAPAN』番組ホームページはこちら

  

投稿時間:16:55 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月29日(月)~9月4日(日) 今週のおすすめ番組


みなさんは、いつもNHK-FMをどのように聴いて頂いていますか?

マンションなどの建物の中で受信しづらい・・・。
電波が混信して聴きづらい・・・。
そんな悩みを抱えているみなさん!
9月1日(木)からNHKのラジオが変わります!
お持ちのパソコンで、ラジオの放送を聴くことができるようになるんです。

サービスの名前は、「NHKネットラジオ らじる★らじる」です。

rajiru_rajiru1.jpgらじる★らじる」は、ラジオの新しい楽しみ方を広げます。
例えば・・
「このDJやゲスト、どんな人なんだろう?」
そんなとき、放送を聴きながら、FMポータルサイトや番組ホームページなどで情報が得ることができます。
番組への理解がぐっと深まります。

しかも!

10月からはスマートフォンのサービスも、順次始めることにしています。
お出かけ先でも、NHK-FMをお聴きいただける予定です。

ネットでラジオを聴く。

家の中で、通勤・通学の途中で、あるいは、仕事をしながら。

みなさんのライフスタイルの中にぜひ取り入れてください。

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:15:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


来週29日(月)深夜から放送開始!『とことん秋の夜長の長い歌』


『とことん秋の夜長の長い歌』
8月30日(火)~9月3日(土)前0:00~0:50(8月29日(月)深夜~9月2日(金)深夜)
9月 6日(火)~10日(土)前0:00~0:50(5日(月)~9日(金)深夜)
9月13日(火)~17日(土)前0:00~0:50(12日(月)~16日(金)深夜)
9月20日(火)~24日(土)前0:00~0:50(19日(月)~23日(金)深夜)

こだわりの音楽を毎日、毎週聞きたい!そんな要望にとことん応える音楽番組『とことん○○』。今回のテーマは『とことん秋の夜長の長い歌』。ラジオやテレビでは、全編かかりにくい長い歌。しかし、その中にもたくさんの名曲が隠れています。今回は、そんな長い歌をフルコーラスで全編オンエアー!20日間に渡り、とことんお送りします。フォーク、ロック、ポップスなどなど、あなたのお気に入りの長い歌を思い出やエピソードとともに、リクエストをお寄せください。

【案内】宝井一凜(女流講談師)

※『とことん○○』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:55 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


みなさま地図のご準備を! 8/27(土)放送『ウイークエンドサンシャイン サマースペシャル2011 ~カリブ海クルーズ~』


『ウイークエンドサンシャイン
サマースペシャル2011 ~カリブ海クルーズ~』
8月27日(土)前7:20~11:50

P-B.jpgのサムネール画像ピーター・バラカンさんが、良質な音楽とワールドワイドな音楽情報を伝える『ウイークエンドサンシャイン』。8月27日(土)は、音楽評論家の荻原和也さんと、音楽ライターの原田尊志さんをお迎えして、カリブ海に隣接する国々を音楽でめぐる4時間半のサマースペシャル!

バハマからスタートして、船は、あちらへこちらへと・・・・・・。カリブ海に存在する多種多様な音楽ジャンルをピーターさん、荻原さん、原田さんが歴史的な背景を交えながらディープにご紹介。世界地図をお持ちの方は、どうぞお手元に地図のご準備を!

【ゲスト(五十音順)】荻原和也(おぎわらかずや・音楽評論家)
                           原田尊志(はらだたかし・音楽ライター)
【DJ】ピーター・バラカン


『ウイークエンドサンシャイン』番組ホームページはこちら

投稿時間:17:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日26日(金)放送!『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ ~"海賊"を中心に~』


『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ ~"海賊"を中心に~』
8月26日(金) 後9:10~10:00

バレエダンサーの熊川哲也さんが選りすぐりのバレエ音楽を紹介する、ラジオによるバレエ番組『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』。8月26日(金)は「海賊」をとりあげます。3人の海賊が遭難し、傷ついたところを、美しい姫たちに救われる―。しかし、姫たちは奴隷商人にとらえられ、トルコの総督に売られてしまう。そして海賊たちは姫を救い出し、新たな冒険の旅に出るというストーリー。エキゾチックでワイルドな魅力をたたえた「海賊」。そのパ・ド・ドゥは、バレエのガラ・コンサートでは欠かせない人気演目の一つですが、全幕を上演しているバレエ団は、世界でも数多くありません。
海賊たちの勇壮な踊りや、アラビア調の奴隷市場、トルコ総督の花の園での姫たちの舞、そして有名な海賊と姫のグラン・パ・ド・ドゥなど、見どころあふれる作品は、とびぬけた身体能力をもった熊川さんの得意演目でもあり、自身のバレエ団でも全幕改訂振付を施し上演しています。今回はそんな「海賊」の魅力を紹介します。どうぞお楽しみに!

【出演】熊川哲也 新井鴎子

※『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


毎月最終日曜日は『インディーズファイル』&『ライブビート』(noodles、少年ナイフ、ザ50回転ズ、JB、Turntable Films)


『インディーズファイル ~noodles~』
8月28日(日)後9:30~11:00

アマチュア・インディーズアーティストの新たな才能を応援する番組『インディーズファイル』。8月のピックアップアーティストには、今年結成20周年を迎えたガールズバンド・noodlesが登場!アメリカツアーや、サンフランシスコ・レコーディングなど、海外でも順調に活動を続けている3人のヒストリーに迫ります。

【ゲスト】noodles
【MC】森若香織

※『インディーズファイル』番組ホームページはこちら

『ライブビート from WEST SIDE』
8月28日(日)後11:00~翌前1:00

毎月最終日曜日、ロックやジャズやクラブサウンドなど、今が旬のミュージシャンたちのライブ音源にこだわった切り口で紹介している『ライブビート』。今回は放送時間を拡大して、関西発の『ライブビート from WEST SIDE』をお送りします。東京中心の音楽シーンに流されない価値観を持つ才能を次々に輩出し、揺さぶりをかけ続けてきた大阪、フォーク時代から脈々と続いてきたルーツ音楽の伝統がある京都など、ローカルの独自性と層の厚さをあわせ持つ、現在進行形で展開し続ける関西音楽シーン。番組では、関西をベースに活動する個性的なミュージシャンを集め、知られざる豊かな音楽シーンを、関西ならではの熱気と共にお届けします。 (NHK大阪放送局T2スタジオでの公開録音)

【出演】少年ナイフ、ザ50回転ズ、JB、Turntable Films
【司会】古閑裕

※『ライブビート』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:45 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


28日(日)放送『サンデークラシックワイド NHK音楽祭2011~華麗なるピアニストたちの競演』


『サンデークラシックワイド “NHK音楽祭2011~華麗なるピアニストたちの競演”』
8月28日(日)後2:00~6:00

2011年10月に開催される「NHK音楽祭2011~華麗なるピアニストたちの競演~」。登場する5人のピアニストは、いずれも現代のクラシック音楽界の最前線で活躍する巨匠中の巨匠たち。
今回の『サンデークラシックワイド』では、このNHK音楽祭の放送に先立ち、5人のピアニストの演奏や人となりを紹介し、今秋行われる音楽祭へと誘います。どうぞお楽しみに!

【ゲスト】伊熊よし子 (音楽ジャーナリスト)
【案内】田中奈緒子

<紹介する5人のピアニストたち>

河村尚子
1981年西宮市生まれ。5歳で西ドイツに渡り、現在もドイツを拠点に活躍する。かつては日本における評価よりもむしろ欧州での評価が高く、日本での初の本格的ソロ・リサイタルは本場における評価が後押しをした形となった。

ボリス・ベレゾフスキー
1969年モスクワ生まれ。モスクワ音楽院に学ぶ。1990年チャイコフスキー・コンクール優勝。ソ連で学んだピアニストとして、キャリアの開始時から西側で活発に演奏することのできた最初の世代のピアニスト。

シプリアン・カツァリス
1951年マルセイユ生まれ。キプロス系の両親のもと、カメルーンでピアノを学び始める。まず、その超絶技巧によって音楽ファンが刮目。年齢を重ね、現在は技巧に豊かな詩情を重ね合わせ、ファンを虜にしている。大の親日家であり、1992年にはNHK教育の「ショパンを弾く」にも出演している。

エフゲニー・キーシン
1971年モスクワ生まれ。15歳で初来日し、日本中にキーシン旋風を巻きおこした神童も現在は40歳となり、名実ともに円熟した巨匠の道を歩んでいる。

ダン・タイ・ソン
1958年ハノイ生まれ。戦時下のベトナムでピアノを学び、防空壕で紙の鍵盤で練習した苦学のピアニスト。アジア人として初めてショパンコンクールに優勝したのち、モスクワ音楽院で学ぶ。ストレートではなかったその道程は音楽に独特の陰影を与え、誠実で透明な音楽を豊かであたたかな経験が支えている。

※曲目リストはこちら

投稿時間:11:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


27日(土)生放送!『ミュージックライン!サマースペシャル ~元気で過ごした夏~』


mline.jpg『ミュージックライン!サマースペシャル ~元気で過ごした夏~』
8月27日(土)後1:00~6:50

毎週月曜から木曜まで後9:10からお送りしている『ミュージックライン』。 今回は、『ミュージックライン!サマースペシャル ~元気で過ごした夏~』と題して、土曜の昼下がり、スタジオ公開生放送でお送りします! 鮎貝健さんと辰巳奈都子さんによるディスクジョッキースタイルをベースにしながら、ミュージシャンによるアコースティックライブや、にぎやかなトークを交えて“フェスティバル”な雰囲気でお届けします。どうぞお楽しみに!(観覧募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました)

~ ゲスト ~
『前半』13:00~15:30

ml_20110827_1.jpg ml_20110827_2.jpg
奥華子(ライブ出演) Sowelu(トーク出演)
ml_20110827_13.jpg ml_20110827_3.jpg
南波志帆(ライブ出演) ピコ(ライブ出演)
ml_20110827_4.jpg ml_20110827_5.jpg
moumoon(YUKAがトーク出演) METLO JAM(ライブ出演)

以上50音順

『後半』15:30~18:50

ml_20110827_6.jpg ml_20110827_7.jpg
アンダーグラフ(ライブ出演) 清春(黒夢:トーク出演)
ml_20110827_8.jpg ml_20110827_9.jpg
小柳ゆき(トーク出演) 島谷ひとみ(トーク出演)
ml_20110827_10.jpg ml_20110827_11.jpg
SHAKALABBITS(ライブ出演)

flumpool(山村隆太、阪井一生がトーク出演)

以上50音順


~ パーソナリティ ~

ayugai1.jpg ml_20110827_12.jpg
鮎貝健 辰巳奈都子

番組へのリクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページはこちら

投稿時間:17:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日23日(火)から4日連続放送!『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ セレクション 』


『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ セレクション 』
8月23日(火)~26日(金)前10:00~10:50

毎月最終金曜日の後9:10からお送りしている、熊川哲也さんがパーソナリティーを務める『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』。日本のバレエ界が誇るスーパースターが、バレエのストーリーや作品の背景を分かりやすく説明し、自らの豊富な体験談を交えて、バレエ音楽の聴きどころをコンパクトに紹介しています。 今回は、皆さまからのリクエストにお応えして、4月から7月分までの放送分を4日間にわたってアンコール放送!今回のアンコール放送は、放送時間帯がいつもと違い、午前10:00からなので、ご注意ください。

23日(火) 「ロメオとジュリエット」 (初回放送:4月29日)
24日(水) 「コッペリア」 (初回放送:5月27日)
25日(木) 「眠りの森の美女」 (初回放送:6月24日)
26日(金) 「ペトルーシカ」 (初回放送:7月29日)

【出演】熊川哲也 新井鴎子

なお、レギュラー時間帯の次回放送は、8月26日(金)後9:10から「海賊」の話題を中心にお送りします。どうぞお楽しみに!

※『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』番組ホームページはこちら

投稿時間:19:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『岡田惠和 今宵、ロックバーで』8/27(土)のゲストは金子ノブアキさんです!


『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』
ラジオ第1 8月22日(月)後9:05~9:55
FM     8月27日(土)前1:00~1:50(8月26日(金)深夜)

脚本家の岡田惠和さんが、ゲストの俳優やクリエイターと音楽や人生について自由に語り合う『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』。今回は、『おひさま』でヒロイン・陽子の初恋の人・川原功一役を演じる金子ノブアキさんをお迎えします。

「今この時代に"おひさま"に出演できたことを光栄に思う」と語る金子さん。番組では、ミュージシャンで俳優の金子さんが、「おひさま」出演時のエピソードとともに、ご自身のこれまでと今を語ります。岡田さんと金子さんをつなぐ東京・下北沢での出来事や、音楽の道を志すまでの心の葛藤、さらには影響を受けた音楽についてなど、お2人のディープな音楽談義をどうぞお聴き逃しなく。

【ゲスト】金子ノブアキ
【パーソナリティー】岡田惠和

『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』
番組ホームページは
こちら

 

rockabarhagaki.jpgのサムネール画像

番組では、みなさんからのメッセージやお便りを
お待ちしております。

ホームページからの投稿は
「ご意見ご感想・メッセージ」コーナ-から

お便りの方は、左のあて先までお寄せください。


◆岡田さんが脚本を手がける連続テレビ小説『おひさま』

総合 毎週月曜~土曜 前8:00~8:15
(再)毎週月曜~土曜 後0:45~1:00
BSプレミアム 毎週月曜~土曜 前7:30~7:45
(再)毎週月曜~土曜 後6:45~7:00 
(再)毎週土曜 前9:30~11:00<1週間分>


『おひさま』番組ホームページはこちら

投稿時間:16:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


井上陽水ライブ&佐野元春ライブ BSプレミアムで明日23日(火)と明後日24日(水)各日放送!


『井上陽水ライブ2011“POWDER”』
BSプレミアム 8月23日(火)後10:00~11:29
(再)BSプレミアム 12月24日(土)前1:10~2:39(23日(金・祝)深夜)
(再)BSプレミアム 2012年8月12日(日)前1:20~2:49 (11日(土)深夜)

20110822yousui001.jpgデビューから40年以上を経てなお、常に“新鮮さを失わないサウンド”をつくり上げたいと考え、ライブでは独特の雰囲気を醸し出す世界観を創造してきた井上陽水さん。昨年12月まで行った全国20箇所を巡ったツアーは、音作りから会場の照明に至るまで、これまでにない創意工夫をし、井上さん自身もたいへん満足する内容だったという。今回は、ファンからのリクエストに応える形で、2011年2月から行ったツアーの、3月4日グランキューブ大阪で行われた公演を、バックステージでの様子も含めてお送りします。



 『佐野元春30周年アニバーサリー・ライブ・ファイナル - All Flowers In Time 東京 -』
BSプレミアム 8月24日(水)後10:00~11:30
(再)BSプレミアム 12月14日(水)前0:55~2:24(13日(火)深夜)
(再)BSプレミアム 2012年8月18日(土)前1:30~2:59 (17日(金)深夜)


20110822sanomoto01.jpg1980年のデビュー以来、日本の音楽シーンをけん引してきたアーティスト佐野元春さんが、2010年にデビュー30周年を迎え、1年がかりで全国を回るアニバーサリー・ツアーを行った。その記念すべきファイナル公演を行う予定だった前日、東日本大震災が発生。公演の中止を余儀なくされ、ようやく6月19日に開催が実現した。番組では、そのライブを中心にバックステージなどのツアーのもようや、30周年の活動を巡るドキュメントなどを交えてお送りします。



<関連情報>
絶賛放送中! 佐野元春さんのNHK-FMレギュラー番組
『元春レイディオ・ショー』
毎週火曜(最終週は除く)後11:00~前0:00
(再)翌週火曜 前10:00~11:00

※『元春レイディオ・ショー』番組ホームページはこちら

投稿時間:13:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン 8月22日(月)~8月25日(木)』 ラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~

8月22日(月) 8月23日(火)
ml_20110822.jpg ml_20110823.jpg
Cocco NICO Touches the Walls

8月24日(水) 8月25日(木)
ml_20110824.jpg ml_20110825.jpg
柴田淳 DOES

番組へのリクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】鮎貝健

投稿時間:17:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月22日(月)~8月28日(日) 今週のおすすめ番組


地方出身のミュージシャンは、地元で歌と演奏の力を磨いて、上京してメジャーを目指す・・というのが、かつては当たり前でした。
ところが最近は、曲が売れても地元に残って活動するミュージシャンが
少なくありません。
そういうミュージシャンの音楽には、どこか軸のぶれない純粋さや、他にはないオリジナリティを感じることができます。
今週は、そんなミュージシャンたちの音楽をお楽しみ頂きましょう。

では8月22日(月)からの週のおすすめ番組です。

「ライブビート from WEST SIDE」
8月28日(日)後11:00~前1:00

東京中心の音楽シーンに流されない価値観を持つ才能を次々に輩出してきた大阪・京都。今回は、関西をベースに活動する個性的なミュージシャンを集め、知られざる豊かな音楽シーンを、関西ならではの熱気とともにお届けする。
※NHK大阪放送局T2スタジオで公開録音

【出演】
少年ナイフ(結成30周年、世界的にも有名な大阪のバンド)
ザ50回転ズ(面白くも格好いい大阪のロックバンド)
JB(叙情とパンク魂が炸裂する京都のベテラン女性デュオ)
Turntable Films(フォーク・カントリーの要素を取り入れた京都の4人組バンド)
【司会】
古閑裕(老舗インディーズ・レーベルのオーナー)


大阪ではいえば京橋や天王寺、京都でいえば四条河原町周辺では、週末ともなると多くのストリートミュージシャンが姿を見せ、音楽の層の厚さを思い知らされます。
そんな関西の音楽熱を感じ取ってください。

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:11:35 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


9月の特集番組ラインナップ決定!


『東京JAZZ2011』
9月4日(日)前11:00~後11:00

今年10回目を迎えるアジア最大級のジャズフェスティバル「東京JAZZ」が9月2日(金)~4日(日)に開催されます。「東京JAZZ」は、ジャンルや国境を越えた世界一流のアーティストによる最高の音楽を東京から発信する都市型の国際的ジャズ・フェスティバルとして2002年にスタートしました。

今年は、最終日の9月4日(日)に出演する、ジャズ・ピアニストの巨匠 ケニー・バロン(ピアノ)、東京JAZZ2008のステージを沸かせた上原ひろみ(ピアノ)×熊谷和徳(タップ)のデュオ、今回が初登場となるブラジル音楽のスーパー・スター セルジオ・メンデス(ピアノ・ヴォーカル)、日本を代表するジャズ・トランペット奏者 日野皓正(トランペット)が東京JAZZのために結成するスペシャル・プロジェクト、世界的ギタリスト リー・リトナー マイク・スターンそして布袋寅泰によるスーパー・ギター・セッション、日本初披露のステージとなるジャズ•フュージョン界を代表するジョージ・デューク(キーボード)マーカス・ミラー(ベース)デイビッド・サンボーン(サックス)のコラボレーション『DMS』など、10周年にふさわしい東京JAZZならではのスペシャル・ステージの数々を、東京国際フォーラム・ホールAロビー特設ブースから生放送でお送りします。

【ゲスト】児山紀芳(ジャズ評論家)
【司会】濱中博久アナウンサー 住吉美紀


『今日は一日"山下達郎"三昧』
9月19日(月・祝)後0:15~10:45(中断あり)

9月19日は、ついにあの人が登場!!!
『今日は一日"山下達郎"三昧』。

番組では、シュガー・ベイブとして発表したデビュー作から、最新アルバム『Ray Of Hope』(2011年8月に発表した6年ぶりのオリジナル・アルバム)までの作品はもちろん、他アーティストへ提供した名曲の数々もお届け!10時間にわたって達郎サウンドに酔いしれていただきます。

【出演】山下達郎
【ゲスト】松尾潔
【司会】黒崎めぐみアナウンサー 平田毅(NHKアナウンス室 専任局長)

※『今日は一日"山下達郎"三昧』番組ホームページはこちら


『今日は一日"浜松アーカイブス"三昧』
‐ 軽音楽編 ‐
9月23日(金・祝)後0:15~10:45(中断あり)
‐ クラシック編 ‐
9月24日(土)後2:30~11:00(中断あり)

戦前に発売された各種SPからLP、EPまで、約34万枚のレコードを保管するNHK浜松支局からお送りする『今日は一日"浜松アーカイブス"三昧』!
第3弾となる今回も、「手に入れたくてもなかなか見つからない音源」や「アナログレコードで聞きたい思い出の曲」、「初めて買ったレコード」など、みなさんからお寄せいただいたリクエスト曲を、スタッフが総力をあげて34万枚の中から発掘、2日間にわたってどんどんリクエストにおこたえしていきます。

‐ 9/23 軽音楽編 ‐
【ゲスト】亀渕昭信(ラジオ・パーソナリティ) 鈴木祥子(シンガーソングライター)
【司会】矢口清治
※『今日は一日"浜松アーカイブス"三昧 軽音楽編』番組ホームページはこちら

‐ 9/24 クラシック編‐
【ゲスト】相場ひろ(フランス文学者) 石丸幹二(俳優・歌手) 篠田節子(作家)
【司会】矢口清治
※『今日は一日"浜松アーカイブス"三昧 クラシック編』番組ホームページはこちら


『民謡日本一決定! 日本民謡フェスティバル2011』
9月24日(土)後1:00~2:30

各地で行われた民謡全国大会の優勝者たちが、年に一度NHKホールに集結!

「民謡日本一」を目指して得意の唄で競う「日本民謡フェスティバル」。今年24回目を迎えるこの催しは、民謡ジャンルで最大級のイベントで、これまで数々の名人を輩出してきました。番組では、話題のステージの模様をご紹介します。(収録 2011年6月26日(日) NHKホール)

【出演】各地民謡大会優勝者33名 ほか
【イベント司会】佐藤恵美子(民謡歌手) 稲塚貴一アナウンサー
【ご案内】福士あきみ(民謡歌手) 小野卓司アナウンサー

投稿時間:14:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


いよいよ今週末21日(日)放送!『今日は一日"ちょんまげSONG"三昧』


『今日は一日"ちょんまげSONG"三昧』
8月21日(日)後0:15~11:00 (中断あり)

映画発祥の地、そして多くの時代劇の舞台となった京都。そんな京都からお送りする『今日は一日"ちょんまげSONG"三昧』。大河ドラマに水戸黄門、銭形平次に大江戸捜査網、そして暴れん坊将軍などなど...時代劇には、それぞれの物語を彩った多くの名曲が存在します。今回の三昧は、誰もが知っているテレビ時代劇のテーマソングや大河ドラマのテーマソング、はたまた作品を盛り上げた効果音まで...時代劇にまつわる音楽と、ゲストの方たちによるドラマや映画の思い出話や、撮影の裏話など、約11時間にわたって生放送でお送りします。さらに番組中には、京都の時代劇にまつわる現場から中継も予定。京都が生みだした数々の名作についての話題を、音楽と共にお伝えします。どうぞお楽しみに!
 

【ゲスト】杉良太郎 芦屋小雁 ペリー荻野
【司会】林家三平 吉田一貴アナウンサー
【中継リポーター】松山安代アナウンサー

※『今日は一日"ちょんまげSONG"三昧』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


ABBAとキャンディーズの特番を明日(18日)&明後日(19日)BSプレミアムで再放送


『北欧から世界へ ~ABBA 時代が求めたハーモニー~』
(再)BSプレミアム 8月18日(木)後10:30~11:59

70年代に北欧・スウェーデンから登場し、80年代初頭に活動休止するわずか10年ほどの活動期間に、洋楽でありながらカラオケチャート上位に入る「ダンシング・クィーン」や、1974年のユーロビジョンコンテスト優勝曲「恋のウォータールー」、「SOS」、「チキチータ」、「ギミー・ギミー・ギミー」、「マンマ・ミーア」などなど、数々の世界的なヒット曲を飛ばしたABBA。解散後も彼らの楽曲を題材にミュージカルや映画が大ヒットし、レコード・CD売り上げ累計でも膨大な数に上り、今をときめくマドンナやレディー・ガガらもリスペクトするなど、時代を超えて愛されている。番組では、北欧出身にふさわしい透明感あるメロディーの魅力を、プロモーション・クリップだけではなく、活動当時のヨーロッパでのテレビ出演やライブ映像、さらにABBA結成以前のそれぞれのメンバーの初々しい頃の珍しい映像とともに、近年のアーカイブ映像などを駆使して、世界を魅了したABBAのすべてをお届けします。(初回放送:7月30日)

『わが愛(いと)しのキャンディーズ』
(再)BSプレミアム 8月19日(金)後8:30~10:00

今も多くの人々の記憶に残っている伝説のアイドルグループ「キャンディーズ」。自らのキャラクターをさらけ出して新しいアイドル像を確立し、のちに社会現象ともなった解散劇......。アイドルとして、わずか5年間という短い時間を全力で駆け抜け、その絶頂時に解散を決意したメンバー3人の揺れる思いに迫ります。番組では、まぶしいくらいに輝いていた彼女たちの映像を、解散コンサートの未放送映像も含めて紹介します。(初回放送:BS2 2006年7月17日放送)

【出演】 キャンディーズ 喜多條忠 加藤茶 都倉俊一 伊東四朗 ほか

投稿時間:11:25 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


19日(金)放送『AKB48の"私たちの物語"夏休みミステリースペシャル 犯人はだれだ? 』


『AKB48の"私たちの物語"夏休みミステリースペシャル 犯人はだれだ? 』
8月19日(金)後9:10~10:40

リスナーの皆さんから送られたキーワードやストーリーをもとに、AKB48のメンバーの思いも織り交ぜながらお送りしているラジオドラマ『AKB48の"私たちの物語"』。
今回19日(金)は、いつもより放送時間を拡大して「夏休みミステリースペシャル 犯人はだれだ?」を放送します! リスナーからのストーリーの投稿でも多数寄せられている"ミステリー"に、メンバーが初挑戦。事件は、AKB学園の渡り廊下、通称「リバー」で起こった―。現場に残されたダイイングメッセージの意味とは...?謎が謎を呼ぶスリリングな展開...容疑者は22人!? メンバーが扮した犯人に、これまたメンバーが扮した探偵が挑みます。また、番組では「だれが犯人か」を当てるクイズも実施。リスナーの皆さんもAKB48と一緒に犯人を推理してください!

【出演】AKB48 山寺宏一

※『AKB48の"私たちの物語"』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:36 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


公開ライブをお届け!8/20(土)『世界の快適音楽セレクション ~2011夏休みスペシャル~』


『世界の快適音楽セレクション ~2011夏休みスペシャル~』
8月20日(土)前9:00~11:50
 
ゴンチチ(ゴンザレス三上&チチ松村)のお2人の軽妙なトークと、3人の選曲家(藤川パパQさん、湯浅学さん、渡辺亨さん)が、ちょっと変わった切り口でセレクトする音楽が"なんだかくせになる(!?)"と好評の『世界の快適音楽セレクション』。8月20日(土)の放送は、2011夏休みスペシャル! 
「お疲れさま日本!」と題して行われた公開スタジオライブと、ゴンチチと選曲家のみなさんによる「私の夏の音楽」をお楽しみいただきます。
 
【出演】ゴンチチ 藤川パパQ 湯浅学 渡辺亨(五十音順)
    桑野聖カルテット(桑野聖 藤家素子 大沼幸江 堀沢真己)


☆公開スタジオライブの風景☆ 
2011年8月6日(土) NHK509スタジオ
 

さまざまな出来事があった2011年上半期の日本。
お疲れ気味の方も多いことかと思います。
そんなみなさんへ「お疲れさまでした」の気持ちも込めて行った今回の公開スタジオライブ。
会場となったNHK509スタジオには、180名を超えるリスナーの方がお集まりくださいました。

gontiti2011summer9.jpg
gontiti2011summer1.JPG

ステージには、ギターがずらり。
ライブでは、ギターだけでなく
6弦、8弦ウクレレなどを使用しての演奏も!

満員御礼! 会場となったNHK509スタジオには『世界の快適音楽セレクション』リスナーが大集合。 gontiti2011summer2.JPG
gontiti2011summer3.JPG ライブは「Valse(バルス)」の演奏でスタート。ゴンチチのお2人が、笑いを誘うトークで会場を沸かせます!
後方のお客さまから順番に立ち上がってステージ上のゴンチチのお2人を確認中!  なんともほのぼのとした光景です。  gontiti2011summer4.JPG
gontiti2011summer5.JPG

ライブも中盤を過ぎ、トークのスイッチがオンになった三上さん。お2人のトークで、会場は、ますます盛り上がります。

ゴンチチのお2人と素敵な音楽を届けてくださるのは、桑野聖カルテットのみなさんです。

左から
桑野聖さん(バイオリン) 
藤家素子さん(バイオリン) 
大沼幸江さん(ビオラ) 
堀沢真己さん(チェロ)

  gontiti2011summer7.JPG
gontiti2011summer8.JPG  

会場のみなさんからの質問コーナー

『世界の快適音楽セレクション』にまつわる疑問に回答中!

みなさんご存じの名曲から、最新アルバム「humble music」まで、ゴンチチのお二人が真心こめてお届けする優しいギターサウンドが少しでもみなさんの癒しになりますように・・・・・・。

ゴンチチが奏でる快適音楽で、暑い日も、心おだやかにお過ごしください。

gontiti2011summer10.jpg


※番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしております。
『世界の快適音楽セレクション』番組ホームページはこちら

投稿時間:14:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


TOSHI-LOW&松田晋二が出演!『トップランナー on R1』19日(金)ラジオ第1で放送


『トップランナー on R1』
ラジオ第1 8月19日(金)後8:05~9:55 (中断あり)

アーティストたちの素のトークを生放送でお送りするアツい2時間...あの『トップランナー on R1』が帰ってきました!今回のゲストは、ハードコアと民族音楽を融合させた独自の音楽性でシーンに確固たる地位を築くBRAHMANと、並行して活動中のアコースティックバンドVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDで新たな境地も切り開いているヴォーカリストのTOSHI-LOWさんと、轟音と"口ずさめる"メロディが共存するサウンドで、唯一無二の存在感を発揮し続けるロックバンドTHE BACK HORNのドラム松田晋二さんが登場!対バンで共演したこともあり、お互い刺激を受けあう仲という2人が、それぞれの音楽の"これまでとこれから"について本音で語り合います。現在、番組ではゲストへの質問やメッセージを大募集!下記の番組ホームページからお寄せください。

【ゲスト】TOSHI-LOW (BRAHMAN) 松田晋二 (THE BACK HORN)
【司会】箭内道彦 田中麗奈

※『トップランナー on R1』番組ホームページはこちら

※主な(各地の)ラジオ第1の周波数はこちら

投稿時間:12:25 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日17日(水)総合テレビで放送! 『SONGS ~桑田佳祐~』


『SONGS ~桑田佳祐~』
総合テレビ 8月17日(水)後10:55~11:24
(再)総合テレビ 8月24日(水)前1:30~1:59 (23日(火)深夜)

今年2月、アルバム「MUSICMAN」を発表し、完全復活を印象づけた桑田佳祐さんが『SONGS』に初登場!東日本大震災から半年の節目の日に、宮城セキスイハイムアリーナにてワンマンライブ「宮城ライブ~明日へのマーチ!!~」を控える桑田さんが、トリプルA面シングル「明日へのマーチ/ Let's try again~kuwata keisuke ver.~/ ハダカDE音頭~祭りだ!!Naked~」をスタジオで熱唱!熱いパフォーマンスで、この夏の日本を元気にします。どうぞお楽しみに!

【出演】桑田佳祐

※『SONGS』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月15日(月)~8月21日(日) 今週のおすすめ番組


「擦り切れるほど聴いた」
レコード世代の合言葉でしたね。
それは、ある世代にとってはクラシックやジャズ。
ある世代にとっては、歌謡曲やアイドルのヒット曲でした。
そして、筆者のような40代にとっては、それは洋楽ポップス。
洋盤を買ってきて、擦り切れるだけでなく、レコードが波打って、針がサーフィンを始めるようになるまで聴きこみました。

そんな世代の皆さん、先週の「伝説のロック・ライブ~未発表音源でつづる ROCK OF AGES~」をお聴きいただけましたか?
ツェッペリンやクラプトンのライブ、カッコ良すぎです。
特にしびれたのは、イーグルス。
ドン・ヘンリーのハスキーボイスには、あの懐かしい音質がぴったり。
時を超えて、ホレ直しました。

えっ、聴いていない? 時間が遅すぎて聴けなかった?

ご安心ください。今週、再放送がありますから。

では8月15日(月)からの週のおすすめ番組です。

rocklive2011summer.jpg伝説のロック・ライブ ~未発表音源でつづる ROCK OF AGES~
(再)8月15日(月)~19日(金)後5:00~6:00


今週は夕方の放送です。
押入れの奥にしまっていたエレキギターを引っ張り出したくなりますよ。

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:11:02 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


総合テレビ明日16日(火)深夜放送!『洋楽倶楽部80's サマースペシャル』


『洋楽倶楽部80's サマースペシャル』
総合テレビ 8月17日(水)前0:15~0:58 (16日(火)深夜)

洋楽ミュージックビデオが一世を風靡(ふうび)した80年代に青春時代をすごした皆さんにお送りする洋楽番組『洋楽倶楽部80's』。4月の「スプリングスペシャル」以来となる今回は、80's スーパースターによる「AID SONG スペシャル」と題して、USA for Africa「We Are The World」や、FERRY AID「Let It Be」、Artists United Against Apartheid「Sun City」、Dionne & Friends「That's  What Friends Are For (愛のハーモニー)」、Northern Lights「Tears Are Not Enough」等々、豪華なアーティストたちが集まり、ひとつの楽曲を歌った素晴らしいミュージック・ビデオたちを紹介します。どうぞお楽しみに!

【ゲストコメンテーター】ジョン・カビラ 高樹千佳子
【司会】高嶋政宏
※高嶋さんの「高」は、正しくは「はしご高」です。環境によって正しく表示できないため、本文中では「高」を使用しています。

※『洋楽倶楽部80's』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:01 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


いよいよ来週15日(月)深夜から放送開始!『とことん歌う声優コレクション』


『とことん歌う声優コレクション』
8月16日(火)~20日(土)前0:00~0:50 (15日(月)~19日(金)深夜)
8月23日(火)~27日(土)前0:00~0:50 (22日(月)~26日(金)深夜)

こだわりの音楽を毎日、毎週聞きたい!そんな要望にとことん応える音楽番組『とことん○○』。今回のテーマは「声優ソング」。今や日本音楽界に欠かせない分野に成長したアニメソング。中でも人気が高いのが「声優ソング」だ。紅白歌合戦2年連続出場の声優・水樹奈々さんや、アニメ「けいおん」の登場人物たちと、声優が歌う楽曲がヒットチャートの上位を独占。また、声優の武道館コンサートはチケット即時完売など、近年大きな話題となっている「歌う声優」の音楽をとことん大特集! 番組では、1970年代後半から現在まで、声優たちの「とっておきの一曲」を紹介。ベテラン声優の若き日の歌声あり、時代を築いた大ヒットアニメのテーマ曲あり、登場人物にふんして声優が歌う魅惑のキャラクターソングあり、さらに、声優としてではなく歌手として発表された隠れた名曲あり......。歌う声優たちの魅力をとことん堪能する10日間。どうぞお楽しみに!

【出演】井上喜久子 塩澤大輔アナウンサー

※『とことん声優コレクション』番組ホームページはこちら


<関連番組>
◆ヒーロー声優3人が集結!
『ディープピープル "ヒーロー声優"』
総合テレビ 8月22日(月)後10:00~10:48
(再)総合テレビ 8月25日(木)前1:10~1:58 (24日(水)深夜)
(再)総合テレビ 11月17日(木)前3:15~4:03 (16日(水)深夜)

同じジャンルで活躍する一流のプロフェッショナル3人が一堂に会し、司会を介することなく、当事者同士にしか語ることのできない深みのある、臨場感あふれるトークを繰り広げる番組『ディープピープル』。
今回は、アムロ・レイ(機動戦士ガンダム)の古谷徹さん、孫悟空(ドラゴンボール)の野沢雅子さん、ジャック・バウアー(24-TWENTY FOUR-)の小山力也さんら、ヒーロー声優3人が集結!"あのヒーローの声"は、どうやって作りだされるのか? 映像の口の動きにセリフをピタリと合わせる技術とは? ヒーローの力強い叫び声を出すコツは? 年齢・容姿・性格が、演じる自分とかけ離れたヒーローになりきるには? 等々、"顔出し"の役者と違い、声だけで勝負する声優の秘技の数々が明らかに!また、演技論から主役として出演者をまとめるリーダー論まで、声優の世界を語り尽くします。

【出演】古谷徹(声優) 小山力也(声優) 野沢雅子(声優) 山内重保(アニメーション監督)
【MC】関根勤 中村慶子アナウンサー

※『ディープピープル』番組ホームページはこちら

投稿時間:17:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今週末14日(日)放送!『とことんやはり本物が聞きたくなるビートル・ソングス三昧』


『とことんやはり本物が聞きたくなるビートル・ソングス三昧』
8月14日(日)前10:00~翌前1:00 (中断あり)

NHK-FMで月曜~金曜の深夜0時からお送りしている『とことん○○』シリーズ。 その第1弾として4月に放送した「本物が聞きたくなるビートル・ソングス」は、ビートルズのオリジナル曲全曲をカバーでお届けするという大胆な企画でお送りして、多くの反響をいただきました。そこで今回は『三昧』として、前10:00から翌前1:00まで丸一日かけて、時系列順にビートルズのカバーソングを生放送でお送りします。『とことん』でおかけした曲はもちろんのこと、『とことん』ではお送りできなかった違うバージョンのカバーもおかけする予定です。どうぞお楽しみに!また、番組では下記の番組ホームページから、リスナーの皆さんからのビートルズの曲への思い出や、好きなカバー曲のリクエストを募集中です!

【出演】あおい洋一郎

※『とことんやはり本物が聞きたくなるビートル・ソングス三昧』 番組ホームページはこちら

投稿時間:17:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8/13放送!渋谷慶一郎が送るスペシャルプログラム第2弾『エレクトロニカの世界2011』


『エレクトロニカの世界2011 ~渋谷慶一郎の電子音楽マトリックス~ 』
8月13日(土)後11:15~翌前1:00

昨年夏に3夜連続で放送し、話題を呼んだ『エレクトロニカの世界』。第2弾となる今回も、音楽家・渋谷慶一郎さんよるご案内で「電子音楽」の世界を存分にご堪能いただきます。
 
shibuya2011summer6.jpgエレクトロニカの歴史から、脳の進化にまで話題がおよんだ前回の放送後、エレクトロニカの音楽を改めて聴き直したり、ライナーノーツを読み込んだりしたと
語る俳優の高嶋政宏さん(※)。そして、現代音楽にも造詣が深く、前回の放送をオンタイムで聞いていたという小説家・朝吹真理子さん。番組では、そんなお2人と渋谷さんが「機械と人間」をテーマに、過去から現在、そして未来へと続くエレクトロニカの新しい可能性を語ります。

後半は、8月5日(金)に行われた公開スタジオコンサートの模様を放送。渋谷さんのピアノ演奏と、evalaさん、中村としまるさんが紡ぎ出す電子音の融合をお楽しみください。

shibuya2011summer3.jpg

~公開スタジオコンサートの模様~

2011年8月5日(金)

NHK509スタジオ

shibuya2011summer1.jpg shibuya2011summer2.jpg
shibuya2011summer4.jpg shibuya2011summer5.jpg


まだまだこれから新しいことが起きそうな予感がしているという渋谷さんのトークはもちろん、感性豊かに音楽を語る朝吹さんや、たびたび飛び出す高嶋さんのプログレネタにもご注目! 『エレクトロニカの世界2011』今年も必聴です。

※高嶋さんの「高」は、正しくは「はしご高」です。環境によって正しく表示できないため、本文中では「高」を使用しています。


<関連記事>
2010年8月12日(木)~14日(土)放送の『エレクトロニカの世界 ~渋谷慶一郎の電子音楽マトリックス~』ブログ記事はこちら


<関連番組>
高嶋政宏さんがMCを務める『洋楽倶楽部80's』
サマースペシャルが放送されます!
『洋楽倶楽部80's サマースペシャル』
総合テレビ 8月17日(水)前0:15~0:58(16日(火)深夜)

番組ホームページはこちら

投稿時間:15:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今週末14日(日)放送!『チャリティージャズライブ ヨコハマから届けよう、ジャズの元気』


『チャリティージャズライブ ヨコハマから届けよう、ジャズの元気』
8月14日(日)前9:00~10:00

6月5日にNHK横浜放送局で開かれた東日本大震災被災地支援チャリティ・ジャズライブ「ヨコハマから届けよう、ジャズの元気」。このコンサートは"横浜ジャズプロムナード"に出演しているメンバーや、横浜ジャズ協会が中心となって結成した"復興支援音楽の会 実行委員会"が開催したもので、80人近いミュージシャンが参加し、正午から約8時間にわたって演奏されました。番組では、この8時間の中から、選りすぐりの演奏をピックアップしてお送りします。およそ1500人の観客から寄せられた義援金は、被災地の子どもたちの音楽分野での復興のために役立てられることになっています。

【出演】中村誠一(テナーサックス) 今田勝(ピアノ) 峰厚介(テナーサックス) 北村英治(クラリネット) 山本剛(ピアノ) 酒井俊(ヴォーカル) 向井滋春(トロンボーン) 外山喜雄(トランペット) ほか

※NHK横浜放送局の関連ホームページはこちら

投稿時間:14:03 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


来週15日(月)から『石丸幹二のシアターへようこそ セレクション』初期の5回分を再放送!


『石丸幹二のシアターへようこそ セレクション』
8月15日(月)~19日(金)前10:00~10:50

今年4月から始まった毎月金曜(最終週は除く)後9:10からお送りしている『石丸幹二のシアターヘようこそ』。ミュージカルナンバーからスタンダード、そして隠れた名曲などを、音楽に造詣が深い俳優の石丸幹二さんが選曲し、豊富な舞台などの知識を交えてお送りしています。今回、皆さまからの熱いリクエストにより、放送スタート時からの初期5本分を5日間にわたってアンコール放送!前10:00からと、いつもの時間帯とは違うので、お聴き逃しないように!

15日(月) 第1回「アンドリュー・ロイド=ウェバー」(初回放送:4月1日)
16日(火) 第2回「ウエスト・サイド・ストーリー」(初回放送:4月8日)
17日(水) 第3回「ミシェル・ルグラン」(初回放送:4月15日)
18日(木) 第4回「エリザベート・十二夜」(初回放送:4月22日)
19日(金) 第5回「子どもたちの歌声」(初回放送:5月6日)

【パーソナリティー】石丸幹二

※『石丸幹二のシアターへようこそ』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月15日(月)から4夜連続『真夏の夜の偉人たち』26日(金)には番外編も!


『真夏の夜の偉人たち』
8月15日(月)~18日(木)後9:10~11:00
(再)8月22日(月)~25日(木)後4:00~5:50

各界の著名人が、自分の敬愛する音楽家について語る『真夏の夜の偉人たち』。第9弾を迎える今回のシリーズでは、番組初の番外編も!


「ジュリー・ロンドンに魅せられて」 島袋寛子
8月15日(月)後9:10~11:00
(再)8月22日(月)後4:00~5:50

第1夜は、歌手の島袋寛子さんが、ジュリー・ロンドンを語ります。

ijin_20110815.JPG2000年のSPEED解散後、CDショップで視聴したダイアナ・クラールをきっかけに知ったジュリー・ロンドン。一人の歌手の人生を追いかけることはあまりないと語る島袋さんが、同じ歌い手としての視点でジュリーの作品と魅力を分析。さらには、この番組のためにスタジオライブも決行! ジュリーへの思いをこめ「Come On A My House」「Fly Me To The Moon」の2曲をご披露くださいます。


「ひばりとメイコ」 中村メイコ 加賀美幸子(聞き手)
8月16日(火)~17日(水) 後9:10~11:00
 (再)8月23日(火)~24日(水)後4:00~5:50

第2~3夜は、中村メイコさんが、公私にわたり親交の深かった美空ひばりさんを語ります。

ijin_20110816.JPG幼い頃から活躍し、ともに天才少女と呼ばれたメイコさんとひばりさん。10代の頃に、対談で初対面するも、その後しばらくは、会うことのない日々が続いたそう。しかし、そんな2人は、ひばりさんの離婚をきっかけに急接近、家族ぐるみの付き合いで、親交を深めました。
「ひばりさんとの思い出やエピソードで、これまでに話したことがないことをあえて発表しようと思うの」というメイコさん。ひばりさんがメイコさんに見せた意外な素顔や、爆笑&仰天エピソードの数々を愛情たっぷりに語ります。


「僕とナット・キング・コールの交差点」 弘兼憲史
8月18日(木) 後9:10~11:00
 (再)8月24日(木)後4:00~5:50

最終夜は、漫画家の弘兼憲史さんが、ヴェルヴェット・ヴォイスで多くの音楽ファンを魅了したナット・キング・コールを語ります。

ijin_20110818.JPGジャズピアニストとして活躍の後、ジャズシンガーとして数々のヒット曲を量産したナット・キング・コール。番組では、弘兼さんが、みなさんご存じの名曲からちょっと珍しいナンバーまで20曲を超える作品をセレクト! 丁寧な解説とともに、ナット・キング・コールへの思いを語りつくします。音声解説つきのベストアルバムを聴くかのような110分。ナット・キング・コールの甘い声で暑い夜も涼やかに・・・・・・。


『真夏の夜の偉人たち 番外編 ~没後30年 ボブ・マーリー~』
8月26日(金)後4:00~5:50

番外編では、写真家の石田昌隆さんが、没後30年を迎えたボブ・マーリーを語ります。聞き手は、岡村有里子さん。藤あや子さんが、ボン・ジョヴィを語った2010年12月の『真冬の夜の偉人たち』に続いてのご登場です!

ijin_20110826.JPG1981年、36歳という若さでこの世を去ったボブ・マーリー。その短い生涯の中で、ジャマイカで生まれたレゲエという音楽を世界に広めた彼の功績は、あまりにも大きい。番組は、1979年のボブ・マーリー来日コンサートを見て衝撃を受けたという石田さんの選曲で、ボブが遺した作品をお届けします。スカ、ロックステディ、そしてレゲエへと進化を遂げたジャマイカの音楽シーンや、当時の時代背景、さらにはボブ・マーリーにゆかりの深い人々へのインタビュー時に見聞きしたご自身の体験談など、貴重なトークが満載です! 

投稿時間:17:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


Eテレ13日(土)からの『ミュージック・ポートレイト』は"熊川哲也×市川亀治郎"を放送!


『ミュージック・ポートレイト"熊川哲也×市川亀治郎"』
Eテレ(教育) 毎週土曜 後11:00~11:30
(再)Eテレ(教育) 翌週土曜 前11:00~11:30

『ミュージック・ポートレイト』は、二人のクリエーターが「人生で大切な10曲」を持ち寄り、時代を彩った音楽が、いかに彼らの人生に結びついていたのかを探る、音楽で綴るふたりの自叙伝番組。
今回は、バレエと歌舞伎、和と洋の伝統芸能の世界を受け継ぎ、枠を越えて新しい表現を切りひらいてきた、芸術監督・バレエダンサーの熊川哲也さんと歌舞伎俳優の市川亀治郎さんの2人が「人生で大切な10曲」を持ち寄って対談します。

■熊川哲也×市川亀治郎 第1夜
Eテレ(教育) 8月13日(土)後11:00~11:30
(再)Eテレ(教育) 8月20日(土)前11:00~11:30

第1夜は、2人が生まれて初めて踊ったり、転機となった舞台で踊ったりした楽曲を紹介。熊川さんは「北の国から」のような北海道時代から、イギリス留学時代に聞いたビートルズなど。亀治郎さんは少年時代に聞いた中森明菜さんや福山雅治さんなどの曲を選曲し、語り合います。

■熊川哲也×市川亀治郎 第2夜
Eテレ(教育) 8月20日(土)後11:00~11:30
(再)Eテレ(教育) 8月27日(土)前11:00~11:30

第2夜は、熊川さんがイギリス留学から日本に戻り、自らのバレエカンパニーを立ち上げた時のお話や、亀治郎さんがテレビに初挑戦した大河ドラマ「風林火山」の時のお話など、2人がデビュー後の転機や葛藤していた時に聞いていた音楽を紹介。また、それぞれの伝統芸術の未来像や後進育成などについても語り合います。

※『ミュージック・ポートレイト』番組ホームページはこちら


<関連番組>
◆絶賛放送中! 熊川哲也さんのNHK-FMレギュラー番組
『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』
FM 毎月最終金曜 後9:10~10:00

(次回は8月26日(金)「海賊」を中心にお送りします)

また、ご好評にお応えして4月からの放送分をまとめてアンコール放送!
8月23日(火)前10:00~10:50「ロメオとジュリエット」(初回放送:4月29日)
8月24日(水)前10:00~10:50「コッペリア」(初回放送:5月27日)
8月25日(木)前10:00~10:50「眠りの森の美女」(初回放送:6月24日)
8月26日(金)前10:00~10:50「ペトルートカ」(初回放送:7月29日)

【出演】熊川哲也 新井鴎子

※『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』番組ホームページはこちら

◆大舞台に挑む亀治郎さんの姿を追うドキュメンタリーをアンコール放送!
『プレミアム8 シリーズ 伝統芸能の若き獅子たち
 "市川亀治郎 異端(カブキ)を継ぐもの"』
BSプレミアム 8月16日(火)後4:20~5:49

歌舞伎俳優・市川亀治郎。歌舞伎界の中でも伝統に安住することなく実験的な取り組みを続け、異彩を放つおもだか屋の家芸を今、受け継ごうとしている。一つは名優・猿翁さんの踊り「悪太郎」。もう一つは、敬愛してやまない伯父・猿之助さんが十八番(おはこ)に制定している「金幣猿島群(きんのざいさるしまだいり)」。早替りでいくつもの役をこなしながら「宙乗り」にも挑戦しなくてはならない。亀治郎さんの挑戦の日々を追う。(初回放送:BShi 2010年3月24日)

【出演】市川亀治郎
【語り】奥田瑛二

投稿時間:10:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月11日(木)NHK-FM 番組変更のお知らせ


8月11日(木)のNHK-FMは、ラジオ第1での「国会中継」にともない、予定を変更して以下の番組を放送します。ご了承ください。

<8月11日(木)NHK-FM 前9:00~11:55/後2:00~5:20 番組変更>

前9:15~11:55「第93回全国高校野球選手権大会」

後2:00~「第93回全国高校野球選手権大会」
   5:05~「名曲の小箱」
   5:10~5:20「名曲スケッチ」

なお、上記の放送時間帯に予定していた番組につきましては、「第93回全国高校野球選手権大会」が雨天などにより中止した場合、当初どおり放送いたします。(但し、後4:00からの「ミュージックプラザ」は高校野球中止時でも放送をお休みし、「名曲セレクション」をお送りします)

投稿時間:19:53 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


ラジオ第1で8月14・21日(日)2週にわたって放送!『増子直純兄ィのロックな労働相談室』


『増子直純兄ィのロックな労働相談室』
<第1回>ラジオ第1 8月14日(日)後9:05~9:55
<第2回>ラジオ第1 8月21日(日)後7:20~8:55(生放送・途中中断あり)

ロックバンド・怒髪天のリーダー、増子直純兄ィが、若い皆さんからの悩みに答えます!
テーマはズバリ「労働」。就職難のこの時代、元気に働けることは幸せだが、仕事の愚痴や悩みは尽きないもの。そんな悩みを抱えるあなた!様々な職業を経験してきた増子兄ィに相談してみませんか。ザックリとおおらかに、人生の道しるべを示してくれるはず!ただ今、相談受付中!

【パーソナリティ】増子直純 浅野真澄

※質問・お悩み受付中!番組ホームページはこちら

投稿時間:15:52 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


年代別にお送りした『みんなのうた スペシャル』総合テレビ12日(金)深夜から再放送!


『みんなのうた スペシャル』(再)
総合テレビ 8月13日(土)前2:50~3:50 (12日(金)深夜) <1960年代・1970年代>
総合テレビ 8月14日(日)前2:20~3:50 (13日(土)深夜) <1980年代~2000年代>

※緊急報道などにより、放送休止や放送時間変更の場合がございます。ご了承ください。

今やNHKの長寿番組のひとつとして、世代を超えて親しまれている『みんなのうた』。1961年の放送開始以来、1300曲におよぶ楽曲を世に送り出し、意欲的で革新的な映像とともに、人びとの心に刻まれ続けてきました。その『みんなのうた』が今年、放送開始50年を迎えました。それを記念して4月に、各年代別に選曲してお送りした『みんなのうた スペシャル』が、皆さまからの熱いリクエストにお応えして、再放送が決定!12日(金)と13日(土)深夜の2日にわたってお送りします。
タモリさん歌唱の「ミスター シンセサイザー」や、竹内まりやさん歌唱の「アップル パップル プリンセス」、坂本龍一さん編曲の「コンピューターおばあちゃん」、大貫妙子さんの「メトロポリタン美術館(ミュージアム)」、シブがき隊本人たちが出演した「スシ食いねェ!」、SMAP歌唱の「ベスト・フレンド ~Best Friend~」、ピチカート・ファイヴの「メッセージ・ソング」、森山良子さん歌唱の「さとうきび畑」、椎名林檎さんの「りんごのうた」、宇多田ヒカルさんの「ぼくはくま」などなど、著名人や有名ミュージシャンたちが携わった楽曲が満載。この機会をどうぞお見逃しなく!

『みんなのうた スペシャル ~1960年代セレクション~』
総合テレビ 8月13日(土)前2:50~3:20 (12日(金)深夜)

<曲目>
「トロイカ」「かあさんのうた」「はるかな友に」
「クラリネットこわしちゃった」 「コックのポルカ」 
「たのしいね」 「地球を七回半まわれ」「ドナドナ」
「チムチムチェリー」「ほたるこい」「からすと柿の種」
「バケツの穴」「あしたに賭ける数え歌」

『みんなのうた スペシャル ~1970年代セレクション~』
総合テレビ 8月13日(土)前3:20~3:50 (12日(金)深夜)

<曲目>
「フニクリ フニクラ(登山電車)」
「小さな木の実(ビゼー作曲"美しいパースの娘"から)」
「ドンペペの歌」「森の熊さん」「大きな古時計」「ドラキュラのうた」
「くいしんぼうのカレンダー」「オナカの大きな王子さま」
「モッキン バード ヒル」「アスタ・ルエゴ ~さよなら月の猫~」
「空にはお月さま」「秋物語」「赤鬼と青鬼のタンゴ」

『みんなのうた スペシャル ~1980年代セレクション~』
総合テレビ 8月14日(日)前2:20~2:50 (13日(土)深夜)

<曲目>
「ミスター シンセサイザー」「アップル パップル プリンセス」
「コンピューターおばあちゃん」「かんかんからす」
「せんせ ほんまにほんま」「ふぃふぃ」「メトロポリタン美術館(ミュージアム)」
「ラジャ・マハラジャー」「スシ食いねェ!」「おはようクレヨン」
「お兄ちゃんずるい」「転校生は宇宙人」

『みんなのうた スペシャル ~1990年代セレクション~』
総合テレビ 8月14日(日)前2:50~3:20 (13日(土)深夜)

<曲目>
「一円玉の旅がらす」「東の島にコブタがいた」
「ベスト・フレンド ~Best Friend~」「ぼくとディジャヴ」
「川はだれのもの?」「メッセージ・ソング」「大名ぎょうれつ」 
「WAになっておどろう ~イレ アイエ~」「さとうきび畑」 
「赤い自転車」

『みんなのうた スペシャル ~2000年代セレクション~』
総合テレビ 8月14日(日)前3:20~3:50 (13日(土)深夜)

<曲目>
「おつかれさん」「タチツテト手を」「ヒナのうた」 
「フルサト」「りんごのうた」「月のワルツ」 「クロ」
「ありがとう ~こころのバラ~」「ぼくはくま」


※『みんなのうた』番組ホームページはこちら

投稿時間:15:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


いよいよ今週13日(土)出発進行!『今日は一日"鉄道"三昧 リターンズ』


『今日は一日"鉄道"三昧 リターンズ』
8月13日(土)後0:15~10:00 (途中中断あり)

2008年に好評を博した"鉄道"三昧の第2弾。鉄道を歌い込んだ名曲・珍曲をはじめ、車内や駅で聞かれる案内放送や走行音といった、鉄道周辺で聞くことができるさまざまな「音」を集めてお届けします。今回は、四国・高松放送局から放送。そこで、今年開業100周年を迎えた香川県の私鉄「ことでん」こと、高松琴平電気鉄道を大特集。今も現役で走っているレトロ列車の貴重な走行音や警笛音、さらに「ことでん」にちなんだ、かくれた名曲なども紹介。また、高松と東京を結ぶ人気夜行列車「サンライズ瀬戸」にも注目し、数が少なくなりつつある夜行列車の魅力もお伝えます。
昔からの鉄道ファンや子どもたち、そして最近電車好きになった皆さんにもお楽しみいただける「音で聞く鉄道の世界」を、およそ10時間にわたってお送りします。
番組では現在、皆さまからの鉄道にちなんだリクエストのほか、鉄道にまつわる思い出やエピソードを募集中!下記の番組ホームページからお寄せください。

【ゲスト】クリステル・チアリ 斉藤雪乃 杉ちゃん&鉄平
【司会】塚原泰介アナウンサー

※『今日は一日"鉄道"三昧 リターンズ』番組ホームページはこちら


<関連情報>
◆放送後、大反響をいただいた鉄道会社の仕事を追うドキュメントの再放送が決定!
『仕事ハッケン伝 村井美樹×鉄道会社』(再)
総合テレビ 8月19日(金)前0:45~1:27.30 (18日(木)深夜)

特別扱いは一切なし。芸能人が"もう一つの人生"に本気で挑む、新感覚ドキュメント番組『仕事ハッケン伝』。
一日の乗降客300万人!世界最大級の鉄道ターミナル「新宿」。このマンモス駅に乗り入れる私鉄の駅員の仕事に、自称ソフテツ(ソフトな鉄道オタク)の女優・村井美樹さんが挑戦!初めての24時間勤務、ラッシュ時の過密ダイヤ、間髪入れないトラブル対応と、想像を超えた体力勝負の現場に密着する。(初回放送:7月7日)

【出演】村井美樹
【ゲスト】福澤朗 六角精児 宋文洲 大須賀賴彦
【MC】首藤奈知子アナウンサー

※『仕事ハッケン伝』番組ホームページはこちら


◆サウンドデザイナー・井出祐昭さんに学ぶ実践型「発想力」入門番組を放送!
『クリエーターズ・file サウンドデザイナー』
Eテレ 8月21日(日)後6:00~6:30 (前編)「発車サウンドを作れ」
Eテレ 8月28日(日)後6:00~6:30 (後編)「終着駅を音で盛り上げよ」

学生たちが、第一線で活躍するクリエイターに発想を学び、実際にアイデアを形にする過程を追う夏の特別番組『クリエーターズ・file』。
登場するクリエイターは、22年前にJR新宿駅の発車サウンドで脚光を浴びて以来、常に第一線で活躍しているサウンドデザイナーの井出祐昭さん。そして、学びの舞台となるのは、今年開業100年を迎える「わたらせ渓谷鐵道」。群馬・栃木を走る人気の観光列車のために発車サウンドを制作してほしい、という依頼に、大学・専門学校で学ぶ12人の若者たちが4チームに分かれて挑みます。番組では、若者たちのサウンド作りにかける奮闘ぶりとともに、井出さんの仕事の現場にも密着。音のクリエイターたちが発想し、形にするまでを追います。

【出演】井出祐昭

※関連ホームページはこちら

◆また、下記の「NHK映像マップ みちしる」サイトでは、BSプレミアムで放送中の『新日本風土記』などの番組や、NHKが保存している歴史的映像の中から、SL、ローカル鉄道、木造駅舎、機関区等、選りすぐりの"日本の鉄道"に関した動画を配信中です。ぜひこちらもご覧ください。

※「NHK映像マップ 日本の鉄道"みちしる"でゆく鉄路の旅」サイトはこちら

投稿時間:10:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月10日(水)NHK-FM 番組変更のお知らせ


8月10日(水)のNHK-FMは、ラジオ第1での「国会中継」にともない、予定を変更して以下の番組を放送します。ご了承ください。

<8月10日(水)NHK-FM 前9:15~11:55 番組変更>

前 9:15~11:55「第93回全国高校野球選手権大会」

なお、上記の放送時間帯に予定していた番組につきましては、「第93回全国高校野球選手権大会」が雨天などにより中止した場合、当初どおり放送いたします。

投稿時間:19:22 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


珠玉の5分番組が放送35周年!総合テレビ12日(金)放送『名曲アルバム放送35周年スペシャル』


『名曲アルバム放送35周年スペシャル』
総合テレビ 8月12日(金)後10:00~10:43
(再)総合テレビ 8月21日(日)後3:30~4:13

クラシックからロックまで、誰もが耳にしたことのある名曲を、世界の美しい映像とともにお送りし、NHKの長寿番組のひとつとして親しまれている『名曲アルバム』が、今年35周年を迎えました。これまで取りあげた楽曲は実に1000曲を超え、撮影で訪れた国も40か国以上にもおよびます。
今回のスペシャル番組では、膨大なアーカイブ映像を徹底取材。日本人の心をつかむ名曲とは何かを探るとともに、番組誕生秘話や、5分に隠された名曲の秘密など、制作の舞台裏も公開!長きに渡り愛され続けてきた番組の魅力に迫ります。また、番組ホームページで募集した「あなたが選ぶ未来に残したい名曲」のベスト20曲も発表!どうぞお楽しみに。

【ゲスト】栗山和樹 (作曲家)
【司会】黒柳徹子 ウエンツ瑛士 徳田章アナウンサー

※『名曲アルバム』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『岡田惠和 今宵、ロックバーで』8/13(土)のゲストは高良健吾さんです!


『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』
ラジオ第1 8月8日(月)後9:05~9:55
FM     8月13日(土)前1:00~1:50(8月12日(金)深夜)

脚本家の岡田惠和さんが、ゲストの俳優やクリエイターと音楽や人生について自由に語り合う『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』。今回は、『おひさま』でヒロイン・陽子の夫・丸山和成役を演じる高良健吾さんをゲストにお迎えします。

映画「フィッシュストーリー」でバンクバンド"逆鱗"のボーカル・五郎役を演じる高良さんを見て「どこのバンドの人だろう?」と思ったという岡田さん。実際、プライベートでも大の音楽好きで知られる高良さんが、音楽に目覚めるきっかけとなった出来事や、好きなバンドについてなど、自身の音楽ライフを熱く語りつくします! 

【ゲスト】高良健吾
【パーソナリティー】岡田惠和

『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』
番組ホームページは
こちら

 

rockabarhagaki.jpgのサムネール画像

番組では、みなさんからのメッセージやお便りを
お待ちしております。

ホームページからの投稿は
「ご意見ご感想・メッセージ」コーナ-から

お便りの方は、左のあて先までお寄せください。


◆岡田さんが脚本を手がける連続テレビ小説『おひさま』

総合 毎週月曜~土曜 前8:00~8:15
(再)毎週月曜~土曜 後0:45~1:00
BSプレミアム 毎週月曜~土曜 前7:30~7:45
(再)毎週月曜~土曜 後6:45~7:00 
(再)毎週土曜 前9:30~11:00<1週間分>


『おひさま』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8/8(月)から5夜連続放送!『まろのSP日記 第4集』


maromaro.jpg『まろのSP日記 第4集』
8月8日(月)~12日(金)後9:10~10:00
(再)8月15日(月)~19日(金)後6:00~6:50

「まろ」の愛称で親しまれているNHK交響楽団第1コンサートマスター・篠崎史紀さんが、19世紀末から20世紀前半にかけてSPレコードに録音されたクラシック音楽の名演を、当時の演奏家のエピソードを交えながらご紹介する『まろのSP日記』。第4回を迎える本シリーズの放送は、いよいよ来週月曜から!

第1日 「祝!生誕200年 リストの魅力 その1」
第2日 「祝!生誕200年 リストの魅力 その2」
第3日 「東ヨーロッパの薫り ~バイオリン小品集~」
第4日 「チェロの響き ~カザルスとフォイアマン~」
第5日 「歌うマーラー」

今回は、バイオリンやチェロの名手による演奏はもちろんのこと、今年アニバーサリーイヤーを迎えたリストとマーラー(※)の作品にもスポットを当てます。さらには、番組初の試みとしてSPレコード何枚にもわたって記録された交響曲の全曲紹介にもチャレンジ! ワインガルトナー指揮、ウィーン・フィルの演奏による「交響曲 第3番 変ホ長調 作品55 "英雄"」(ベートーベン作曲)を第2夜からの3日間、番組の最後に1楽章ずつお送りします。
(第2日・・・第1楽章 / 第3日・・・第2楽章 / 第4日・・・第3、4楽章)

※マーラーは、昨年・生誕150周年、今年・没後100年。2年連続でアニバーサリーイヤーを迎えている。

2011summer_maro2.JPG

2011summer_maro1.JPG

スタジオに蓄音機を設置して行った前回の公開収録に続き、今回も放送でおかけするSPレコードは、全て蓄音機で再生! 
使用する針にもこだわりながら1曲1曲丁寧にお届けします。

【出演】篠崎史紀(NHK交響楽団 第1コンサートマスター)
篠崎史紀さん公式サイトはこちら
(クリックするとNHKサイトを離れます)

番組では、放送をお聴きになった感想や、SPレコードに関するみなさんからのメッセージをお待ちしております。
番組ホームページはこちら 

☆『まろのSP日記』これまでの放送☆

※ 2011年1月2日(日)放送 『まろのSP日記』第3集  
※ 2010年8月9日(月)~13日(金)放送 『まろのSP日記』第2集
※2009年12月28日(月)~30日(水)放送 『まろのSP日記』

<関連情報> 
『まろのSP日記』でおかけしたSPレコードも保管されているNHK浜松支局の音楽アーカイブスからお送りする『今日は一日"浜松アーカイブス"三味』 第3弾の放送が決定しました!

『今日は一日"浜松アーカイブス"三味』
9月23日(金・祝)後0:15~後10:45(中断あり)
9月24日(土)後2:30~11:00(中断あり) 

※リクエストの受付が開始次第、FMポータルサイトでもお知らせします。
『今日は一日○○三昧』番組ホームページはこちら

投稿時間:21:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月8日(月)NHK-FM 番組変更のお知らせ


8月8日(月)のNHK-FMは、ラジオ第1での「国会中継」にともない、予定を変更して以下の番組を放送します。ご了承ください。

<8月8日(月)NHK-FM 前9:15~後3:55 番組変更>

 9:15~「第93回全国高校野球選手権大会」
11:55~「天気予報・交通情報」
 0:00~「ニュース」
 0:15~「ニュース・天気予報」
 0:20~「第93回全国高校野球選手権大会」
 3:10~「音の風景」
 3:15~「名曲の小箱」
 3:20~「名曲スケッチ」
 3:30~3:55「昭和歌謡ショー"作詩家・星野哲郎の時代"」


なお、上記の放送時間帯に予定していた番組につきましては、「第93回全国高校野球選手権大会」が雨天などにより中止した場合、当初どおり放送いたします。
また今後、「第93回全国高校野球選手権大会」期間中(~8/20(土))に、ラジオ第1で「国会中継」があった場合も、NHK-FMの番組が変更および休止になる場合がございますのでご了承ください。

投稿時間:20:40 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月8日(月)~8月14日(日) 今週のおすすめ番組


「セミの声を聞くと戦争の記憶がよみがえる」
そんな話を戦争体験者から聞くことがあります。
真っ青な空、照りつける太陽、そして賑やかなセミの声。
何気ない夏の風景が、2度の原爆によって地獄絵と化し、多くの犠牲を払って戦争が終わりました。
それから66年。大震災に見舞われた今年だからこそ、戦争を語り継ぐことの大切さを感じるのは、筆者だけでしょうか。
まだ語り尽くされていない戦争の実相をドラマでお伝えします。

audio.jpg特集オーディオドラマ「空の防人」(名古屋放送局制作)
8月13日(土)後10:00~11:15

戦時中、視覚障害者の耳の感覚の鋭さに注目し、戦闘機の接近をいち早く察知する「聴音兵」を生み出そうとした実話をドラマ化。
作:原田裕文
出演:太賀 染谷将太 馬渕英俚可 ほかの皆さん


会的弱者が見捨てられる戦時下、視覚障害者が自らの居場所を見出し、懸命に生きようとする姿をお伝えします。
社会的弱者が厳しい立場に置かれるのは、災害時でも同じだと思います。今の社会のあり方を考えるきっかけにもなるオーディオドラマです。

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:14:05 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


来週月曜(8/8)深夜から放送『伝説のロック・ライブ ~未発表音源でつづる ROCK OF AGES~』


『伝説のロック・ライブ ~未発表音源でつづる ROCK OF AGES~』
8月9日(火)~13日(土)前0:00~1:00 (8日(月)~12日(金)深夜)
(再)8月15日(月)~19日(金)後5:00~6:00

日本の音楽界にも大きな影響を与えた、大物海外ロックアーティストたちの貴重なライブ音源をたっぷりと紹介する『伝説のロック・ライブ ~未発表音源でつづる ROCK OF AGES~』。来週月曜 (8/8)深夜から5回シリーズでお送りします。
番組では、1960年代から1980年代の特にレコードやCDなど公式な作品になっていないライブ音源を、アメリカを中心に世界各地から発掘。200を越えるアーティスト・リストの中から、歴史的にも重要な音源を厳選し、ロックが最高に魅力的であった往時を体感してもらいます。また、合わせてアーティストの素顔がわかるエピソードも紹介。どうぞお楽しみに!

【出演】大友博(音楽評論家) 渡邊友紀(音楽プロデューサー)


<放送予定>
8月9日(火)前0:00~1:00 (8日(月)深夜)
(再)8月15日(月)後5:00~6:00

ボブ・ディラン、ザ・バンド、ニール・ヤング

8月10日(水)前0:00~1:00 (9日(火)深夜)
(再)8月16日(火)後5:00~6:00

クイーン、レッド・ツェッペリン

8月11日(木)前0:00~1:00 (10日(水)深夜)
(再)8月17日(水)後5:00~6:00

ジャックソン・ブラウン、イーグルス、リンダ・ロンシュタット

8月12日(金)前0:00~1:00 (11日(木)深夜)
(再)8月18日(木)後5:00~6:00

エルトン・ジョン、ビリー・ジョエル、ジェイムス・テイラー

8月13日(土)前0:00~1:00 (12日(金)深夜)
(再)8月19日(金)後5:00~6:00

 ジェフ・ベック、エリック・クラプトン

投稿時間:12:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


来週8日(月)から『ジャパニーズ ゴールデン ポップス』5夜連続放送!(前田亘輝、高見沢俊彦、鈴木雅之、山下達郎、寺田恵子)


『ジャパニーズ ゴールデン ポップス』
8月8日(月)~12日(金)後10:00~11:00
(再)8月15日(月)~19日(金)後4:00~5:00

1980年代~1990年代を中心に活躍したJ‐POPアーティストをスタジオにお招きし、当時のヒット曲をたっぷり聴きながら存分に語っていただく『ジャパニーズ ゴールデン ポップス』。今だからこそ語れる舞台裏エピソードや爆笑失敗談、他のアーティストとの意外な関係、そして今後に向けた音楽と人生のスタンス等々、肩の力を抜いた本音トークが満載です!

【ゲスト】
8日(月)前田亘輝(TUBE)
9日(火)高見沢俊彦(THE ALFEE)
10日(水)鈴木雅之
11日(木)山下達郎
12日(金)寺田恵子(SHOW-YA)

【DJ】naoco(西村直子)

※『ジャパニーズ ゴールデン ポップス』番組ホームページはこちら


<関連番組>
◆8月10日(水)のゲスト 鈴木雅之さん、12(金)のゲスト 寺田恵子さんが出演されます!
『J-POP青春の'80 アンコールスペシャル』
BSプレミアム 8月22日(月)後10:00~11:57

BSプレミアム毎週木曜後8:00から放送中の『J-POP青春の'80』。22日(月)にアンコールスペシャルの放送が決定!鈴木雅之さんやSHOW-YAなど、これまで登場したアーティストの中から、選りすぐりのヒット曲や名曲をお送りします。

※『J-POP青春の'80』番組ホームページはこちら

◆8月11日(木)のゲスト 山下達郎さんが特集されます!
『ミュージックプラザ ~アーティスト特集 山下達郎~』
FM 8月10日(水)後4:00~5:20

8月10日(水)の『ミュージックプラザ』は、放送当日、6年ぶりとなるニューアルバム「Ray Of Hope」をリリースされる山下達郎さんを特集してお送りします! 皆さんのリクエストも募集中です! (山下達郎さんは、ご出演されません)

【DJ】鈴木万由香

※『ミュージックプラザ』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


BSプレミアム8日(月)から4夜連続放送『名曲探偵アマデウス"オーケストラのすべて"』


『クラシックミステリー 名曲探偵アマデウス 四夜連続スペシャル"オーケストラのすべて"』
BSプレミアム 8月8日(月)~11日(木)後6:00~6:44

推理ドラマを軸にクラシックの名曲に秘められた謎を解き明かす『クラシックミステリー 名曲探偵アマデウス』。8月8日(月)から4夜連続で、オーケストラにまつわる謎に迫ります。

第1回「指揮者が明かすあの秘密・この不思議~ベートーベン 交響曲第5番<運命>~」
BSプレミアム 8月8日(月)後6:00~6:44

取りあげる曲は、世界で最も有名な交響曲、ベートベンの「交響曲第5番<運命>」。指揮者によって長さが変わるジャジャジャジャーンの謎など、指揮者に密着取材して、その知られざる役割を紹介する。

第2回「追跡!オケラ座の怪人~リムスキー・コルサコフ 交響組曲シェエラザード~」
BSプレミアム 8月9日(火)後6:00~6:44

コンサートマスターといえばオーケストラの要。中世イスラム世界を舞台にした「千夜一夜物語」を題材に作られたリムスキー・コルサコフの代表曲、交響組曲「シェエラザード」を取りあげ、コンサートマスターの仕事ぶりを紹介する。

第3回「背中で語るソリスト魂~ドボルザーク チェロ協奏曲~」
BSプレミアム 8月10日(水)後6:00~6:44

数ある協奏曲の中でも最高傑作のひとつに挙げられる名曲ドボルザークの「チェロ協奏曲」。チェロとオーケストラの絶妙なバランス。協奏曲ならではの魅力に迫る。

第4夜「巨大化するオケ その天国と地獄~マーラー 交響曲第2番<復活>~」
BSプレミアム 8月11日(木)後6:00~6:44

オーケストラだけで100人を超える大編成の曲であるマーラーの「交響曲第2番<復活>」。オーケストラの歴史をふりかえりながら没後100年を迎えたマーラーの傑作交響曲を紹介する。

【出演】筧利夫 黒川芽以 ほか


※『クラシックミステリー 名曲探偵アマデウス』番組ホームページはこちら

投稿時間:18:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月7・21日(日)の『セッション2011』は、未発表音源セレクションを放送!


『セッション2011 ~未発表音源セレクション~』
8月7・21日(日)後11:00~前0:00

※8月14日は、特集番組のため『セッション2011』はお休みです。

ジャズを中心としたハイレベルな演奏を公開収録してお届けしている『セッション2011』。NHKふれあいホールやNHKのスタジオをライブハウスと化し、国内外の一流ミュージシャンの演奏をお送りしています。8月の『セッション2011』は、7日(日)と21日(日)の2週にわたって「未発表音源」をセレクトして放送!公開収録時に観客の皆さんからのアンコールにお応えして演奏された曲は、番組放送時間の都合などにより、放送に入らなかったものが多く、今回はその「未発表音源」をまとめてお送りします。どうぞお楽しみに!

「未発表音源セレクション」(1)
8月7日(日)後11:00~前0:00
(再)8月12日(金)前10:00~11:00

「鈴木良雄 Generation Gap」(2010年10月24日放送)
「福田重男トリオ」(2010年11月7日放送)
「片岡雄三カルテット」(2010年11月14日放送)
「中村健吾クインテット」(2010年11月21日放送)
「向井滋春クインテット」(2010年12月5日放送)

「未発表音源セレクション」(2)
8月21日(日) 後11:00~前0:00

※現在、再放送の予定はありません

「三木俊雄カルテット」(2010年12月12日放送)
「Malfunction Alibi」(1月9日放送)
「渡辺香津美トリオ」(1月16日放送)
「KAZUKO BABA TRIO Plus」(1月23日放送)

【司会】濱中博久アナウンサー

※『セッション2011』番組ホームページはこちら

投稿時間:14:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8/15(月)から5夜連続放送!『クロスオーバーイレブン2011夏 ~命(ぬち)どぅ宝・沖縄紀行~』


『クロスオーバーイレブン2011夏 ~命(ぬち)どぅ宝・沖縄紀行~』
8月15日(月)~19日(金) 後11:00~前0:00

clossover_2011summer.jpgFM40年を記念し、2009年夏に期間限定で復活! 以来、リスナーのみなさんからの熱烈なラブコールを受け、夏と冬の年2回、特集番組としてお送りしている『クロスオーバーイレブン』。今年の夏も5日間の新作放送が決定しました。スクリプトは、沖縄在住の劇作家・謝名元慶福さんによる書き下ろし「命(ぬち)どぅ宝・沖縄紀行」。沖縄を舞台に、歴史的にさまざまな苦難を乗り越えながらも明るくたくましく生きる人々の日常を描きます。沖縄出身の津嘉山さんによる沖縄ことばや、小倉さん、大伴さんによる選曲など今回もクロスオ-バーファン必聴の5夜! 8/8(月)からの『クロスオーバーイレブン 2011年新春』アンコール放送とあわせてお楽しみください。

8月15日(月) 第1話 「福木幻想―本部町」  
8月16日(火) 第2話 「マカトオバアの青春―うるま市」  
8月17日(水) 第3話 「海の道・心の道―多良間村水納島」  
8月18日(木) 第4話 「幻の鳥を探してー八重山西表島」  
8月19日(金) 第5話 「出発―沖縄本島」  


【ナレーション】津嘉山正種
【スクリプト】謝名元慶福
【選曲】小倉エージ(3~5話) 大伴良則(1~2話)


<関連番組>
『クロスオーバーイレブン 2011新春アンコール』
8月8日(月)~12日(金) 後11:00~前0:00

往年の「クロスオーバーイレブン」でレギュラー作家だった藤井清美さんが、日々のなにげない出来事を拾い上げて夫婦や親子の心のふれあいを描く5夜。(初回放送 2011年1月3日(月)~7日(金))

8月8日(月) 第1話 「娘の初恋」  
8月9日(火) 第2話 「ふるさとにて」  
8月10日(水) 第3話 「妻の家出」  
8月11日(木) 第4話 「母の味・妻の味」  
8月12日(金) 第5話 「息子との5日間」  


【ナレーション】津嘉山正種
【スクリプト】藤井清美
【選曲】小倉エージ(3~5話) 大伴良則(1~2話)

投稿時間:15:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今週の『ザ・ソウルミュージック 』は、4日(木)の定時放送と6日(土)のライブ特番の2日間!


『ザ・ソウルミュージック ~ライブ・スペシャル前夜祭/真夏のライブ音源スペシャル~』
8月4日(木)後11:00~前0:00

8月4日(木)放送の『ザ・ソウルミュージック 』は、8月6日(土)放送のライブ特番『ライブ!ザ・ソウルミュージック Vol.9』を目前に控えてのウォーミング・アップとして、毎年、年明け恒例で特集をしているライブ音源特集をお送りします。真夏にこそ聴きたいライブ音源を一堂に集めてお届けします。どうぞお楽しみに!

【DJ】オダイジュンコ

そして、8月6日(土)後7:20~翌前1:00まで、ライブ特番『ライブ!ザ・ソウルミュージック Vol.9』を放送!(後10:00~10:50『FMシアター"蝶が燃えた日"』放送により、途中中断あり)

『ライブ!ザ・ソウルミュージック Vol.9』

8月6日(土) <第1部>後7:20~10:00
<第2部>後10:50~翌前1:00

2003年から随時お届けしている公開ライブ特番『ライブ・ザ・ソウルミュージック』。
 9回目を迎える今回は、「つながろう!日本」を合言葉に、ソウルピープルがその熱い魂をこめてライブを繰り広げます。夏の暑さも吹き飛ばすような熱気あふれるライブに乞うご期待!また番組後半では、ソウルで元気を"あげたい"、"もらいたい"をテーマに、リスナーの皆さんからのリクエスト&メッセージにお応えします。

【ライブゲスト】 つのだ☆ひろ グッチ裕三 村上てつや
マウンテン・モカ・キリマンジャロ フリーファンク
【司会】オダイジュンコ


※『ライブ!ザ・ソウルミュージック Vol.9』のリクエスト&メッセージ募集中の『ザ・ソウルミュージック 』番組ホームページはこちら

投稿時間:17:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


Eテレ8/3(水)スタート『あなたもアーティスト 小原孝のピアノでポップスを弾こう』


『あなたもアーティスト 指1本からはじめる!小原孝のピアノでポップスを弾こう』<新>
Eテレ(教育) 毎週水曜 後9:30~9:55 <8月3日(水)スタート>
(再)Eテレ(教育) 翌週水曜 前10:30~10:55

NHK-FM毎週月曜~木曜の前11:30から放送中の『弾き語りフォーユー』パーソナリティーの小原孝さんが、Eテレ8月3日(水)から放送の『あなたもアーティスト 指1本からはじめる!小原孝のピアノでポップスを弾こう』に講師としてご出演されます。
今回は、ポップスの名曲を初心者でも弾けるように優しくレッスン。指1本からスタートし、連弾やアンサンブル、弾き語りなど、さまざまな楽しみ方に挑戦していきます。生徒は、お笑いタレントのくわばたりえさん。第1回は、黒鍵だけで弾ける、わらべうた「かごめかごめ」を指1本で練習。鍵盤を弾くことに慣れていきながら、指のタッチによって音が変化することを体感していきます。
以降、番組でとりあげる課題曲は以下のとおりです。どうぞお楽しみに!

8月 3日(水)第1回「"かごめかごめ" ~黒鍵で遊ぼう~」     
8月10日(水)第2回「"戦場のメリークリスマス" ~音符と仲よく~」
8月17日(水)第3回「"第三の男" ~両手で軽やかに弾こう~」
8月24日(水)第4回「"言葉にできない" /" 赤いスイートピー" ~サビを弾こう~」
8月31日(水)第5回「"世界に一つだけの花" ~リズムに乗ってカッコよく!~」
9月 7日(水)第6回「"ハッピー・バースデー・トゥー・ユー" ~弾き語りをしてみよう~」
9月14日(水)第7回「"ヘビーローテーション" ~アンサンブルに挑戦~」
9月21日(水)第8回「"上を向いて歩こう" ~心を込めて弾こう~」
9月28日(水)第9回「楽しく弾こう発表会」

【出演】くわばたりえ
【講師】小原孝(ピアニスト)

※『あなたもアーティスト』番組ホームページはこちら


<関連情報>
絶賛放送中!小原孝さんのNHK-FMレギュラー番組
『弾き語りフォーユー』
毎週月曜~木曜 前11:30~11:50
(再)火曜~金曜 前5:00~5:20

※『弾き語りフォーユー』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません