2011年4月

NHK交響楽団 5月定期公演の聴きどころ


尾高忠明による父・尚忠(ひさただ)の《交響曲第1番》
NHK交響楽団正指揮者であり、新国立劇場オペラ部門芸術監督や札幌交響楽団音楽監督も兼務する尾高忠明が登場。Aプロでは、尾高の父親であり、N響の前身である日本交響楽団の専任指揮者であった(そして、尾高賞に名前を残す)尾高尚忠の《交響曲第1番》と、尾高が得意とするR.シュトラウス作品から《交響詩「英雄の生涯」》が演奏される。
nkyo1_201105.jpg

尾高尚忠の《交響曲第1番》は、1楽章のみの作品と思われてきたが、近年その第2楽章の楽譜が発見され、2006年9月に外山雄三がN響定期公演で世界初演して話題となった。今回も第2楽章を含めて演奏される。尾高尚忠は今年が生誕100周年(及び没後60周年)。若き日にウィーンで学んだ彼は後期ロマン派風の作品を残した。この交響曲の第2楽章もロマンチックなアダージョ。
自身もウィーンに留学した尾高忠明の本領はR.シュトラウスにあるのかもしれない。昨年1月のN響定期公演での《「ばらの騎士」組曲》が好評を博し、今年10月には新国立劇場で《サロメ》を指揮する。管弦楽法の粋を尽くした傑作《英雄の生涯》が楽しみだ。

尾高の十八番、イギリス音楽で名演を期待
Cプロは、尾高の十八番ともいえるイギリス音楽。特にエルガーの交響曲は、2008年5月に《第1番》で、2009年5月に《第2番》で、名演を繰り広げた尾高&N響のコンビだけに、《第3番》も期待できる。実は《交響曲第3番》は未完の作品で、エルガーはスケッチを残したまま、世を去ってしまっていた。そして20世紀末、イギリスの作曲家アンソニー・ペインがBBCから、その断片を組み立てて補筆してほしいと依頼される。1998年2月にアンドルー・デーヴィス&BBC交響楽団がペインによる補筆完成を初演した。エルガーの創作部分が少なく、ペインの補筆が大きな部分を占めるだけに、もちろん賛否はあるが、アンドルー・デーヴィスのほか、コリン・デーヴィス、リチャード・ヒコックスらのイギリスの名匠らがCD録音するなど、作品を評価する指揮者は少なくない。尾高忠明も札幌交響楽団と2007年にCD録音を残している。
Cプロの前半には20世紀イギリスの代表的な作曲家の一人であるウォルトンの《チェロ協奏曲》が演奏される。独奏はイギリス出身の名手、スティーヴン・イッサーリス。尾高とは長年の信頼関係にあり、何度も共演を重ねている。偉大なチェリスト、グレゴール・ピアティゴルスキーのために書かれた協奏曲で、イッサーリスと尾高との素晴らしいコラボレーションが聴けることだろう。

ロシアの新しい世代の実力派が登場
nkyo2_201105.jpgBプロには、ロシアの新しい世代の実力派、アレクサンドル・ヴェデルニコフが登場する。1964年生まれ。2001年、ボリショイ劇場の音楽監督に就任。2009年6月のボリショイ劇場日本公演での《エフゲーニ・オネーギン》の名演は記憶に新しい。その後、ボリショイ劇場の音楽監督を退任し、現在、デンマークのオーデンセ交響楽団の首席指揮者を務めている。N響との出会いは、予定されていた指揮者の健康上の理由によるキャンセルのため、急遽来日し、代役を務めた2009年3月のN響オーチャード定期。プログラムを変更することなく、マーラーの《交響曲第1番「巨人」》などを指揮。短いリハーサルにもかかわらず、演奏会を成功に導き、オーケストラの信頼を獲得した。今回は、ヴェデルニコフが最も得意とするロシア音楽。ラフマニノフが最晩年に書いた《交響的舞曲》は、1941年にユージン・オーマンディ&フィラデルフィア管弦楽団が初演した、交響曲以上の充実した作品だ。チャイコフスキーの《ピアノ協奏曲第2番》は、《第1番》に比べ演奏機会が少ないが、隠れた名曲といえよう。独奏は、1979年、旧ユーゴスラヴィアのマケドニア生まれのシモン・トルプチェスキ。2001年、ウィグモア・ホールでのロンドン・デビュー・リサイタル以来、国際的に注目されている。チャイコフスキーの《第2番》では、ピアノのソロだけでなく、ヴァイオリンやチェロのソロにも注目したい。

(山田治生)

■出演者および曲目変更のお知らせ

5月Bプログラムに出演を予定しておりましたシモン・トルプチェスキ氏は、来日が不可能となりました。このため出演者・曲目を下記のとおり変更させていただきます。何とぞご了承くださいますようお願い申しあげます。

ピアノ:アレクサンドル・メルニコフ

チャイコフスキー / ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23

NHK交響楽団5月のコンサート情報はこちら
(クリックするとNHKサイトを離れます)

投稿時間:15:30 | カテゴリ:N響の聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』5月2日(月)のラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~

5月2日(月)

 

ml_20110502.jpg

 5月3日(火・祝)~5日(木・祝)は

 特集番組のため

 放送をお休みします。

ほたる日和


番組へのリクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】鮎貝健

投稿時間:17:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月2日(月)~5月8日(日) 今週のおすすめ番組


いよいよ、大型連休。
今週は、先週に続いて、連休中の特集です。
3日からの3連休で「三昧」が3日間。
たっぷり聞いてください。
その他、4月からの新番組のスペシャルダイジェストも!

では5月2日(月)からの週のおすすめ番組です。

tangozanmai.jpg「今日は一日"タンゴ"三昧」
5月3日(火・祝)後0:15~10:45(中断あり)

思わず踊り出したくなるような風薫る季節にお送りしたい「今日は一日"タンゴ"三昧」。
新しいタンゴ世代の中でも日本を代表するバンドネオン奏者の、小松亮太さんが、奥の深い"タンゴ"の世界を余すところなく紹介します。
【出演】小松亮太(バンドネオン奏者) ほか

 

jgpops2011spring.jpg「ジャパニーズ ゴールデン ポップス」
5月3日(火・祝)~5日(木・祝)
後11:00~前0:00
1980年代~1990年代を中心に活躍したJ‐POPアーティストをスタジオにお招きし、当時のヒット曲をたっぷり聴きながら存分に語っていただく「ジャパニーズ ゴールデン ポップス」。舞台裏エピソードや爆笑失敗談、他のアーティストとの意外な関係、そして今後に向けた音楽と人生のスタンス等々、肩の力を抜いた本音トークが満載です!
【ゲスト】稲垣潤一(5/3) ELT(5/4) 槇原敬之(5/5)
【DJ】naoco(西村直子)

 

lafollejourneezanmai.jpg「今日は一日"ラ・フォル・ジュルネ"三昧」
5月4日(水・祝)後1:00~10:00
今や恒例となった、クラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ」。フランス語で「熱狂の日」を意味するこの音楽祭は、2005年、日本に上陸。以後毎年開催され、たくさんのクラシックファンを楽しませています。7回目を迎える今回は、東日本大震災を受けて「とどけ!音楽の力 広がれ!音楽の輪」を合言葉に、世界中から集まったアーティストたちの心のこもった演奏が繰り広げられます。番組では、このイベントのメイン会場である東京国際フォーラムに、サテライトスタジオを設置。選りすぐりのプログラムを生中継するとともに、多彩なゲストとともに、豪華アーティストたちの音楽によるメッセージをお届けします。

【ゲスト】広瀬大介(音楽評論家)
【司会】中條誠子(NHKアナウンサー)
【予定演奏者】庄司紗矢香 タチアナ・ヴァシリエヴァ
         児玉桃 伊藤恵 北村朋幹
         ウラル・フィルハーモニー管弦楽団 ドミトリー・リス ほか

 

rajionspecial.jpg「上地雄輔のラジ音!
スペシャルダイジェスト」
5月4日(木・祝)後10:00~10:45
44月から、金曜日(隔週)に放送している新番組「上地雄輔のラジ音!」。番組開始以来、多くのリスナーのみなさんから好評意見をたくさんいただいています。そこで、1回目と2回目のダイジェストをお届けすることになりました。聞き逃した方も、もう一度聞きたいという方も、是非お聞きください。
【出演】上地雄輔 品川ヒロシ N.O.B.B.a.k.a.GP

 

ozakizanmai.jpg「今日は一日"尾崎豊"三昧」
5月5日(木・祝)後0:15~10:45(中断あり)
1992年4月25日に26歳の若さで亡くなったシンガーソングライター・尾崎豊。彼の駆け抜けた人生とそこで残した作品は、当時、多くの若者達の共感を呼び、カリスマ的存在となりました。彼の鮮烈な印象は、未だに多くのファンの心をとらえて離しません。番組では、亡くなって20年近くが経った今でも、色あせることなく、人の心の中に生き続け、歌い継がれている尾崎豊作品に対する熱い気持ちや思い出をリクエストとともに募集。音源として残された貴重な彼の肉声もご紹介する予定です。
【司会】中村貴子(ラジオパーソナリティ)
     高市佳明アナウンサー
【コメンテーター】落合昇平(音楽ライター)


Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:13:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


Eテレ『佐野元春のソングライターズ』第3回のゲストに曽我部恵一さん決定&収録参加者募集中!


佐野元春さんが聞き手となって、ソングライターをゲストに招き、音楽における"言葉"をテーマに、講義形式で対談を行なう番組『佐野元春のザ・ソングライターズ』。
サンボマスターの山口隆さん、KREVAさんに続いて、第3回のゲストに曽我部恵一さんが決定しました。1995年に、バンド・サニーデイ・サービスとしてデビューして以来、ソロ、曽我部恵一BANDなど、様々な形態で日本のロック・ポップスシーンの注目を集めてきた、曽我部さんの世界に迫っていきます。


『佐野元春のザ・ソングライターズ ~曽我部恵一~』
■曽我部恵一 PartⅠ
Eテレ(教育) 5月21日(土)後11:00~11:29
(再)Eテレ(教育) 5月28日(土)前11:00~11:29

■曽我部恵一 PartⅡ
Eテレ(教育) 5月28日(土)後11:00~11:29
(再)Eテレ(教育) 6月4日(土)前11:00~11:29

ただ今、番組ホームページでは、曽我部恵一さんの回の収録参加者を「学生限定」で募集中!(大学生・専門学校生に限ります。当日は学生証にて、本人確認をさせて頂きます)申し込みは、下記の番組ホームページの募集フォームより、ご応募ください。なお、締め切りは、5月9日(月)24:00とさせていただきます。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。ご了承ください。

※収録参加募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

『佐野元春のザ・ソングライターズ』公開収録
【出演】佐野元春 曽我部恵一
【日時】2011年5月14日(土)
    開場15:45 開講16:30 終了21:00(予定)
【場所】立教大学池袋キャンパス

※『佐野元春のザ・ソングライターズ』番組ホームページはこちら


<関連情報>
絶賛放送中! 佐野元春さんのNHK-FMレギュラー番組
『元春レイディオ・ショー』
毎週火曜(最終週は除く)後11:00~前0:00
(再)翌週火曜 前10:00~11:00

※『元春レイディオ・ショー』番組ホームページはこちら

投稿時間:11:43 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『サウンドクリエイターズファイル』5月のマンスリーDJに細野晴臣さんが登場!


『サウンドクリエイターズファイル  ~細野晴臣~』
FM 5月1・8・15・22日(日)後9:30~11:00

月替わりで、さまざまな世代のサウンドクリエーターが登場し、作品の誕生秘話や、影響を受けた音楽をこだわりの選曲を交えながらご紹介する『サウンドクリエイターズファイル』。5月のマンスリーDJは、先日、38年ぶりに全曲ボーカルアルバム「HoSoNoVa」をリリースされた細野晴臣さんが4週にわたって登場! 番組では、細野さんの音楽を振り返りながら、影響を受けた映画や音楽について、たっぷりと語っていただきます。また、社会で生きていく上で役立つ、社会勉強コーナーを企画。お金や法律のことなど、細野さんの素朴な疑問にその道のプロが答えます。どうぞお楽しみに!

【出演】細野晴臣 ほか

※『サウンドクリエイターズファイル』番組ホームページはこちら

番組Twitterアカウントは @nhk_scfです。


<関連情報>
また、5月29日(日)Eテレ(教育テレビ)で放送予定の『ETV特集』で、細野晴臣さんが特集されます。

ETV特集
『細野晴臣 音楽の軌跡 ~ミュージシャンが向き合った"3.11"~』
Eテレ(教育テレビ) 5月29日(日)後10:00~11:00

【出演】細野晴臣 ほか

※『ETV特集』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:22 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『田中好子さんをしのんで・わが愛(いと)しのキャンディーズ』5/8(日)BSプレミアムで放送


『田中好子さんをしのんで・わが愛(いと)しのキャンディーズ』
BSプレミアム 5月8日(日)後4:30~6:00
(再)BSプレミアム 8月19日(金)後8:30~10:00

4月21日に亡くなられた田中好子さんを偲(しの)んで、『田中好子さんをしのんで・わが愛(いと)しのキャンディーズ』を放送します。
今も多くの人々の記憶に残っている伝説のアイドルグループ「キャンディーズ」。自らのキャラクターをさらけ出して新しいアイドル像を確立し、のちに社会現象ともなった解散劇...。アイドルとして、わずか5年間という短い時間を全力で駆け抜け、その絶頂時に解散を決意したメンバー3人の揺れる思いに迫ります。番組では、まぶしいくらいに輝いていた彼女たちの映像を、解散コンサートの未放送映像も含めて紹介します。(初回放送:BS2 2006年7月17日放送)

<曲目>
「春一番」「暑中お見舞い申し上げます」「危い土曜日」「あなたに夢中」
「年下の男の子」「その気にさせないで」「ハートのエースが出てこない」
「夏が来た!」「やさしい悪魔」「アン・ドゥ・トロワ」

【出演】 田中好子 伊藤蘭 藤村美樹 喜多條忠
加藤茶 都倉俊一 伊東四朗 ほか

 

<関連情報>
また、上記番組と同日(5/8)の総合テレビで、田中好子さんがご出演されたドラマも放送します。
『NHKアーカイブス ドラマ"鳥帰る" ~田中好子さんを偲(しの)んで~』
総合テレビ 5月8日(日)後1:05~2:45

※徳島県、沖縄県は別番組を放送

1996年に制作されたドラマ「鳥帰る ~故郷の母に会いたい~」を脚本家の山田太一さんのインタビューとともにお送りします。

「鳥帰る ~故郷の母に会いたい~」

【脚本】 山田太一
【演出】 伊豫田静弘
【出演】

田中好子 杉浦直樹 香川京子 村上淳
原知佐子 丹波義隆 茅島成美 新井康弘
平田満 鐘築建二 ほか

【VTR出演】山田太一(脚本家) 
【司会】桜井洋子アナウンサー

投稿時間:14:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日(4/28)放送!『ザ・ソウルミュージック ~ソウル・ラヴァーズ・ナイト・スペシャル第2夜~』


『ザ・ソウルミュージック ~ソウル・ラヴァーズ・ナイト・スペシャル第2夜~』
4月28日(木)後11:00~前0:00

4月28日(木)の『ザ・ソウルミュージック』は、4月7日(木)に「宮城県沖地震関連ニュース」のため途中中断した「ソウル・ラヴァーズ・ナイト・スペシャル第2夜」を再構成してお送りします。どうぞお楽しみに!

【ゲスト】村上てつや(ゴスペラーズ)  ザ・フェイブ・レイブス
【DJ】オダイジュンコ

※『ザ・ソウルミュージック』番組ホームページはこちら

投稿時間:14:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4/29(金・祝)放送『"戦後歌謡"三昧』のあとは・・・BSプレミアム『昭和のヒットメーカーたち』


『昭和のヒットメーカーたち
~百花繚(りょう)乱!時代を彩った歌謡曲~』
BSプレミアム 4月29日(金・祝)後7:30~9:58
(再)BSプレミアム 5月21日(土)後2:00~4:28

NHK-FMでは、4月29日(金・祝)前9:20~後6:50まで、立川志らくさんと加賀美幸子さんでお送りする『今日は一日"戦後歌謡"三昧』第3弾を放送!そして、そのあと...BSプレミアム後7:30からは『昭和のヒットメーカーたち~百花繚(りょう)乱!時代を彩った歌謡曲~』を放送します。
昭和30年代、40年代、50年代は「歌謡曲黄金時代」。昭和の中でもこの30年間は、戦後の混乱が収まり経済高度成長期へ突入、そこからバブル期に至る中で、まさに日本が一番元気な時代であった。そんな時代背景の中、歌謡界も、大正期からの流行歌の潮流に外国からの音楽の影響や、若者達による新しい音楽の動きが加わって、百花繚(りょう)乱の様相を呈し、まさに「黄金時代」となった。この時代を築いていったのが、類まれなる才能とたゆまざる努力を惜しまなかった多くの作詞家・作曲家たちだ。番組では、昭和30~50年代、百花繚(りょう)乱の歌謡曲の潮流をひも解き、時代に触発されて歌謡曲がいかに成長し、結実して行ったかを紹介。NHKに保存されている貴重な歌謡曲映像をふんだんに使い、作詞・作曲家たちや歌手などの証言に、時代を象徴するニュース映像などを織り込みながら多角的に解説していきます。

【番組で登場するヒットメーカーたち(50音順)】
阿久悠 岩谷時子 遠藤実 筒美京平 なかにし礼 中村八大 橋本淳
浜口庫之助 平尾昌晃 船村徹 安井かずみ 吉田正 ほか


<関連情報>
『今日は一日"戦後歌謡"三昧』
FM 4月29日(金・祝)前9:20~後6:50 (中断あり)

昭和、そして平成を生きる私たちを励まし、和ませてくれた"戦後歌謡"を、貴重な音源とともにご紹介する『今日は一日"戦後歌謡"三昧』の第3弾。タイムリーに味わった世代には懐かしく、若い世代には、新しい、"戦後歌謡"の数々を昭和の日にお届けします。3回目となる今回は、戦後歌謡の歌詞(ことば)にスポットをあて、リスナーのみなさんから「心に残る"うた"のフレーズ」を募集!言葉が育んできた歌謡曲の世界をじっくり見つめ直します。また、立川志らくさんによるコーナーでは、三橋美智也さんを特集する予定です。どうぞお楽しみに!

【出演】立川志らく 加賀美幸子

※番組では、みなさんからのリクエスト&メッセージをお待ちしております。
『今日は一日"戦後歌謡"三昧』番組ホームページはこちら 

投稿時間:12:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


サカナクション・山口一郎さん出演!5/5(木・祝)ラジオ第1で放送『トップランナー on R1』


『トップランナー on R1』
ラジオ第1 5月5日(木・祝)後8:05~9:55 (中断あり)
(再)ラジオ第1 6月25・26日(土・日)後4:05~4:55

※2日間に分けて再放送。
地域により別番組を放送する場合があります。詳しくは番組表をご覧ください。

番組休止から1か月・・・。あの『トップランナー』がラジオに登場します! その名も『トップランナー on R1』。司会は、もちろん箭内道彦さんと田中麗奈さんのおふたり。今回、ゲストにサカナクションの山口一郎さんをお迎えし、テレビでは聞けないリラックストークを、生放送でお送りします。ロックとクラブミュージックを融合させた独自のサウンドで、ポップシーンに彗星のごとく現れたサカナクションのボーカル兼ギター、そして楽曲のほぼすべての作詞作曲を手がける山口さん。文学的で繊細な歌詞とフォーキーなメロディ、そして緻密なサウンドメイキングが支持されています。今年3月19日、東日本大震災後の総合テレビで放送された『トップランナー』では、たくさんの方から「元気をもらった」と大反響。その声にお応えし、ラジオに再び登場していただきます!(今回は、東北地方の皆様にもお届けできます)
現在、番組では山口一郎さんへの質問・メッセージを募集中! 詳しくは下記の番組ホームページをご覧ください。

【ゲスト】山口一郎(サカナクション)
【司会】箭内道彦 田中麗奈

※質問・メッセージを募集中!
『トップランナー on R1』番組ホームページはこちら

※主な(各地の)ラジオ第1の周波数はこちら

投稿時間:16:12 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4/29(金・祝)総合テレビで放送!猪苗代湖ズ『応援ソングを高らかに』


『応援ソングを高らかに ~I love you & I need you ふくしま~』
総合テレビ 4月29日(金・祝)後0:15~0:44
(再)総合テレビ 5月13日(金)前0:45~1:14 (12日(木)深夜)
※災害報道のため、休止または変更になる場合があります。ご了承ください。

福島出身のミュージシャン、松田晋二さん(THE BACK HORN)、山口隆さん(サンボマスター)、渡辺俊美さん(TOKYO NO.1 SOUL SET)、そして、クリエイティブディレクターの箭内道彦さんの4人が、今もなお被災中の福島県を支援しようと結成したバンド"猪苗代湖ズ"。震災直後に発表した応援ソング「I love you & Ⅰ need you ふくしま」は、素朴な歌詞で故郷への愛がつづられ、この先ずっと福島の人々と共にあり続けるという彼らの決意が込められている。番組では、4人の福島への思いや、その活動と歌を通した福島への応援メッセージをお届けします。また、この曲を47都道府県の出身者たちが、ワンフレーズずつリレーで歌う話題のミュージックビデオも放送。

【出演】猪苗代湖ズ(松田晋二、山口隆、渡辺俊美、箭内道彦)

投稿時間:11:52 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


音声合成ソフト曲専門番組『エレうた!』ラジオ第1で4/30(土)からレギュラー放送開始!


『エレうた!』<新>
ラジオ第1 4月30日(土)後10:15~11:00(毎月最終土曜日放送)

音声合成ソフトが奏でる楽曲を紹介する、新しい双方向型リクエスト番組『エレうた!』。番組では、皆さんからパソコンで創作した楽曲を投稿してもらったり、毎月のテーマにちなんだ曲をリクエストしてもらい、人気のある曲を紹介していきます。また、番組パーソナリティーやゲストが選んだ、おすすめの曲なども随時紹介。ネットの新たな才能が生んだ作品を共に楽しみ、リスナーの皆さんと作り上げていくラジオ番組です。
先月26日に放送した特集番組『エレうた Ver.0.1!』から早1か月、いよいよ4月30日(土)から毎月最終土曜日(月1回)のレギュラー放送がスタート! パーソナリティーを務めるのは、声優・シンガーソングライターの桃井はるこさんと、声優の花澤香菜さん。4月の放送テーマは「始まり」と題して、4月の新しい出会いと始まりを応援する、春のスタートにふさわしい音声合成ソフトの曲を、皆さんからいただいた、たくさんのリクエストの中からお送りします。どうぞお楽しみに! また、番組ではあなたが音声合成ソフトで作ったオリジナル曲も随時募集中です。番組ホームページで公開するほか、番組内でも紹介していきます。詳しくは下記の番組ホームページをご覧ください。

【パーソナリティー】桃井はるこ 花澤香菜

※ご応募いただいた音声合成ソフトで作ったオリジナル曲も視聴できる
『エレうた!』番組ホームページはこちら

※主な(各地の)ラジオ第1の周波数はこちら

<関連情報>
◆『エレうた!』パーソナリティーの花澤香菜さんが声を担当中!
アニメ『もしドラ』<全10回>
総合テレビ 4月25日(月)~29日(金)後10:55~11:20
                 5月2日(月)~6日(金)後10:55~11:20
※再放送は、毎週木曜深夜(4月28日(木)深夜)から放送予定です。
詳しくは、各地域の番組表および下記の『もしドラ』番組ホームページでご確認ください。

2010年NO.1ベストセラー「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの"マネジメント"を読んだら』のアニメ化! 花澤香菜さんは、主人公の友人・宮田夕紀役を担当しています。

※予告編やスペシャル動画など掲載中の『もしドラ』番組ホームページはこちら

◆ラジオ第1で「アキバ・ホップ」の特集番組を放送!
『特集 渋谷アニメランド ~アキバ・ポップ in 青山~』
ラジオ第1 4月29日(金・祝)後7:20~9:30(中断あり)

東京・青山のスタジオ、NHK@キャンパスから生放送でお送りする、いま、秋葉原を中心に生まれている音楽"アキバ・ポップ"を紹介!

【出演】ULTRA-PRISM でんぱ.inc サエキけんぞう 冨田明宏(音楽評論家)
【司会】藤崎弘士アナウンサー

※『アキバ・ポップ in 青山』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4月27日(水)放送『小西康陽 これからの人生。』


konishi.jpg『小西康陽 これからの人生。』
4月27日(水)後11:00~前0:00
(再)5月4日(水・祝)前10:00~11:00

音楽プロデューサー・小西康陽さんがお送りする、月に一度のミュージックプログラム『小西康陽 これからの人生。』
4月27日(水)の放送は、3月11日(金)に発生し、未曾有の被害をもたらし続けている東日本大震災にもふれながら、小西さんが日本の作品を中心にセレクトした曲の数々を、静かに、ゆったりお聴きいただく予定です。

【DJ】小西康陽

小西康陽さんからのメッセージや、
放送でおかけした曲の解説なども掲載されている
『小西康陽 これからの人生。』番組ホームページはこちら

投稿時間:12:13 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日26日(火)放送『大貫妙子 ~懐かしい未来~』ゲストは、田中 優さんです


『大貫妙子 ~懐かしい未来~』
4月26日(火)後11:00~前0:00
(再)5月3日(火・祝)前10:00~11:00

『大貫妙子~懐かしい未来~』は、シンガーソングライター大貫妙子さんが「いま、ほどよいライフスタイル」をキーワードにお送りしている番組。大貫さんが注目しているアーティスト、作家、活動家をゲストに招き、お話をうかがいます。4月26日(火)は、昨年4月にご出演いただいた全国NPOバンク連絡会代表の田中優さんに、急遽再登場いただきます。前回、環境エネルギー問題について多くの含蓄あるご提言をいただいた田中さん。東日本大震災を受けて、エネルギー問題は勿論、義援金の活用問題、土地の再生問題など、わたしたちが気になる問題について色々お伺いします。また、今回も番組ではリスナーの皆さんからの声をお待ちしております。

【ゲスト】田中 優
【メインパーソナリティ】大貫妙子

※『大貫妙子 ~懐かしい未来~』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:37 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5/6(金)放送!『とことん本物が聴きたくなるビートル・ソングス番外編』


『とことん本物が聴きたくなるビートル・ソングス番外編』
5月6日(金)後6:00~6:50 ※一部の地域は別番組

『とことん○○』レギュラー放送第1弾として、ザ・ビートルズが公式に発表したオリジナル作品の全てをカバー・ヴァージョンだけで、4週にわたってお送りしてきました「とことん本物が聴きたくなるビートル・ソングス」。ついに本日4月22日(金)深夜で最終回となります。本日深夜放送分(最終回)の再放送は、5月2日(月)後6:00~6:50にお送りします。
また、5月6日(金)後6:00~6:50には、カバーソングだけではなく、メンバーのソロ曲など本物をお届けする「とことん本物が聴きたくなるビートル・ソングス番外編」をお送りします。どうぞお楽しみに!(一部の地域では、最終回の再放送および番外編の放送がない場合がありますので、各地域の番組表でご確認ください)

【ナレーション】あおい洋一郎

※『とことん○○』番組ホームページはこちら

投稿時間:19:21 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4月25日(月)~5月1日(日) 今週のおすすめ番組


いよいよ、大型連休。
NHK-FMの特集も始まります。
今年も、去年に続いて「三昧」が4日間。ジャンルも幅広いですよ。
まず、登場するのはこちら。
「歌は世につれ、世は歌につれ~~~♪♪」

では4月25日(月)からの週のおすすめ番組です。

zanmai2010.jpg「今日は一日"戦後歌謡"三昧」
4月29日(金・祝)前9:20~後6:50(中断あり)
「今日は一日"戦後歌謡"三昧」の第3弾!
昭和、そして平成を生きる私たちを励まし、和ませてくれた"戦後歌謡"を、貴重な音源とともにご紹介します。
そのころ味わった世代には懐かしく、若い世代には新しい、"戦後歌謡"の数々を。昭和の日にお届けします。
今回は、戦後歌謡の歌詞(ことば)にスポットをあて、リスナーのみなさんから「心に残る"うた"のフレーズ」を募集! 言葉が育んできた歌謡曲の世界をじっくり見つめ直します。
司会の立川志らくさんによるコーナーでは、三橋美智也さんを特集する予定です。
【出演】立川志らく 加賀美幸子

来週以降の三昧も、どうぞお楽しみに!


Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:17:30 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』4月25日(月)~4月28日(木)ラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~

4月25日(月)

4月26日(火)

ml_20110425.jpg ml_20110426.jpg
GIRL NEXT DOOR

童子-T


4月27日(水)

4月28日(木)
ml_20110427.jpg ml_20110428.jpg
藍坊主 松下優也

番組へのリクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】鮎貝健

投稿時間:17:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


服部真湖さんと安座間美優さんがお送りする『ルーキーの流儀』4/25(月)深夜から5日連続放送!


『ルーキーの流儀』
4月26日(火)~30日(土)前0:00~0:50
(25日(月)深夜~29日(金・祝)深夜)

makosan_miyuusan_20110426.jpg服部真湖さんと、NHK「ガンバレ。ルーキー!」キャンペーンキャラクターを務める安座間美優さんが、新社会人、新入学生のみなさんに送る『ルーキーの流儀』。いよいよ来週放送です!
番組では、真湖さんと美優さんが、マナーやファッション、ライフスタイルなど、新生活でフレッシャーズが直面するさまざまなシチュエーションを取り上げながら、その際に役立つ情報を、ご自身の経験談を交えながらトーク!  さらには"ことばおじさん"こと梅津正樹アナウンサーによる「正しい言葉づかい」講座(第二夜)や、作詞家で精神科医の北山修先生による「五月病対策」(第五夜)、美優さんのモデルの先輩でもある押
切もえさんからのメッセージ(第四夜)など、それぞれの道で活躍するスペシャリストも登場し、みなさんの新生活にエールを送ります。美優さんが歌う「ガンバレ。ルーキー!」キャンペーンソング「baby baby」もフルコーラスおかけしますので、どうぞお聴き逃がしなく。ルーキーのあなたも、ルーキーを卒業した方も、番組を聴いて明日へのパワーをチャージしよう!

【出演】服部真湖、安座間美優

安座間美優さんがキャンペーンキャラクターを務める
「ガンバレ。ルーキー!」 ホームページはこちら

◆NHK番組出演者による春navi「私 告白します。」サイトで安座間美優さんのスペシャル動画がご覧になれます!

※春navi「私 告白します。」安座間美優さんスペシャル動画はこちら

◆第五夜に登場する北山修先生のレギュラー番組
『きたやまおさむのレクチャー&ミュージック』
毎週月曜 後11:00~前0:00

【出演】きたやまおさむ、黒崎めぐみアナウンサー

『きたやまおさむのレクチャー&ミュージック』番組ホームページはこちら

投稿時間:17:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日23日(土)深夜放送!総合テレビ『洋楽倶楽部80's スプリングスペシャル』


『洋楽倶楽部80's スプリングスペシャル』
総合テレビ 4月24日(日)前0:20~1:03 (23日(土)深夜)
※災害報道のため、休止または変更になる場合があります。ご了承ください。

今年2月、4組もの日本人受賞者が出て話題となった"グラミー賞"。
今回放送の『洋楽倶楽部80's スプリングスペシャル』では、"グラミー賞80's"と題して、TOTOの「Rosanna」や、USA for Africaの「We Are The World」など、おなじみのヒット曲が名を連ねた、80年代のグラミー賞受賞曲のミュージックビデオを紹介。また、今年2月に亡くなった、80年代に活躍したスーパーギターリスト、Gary Mooreの追悼もお送りします。

【ゲストコメンテーター】伊藤政則 シャーリー富岡
【司会】高嶋政宏

※高嶋さんの「高」は、正しくは「はしご高」です。環境によって正しく表示できないため、本文中では「高」を使用しています。

※Interviewコーナーで、高嶋さん&伊藤さん&シャーリーさんのインタビュー記事も掲載中の『洋楽倶楽部80's』番組ホームページはこちら

投稿時間:15:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


熊川哲也さんからメッセージボイス到着! 4月29日(金・祝)スタート 新番組『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』


4月29日(金・祝)スタート
『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』
毎月最終金曜 後9:10~10:00

※広島県では、翌週土曜 前1:00~1:50(金曜深夜)に放送。

NHK-FM史上初! ラジオによるバレエ番組『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』が、いよいよ来週からスタートします。
番組は、バレエ界のトップスター・熊川哲也さんが、いろいろな国や時代のバレエ作品から、とっておきのバレエ音楽をセレクト! ご自身の体験談を交えながら、その魅力をダンサーならではの目線で語ってくださいます。記念すべき初回放送で取り上げる作品は、「ロメオとジュリエット」。音楽解説のアシスタントを務めてくださるのは、クラシック音楽の構成作家・新井鴎子さんです。

kumakawasan_110429.jpg有名なバレエ音楽はもちろんのこと、元々バレエのための音楽ではなかったけれど、バレエ化され有名になった音楽も紹介されるそうですから、バレエファンのみならず、幅広く音楽を愛するみなさんにオススメしたいプログラムです。

【パーソナリティー】熊川哲也 新井鴎子

リスナーのみなさんへ、熊川さんからメッセージが届きました。

番組では、リスナーのみなさんからのお便りを紹介するコーナーもありますので、熊川さんへの質問やメッセ-ジなど、どしどしお寄せください。  

 

番組へのメッセージやリクエストは、メールもしくは、 おハガキでお送りください。

番組ホームページはこちら

☆『熊川哲也のバレエ音楽スタジオ』記者会見時の様子は、「NHKクラシック」と「FMブログ」でご覧いただけます。


~熊川哲也 プロフィール~
20110307_kumakawasan.jpg北海道生まれ。10歳でバレエを始め、15歳で英国ロイヤル・バレエスクールに入学。89年にローザンヌ国際バレエ・コンクールで日本人初のゴールド・メダルを受賞。同年、東洋人として初めて英国ロイヤル・バレエ団に入団し、史上最年少でソリストに昇格。93年、プリンシパルに任命される。98年に英国ロイヤル・バレエ団を退団し、翌年、Kバレエ カンパニーを創立。既存のバレエ公演のイメージを変える圧倒的な完成度の作品を制作し続け、自身の演出/再振付による「ジゼル」「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「コッペリア」「ドン・キホーテ」「くるみ割り人形」「海賊」「ロミオとジュリエット」などを芸術監督として送り出し、上演・主演している。また、2003年にはKバレエ スクールを開校、次世代のダンサーの育成にも力を注ぐ。さらに、都内各所に初心者からプロレベルまで対応した、趣味でバレエを学べるスタジオを提供している。

投稿時間:16:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


愛されて50年♪『みんなのうた スペシャル』総合テレビ 明日4/22(金)深夜放送!


『みんなのうた スペシャル』
総合テレビ 4月23日(土)前1:40~4:10 (22日(金)深夜)
※災害報道のため、放送時間が変更になりました。ご了承ください。

今やNHKの長寿番組のひとつとして、世代を超えて親しまれている『みんなのうた』。1961年の放送開始以来、1300曲におよぶ楽曲を世に送り出し、意欲的で革新的な映像とともに、人びとの心に刻まれ続けてきました。その『みんなのうた』が2011年4月に、放送開始50年を迎えました。半世紀という長きにわたって日本の世相の移り変わりとともに歩んできた『みんなのうた』は、時代の息吹を感じられる歌の記録である一方で、ミュージックビデオに先立つこと30年、音楽と映像を一体化させた最初の番組でもありました。今回は『みんなうた スペシャル』と題して、この『みんなのうた』放送開始50年という節目の年に、NHKアーカイブスに眠る秘蔵お宝映像を年代ごとにまとめて大放出! タモリさん歌唱の「ミスター シンセサイザー」や、竹内まりやさん歌唱の「アップル パップル プリンセス」、坂本龍一さん編曲の「コンピューターおばあちゃん」、大貫妙子さんの「メトロポリタン美術館(ミュージアム)」、シブがき隊本人たちが出演した「スシ食いねェ!」、SMAP歌唱の「ベスト・フレンド ~Best Friend~」、ピチカート・ファイヴの「メッセージ・ソング」、森山良子さん歌唱の「さとうきび畑」、椎名林檎さんの「りんごのうた」、宇多田ヒカルさんの「ぼくはくま」などなど、著名人や有名ミュージシャンたちが携わった楽曲が満載。どうぞお楽しみに!


「1960年代セレクション」
総合テレビ 4月23日(土)前1:40~2:10 (22日(金)深夜)
※近畿地方は別番組
(再)総合テレビ 8月13日(土)前2:50~3:20 (12日(金)深夜)
<曲目>「トロイカ」 「かあさんのうた」 「はるかな友に」
「クラリネットこわしちゃった」 「コックのポルカ」 
「たのしいね」 「地球を七回半まわれ」 「ドナドナ」
「チムチムチェリー」 「ほたるこい」 「からすと柿の種」
「バケツの穴」 「あしたに賭ける数え歌」

「1970年代セレクション」
総合テレビ 4月23日(土)前2:10~2:40 (22日(金)深夜)

(再)総合テレビ 8月13日(土)前3:20~3:50 (12日(金)深夜)
<曲目>「フニクリ フニクラ(登山電車)」
「小さな木の実(ビゼー作曲"美しいパースの娘"から)」 「ドンペペの歌」
「森の熊さん」 「大きな古時計」 「ドラキュラのうた」
「くいしんぼうのカレンダー」 「オナカの大きな王子さま」
「モッキン バード ヒル」 「アスタ・ルエゴ ~さよなら月の猫~」
「空にはお月さま」 「秋物語」 「赤鬼と青鬼のタンゴ」

「1980年代セレクション」
総合テレビ 4月23日(土)前2:40~3:10 (22日(金)深夜)
(再)総合テレビ 8月14日(日)前2:20~2:50 (13日(土)深夜)
<曲目>「ミスター シンセサイザー」 
「アップル パップル プリンセス」 「コンピューターおばあちゃん」
「かんかんからす」 「せんせ ほんまにほんま」 「ふぃふぃ」 
「メトロポリタン美術館(ミュージアム)」  「ラジャ・マハラジャー」
「スシ食いねェ!」 「おはようクレヨン」 「お兄ちゃんずるい」
「転校生は宇宙人」

「1990年代セレクション」
総合テレビ 4月23日(土)前3:10~3:40 (22日(金)深夜)
(再)総合テレビ 8月14日(日)前2:50~3:20 (13日(土)深夜)
<曲目>「一円玉の旅がらす」 「東の島にコブタがいた」
「ベスト・フレンド ~Best Friend~」 「ぼくとディジャヴ」
「川はだれのもの?」 「メッセージ・ソング」 「大名ぎょうれつ」 
「WAになっておどろう ~イレ アイエ~」 「さとうきび畑」 
「赤い自転車」

「2000年代セレクション」
総合テレビ 4月23日(土)前3:40~4:10 (22日(金)深夜)
(再)総合テレビ 8月14日(日)前3:20~3:50 (13日(土)深夜)
<曲目>「おつかれさん」 「タチツテト手を」 「ヒナのうた」 
「フルサト」 「りんごのうた」 「月のワルツ」  「クロ」
「ありがとう ~こころのバラ~」 「ぼくはくま」

※一部の楽曲動画が楽しめるほか、みんなのうた50周年記念の壁紙などが手に入る『みんなのうた』番組ホームページはこちら

※『みんなのうた』の制作のテーマや、楽曲が誕生するまでのエピソードを紹介したサイト『アカイさんノート』はこちら

また、総合テレビ5月5日(木・祝)には1月1日に放送された『愛されて50年♪みんなのうた新春スペシャル!』の再放送を予定しています。こちらも合わせてお楽しみください。
『愛されて50年♪みんなのうた新春スペシャル!』
総合テレビ 5月5日(木・祝)後3:00~4:43

※『愛されて50年♪みんなのうた新春スペシャル!』
番組ホームページはこちら

投稿時間:10:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


ラジオ第1『ロックンローラー近田春夫の歌謡曲って何だ?』第3回は明日21日(木)後3:10から放送!


『つながるジョッキースペシャル
~ロックンローラー近田春夫の歌謡曲って何だ?~』
ラジオ第1 4月21日(木)後3:10~4:55 (中断あり)
※一部の地域では、別番組の場合あり。詳しくは各地域の番組表でご確認ください。


「こんな番組を待っていた!」多くのリスナーの皆さんの声に後押しされて、近田春夫さんが"ロック魂"で歌謡曲を語る当番組が、月1回のレギュラー放送になりました!(3月の放送は国会中継のためお休みでした)
今回、第3回のリクエスト・テーマは「COOL or HOT? 心がひとつになる歌謡曲」と題してお送りします。被災地で過ごされている方々の大変さは、いくら想いをめぐらしても及ばない桁はずれなものです。 今、私たちは被災地の方々に向けて、ニッポンに向けて、一体何ができるのでしょうか? それは、時には元気づける何かだったり、時にはリラックスできる何かだったりするのかもしれません。大切なのはお互いに心をひとつにすること。そこに歌謡曲の役割もあると考えます。皆さんが被災地の方々と想いを重ね合わせることのできる「これぞ」と思う曲を、下記の番組ホームページからどしどしリクエストしてください。

【パーソナリティー】 近田春夫(ロックンローラー)
             石山智恵(「つながるラジオ」アンカー)

※『つながるジョッキースペシャル
~ロックンローラー近田春夫の歌謡曲って何だ?~』
番組ホームページはこちら

※スタジオの写真を掲載中!「つながる寫眞館」はこちら

※主な(各地の)ラジオ第1の周波数はこちら

投稿時間:19:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


NHKラジオをもっと知ってもらいたいと、キャラクターが誕生!


今回の東日本大震災では、いざというときの情報源として、また聞いている皆さんの心をつなぐ存在として、ラジオが改めて注目されました。このNHKラジオ(ラジオ第1、第2、FM)を、もっと知ってもらいたいと、このたびキャラクターが誕生しました! 犬のような、うさぎのような、なぞのいきもの。その名も"らじる"。キャッチフレーズは、「あ、ラジオ聞こ。」です。NHKラジオは、このキャラクター"らじる"と一緒に、いつも皆さんのそばにいます―。

※「あ、ラジオ聞こ。」サイトはこちら

また、NHKラジオでは、今回のキャッチフレーズ「あ、ラジオ聞こ。」のように、もっと気軽に聞いていただけるよう、この秋に向け、パソコンでもラジオが聞ける準備を進めています。どうぞお楽しみに!

投稿時間:15:00 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


毎月最終日曜放送『インディーズファイル』&『ライブビート』4/24のゲスト決定!(武藤昭平 with ウエノコウジ、怒髪天)


『インディーズファイル ~武藤昭平 with ウエノコウジ~』
4月24日(日)後9:30~11:00

アマチュア・インディーズアーティストの新たな才能を応援する番組『インディーズファイル』。4月のピックアップアーティストは、「勝手にしやがれ」の武藤昭平さんと、元「thee michelle gun elephant」のメンバー、ウエノコウジさんが結成したユニット"武藤昭平 with ウエノコウジ"をゲストにお迎えします。盟友である二人が、それぞれの音楽のルーツを語ります。"いわゆるアコースティックもの"とは一線を画した、異国情緒あふれる迫力あるサウンドをお楽しみ下さい。

【ゲスト】武藤昭平 with ウエノコウジ
【MC】森若香織

※『インディーズファイル』番組ホームページはこちら


『ライブビート ~怒髪天~』
4月24日(日)後11:00~前0:00

4月24日(日)の『ライブビート』は、結成27年目を迎えてもなお、新人ばりの活動で、まだまだ成長著しいバンド、怒髪天が登場! JAPANISE R&E(リズム&演歌)なる新しいジャンルのサウンドと、一度見たら忘れられない男気溢れるライブパフォーマンスで圧倒的な人気を誇っている怒髪天。熟練のパワフルな演奏に加えて、ボーカル・増子直純のロック界ナンバー1とも言えるマイクパフォーマンスでヒートアップするライブをお楽しみに!

【ゲスト】怒髪天
【DJ】古閑裕

※『ライブビート』番組ホームページはこちら

投稿時間:14:05 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日(4/20)放送!『松尾潔のメロウな夜 ~メロウなサントラ~』


『松尾潔のメロウな夜 ~メロウなサントラ~』
4月20日(水)後11:00~前0:00
(再)4月27日(水)前10:00~11:00

EXILE、平井堅、ケミストリーなどのプロデュースで知られる音楽プロデューサーであり、R&Bの研究家としても知られる松尾潔さんが、大人の女性が楽しめるスイートでメロウな音楽をセレクトしてお届けしている『松尾潔のメロウな夜』。4月20日(水)放送のテーマは「メロウなサントラ」。松尾さん好みの映画のサウンドトラック盤からのナンバーを集めてお送りします。松尾さん曰く、映画本編の出来はともかく、音楽だけは松尾さんの琴線に触れてしまった、そんな極私的名曲を惜しみなくご紹介してくださるとのこと。どうぞお楽しみに!

【DJ】松尾潔

※放送後には、収録のこぼれ話「Streaming ~メロウな番外編(放送後記)」も聴ける『松尾潔のメロウな夜』番組ホームページはこちら

投稿時間:13:53 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『岡田惠和 今宵、ロックバーで』4/23(土)のゲストは満島ひかりさんです!


『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』
ラジオ第1 4月18日(月)後9:05~9:55
FM     4月23日(土)前1:00~1:50(4月22日(金)深夜)

朝の連続テレビ小説『おひさま』の脚本を手がける岡田惠和さんが、ゲストの俳優やクリエイターと音楽や人生について自由に語り合う『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』。次回の放送は、『おひさま』でヒロイン・陽子(井上真央さん)の女学校時代の親友・筒井育子役を演じる満島ひかりさんをゲストにお迎えします。

hikarisan_110422.jpg「"おひさま"の収録に入ってから、(自分に対して)優しい気持ちを持てるようになった」という満島ひかりさん。そのご自身の心境の変化や、それをもたらした真央さんたちとの収録裏話、さらには、故郷・沖縄での心あたたまるエピソードなど、聴きごたえたっぷりの50分間です。満島さんの選曲と、曲にまつわるユニークなエピソードも聴き逃せません。ドラマ『おひさま』ととともにお楽しみください。

【ゲスト】満島ひかり
【パーソナリティー】岡田惠和

番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしております。
番組ホームページは
こちら 

◆連続テレビ小説『おひさま』

総合 毎週月曜~土曜 前8:00~8:15
(再)毎週月曜~土曜 後0:45~1:00
BSプレミアム 毎週月曜~土曜 前7:30~7:45
(再)毎週月曜~土曜 後6:45~7:00 
(再)毎週土曜 前9:30~11:00<1週間分>

『おひさま』番組ホームページはこちら

<関連情報>
◆満島ひかりさんがゲスト出演予定!
『スタジオパークからこんにちは』
総合 4月25日(月)後1:05~1:55
※国会中継のため放送をお休みします。ご了承ください。
総合 5月23日(月)後1:05~1:55

番組ホームページはこちら

投稿時間:13:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4月18日(月)~4月24日(日) 今週のおすすめ番組


気がつけば、4月も半ばを過ぎ、街は新緑。
新年度のNHK-FMの番組も、次々登場しています。
新番組、いかがですか? 時間によっては、これまでとは打って変わった雰囲気になっていますが、NHK-FMらしい、みなさんに親しまれる番組をお届けしたいと思っています。そんな中、これまでと変わらぬ「老舗番組」もがんばっていますよ。

では4月18日(月)からの週のおすすめ番組です。

「ベストオブクラシック
~第1698回N響定期公演~」
4月22日(金)後7:00~9:10
(曲目)
花の章
さすらう若者の歌
交響曲 第1番 ニ長調「巨人」(以上 マーラー作曲)
(バリトン)ディートリヒ・ヘンシェル
(管弦楽)NHK交響楽団
(指揮)ロジャー・ノリントン
(NHKホールから生放送)

先週に続いてのN響定期公演。先週も登場した指揮者のノリントンは、演奏する作品が作曲されたころ(今から100~200年前)の演奏法を、現代のオーケストラに取り入れることで、ユニークな響きと解釈を実現させています。今週は、大規模な編成のマーラーを指揮します。マーラーと言えば、これまでは濃厚なタイプの演奏が多かったのですが、それとは一味違った、すっきりした響きの演奏になりそうです。


Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:18:23 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』4月18日(月)~4月21日(木)ラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~

4月18日(月)

4月19日(火)

ml_20110418.jpg ml_20110419.jpg
SEAMO SCANDAL

4月20日(水)

4月21日(木)
ml_20110420.jpg ml_20110421.jpg
馬場俊英 salyu×salyu

番組へのリクエストやメッセージは、番組ホームページから!
番組ホームページは
こちら

【DJ】鮎貝健

<関連情報>
◆4月19日(火)のゲスト SCANDALが出演!
『MUSIC JAPAN』
総合 4月17日(日)後6:10~6:39

※『MUSIC JAPAN』番組ホームページはこちら

投稿時間:18:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


さまざまなガット弦の音色を紹介!4/16(土)から放送『ガットのしらべ』


『ガットのしらべ ~スティーブン・イッサーリスのチェロ~』 <新>
4月16日(土) 後8:15~9:00

「ガット弦」とは、もともとは羊などの腸で作られた楽器の弦のこと。エレクトリックギターや現代のピアノなど、金属弦のつくりだす強靭(じん)できらびやかな音とその扱いやすさに比べ、ガット弦は音量の小ささ、音程の狂いやすさ、劣化の早さなどのさまざまな欠点を持っている。しかし、それらを補って余りある、やわらかく穏やかでなめらかな音色は、音楽のジャンルや時代を超えて人々を魅了してきた・・・。番組では、オリジナルの天然素材からナイロンなど化学繊維製を含め、ギター、バイオリン、ハープ、そしてウクレレや琴、二胡など民族楽器に至るまで、さまざまな「ガット弦」の音色を紹介。古楽器によるルネサンス・バロック音楽からガットギターによるジャズまで、さまざまな『ガットのしらべ』を古今の録音でお送りします。
1回目となる4月16日(土)の放送では、「ミスター・ガット」の異名を持つイギリスのチェロ奏者、スティーヴン・イッサーリスの演奏をお送りします。

<曲目>「幻想小曲集 作品73」(シューマン)
        「無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009」(バッハ)
【演奏】スティーヴン・イッサーリス(チェロ)
     クリストフ・エッシェンバッハ(ピアノ)

【ご案内】大林奈津子 

※『ガットのしらべ』の放送は、土曜(随時)後8:15~9:00 『N響演奏会』後、年9回程度を予定しています。次回放送予定は5月7日(土)後8:15~9:00です。

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4月・5月の特集番組 ラインナップ決定!


『ルーキーの流儀』
4月26日(火)~30日(土)前0:00~0:50
(25日(月)深夜~29日(金・祝)深夜)

この春社会人デビューしたみなさんへ、すぐに役立つ情報とフレッシュな音楽を、エールとともにお送りする『ルーキーの流儀』。
番組では、服部真湖さんとモデルの安座間美優さんが、知っていると得をするビジネス術やマナー、新人ファッション・アドバイスなどを5日間にわたって伝授します。また、気になる著名人のデビュー秘話などもご紹介しながら、フレッシャーズの新生活をファッショナブルに応援します! 

【出演】服部真湖  安座間美優

安座間美優さんがイメージキャラクターを務める
「ガンバレ。ルーキー」 ホームページはこちら

◆NHK番組出演者による春navi「私 告白します。」サイトで安座間美優さんのスペシャル動画がご覧になれます!

※春navi「私 告白します。」安座間美優さんスペシャル動画はこちら


『今日は一日"戦後歌謡"三昧』
4月29日(金・祝)前9:20~後6:50(中断あり)

昭和、そして平成を生きる私たちを励まし、和ませてくれた"戦後歌謡"を、貴重な音源とともにご紹介する『今日は一日"戦後歌謡"三昧』の第3弾。タイムリーに味わった世代には懐かしく、若い世代には、新しい、"戦後歌謡"の数々を昭和の日にお届けします。3回目となる今回は、戦後歌謡の歌詞(ことば)にスポットをあて、リスナーのみなさんから「心に残る"うた"のフレーズ」を募集! 言葉が育んできた歌謡曲の世界をじっくり見つめ直します。また、立川志らくさんによるコーナーでは、三橋美智也さんを特集する予定です。

【出演】立川志らく 加賀美幸子

これまでに放送した『今日は一日"戦後歌謡"三昧』でおかけした曲目リスト
『今日は一日"戦後歌謡"三昧』(2010年4月29日(木・祝)放送)
『今日は一日"戦後歌謡"三昧』(2009年4月29日(水・祝)放送)

当日のスタジオの様子やプレイリストをご覧いただけます。
『今日は一日"戦後歌謡"三昧』番組ホームページはこちら 


『第79回日本音楽コンクール受賞者発表演奏会』
5月3日(火・祝)前7:20~9:15

クラシック音楽の作曲家・演奏家を志す者にとっての登竜門として知られる「日本音楽コンクール」。昨年秋に行われた「第79回日本音楽コンクール」は、バイオリン部門で、26年ぶりに中学生が1位を獲得するなど、各部門で熱い演奏が繰り広げられました。番組では、各部門の第1位受賞者が一堂に会した発表演奏会の模様をお送りします。才能あふれる若い演奏家たちのフレッシュな演奏をお楽しみ下さい。
(2011年3月8日 東京オペラシティコンサートホール)

【出演】
三宅悠太(作曲) 竹山愛(フルート) 朴瑛実(声楽)
近藤那々子(オーボエ) 山根一仁(バイオリン) 吉田友昭(ピアノ)

― 共演 ―
高関健指揮 東京フィルハーモニ-交響楽団 



『今日は一日"タンゴ"三昧』
5月3日(火・祝)後0:15~10:45(中断あり)


思わず踊り出したくなるような風薫る季節にお送りしたい「今日は一日"タンゴ"三昧」。
新しいタンゴ世代の中でも日本を代表するバンドネオン奏者の小松亮太さんが、奥の深い"タンゴ"の世界を余すところなく紹介します。

【ゲスト】斎藤充正(ピアソラ研究家)
     小松亮太withラスト・タンゴ・センセーションズ
     Hiroshi & Kyoko(アルゼンチンタンゴダンサー)
     菊地成孔(音楽家、文筆家、音楽講師) 
【出演】小松亮太(バンドネオン奏者) 橋本奈穂子アナウンサー

当日のスタジオの様子やプレイリストをご覧いただけます。
『今日は一日"タンゴ"三昧』番組ホームページはこちら 


『ジャパニーズ ゴールデン ポップス』
5月3日(火・祝)~5日(木・祝)後11:00~前0:00

1980年代~1990年代を中心に活躍したJ‐POPアーティストをスタジオにお招きし、当時のヒット曲をたっぷり聴きながら存分に語っていただくFM特番「ジャパニーズ ゴールデン ポップス」。今だからこそ語れる舞台裏エピソードや爆笑失敗談、他のアーティストとの意外な関係、そして今後に向けた音楽と人生のスタンス等々、肩の力を抜いた本音トークが満載です!

【ゲスト】稲垣潤一(5/3) ELT(5/4) 槇原敬之(5/5)
【DJ】naoco(西村直子)

『ジャパニーズ ゴールデン ポップス』番組ホームページはこちら


nekkyonohi2011.jpg『今日は一日"ラ・フォル・ジュルネ"三昧』
5月4日(水・祝)後1:00~10:00

ラ・フォル・ジュルネは、フランスの港町ナントで1995年に始まったクラシック音楽祭。フランス語で「熱狂の日」を意味するこの音楽祭は、2005年、日本に上陸。以後「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」として毎年開催され、たくさんのクラシックファンを楽しませています。7回目を迎える今回は東日本大震災を受けて「とどけ!音楽の力 広がれ!音楽の輪」を合言葉に、世界中から集まったアーティストたちの心のこもった演奏が繰り広げられる。

番組では、このイベントのメイン会場である東京国際フォーラムに、サテライトスタジオを設置。当日行われる数多くの演奏会から選りすぐりのプログラムを生中継するとともに、多彩なゲストをお招きしながら『ラ・フォル・ジュルネ』の模様をたっぷりと伝え、豪華アーティストたちの音楽によるメッセージをお届けします。

【ご案内】広瀬大介(音楽評論家) 中條誠子アナウンサー
【予定演奏者】
庄司紗矢香 タチアナ・ヴァシリエヴァ 児玉桃 伊藤恵 北村朋幹 
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団 ドミトリー・リス ほか

当日のスタジオの様子やプレイリストをご覧いただけます。
『今日は一日"ラ・フォル・ジュルネ"三昧』
番組ホームページはこちら

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2011公式サイトはこちら
                              (クリックするとNHKサイトを離れます)


ozakiyutaka.jpg『今日は一日"尾崎豊"三昧』
5月5日(木・祝)後0:15~10:45(中断あり)

1992年4月25日に26歳という若さで亡くなったシンガーソングライター・尾崎豊。彼の駆け抜けた人生とそこで残した作品は、当時、多くの若者達の共感を呼び、カリスマ的存在ともなった。彼の鮮烈な印象は、未だに多くのファンの心をとらえて離さない。
番組では、亡くなって20年近くが経った今でも、色あせることなく、人の心の中に生き続け、歌い継がれている尾崎豊作品に対する熱い気持ちや思い出をリクエストとともに募集。音源として残された貴重な彼の肉声もご紹介する
予定です。

【ゲスト】清水翔太 馬場俊英
【コメンテーター】落合昇平(音楽ライター)
【司会】中村貴子(ラジオパーソナリティ)
          高市佳明アナウンサー

当日のスタジオの様子やプレイリストをご覧いただけます。
『今日は一日"尾崎豊"三昧』番組ホームページはこちら

投稿時間:18:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


集え!忌野清志郎ファン BSプレミアム『熱中スタジアム ~忌野清志郎~』明日(4/14)放送!


『熱中スタジアム ~忌野清志郎~』
BSプレミアム 4月14日(木)・21日(木)後11:30~翌前0:14
※再放送は番組ホームページでご確認ください。

毎回一つのテーマにとことん熱中しているファンがスタジオに集まり、じっくりと語り合う『熱中スタジアム』。4月14日(木)からは"忌野清志郎"さんをテーマにお送りします。
2009年5月2日、一人の偉大なロックスター忌野清志郎さんが、この世を去った―。日本語のロックンロールを追求し続けた清志郎さんは、今なお日本ロック界の"神""ボス"とあがめられ、影響力は絶大。今回は、忌野清志郎さんに魅せられた熱きファンがスタジオに集結、その魅力を2週にわたって熱く語り合います。4月14日(木)の第1夜は、清志郎さんの名をスターダムに押し上げたバンド「RCサクセション」の魅力を様々な角度から語りつくします。どうぞお楽しみに!

【出演】石塚英彦  小沢一敬
【解説】今井智子(音楽評論家)
【司会】中田敦彦  中越典子
【語り】玉川砂記子  多比良健

※『熱中スタジアム』番組ホームページは
こちら

また、4月29日(金・祝)には上記の『熱中スタジアム ~忌野清志郎~』の2夜分と合わせて、以前お送りした『ハイビジョン特集 ぼくはロックで大人になった~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~』と『忌野清志郎、ゴッホを見に行く』を再放送します!

BSプレミアム 4月29日(金・祝)前11:40~後3:31
前11:40~
『熱中スタジアム ~忌野清志郎~』(4月14日放送分)

後 0:24~
『熱中スタジアム ~忌野清志郎~』(4月21日放送分)

後 1:08~
『ハイビジョン特集"ぼくはロックで大人になった
~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~"』
(初回放送:BShi 7月23日放送)

後 3:07~
『忌野清志郎、ゴッホを見に行く』
(初回放送:2004年8月放送
『迷宮美術館 夏季特集 ぐるっと日本、西洋名画の旅』
の中の1コーナーから)

投稿時間:10:01 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『わたしが子どもだったころ ~菊地成孔~』BSプレミアム明日14日(木)再放送!


『わたしが子どもだったころ セレクション "音楽家 菊地成孔"』
BSプレミアム 4月14日(木)後6:00~6:45

いま第一線で活躍する人たちは、その原点とも言える子ども時代をどのように過ごしたのだろう・・・。番組では、著名人の子ども時代を「本人の語り」と「当時を再現したドラマ」によって、情感豊に描いていきます。
4月14日(木)は、音楽家・菊地成孔さんの子ども時代を紹介。少年時代に過ごした港町の猥雑な風景、様々な人間模様が、彼の人生の根っこにあった―。菊地さんは、1963年千葉県銚子の港町で生まれ、歓楽街の食堂を営む家の次男として育ちました。両隣は映画館、向かいにはスナック、裏手にはストリップ小屋。菊地少年の遊び場は、開店前のスナックや映画館の映写室、客引きが立つ路上だった。酒も出す菊地食堂の客は、港に上がった漁師や町の荒くれ者たちで流血騒ぎも日常茶飯事。そして、ある日、二度と思い出したくない事件が起こる・・・。(初回放送:BShi 2009年10月7日)

【出演】菊地成孔(音楽家)
【ディレクター】伊藤実佳子(かわうそ商会)

※『わたしが子どもだったころ セレクション』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


明日(4/13)放送!総合テレビ『SONGS ~シンディ・ローパー~』


『SONGS  ~シンディ・ローパー~』
総合テレビ 4月13日(水)後10:55~11:24
(再)総合テレビ 4月20日(水)前1:30~1:59 (19日(火)深夜)
※近畿地方は、20日(水)前2:15~2:44(19日(火)深夜)にお送りします。

3月11日。東日本大震災が起きたその日、シンディ・ローパーさんは「メンフィス・ブルース・ジャパン・ツアー」のために来日しました。刻々と伝わる深刻な状況に激しく心を痛めながらも、シンディ・ローパーさんはコンサートを中止せず、日本を元気づけるために予定通り歌うことを決意。忙しいツアーの合間に、NHKのスタジオで彼女の代表曲を歌ってくれました。日本を勇気付けてくれる魂の歌を、彼女の最新アルバム「メンフィス・ブルース」に参加した日本人ジャズ・トランペッターTOKUさんとの共演でお届けします。また貴重なインタビューも併せてお送りします。

【曲目】「タイム・アフター・タイム」「トゥルー・カラーズ」
     「ドント・ワナ・クライ(feat.TOKU)」

※『SONGS』番組ホームページはこちら

<関連情報>
『ミュージックプラザ ~サンキュー親日家アーティスト~』
FM 4月19日(火)後4:00~5:20

4月19日(火)の『ミュージックプラザ』は、「サンキュー親日家アーティスト」と題して、シンディー・ローパーさんを筆頭に、今回の震災でチャリティーなど日本を勇気づけてくれたミュージシャン達に感謝を込めてお送りします。リクエストもお待ちしてます!

【DJ】ルーシー・ケント

※『ミュージックプラザ』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


Eテレ『佐野元春のソングライターズ』3rdシーズンにKREVA出演決定&収録参加者募集中!


いよいよEテレ(教育テレビ)で3rdシーズンが始まる『佐野元春のソングライターズ』。 1組目のゲスト、サンボマスターの山口隆さんに続いて、2組目のゲストはKREVAさんに決定! 日本語ラップの可能性を追求し、 ヒップホップを音楽シーンの中心に押し上げてきたKREVAさんの世界に迫っていきます。

『佐野元春のザ・ソングライターズ ~KREVA~』
■KREVA PartⅠ
Eテレ(教育) 5月7日(土)後11:00~11:29
(再)Eテレ(教育) 5月14日(土)前11:00~11:29

■KREVA PartⅡ
Eテレ(教育) 5月14日(土)後11:00~11:29
(再)Eテレ(教育) 5月21日(土)前11:00~11:29

ただ今、番組ホームページでは、KREVAさんの回の収録参加者を「学生限定」で募集中!(大学生・専門学校生に限ります。当日は学生証にて、本人確認をさせて頂きます)申し込みは、下記の番組ホームページの募集フォームより、ご応募ください。なお、締め切りは、4月13日(水)24:00とさせていただきます。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。ご了承ください。
※収録参加募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


『佐野元春のザ・ソングライターズ』公開収録
【出演】佐野元春、KREVA
【日時】2011年4月17日(日)
    開場15:45 開講16:30 終了21:00(予定)
【場所】東京・渋谷のNHK放送センター内スタジオ

※『佐野元春のザ・ソングライターズ』番組ホームページはこちら


<関連情報>
絶賛放送中! 佐野元春さんのNHK-FMレギュラー番組
『元春レイディオ・ショー』
毎週火曜(最終週は除く)後11:00~前0:00
(再)翌週火曜 前10:00~11:00

次回4月12日(火)は、先週の放送に引き続き、特別ゲストとして、3月に「A LONG VACATION 30th Anniversary Edition」と、「NIAGARA CD BOOKⅠ」を発表した大瀧詠一さんをお迎えします。どうぞお楽しみに!

※『元春レイディオ・ショー』番組ホームページはこちら

投稿時間:16:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『岡田惠和 今宵、ロックバーで』4/16(土)のゲストは井上真央さんです!


『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』
ラジオ第1 4月11日(月)後9:05~9:55
FM     4月16日(土)前1:00~1:50(4月15日(金)深夜)

朝の連続テレビ小説『おひさま』の脚本を手がける岡田惠和さんが、ゲストの俳優やクリエイターと音楽や人生について自由に語り合う『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』。次回の放送は、『おひさま』のヒロイン・須藤陽子役を演じる井上真央さんをゲストにお迎えします。

『おひさま』の脚本を、連載漫画の次号を待つような気分で楽しみにしているんです! という井上真央さん。子役時代の意外なエピソードや、朝ドラのヒロインを演じてみての感想、セーラー服を着て演じた、女学校時代の仲良し三人組・満島ひかりさん、マイコさんとの収録の様子など、女優の真央さんと、脚本家の岡田さんが、それぞれの視点からドラマ(映画)作りについて語り合います。ゲストの方による選曲コーナーで、真央さんがセレクトする曲にもどうぞご期待を! ドラマ『おひさま』とともにお楽しみください。

【ゲスト】井上真央
【パーソナリティー】岡田惠和

番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしております。
番組ホームページはこちら 

◆連続テレビ小説『おひさま』

総合 毎週月曜~土曜 前8:00~8:15
(再)毎週月曜~土曜 後0:45~1:00
BSプレミアム 毎週月曜~土曜 前7:30~7:45
(再)毎週月曜~土曜 後6:45~7:00 
(再)毎週土曜 前9:30~11:00<1週間分>

『おひさま』番組ホームページはこちら

◆NHK番組出演者による春navi「私 告白します。」サイトで井上真央さんのスペシャル動画がご覧になれます!

※春navi「私 告白します。」井上真央さんスペシャル動画はこちら

投稿時間:15:55 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4/7放送分のBSプレミアム『J-POP 青春の'80』は明日4/12(火)再放送!


『J-POP 青春の'80』
(再)BSプレミアム 4月12日(火)後4:00~4:58

80年代から90年代初頭は、音楽が多くの人の心を捉え、街中に音楽が溢れていた。J-POPにとっていわゆる「黄金時代」だった―。
4月7日(木)から、BSプレミアムでレギュラー放送が始まった『J-POP 青春の'80』。番組では、音楽の良き時代をスタジオに再現。80年代から90年代前半に黄金期を迎え、なおかつ今でも音楽シーンの第一線で活躍しているアーティストたちが往時のヒット曲の数々を披露します。第1回は、中村あゆみさん、白井貴子さん、HOUND DOGをゲストにお迎えし、「翼の折れたエンジェル」や「Chance!」「ff(フォルティシモ)」などを歌っていただきます。

【ゲスト】中村あゆみ、白井貴子、HOUND DOG
【司会】大友康平、橋本菜穂子アナウンサー

『J-POP 青春の'80』の放送ローテーションは以下のとおり
BSプレミアム 毎週木曜 後8:00~8:58
(再)BSプレミアム 翌週火曜 後4:00~4:58

次回4月14日(木)のゲストは、山下久美子さん、原田真二さん、平松愛理さんをお迎えします。どうぞお楽しみに!

※『J-POP 青春の'80』番組ホームページはこちら

投稿時間:15:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』4月11日(月)~4月14日(木)ラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~

4月11日(月)

4月12日(火)

ml_20110411.jpg ml_20110412.jpg
NICO Touches the Walls

水樹 奈々


4月13日(水)

4月14日(木)
ml_20110413.jpg ml_20110414.jpg
清 竜人 高橋優

番組では、みなさんからのメッセージやリクエストをお待ちしております。
鮎貝健さんが、みなさんの質問やお悩みに音楽でおこたえする『ミュージックプレゼント』や、4月のテーマリクエスト『春に聞きたい曲』のほか、歴代のJPOPの中から選りすぐりの名曲を届ける『tresures』のコーナーでは、思い出の曲、久しぶりに聞きたい曲、あの頃よくきいていた曲を募集中。みなさんのエピソードとともにお寄せください


番組ホームページは
こちら

【DJ】鮎貝健

<関連情報>
◆4月12日(火)のゲスト 水樹 奈々さんが出演予定!
『MUSIC JAPAN』
総合 4月10日(日)後6:15~6:44 
※東北地方は別番組です

『MUSIC JAPAN』のナレーションを担当されている水樹 奈々さんが、新曲「POP MASTER」を熱唱!

※『MUSIC JAPAN』番組ホームページはこちら

◆4月12日(火)のゲスト 水樹 奈々さんが吹き替えを担当!
『glee』
BSプレミアム 毎週金曜 後10:00から放送 (4月8日スタート)

高校合唱部員たちと顧問教師ウィルの奮闘を描くミュージカルコメディードラマ『glee』で、チア部の花形スターで禁欲部の部長でもある、ディアナ・アグロン演じるクインの吹き替えを担当!

※『glee』番組ホームページはこちら

『アイ・カーリー』
Eテレ(教育テレビ) 毎週火曜 後7:25から放送中

中学生の女の子カーリーが、学校や家でおこったウケるネタや、みんなから送られてきた動画などをインターネットで紹介したとたん、大人気番組に・・・ハイテンション・ブロードバンド・コメディードラマ『アイ・カーリー』で、ミランダ・コスグローブ演じる主人公カーリー・シェイの吹き替えを担当中!

※水樹 奈々さんの特別インタビュー動画も(リポートコーナーで)掲載中の『アイ・カーリー』番組ホームページはこちら

◆NHK番組出演者による春navi「私 告白します。」サイトで水樹 奈々さんのスペシャル動画がご覧になれます!

※春navi「私 告白します。」水樹 奈々さんスペシャル動画はこちら

投稿時間:20:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『今宵、ロックバーで』4/9(土)は、岡田さんが『おひさま』誕生エピソードなどを語ります! 


『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』
FM 4月9日(土)前1:00~1:50(4月8日(金)深夜)
(再)ラジオ第1 4月9日(土)後4:05~4:55 

朝の連続テレビ小説『おひさま』の脚本を手がける岡田惠和さんが、パーソナリティーを務める『岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』。9日(土)の放送は、岡田さんが『おひさま』の執筆背景や、近年手がけた作品の創作過程を、じっくりと一人で語ります。たくさんの名作を生み出している岡田さんが、脚本を書く際にどんな曲を聴いているのか? また、ドラマ『おひさま』をイメージする際にどんな音楽や映画を参考にしたのか? など、岡田さんの創作活動の裏側を知る貴重なトークが満載です。

また、今回は特別にラジオ第1での再放送もありますので、4日(月)の放送を聞き逃してしまった方は、ぜひ9日(土)午後4時5分からラジオ第1での放送をお楽しみください。

【パーソナリティー】岡田惠和

番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしております。
番組ホームページはこちら

◆連続テレビ小説『おひさま』

総合 毎週月曜~土曜 前8:00~8:15
(再)毎週月曜~土曜 後0:45~1:00
BSプレミアム 毎週月曜~土曜 前7:30~7:45
(再)毎週月曜~土曜 後6:45~7:00 
(再)毎週土曜 前9:30~11:00<1週間分>


『おひさま』番組ホームページはこちら

◆次回のゲスト・井上真央さんが出演!
『土曜スタジオパーク』
総合 4月9日(土)後2:00~3:00

番組ホームページはこちら 

◆『おひさま』でヒロイン・陽子(井上真央さん)の母・鉱子役を演じ、特集番組として1月に放送した『今宵、ロックバーで』にもお越しいただいた原田知世さんが出演!
『スタジオパークからこんにちは』
総合 4月11日(月)後1:05~1:55

番組ホームページはこちら 

投稿時間:16:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4月11日(月)~4月17日(日) 今週のおすすめ番組


今年は、冬が寒かったせいでしょうか、桜の開花が去年より随分遅れています。去年、東京では、卒業式のころに既に咲いていたような記憶がありますが、今年はそれが入学式のころにまでずれこみました。
待ちわびた桜。見上げれば、日に日につぼみが開いてゆきます。そのすぐそばから、ケヤキの樹が、うすみどりの新芽を芽吹かせています。春本番はもうすぐそこです。

では4月11日(月)からの週のおすすめ番組です。

nkyou.jpg「N響演奏会 ~第1697回定期公演~」
4月16日(土)後6:00~8:15
(曲目)
交響曲 第1番 ハ長調 作品21(ベートーベン)
交響曲 第1番 変イ長調 作品55(エルガー)
(管弦楽)NHK交響楽団
(指揮)ロジャー・ノリントン
N響演奏会、今年度最初の放送です。指揮者のノリントンは、演奏する作品が作曲されたころ(今から100~200年前)の演奏法を、現代のオーケストラに取り入れることで、ユニークな響きと解釈を実現させています。個性的な表現に注目です。(NHKホールから生放送)

 

「ガットのしらべ 」<新番組>
4月16日(土)後8:15~9:00
N響演奏会のあとは、この番組でお楽しみください。
「ガット弦」とは、もともとは羊などの腸で作られた楽器の弦のこと。そのやわらかく穏やかでなめらかな音色は、音楽のジャンルや時代を越えて人々を魅了してきました。
番組では、オリジナルの天然素材からナイロンなど化学繊維製を含め、ギター、バイオリン、ハープ、そして二胡など民族楽器に至るまで、さまざまな「ガット弦」の音色を紹介します。
ルネサンス・バロック音楽からジャズまで、さまざまな「ガットのしらべ」をお送りします。


Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:15:50 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


5月放送『とことん○○』第2弾「とことんアニソンクラシックス」リクエスト受付開始!


『とことんアニソンクラシックス』
5月3日(火)~28日(土)前0:00~0:50 (5月2日(月)~27日(金)深夜)
※毎週火曜~土曜(月曜~金曜・深夜)前0:00~0:50
(再)翌週月曜~金曜 後6:00~6:50

『とことん○○』は、こだわりのテーマで毎日、毎週、毎月、音楽が聞きたい!  こだわりのDJで、毎日、毎週、毎月、音楽が聞きたい! 自由なこだわり、自由な発想をとことん追及する番組です。自分のための音楽番組、皆さんも一緒に作りませんか?
3/28(月)深夜から、レギュラー番組としてスタートした『とことん○○』。第1弾は「とことん本物が聴きたくなるビートル・ソングス」と題して、ザ・ビートルズが、公式に発表したオリジナル作品の全てをカバー・ヴァージョンだけでお送りしていますが、第2弾は、元気いっぱいの懐かしのアニソン(1960年代~1990年代作品)を、とことんオンエア。題して「とことんアニソンクラシックス」を4週(20日間)にわたってお送りします。番組では、あなたが元気をもらったアニソン、勇気づけられたアニソン、悲しみを乗り越えたアニソンなど、リクエストとエピソードを募集中! おハガキや下記の番組ホームページのリクエストフォームからお寄せください!

【ご案内】緒方恵美

※『とことん○○』番組ホームページはこちら

投稿時間:15:36 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


番組変更のお知らせ


NHK-FMでは4月7日(木)深夜、当初の予定を変更し「宮城県沖地震関連ニュース」をお伝えしました。これにともない、後11:00からの『ザ・ソウルミュージック ~ソウル・ラヴァーズ・ナイト・スペシャル 第2夜~』は途中中断、8日(金)前0:00からの『とことん本物が聴きたくなるビートル・ソングス』は休止になりました。
途中で中断した『ザ・ソウルミュージック ~ソウル・ラヴァーズ・ナイト・スペシャル 第2夜~』は、4月28日(木)後11:00~前0:00に再構成してお送りします。また、『とことん本物が聴きたくなるビートル・ソングス』4月8日(金)前0:00に放送を予定していた回は、4月9日(土)前0:00(本日8日(金)深夜)にお送りします。ご了承ください。

投稿時間:15:33 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


再放送あります! BSプレミアム『Amazing Voice 驚異の歌声』


『Amazing Voice 驚異の歌声
アジアの島々(1)アトランタに響いた歌声』
(再)BSプレミアム 4月10日(日)前11:00~11:58
(再)BSプレミアム 4月14日(木)0:25~1:23 (13日(水)深夜)

(再)BSプレミアム 6月4日(土)後0:30~1:27

地球上にはまだ、日本人の知らない"魂を揺さぶる"歌声がある―。
藤井フミヤさんと、元ちとせさんがお送りする、世界の驚異の歌声たちを紹介する番組『Amazing Voice 驚異の歌声』。4月7日(木)にお送りした、第1回目「アトランタに響いた歌声」は4月10日(日)前11:00からBSプレミアムで再放送!
アトランタオリンピック(1996年)のキャンペーンソング、ENIGMAの「Return to innocence」は、不思議な歌声で始まる。実はその歌声、台湾の少数民族アミの歌い手、ディファンさんの声をサンプリングしたものだった・・・。番組では、古老ディファンさん(故人)の伸びやかな声を今も歌い継ぐアミの吟唱隊、ディファンさんの"意味なき言葉"で感情を歌う姿に敬意を抱き続けるフー・ドーフー(胡徳夫) のブルース、そして、アミの伝統を新しいカタチで歌おうと、ギターを手に故郷の古老を訪ね歩く若きアーティスト、スミン(舒米恩)の声を聴く。

【パーソナリティー】藤井フミヤ 元ちとせ
【案内人】林隆三

※ディファンさんの歌う「老人飲酒歌」も視聴できる『Amazing Voice 驚異の歌声』の番組ホームページはこちら

投稿時間:15:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4/10(日)の『セッション2011』は、実力派若手ピアニスト・片倉真由子さんが登場!


『セッション2011 ~片倉真由子トリオ~』
4月10日(日) 後11:00~前0:00
(再)4月15日(金) 前10:00~11:00

『セッション2011』4月10日(日)の放送は、ジャズ・ピアノへまっすぐに勝負を挑み続ける実力派若手ピアニスト、片倉真由子さんが登場。 1980年、宮城県仙台市出身。ジャズ・プレイヤーの両親を持ち、幼いころからピアノを始めた片倉さんは、洗足学園短期大学のジャズ・ピアノ科を卒業後、バークリー音楽大学へ留学。2005年にはジュリアード音楽院に入学し、ケニー・バロンやカール・アレンに師事。2006年、女性ジャズ・ピアニストの登竜門であるメアリー・ルー・ウィリアムス・コンペティションで優勝。同年、世界的権威をもつセロニアス・モンク・ジャズ・コンペティションのセミ・ファイナリストに選出された。 帰国後、2009年に発表したアルバムは「知的で端正な演奏」としてジャズ・ディスク大賞のニュースター賞を受賞。しかし、翌年に発表したアルバムでは、それまでの印象を払しょくし、ひたすらにストレート・アヘッドなジャズを愛し、対じする姿勢を示した。 トロンボーンの向井繁春さん、ベースの中村健吾さんなどのレギュラー・ピアニストとしても活動を続け、日々進化し続ける片倉さんの「飾らないジャズ・ピアノへの愛」を、自身のトリオでお楽しみいただく。

【演奏】片倉真由子(ピアノ)  佐藤"ハチ"恭彦(ベース)
     二本松義史(ドラムス)
【ご案内】濱中博久

※『セッション2011』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:55 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


吹奏楽とブラスバンドの違いって何? 4/10(日)放送『吹奏楽のひびき』


『吹奏楽のひびき ~吹奏楽VSブラスバンド~ 』
4月10日(日)前8:15~9:00
(再)4月14(木)前10:00~10:45

『吹奏楽のひびき』4月10日の放送は、「吹奏楽VSブラスバンド」と題して、しばしば混同される「ブラスバンド」と「吹奏楽」をとりあげます。前者は金管楽器と打楽器のみによるもので、後者は木管楽器を含むが、その違いはあまり認識されていない・・・。そこで今回は、両者を比べてお送りします。

【ご案内】中橋愛生

※『吹奏楽のひびき』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:36 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


上地雄輔さんからボイスメッセージ到着! 4月8日(金)スタート! 新番組『上地雄輔のラジ音!』


4月8日(金)スタート
『上地雄輔のラジ音!』
FM 隔週金曜 後10:00~10:40
R1 隔週日曜 後7:20~8:00
※FMで放送したものをラジオ第1で再放送。

4月から始まる新番組『上地雄輔のラジ音!』。番組はリスナーのみなさんからのお便りを紹介したり、上地さんにゆかりの深いゲストをお招きしたり、"みんなが気軽に遊びにくる上地さんの部屋"といった雰囲気で、週末の夜をわいわい楽しむ40分間のプログラム。今回、番組スタートを記念してお迎えするゲストは、上地さんから「初回ゲストは、この人しかいないでしょ!」と熱烈なラブコールを受けた、品川ヒロシさんです。

rajion_1.jpg上地さんは、品川さんが原作・脚本・監督を務めた映画「漫才ギャング」に佐藤隆太さんとともに主演しており、品川さんとは「おにぃ」「雄輔」と呼びあうほどの仲。トークコーナーでは、品川監督が見た役者としての上地さんや、撮影時のエピソードなど、普段から交流が深く、信頼関係のある二人だからこそ話せる本音トークが続々飛び出します。
また、上地さんがプライベートでも行っているという『いいとこ10コ』のコーナーでは、上地さんと品川さんが、放送前に書いた、お互いの「いいところ」10個を交換して発表! さて、お互いが思う相手の長所はどこ? 思いがけない"いいとこ"に爆笑の連続です。

【ゲスト】品川ヒロシ
【パーソナリティー】上地雄輔

パーソナリティーを務める上地雄輔さんよりリスナーのみなさんへメッセージボイスが到着しました。

  番組では、みなさんからの
  メッセージをお待ちしております。

  番組ホームページはこちら


20110307_kamijisan.jpg~上地雄輔/遊助 プロフィール~
俳優・歌手 1979年生まれ 神奈川県横須賀市出身。
99年に俳優デビュー、大河ドラマ「天地人」ほか多数の映画・ドラマ・CMなどに出演。09年シングル「ひまわり」でアーティスト名"遊助"としてデビューを果たし「紅白歌合戦」にも出場。昨年夏には横浜スタジアムにて3万人ライブを成功させ、今年も全国ツアーを予定している。
子供から大人まで幅広い層に支持され多方面で活躍中。

投稿時間:15:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『松尾堂』4/10(日)のお客さまは、岩崎夏海さんと松田哲夫さんです!


matsuodo_20110410.jpg『トーキング ウィズ 松尾堂』
4月10日(日)後0:15~2:00


4月10日(日)は、「ベストセラーを仕掛ける」と題し、作家の岩崎夏海(いわさき・なつみ)さんと、編集者でブックコメンテータ-の松田哲夫さんをお迎えします。ミリオンセラーとなった小説「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の作者である岩崎さん、赤瀬川原平さんの「老人力」、文学全集「ちくま文学の森」をはじめ数多くのベストセラーの企画・編集に携わり、テレビやラジオでブックコメンテーターとしてもご活躍中の松田さん。出版不況といわれる中でも、ベストセラーを生み出しているお二人に、読者の心をつかむ物語、本作りの仕掛けについて伺います。

そして今回の放送から、店主一人となった「松尾堂」には、NHKアナウンサーの藤井彩子さんが仲間入り! 新装開店となる 『トーキング ウィズ 松尾堂』を今後ともどうぞご贔屓に。

◆『もしドラ』がアニメになります!
『もしドラ』 ※全10話一挙放送
総合テレビ 4月25日(月)~29日(金)、5月2日(月)~6日(金)後10:55~11:20

4月29日(金)~(4月28日(木)深夜)※レギュラー放送
総合テレビ 毎週金曜 前0:15~0:40

『もしドラ』番組ホームページはこちら 

◆藤井彩子さんは『あさイチ』のリポーターとしても活躍中!
『あさイチ』
総合テレビ 月曜~金曜 前8:15~9:54(前9:00~9:05 中断ニュ-ス)

『あさイチ』番組ホームページはこちら

NHK・アナウンスルームBLOGでも藤井さんの情報をご覧いただけます。(画面左にあるBLOGアナ一覧の中から、藤井彩子さんのお名前をクリックすると、藤井さんの記事がピックアップされます)

『アナウンスルームBLOG』はこちら

アナウンスルーム 藤井彩子さんプロフィールはこちら

佐藤寛子さんご卒業時の様子は、番組ホームページトピックス・ネオに掲載中です。

「寛子のつれづれなるままに」最終回はこちら 

投稿時間:10:25 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』4月4日(月)~4月7日(木)ラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~木曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~

4月4日(月)

4月5日(火)

ml_20110404guest.jpg ml_20110405guest.jpg
THE BAWDIES Plastic Tree

4月6日(水)

4月7日(木)
ml_20110406guest.jpg ml_20110407guest.jpg
miwa DEEN

番組では、みなさんからのメッセージやリクエストをお待ちしております。
鮎貝健さんが、みなさんの質問やお悩みに音楽でおこたえする『ミュージックプレゼント』や、4月のテーマリクエスト『春に聞きたい曲』のほか、歴代のJPOPの中から選りすぐりの名曲を届ける『tresures』のコーナーでは、思い出の曲、久しぶりに聞きたい曲、あの頃よくきいていた曲を募集中。みなさんのエピソードとともにお寄せください


番組ホームページは
こちら

【DJ】鮎貝健

投稿時間:18:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


4月4日(月)~4月10日(日) 今週のおすすめ番組


NHK-FMが新年度に入って2週目。
今週も、新番組が登場します。これまで放送してきた番組も含めて、どうぞよろしくお願いします。

では4月4日(月)からの週のおすすめ番組です。

20110307_kamijisan.jpg「上地雄輔のラジ音!」
4月8日(金)後10:00~10:40
(再放送 ラジオ第1 4月10日(日)後7:15~7:55)
金曜の夜、10代を中心とした若者が気軽に耳を傾け、日ごろ考えていることや人生の悩み、夢などを共有できる番組です。
この日が、1回目の放送。パーソナリティーは、俳優・タレントの上地雄輔。10代の若者から大人まで幅広い年齢層に人気で、「遊助」の名前で歌手としても活動しています。また、インターネットで公開している公式ブログ『神児遊助』も人気。
番組宛にファックスやメールで届くメッセージに対し、若手リスナーの兄貴分である上地雄輔が自分なりの意見を述べたり、励ましたり、そんなメッセージにぴったりの音楽を上地自身が選んでプレゼントしたり・・・。10代の若者が心を寄せて"たむろ"できる「部室」のような番組です。
【ゲスト】品川ヒロシ
【パーソナリティー】上地雄輔

この番組は、隔週での放送です。FMで金曜日に本放送があった週の日曜日午後7:20から、ラジオ第1で再放送します。
(なお、1回目の再放送は、統一地方選挙の開票速報があるため、午後7:15からの放送です。)


Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:11:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません