2009年9月

10月4日(日)のお客さまは、桂米團治師匠と、加羽沢美濃さんです!


matsuodo-20091004-guest.jpgトーキングウィズ松尾堂
10月4
日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、落語家の桂米團治師匠と、コンポーザー・ピアニストの加羽沢美濃(かばさわ・みの)さんです

テーマ『音楽が人を創(つく)る』
芸術の秋。聴くことはもちろん、深く関わることで人を成長させたり、人生に影響を与えたり、文字通り「楽」しませてくれる「音楽」をテーマにお話を伺います。幼い頃から音楽を愛し、落語にオペラを取り入れた「らくごぺら」なども披露されている桂米團治師匠、3歳からピアノを始め、作曲、即興演奏のほか舞台・映画の音楽も手がける加羽沢美濃さん。“音楽”と共に生きるお二人から、どんな話が飛び出すでしょうか。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

『トーキング ウィズ 松尾堂』
番組ホームページはこちら


加羽沢美濃さんが司会を務める『名曲リサイタル』
番組ホームページは
こちら

※高校野球秋季大会のため、茨城県、兵庫県の各地方で放送休止、サッカーJ1リーグのため、神奈川県で放送休止の予定です。ご了承ください。

投稿時間:18:26 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『大貫妙子 懐かしい未来』9月のゲストは、熊川哲也さんです!


oonukitaeko.jpg『大貫妙子 懐かしい未来』
9月29日(火)後11:00~前0:00
(再)10月6日(火)前10:00~11:00

今回のゲストは、バレエダンサー・振付家として活躍する熊川哲也さん。世界を舞台に培った自身の経験を糧に、後進の若者たちを指導する熊川さんは、舞台にかける“熱い”男でもあります。バレエへの取り組みについてうかがいながら、若者への示唆に富んだお話をお届けします。

番組ホームページはこちら

<関連番組>
ゲストの熊川哲也さんがご出演されます!
『スタジオパークからこんにちは』
10月5日(月)後1:05~1:55 

番組ホームページはこちら

投稿時間:15:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


待ち遠しい10月定期公演~アンドレ・プレヴィン&N響の新時代の幕開け 山田治生


n-20090928-1.jpgこの秋、アンドレ・プレヴィンがN響の首席客演指揮者に就任する。指揮者、ピアニスト、作曲家として、クラシックからジャズや映画音楽まで縦横無尽に活躍する天性のミュージシャン。N響とは、1993年に初共演して以来、1995年、1998年、1999年、2007年と共演を重ねて来た。2年ぶりの来演は、首席客演指揮者として初めての登場。10月は、プレヴィンが得意とする、R.シュトラウス、モーツァルト、ショスタコーヴィチの作品が並び、彼の就任を記念するのにふさわしい1か月間となるであろう。
 

■Aプロは評価の高い、R.シュトラウス《家庭交響曲》を軸に
n-20090928-2.jpgAプロでは、R.シュトラウスの《家庭交響曲》がメインに据えられる。プレヴィンは1995年にこの曲をウィーン・フィルハーモニー管弦楽団と録音し、そのディスクは高い評価を受けた。また、今年は、この交響曲の当たり年である。大編成を必要とするゆえか、普段は滅多に演奏されることがない作品にもかかわらず、今年は既に、上岡敏之&新日本フィルハーモニー管弦楽団(4月)、沼尻竜典&日本フィルハーモニー管弦楽団(5月)、秋山和慶&読売日本交響楽団(6月)が演奏している。プレヴィン&N響にはこれらの競演を締め括る極めつけの名演を期待したくなる。前半は、イギリスの名花、フェリシティー・ロットがシュトラウスのオペラ《カプリッチョ》から「最後の場」を歌う。日本の音楽ファンにとって、ロットといえば、1994年、カルロス・クライバー&ウィーン国立歌劇場来日公演のオペラ《ばらの騎士》での侯爵夫人が真っ先に思い出される。円熟のプリマドンナが、シュトラウス最後のオペラのラストでどんな歌唱を聴かせてくれるのか興味津々である。

■ Bプロは恒例のモーツァルト・プログラム
Bプロは、プレヴィン&N響の恒例となっているオール・モーツァルト・プログラム。プレヴィンは、N響に客演するたびに、モーツァルトを取り上げてきた。彼のN響来演の最大の楽しみが、楽団員たちとモーツァルトを一緒に奏でることであるかのように。今回はプレヴィンの選ぶモーツァルトの「3大交響曲」。力強い《第41番「ジュピター」》が入らないで、エレガントな《第38番「プラハ」》が入っているところがプレヴィンらしい。《第38番》《第39番》《第40番》は、既にN響で取り上げた作品(それぞれ、1999年5月、1998年5月、1995年10月に演奏)。プレヴィンのモーツァルトは、プレーヤーに演奏の楽しみをもたらし、聴き手に音楽の喜びを伝える。プレヴィン&N響によるモーツァルト演奏の1つの完成形が聴けるに違いない。

■ Cプロはプレヴィンの新作と期待のショスタコーヴィチ
n-20090928-3.jpgCプロでは、まず、作曲家プレヴィンの最新作が紹介される。2008年10月に自らボストン交響楽団を指揮して世界初演した《オウルズ》。《オウルズ》はフクロウたちを意味する。ある日、プレヴィンは自宅裏の森で木から落ちた2羽のフクロウの赤ん坊たちを見つける。フクロウの赤ん坊たちの回復と自然へ帰って行く姿に感動して、この作品は書かれた。初演地の地元新聞『ボストン・グローブ』によると、10分ほどの抒情的で聴きやすい曲だという。次にまたモーツァルトが取り上げられる。優美な《ピアノ協奏曲第23番》でソリストを務めるのは、ヨーロッパで活躍する池場文美。彼女は、1977年のブゾーニ国際ピアノ・コンクールで第2位に入賞し、現在池場文美はグラーツ音楽大学教授を務めている。ヴァイオリンのアンネ・ゾフィー・ムターとも共演を重ねている。今回は弾き振りではなく、サポートにまわったプレヴィンの指揮にも注目したい。メインは、プレヴィンの十八番の1つであるショスタコーヴィチの《交響曲第5番》。彼は、この交響曲を、若き日にロンドン交響楽団と録音(1965年)し、その後、シカゴ交響楽団と再録音(1977年)している。プレヴィンらしいドラマチックな表現が聴けるのか、それとも新解釈が披露されるのか。 
プレヴィンがN響の指揮者陣に加わり、N響は新たなステップを踏み出す。N響の新時代の幕開けとなる10月定期公演が待ち遠しい。

(やまだ・はるお 音楽評論家)

NHK交響楽団10月のコンサート情報こちら
(クリックするとNHKサイトを離れます)  

投稿時間:10:10 | カテゴリ:N響の聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』9月28日(月)~10月2日(金)ラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~金曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~sen-sen.jpg

9月28日(月)

9月29日(火)

ml-20090928-guest.jpg ml-20090929-guest.jpg
BENI

いきものがかり

sen-sen.jpg

9月30日(水)

10月1日(木)

ml-20090930-guest.jpg ml-20091001-guest.jpg

GLORY HILL

浅井健一

sen-sen.jpg

10月2日(金)は、『music line standard』と題し、J-POPの歴史の中から選りすぐりの名曲をお届けするプログラムです。 

【DJ】鮎貝健  

番組ホームページでは、みなさんからのリクエストをお待ちしております。
また、みなさんからの質問やお悩みに鮎貝健が音楽でおこたえする「ミュージックプレゼント」のコーナーへの投稿もお待ちしております。
番組ホームページは
こちら

<関連番組>
28日(月)のゲスト BENIさんが司会を務める番組
『東京カワイイ★TV』
総合 毎週土曜 後11:30~11:59
番組ホームページはこちら

29日(火)のゲスト いきものがかりが出演!
『MUSIC JAPAN』
総合テレビ 9月27日(日) 後11:30~11:59
番組ホームページはこちら 

ikimono.jpg『いきものがかり・15歳へのエール』

総合テレビ  10月3日(土)
 後4:00~4:29
     (再)  10月10日(土))
 前0:55~1:24(9日深夜)
教育テレビ  10月4日(日)
 後3:00~3:29

NHK全国学校音楽コンクールは全国の小中高校生が参加する合唱の祭典。2009年の中学校の部、課題曲を作ったのは10代に圧倒的な人気を誇る3人組バンド、いきものがかり。番組では、この課題曲「YELL」に自分の思いを託す生徒たちが次々と登場。栃木県の川西中学校は統廃合で来年学校が消える。そこで生徒たちは学校生活最後の記念に「YELL」を歌ってコンクールに挑戦することを決意。地元の人の熱い応援を受け、舞台に立つ。はたしてその結果は・・・。 また、いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵さんも合唱部出身で、コンクールの舞台に立った経験もある。そこで、3人は思い出の神奈川県大会をサプライズ訪問する。

NHK全国学校音楽コンクールのホームページはこちら

投稿時間:17:22 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月28日(月)~10月4日(日) 今週のおすすめ番組


早いものでもう10月。年度も後半です。NHK-FMも、年度前半の勢い?をキープしたまま後半に突入したいと、担当者一同張り切っております。今週は、月に一回お届けしている番組が登場します。お待たせしました「大貫妙子 懐かしい未来」。夏の特集でも、ゲストのお二人と素敵なお話を聞かせてくださいました。今月のゲストは、これまた素敵な熊川哲也さん。今から楽しみです。それから、クラシックファンの方は必聴! 今やベルリンフィルのシェフとして縦横無尽の活躍を見せる、サイモン・ラトルの登場です。この夏の音楽祭の熱演をたっぷりとお楽しみください。

では、9月28日(月)からの週の主な番組です。

oonukitaeko.jpg「大貫妙子 懐かしい未来」
9月29日(火)後11:00~前0:00

バレエダンサー・振付家として活躍する熊川哲也さん。世界を舞台に培った自身の経験を糧に、後進の若者たちを指導する熊川さんは、舞台にかける“熱い”男でもあります。バレエへの取り組みについてうかがいながら、若者への示唆に富んだお話をお届けします。

 

「サンデークラシックワイド
~海外コンサート
ラトル・イン・ルツェルン音楽祭2009~」
10月4日(日) 後2:00~6:00

ルツェルン音楽祭2009から、サイモン・ラトル指揮ベルリンフィルハーモニー管弦楽団による演奏会を2つお送りします。前半はハイドンのオラトリオ「四季」。後半は幻想交響曲をメインとするプログラム。いずれもラトル&ベルリンフィルならではの、切れ味鋭い演奏が展開されます。

▽サイモン・ラトル指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
クリスティアーネ・エルゼ (ソプラノ)
ジョン・マーク・エインズリー (テノール)
トーマス・クヴァストホフ (バリトン)
ベルリン放送合唱団 (合唱)

(曲目)
オラトリオ“四季”Hob.XXI-3 ハイドン作曲
(2009年9月1日 ルツェルン、文化会議センター)

▽サイモン・ラトル指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
(曲目)
青少年の管弦楽入門 作品34
(パーセルの主題による変奏曲とフーガ) ブリテン作曲
ラテルナ・マジカ(魔法のランプ) カイヤ・サーリアホ作曲
幻想交響曲 作品14 ベルリオーズ作曲
(2009年9月2日 ルツェルン、文化会議センター)

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:15:08 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


今月の『サウンドミュージアム』は、ビートルズ特集!


『サウンドミュージアム』
9月27日(日) 後7:20~10:00

2009年9月9日に、全14作品・213曲のリマスター盤を全世界で発表した「The BEATLES」。9月の『サウンドミュージアム』は、国内外のミュージシャンにも大きな影響を与えたビートルズの曲を、たっぷりお届けします。

【出演】杉真理、伊藤銀次、奥田祐士
【メッセージゲスト】矢沢永吉 ほか

番組ホームページはこちら
制作スタッフブログは
こちら

<関連番組>
『ミュージックプラザ』
FM
 10月1日(木)後4:00~5:20

10月1日のToday's Specialは、【 名盤探訪 第2回 ビートルズ『アビイ・ロード』 】をお送りします。

【DJ】矢口清治

番組では、みなさんからのリクエスト&メッセージをお待ちしております!
番組ホームページはこちら

 

ビートルズ 不朽の名作がたどった知られざる軌跡!
BS20周年ベストセレクション 
ハイビジョンスペシャル 世紀を刻んだ歌
『ヘイ・ジュード ~革命のシンボルになった名曲』
BS 2 10月3日(土)後9:30~11:00

20世紀に大ヒットした名曲の時代背景や秘められた物語を探るシリーズ。
今回は、ビートルズの「ヘイ・ジュード」。1968年、ポール・マッカートニーがジョン・レノンの前妻の子、ジュリアンを励ますために作った曲で、当時チェコスロバキアでは「プラハの春」のシンボルとして大ヒットした。その立役者は、チェコの国民的女性歌手マルタ・クビショバ。彼女はソ連軍の弾圧の下でも屈せず、再び歌う日がやってくる…。


【出演】ロバート・ハリス、森雪之丞 ほか
(初回放送 BS hi 2000年10月4日)

 

『ワールド・プレミアム・ライブ・スペシャル
~レジェンド・オブ・ロック~
- ポール・マッカートニー & ザ・フー -』
BS hi 10月8日(木)後11:00~前0:50

番組では、BBCのエレクトリック・プロムス・シリーズから2007年収録のポール・マッカートニーと2006年収録のザ・フーを紹介します!

【曲名】
ポール・マッカートニー 
「ブラックバード」「ヘイ・ジュード」「レット・イット・ビー」

ザ・フー
「マイ・ジェネレーション」「フー・アー・ユー」「ピンボールの魔術師」

【ご案内】クリス・ペプラー、RENA

番組ホームページはこちら

投稿時間:11:05 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月27日(日)のお客さまは、奈良岡朋子さんと長部日出雄さんです!


『日曜喫茶室 ~津軽 わが心の太宰治~』
9月27日(日) 後0:15~2:00

nichiyokissa-mc-anno.jpg最終日曜日の午後、コーヒーを片手にお客さまをお迎えする日曜喫茶室。今月は、女優の奈良岡朋子さん、作家の長部日出雄さん、画家の安野光雅さんをお迎えし、今年生誕100年を迎える太宰治の魅力について語っていただきます。

★お客さまのご紹介★

kissa-20090927-guest1.jpg 1929年、東京都 生まれ。女子美術大学卒業。
父は、青森県弘前市出身の洋画家、奈良岡正夫さん。
1948年、劇団民藝の前身・民衆藝術劇場に入団。「煉瓦女工」で初主演、以来「イルクーツク物語」「奇跡の人」などの舞台、映画「証人の椅子」「どですかでん」、テレビドラマ「女の家」シリーズなどで活躍。
2006年には「火山灰地」「ドライビング・ミス・デイジー」の演技で朝日舞台芸術賞、毎日芸術賞を受賞。朗読、ナレーションにも定評があり、最近では、NHK大河ドラマ「篤姫」の語りが話題となった。太宰治作品も数多く朗読している。

 

kissa-20090927-guest2.jpg 1934年、青森県生まれ。早稲田大学文学部で学んだ後、週刊誌の記者、映画雑誌の編集者などを経て、作家デビュー。
1973年、「津軽世去れ節」「津軽じょんから節」で直木賞を受賞。1980年「鬼が来た ―棟方志功伝」で芸術選奨文部大臣賞を受賞。1989年には、原作・脚本・監督をされた映画「夢の祭り」を製作。太宰治についての著書には「辻音楽師の唄 もう一つの太宰治伝」のほか、大佛次郎賞、和辻哲郎文化賞を受賞した「桜桃とキリスト もう一つの太宰治伝」などがある。今年、「冨士には月見草―太宰治100の名言・名場面―」を出版した。 

 

『日曜喫茶室』番組ホームページはこちら

 次回の『日曜喫茶室』は、10月25日(日)後0:15~放送です

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月21日(月)~9月27日(日) 今週のおすすめ番組


9月19日からは5連休の方も多くいらっしゃるかと思います。NHK-FMでは21日から3日連続で名物特集“三昧”を放送します。家のラジオで、行楽に向かう車の中で、外を歩きながらポータブルラジオで・・・NHK-FMの番組をお楽しみください。

では、9月21日(月)からの週の主な番組です。

hamamatsuzanmai.jpg「今日は一日“浜松アーカイブス”三昧」
9月21日(月)~22日(火)後0:15~10:45

SP、EP、LPなど、アナログレコードを聴きまくる2日間! NHK浜松支局の「NHK浜松音楽ライブラリー」には、戦前に発売された各種SPからLP、EPまで、実に約34万枚のレコードが保管されています。中にはCD化に至らず今では一般には聞くことのできないものも相当数あります。NHKはもとより我が国にとっても貴重な資料の宝庫とも言える『浜松音楽ライブラリー』から生放送で、なつかしい音楽の数々を2日間にわたってかけまくります!21日(月)は「クラシック編」、22日(火)は「軽音楽編」としてお送りします。
番組ホームページはこちら
放送当日おかけした曲名はこちらからご覧いただけます。

 

okinawazanmai.jpg「今日は一日“沖縄ポップス”三昧」
9月23日(水)後0:15~10:45

安室奈美恵、ORANGE RANGE、夏川りみ......数え上げればきりがないほどのアーティストを輩出している沖縄ミュージックシーン。リスナーの皆さんから寄せられる“沖縄ポップス”のリクエストにお応えしながら、全国の沖縄音楽ファン垂涎の、そして一般の音楽ファンには新しい発見満載の内容でお送りします。
番組ホームページはこちら
放送当日おかけした曲名はこちらからご覧いただけます。

 

「ザ・ソウルミュージック
~ソウル・ラヴァーズ・ナイト~」
9月24日(木)後11:00~前0:00

おなじみ、ゴスペラーズの村上てつやさんをお迎えしてのミッドナイト・ソウル・カフェをお楽しみいただきます。
【ゲスト】村上てつや
【DJ】オダイジュンコ
番組ホームページはこちら

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:20:30 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』9月24日(木)~25日(金)ラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~金曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~sen-sen.jpg

9月24日(木)
ml-2009924-guest.jpg   9月21日(月)~23日(水)は、
  特集番組のため
  放送休止です。
アンジェラ・アキ

sen-sen.jpg

9月25日(金)は、『music line standard』と題し、J-POPの歴史の中から選りすぐりの名曲をお届けするプログラムです。 

【DJ】鮎貝健  

番組ホームページでは、みなさんからのリクエストをお待ちしております。
また、みなさんからの質問やお悩みに鮎貝健が音楽でおこたえする「ミュージックプレゼント」のコーナーへの投稿もお待ちしております。
番組ホームページは
こちら

<関連番組>
アンジェラ・アキさんが出演します!
『MUSIC JAPAN』
総合テレビ 9月20日(日) 後11:30~11:59

番組ホームページはこちら

投稿時間:17:45 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月20日(日)のお客さまは、ねじめ正一さんと宮内泰介さんです!


matsuodo-20090920-guest.jpgトーキングウィズ松尾堂
9月20
日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、作家のねじめ正一さんと北海道大学大学院教授の宮内泰介さんです。

 

テーマ『かつお節から日本を見つめる
国内、海外を問わず、和食が見直されています。和食の味付けは出汁が大切! かつお節の老舗「にんべん」三代目の生き方を描いた長編時代小説「商人(あきんど)」を発表し、話題を呼んでいる ねじめ正一さんと、丹念なフィールドワークと調査の成果をまとめた「カツオとかつお節の同時代史」などの著者、宮内泰介さんをお迎えし、先人が工夫して作り上げたかつお節についてのエピソードを伺います。
 

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:11:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『サウンドストリート21』今月のマンスリーDJは、いきものがかりです!


『サウンドストリート21』
9月20日(日) 後11:00~前0:30

1人(組)のアーティストが月替わりでDJを務める『サウンドストリート21』。今月のマンスリーDJ・いきものがかりの放送は、20日(日)が最終回!
番組では、メッセージやリクエストなどを募集しています。

番組ホームページはこちら

<関連番組>
いきものがかりは、
ほかにもさまざまな番組に出演します!

『最新ヒット ウエンズデー J-POP』
生中継ライブコーナーに出演

BS 2  9月23日(水) 後8:00~8:49 
BS hi  9月24日(土) 後5:00~5:49
   9月26日(土) 前0:05~0:54(25日深夜)

番組ホームページはこちら

『タビうた~水谷豊&いきものがかり』
総合テレビ 9月24日(木) 後10:00~10:43

斬新な組み合わせの人気アーティスト2組が、一緒に日本各地を訪ねながら、音楽や人生、旅先ならではの新鮮な発見などを語り合い、あわせてその地域を代表する美しい風景の中で名曲を披露する。意外な二人が起こす旅先ならではの化学反応的トークと、他では見ることの出来ない「絶景と音楽のコラボレーション」を届ける音楽紀行番組。

『ミュージックライン』
トークゲストとして出演!
FM 9月29日(火) 後9:10~10:45

番組ホームペ-ジはこちら

ikimono.jpg『いきものがかり・15歳へのエール』

総合テレビ  10月3日(土)
 後4:00~4:29
     (再)  10月10日(土))
 前0:55~1:24(9日深夜)
教育テレビ  10月4日(日)
 後3:00~3:29

NHK全国学校音楽コンクールは全国の小中高校生が参加する合唱の祭典。2009年の中学校の部、課題曲を作ったのは10代に圧倒的な人気を誇る3人組バンド、いきものがかり。番組では、この課題曲「YELL」に自分の思いを託す生徒たちが次々と登場。栃木県の川西中学校は統廃合で来年学校が消える。そこで生徒たちは学校生活最後の記念に「YELL」を歌ってコンクールに挑戦することを決意。地元の人の熱い応援を受け、舞台に立つ。はたしてその結果は・・・。 また、いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵さんも合唱部出身で、コンクールの舞台に立った経験もある。そこで、3人は思い出の神奈川県大会をサプライズ訪問する。

NHK全国学校音楽コンクールのホームページはこちら

投稿時間:10:10 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月20日(日)『白洲次郎 ~音でたずねるドラマの世界~』


『白洲次郎 ~音でたずねるドラマの世界~』
9月20日(日) 後10:00~11:00

気鋭の音楽家・大友良英が作り上げたドラマスペシャル『白洲次郎』のサウンドトラックを中心に白洲次郎にまつわる音楽を紹介。総合テレビで3夜連続放送を控えたドラマ『白洲次郎』の魅力を音で楽しむ。

【出演】大友良英、カヒミ・カリィ、菊地成孔

<関連番組>
ドラマスペシャル『白州次郎』
BS hi
9月19日(土) 後1:30~6:00
(第1回・第2回・最終回 3話連続先行放送)

総合テレビ
9月21日(月・祝) 後10:00~11:30
第1回 「カントリージェントルマンへの道」
(初回放送 総合 2009年2月28日)
9月22日(火・祝) 後10:00~11:30
第2回 「1945年のクリスマス」
(初回放送 総合 2009年3月7日)
9月23日(水・祝) 後10:00~11:30 
最終回 「ラスプーチンの涙」

【出演】伊勢谷友介、中谷美紀 ほか
【音楽】大友良英
番組ホームーページは
こちら 

 

『知るを楽しむ~私のこだわり人物伝
白洲正子~目利きの肖像<全4回>』

総合テレビ
9月15日(火) 前0:10~0:35(14日(月)深夜)
第1回 「骨董・本物を知る」
(初回放送 教育 2006年2月7日)
9月16日(水) 前0:10~0:35(15日(火)深夜)
第2回 「旅・自在に遊ぶ」
(初回放送 教育 2006年2月14日)
9月22日(火) 前1:45~2:10(21日(月)深夜)
第3回 「能・色気の形」
(初回放送 教育 2006年2月21日)
9月22日(火) 前2:10~2:35(21日(月)深夜)
最終回 「西行・花にひかれる心」
(初回放送 教育 2006年2月28日)

【出演】細川護熙
番組ホームーページはこちら

※9月17日(木)前0:10~放送を予定していた、第3回 「能・色気の形」 、最終回 「西行・花にひかれる心」 は、鳩山内閣発足関連ニュースのため、放送時間が変更になりました。

『NHK映像ファイル あの人に会いたい 白洲正子』
総合テレビ 9月21日(月) 前6:15~6:25
教育テレビ 9月22日(火) 後2:30~2:40
(初回放送 総合 2007年6月3日)

番組ホームーページはこちら

投稿時間:17:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月19日(土)『歌謡スクランブル』福山雅治作品特集です!


『歌謡スクランブル』
9月19日(土) 後1:00~2:00

午後のひとときを、さまざまな歌謡曲でお楽しみいただく『歌謡スクランブル』。19日(土)の放送は、来年の大河ドラマ『龍馬伝』で物語の主人公・坂本龍馬を演じる福山雅治さんの作品を特集します。

【曲名】「イッツ・オンリー・ラヴ」、「ハロー」、「桜坂」 ほか
【DJ】逢地真理子
NHK-FM番組表はこちら

<関連番組> 
福山雅治さん主演! 
2010年の大河ドラマ『龍馬伝』の
番組トピックスはこちら

投稿時間:15:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』9月14日(月)~9月18日(金)のラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~金曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~sen-sen.jpg

9月14日(月)

9月15日(火)

ml-20090914-guest.jpg ml-20090915-guest.jpg
福原美穂

10-FEET

sen-sen.jpg

9月16日(水)

9月17日(木)

ml-20090916-guest.jpg ml-20090917-guest.jpg

Base Ball Bear

BEAT CRUSADERS

sen-sen.jpg

9月18日(金)は、『music line standard』と題し、J-POPの歴史の中から選りすぐりの名曲をお届けするプログラムです。 

【DJ】鮎貝健  

番組ホームページでは、みなさんからのリクエストをお待ちしております。
また、みなさんからの質問やお悩みに鮎貝健が音楽でおこたえする「ミュージックプレゼント」のコーナーへの投稿もお待ちしております。
番組ホームページは
こちら

投稿時間:17:09 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月16日(水)『ライブビート』にムーンライダーズ出演!


『ライブビート』
9月16日(水)   後11:00~前0:00

ジャンルや国内/海外を問わず、「鋭利な音」にこだわって、さまざまなアーティストのライブをご紹介している『ライブビート』。

16日(水)の放送は、毎月末に放送される「BBCライブ」のプログラム(※)で、番組MCを担当している鈴木慶一さんが率いるバンド"ムーンライダーズ"が登場します!

※『ライブビート』では、毎月末、イギリスの放送局BBCが収録した海外ミュージシャンのライブをお送りしています。

番組ホームページはこちら

<関連番組>
ムーンライダーズが出演します!
『WORLD HAPPINESS 2009』
BS 2  9月12日(土)後11:30~前1:00


2009年8月9日、東京・夢の島で行われた音楽フェスティバル「WORLD HAPPINESS 2009」の模様をお送りします。

【出演】 YMO、ムーンライダーズ、スチャダラパー、
LOVE PSYCHEDELICO、Chara、
ASA-CHANG&巡礼、mi-gu、pupa、コトリンゴ、
THE DUB FLOWER、グラノーラボーイズ、
高野寛 ほか

番組ホームページはこちら

投稿時間:13:55 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月14日(月)~9月20日(日)今週のおすすめ番組


今週は、音楽はもちろん、ドラマや歴史が好きな方には、聞き逃せない番組が。「白洲次郎~音楽でたずねるドラマの世界~」が、総合テレビでのドラマにあわせ、放送されます。近衛文麿、吉田茂の二人の首相の側近として政治の中枢にあり、「日本一カッコいい男」と呼ばれた男、白洲次郎。テレビドラマに使われたオリジナル曲をたっぷりとお楽しみください。そしてもうひとつ。世界を代表するオーケストラ、ウィーンフィルが日本にやってきます。NHK-FMでは、演奏会の模様を生放送。今、そこで、繰り広げられている名演奏の現場をお届けします。

では、9月14日(月)からの週の主な番組です。

shirasujiro.jpg「白洲次郎
~音楽でたずねるドラマの世界~」
9月20日(日)後10:00~11:00

総合テレビで9月21日~23日に放送される「ドラマスペシャル 白洲次郎」。その音楽を手がけたのが、数多くの映画・テレビBGMにたずさわった気鋭の音楽家・大友良英さんです。番組では大友さん自身の司会進行で、ドラマを彩る音楽の数々をその思いとともに紹介します。これを聴いてドラマを見れば、シーンごとに流れる音楽の奥深さが味わえて、何倍もドラマが楽しめること間違いなしです。

 

「ベストオブクラシック
~ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
日本公演~」
9月17日(木)後7:00~9:10

ベルリン・フィルと並び人気、実力ともに世界の頂点に立つオーケストラ、ウィーン・フィル。1956年以来たびたび日本を訪れています。今回は、ニューイヤーコンサートでもおなじみの巨匠ズービン・メータとともに来日。おなじみの名曲を演奏します。この演奏会の模様を、サントリーホールから生放送でお伝えします。

▽ズービン・メータ指揮  ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(曲目)
管弦楽のための協奏曲(バルトーク作曲)
交響曲 第7番 イ長調 作品92(ベートーベン作曲)
(東京・サントリーホールから生放送)

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:10:50 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


9月12日『サタデーホットリクエスト』にangela出演!


satariku.jpg『サタデーホットリクエスト』
9月12日(土)後2:00~6:50

※一部の地域では別番組の場合あり

 

12日のテーマは、「思わず走っちゃいました~!」
番組では、あなたの日常の中で思わず走った経験、体育の授業、日ごろのトレーニング・・・などなど「走る」をキーワードとしたエピソードや思い出を大募集中です!

【ゲスト】angela、未唯mie、宮脇詩音、甲斐名都
【MC】杏子、ヒロシ(AKINAさんはミュージカル出演のためお休みです)

※午後2時台“HOTライブコーナー”に出演予定の、アニメソングを多数手がける男女ユニットangelaは、BS 2  9月11日(金)に再放送予定の『MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP完全版』にも出演されています。

<関連番組>
『MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP完全版』
BS 2 9月11日(金)後4:30~5:40
(初回放送 BS 2 2009年8月24日)

番組ホームページはこちら

投稿時間:18:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月13日(日)のお客さまは、須藤元気さんと、杉岡幸徳さんです!


matsuodo-20090913-guest.jpgトーキングウィズ松尾堂
9月13
日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、元格闘家で作家の須藤元気さんと、作家でエッセイストの杉岡幸徳さんです。

 

テーマ『異なる文化と出会う
言葉、食事、道具、動作など、日頃何気なく行っている生活習慣も、異なる文化を持つ人には、不思議に見えることがあるかもしれません
。アメリカで、アート、格闘技を学び“逆輸入ファイター”としてデビューした経歴を持つ須藤元気さんと、世界放浪の経験もあり、各地のさまざまな「祭り」「変わった食べ物」などについて取材を重ねる杉岡幸徳さんをお迎えし、さまざまな文化との出会いについて、お話を伺います。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:10:29 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月7日(月)~9月13日(日)今週のおすすめ番組 


9月に入りみなさんいかがお過ごしですか? このところ、朝晩は吹く風もにわかに秋めいてきました。今週は、「芸術の秋」にふさわしい番組が登場します。世界の一流演奏家が続々とやって来る「NHK音楽祭」が今年も始まります。そのトップを切って、イタリアのミラノ・スカラ座管弦楽団が登場。巨匠、バレンボイムの指揮によるヴェルディの「レクイエム」。NHKホールからの生放送です。それから、ドイツの俊英、ヴェルザー・メストも登場。小澤征爾の後任としてウィーン国立歌劇場の音楽監督に就任するヴェルザー・メストのワーグナーの大作にご期待ください。

では、9月7日(月)からの週の主な番組です。

rogo.jpg「NHK音楽祭2009
~ミラノ・スカラ座管弦楽団~」
9月10日(木)後7:00~9:10

7回目を迎える今年の「NHK音楽祭」。開幕公演となるミラノ・スカラ座管弦楽団の演奏会を、NHKホールからの生放送でお送りします。


(指揮)ダニエル・バレンボイム
(管弦楽)
ミラノ・スカラ座管弦楽団
(ソプラノ)バルバラ・フリットリ
(メゾ・ソプラノ)エカテリーナ・グバノワ
(テノール)ヨハン・ボータ
(バス)ルネ・パーペ
(合唱)ミラノ・スカラ座合唱団  
(曲目)レクイエム(ヴェルディ作曲)

 

「サンデークラシックワイド
~海外オペラアワー~」
9月13日(日)後2:00~6:00

ウィーン国立歌劇場の次期音楽監督に内定しているフランツ・ウェルザー・メストの指揮による「ラインの黄金」。旬の歌手をそろえ、きびきびした音楽運びで全体をまとめ上げたウェルザー・メストの手腕が聴きどころです。後半はパーヴォ・ヤルヴィ指揮のフランクフルト放送交響楽団演奏会をお聴きいただきます。


▽フランツ・ウェルザー・メスト指揮 ウィーン国立歌劇場管弦楽団
(指揮)フランツ・ウェルザー・メスト
(管弦楽)ウィーン国立歌劇場管弦楽団
ウォータン(バリトン):ユハ・ウーシタロ
ドンナー(バリトン):マルクス・アイヒェ
ファフナー(バス):アイン・アンゲル
ミーメ(テノール):ヘルヴィック・ペコラロ
ローゲ(テノール):アドリアン・エレート
エルダ(メゾ・ソプラノ):アンナ・ラーション ほか
(曲目)
楽劇"ラインの黄金" (ワーグナー作曲)
(2009年5月2日 ウィーン国立歌劇場)


▽パーヴォ・ヤルヴィ指揮 フランクフルト放送響演奏会
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
(管弦楽)フランクフルト放送交響楽団
(バイオリン)クリスティアン・テツラフ
(曲目) 
楽劇“トリスタンとイゾルデ”から
“前奏曲と愛の死”(ワーグナー作曲)
バイオリン協奏曲 ニ短調(シューマン作曲)
交響曲“画家マチス”(ヒンデミット作曲)
(2009年2月20日 フランクフルト、アルテ・オーパー)

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:19:45 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』9月7日(月)~9月11日(金)のラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~金曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~sen-sen.jpg

9月7日(月)~8日(火)

9月9日(水)~10日(木)

ml-20090907-0908-guest.jpg ml-20090909-0910-guest.jpg
KREVA

斉藤和義

sen-sen.jpg

9月11日(金)は、『music line standard』と題し、J-POPの歴史の中から選りすぐりの名曲をお届けするプログラムです。 

【DJ】鮎貝健  

番組ホームページでは、みなさんからのリクエストをお待ちしております。
また、みなさんからの質問やお悩みに鮎貝健が音楽でおこたえする「ミュージックプレゼント」のコーナーへの投稿もお待ちしております。
番組ホームページは
こちら

<関連番組>
7日(月)~8日(火) ゲスト KREVA
『MUSIC JAPAN』に出演
総合テレビ   9月13日(日) 後11:30~11:59
 番組ホームページはこちら

9日(水)~10日(木) ゲスト 斉藤和義
『最新ヒット ウエンズデー J-POP』に出演
BS2   9月16日(水) 後8:00~8:49
(再)BShi   9月19日(土) 前0:25~1:14(18日深夜)
番組ホームページはこちら

投稿時間:17:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『NHK音楽祭2009』間もなく開催!


rogo.jpg『NHK音楽祭2009』
9月10日(木) 後7:00~9:10(生放送)

国や地域をテーマに、各地ではぐくまれた名曲を個性豊かにお届けする『NHK音楽祭2009』。偉大な作曲家によってそれぞれの国で生まれた名曲が、国境や時代を超え、現代を代表する指揮者と一流のオーケストラによってどのように奏でられるのでしょうか?
FMでは、音楽祭の模様をNHKホールから中継でお送りします。

栄光のスカラ座、巨匠バレンボイム、
豪華ソリストによる至極のレクイエム

ミラノ・スカラ座管弦楽団
ダニエル・バレンボイム(指揮)

バルバラ・フリットリ(ソプラノ)
エカテリーナ・グバノワ(メゾ・ソプラノ)
ヨハン・ボータ(テノール)
ルネ・パーベ(バス)
ミラノ・スカラ座合唱団(合唱)

曲目
ヴェルディ/レクイエム
sen-sen.jpg

■ダニエル・バレンボイム(指揮)
nhkongakusai2009-0910-1.jpg1942年、アルゼンチン生まれ。早くからピアノに非凡な才能を発揮し、7歳で最初のコンサートを開く。ピアニストとして成功を収めながら指揮活動を開始。パリ管音楽監督、シカゴ響音楽監督、さらに92年からはベルリン国立歌劇場音楽総監督を務める。バイロイト音楽祭には81年にデビューし、以後常連となる。99年にはイスラエルとアラブ諸国の若い音楽家を集めた「ウエスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ」を組織。2006年にはミラノ・スカラ座から「マエストロ・スカリージェロ(スカラ座のマエストロ)」の称号を授与されている。

nhkongakusai2009-0910-7.jpg 

 nhkongakusai2009-0910-6.jpg

ミラノ・スカラ座管弦楽団
1778年、ミラノ・スカラ座の開場とともに創立。イタリア・オペラの歴史に重要な足跡を遺してきた。トスカニーニに続いて、デ・サバタ、カラヤン、カンテルリ、ジュリーニ、カヴァツェーニ、バーンスタインらが指揮台に立った。86年に音楽監督がアバドからムーティに代わり、2005年春以後は空席となっている。オーケストラは近年、オーディションや国際コンクールを開催するなど、その歴史を未来へと発展させる努力を行なっている。

<関連番組>
『ハイビジョンウィークエンドシアター』
BS hi 11月7日(土) 後11:00~前2:00
『クラシックロイヤルシート』
BS 2 9月28日(月) 前1:00~4:00

 sen-sen.jpg

FMでは、『NHK音楽祭2009』の模様を、以下の日程でお送りする予定です!

10月26日(月)後7:00~9:15(生放送)
【指揮】パーヴォ・ヤルヴィ
【管弦楽】シンシナティ交響楽団
(2009年10月26日(月) NHKホールから中継)


11月4日(水)後7:00~9:15(生放送)
【指揮】リッカルド・シャイー
【管弦楽】ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
【ピアノ】キット・アームストロング
(2009年11月4日(水) NHKホールから中継)


11月30日(月)後7:00~9:15(生放送)
【指揮】ワレリー・ゲルギエフ
【管弦楽】NHK交響楽団
【ピアノ】アレクサンドル・トラーゼ
(2009年11月30日(月) NHKホールから中継)

sen-sen.jpg

詳しくは『NHK音楽祭2009』公式ホームページをご覧下さい
『NHK音楽祭2009』公式ホームページはこちら
(クリックするとNHKサイトを離れます)

投稿時間:15:04 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月6日(日)のお客さまは、春風亭昇太さんと小和田哲男さんです!


matuodo-20090906-guest.jpgトーキングウィズ松尾堂
9月6
日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、落語家の春風亭昇太さんと静岡大学名誉教授の小和田哲男さんです。

 

テーマ『城を巡り 歴史に遊ぶ
最近、団塊の世代、さらには歴女(れきじょ)と呼ばれる若い女性を中心に、史跡を訪れ歴史を語ることがブームとなっています。
時間を見つけては、日本各地の城や城跡を巡っているという春風亭昇太さんと、戦国大名研究のパイオニアであり、NHK大河ドラマの時代考証なども務める小和田哲男さんをお迎えし、城や史跡めぐりの楽しさを通して、歴史をひもとく喜びについて語り合います。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:10:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


総合テレビ9月3日(木)『スタジオパークからこんにちは』に矢野顕子さん×上原ひろみさん出演!


『スタジオパークからこんにちは』
総合テレビ 9月3日(木)後1:05~1:55

矢野顕子さん、そして特別ゲストとして上原ひろみさんが、『スタジオパークからこんにちは』にご出演!

お二人は、今年7月、オランダ・ロッテルダムで開催されたNorth Sea Jazz Festivalで共演し、歓声冷めやまぬ中『東京JAZZ 2009』でもセッションが決定! 番組では、『東京JAZZ 2009』を控えたお二人をお招きします。

【ゲスト】矢野顕子 【特別ゲスト】上原ひろみ
【司会】武内陶子アナウンサー、稲塚貴一アナウンサー

番組ホームページはこちら
※放送当日のスタジオ写真はこちらからご覧いただけます!


<関連記事>
FM 9月5日(土) 後0:15~後11:00『特集 東京JAZZ 2009』

FMブログはこちら

<関連番組>
ゲストの矢野顕子さんが、ご出演されます!
『佐野元春のザ・ソングライターズ』
教育テレビ  9月5日(土)後11:25~11:55
 9月12日(土)後11:25~11:55
番組ホームページはこちら

投稿時間:17:37 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


9月5日放送『特集 東京JAZZ 2009』


『特集 東京JAZZ  2009』
9月5日(土) 後0:15~後11:00

2002年に都市型の国際的ジャズ・フェスティバルとしてスタートした『東京JAZZ』。今年は、9月4日(金)~6日(日)に開催され、国内外のアーティストが多数東京・丸の内に集結する。国境を越え、世代を越え、ジャズというジャンルにとどまらない多彩なステージの模様を、FMでは、長時間にわたって生放送でお届けします! 

【主な出演者】

♪ 神保彰  featuringエイブラハム・ラボリエル、オトマロ・ルイーズ
and very special guest リー・リトナー
♪ ジョン・スコフィールド and the Piety Street Band
♪ 東京スカパラダイスオーケストラ
♪ ジョージ・クリントン & PARLIAMENT / FUNKADELIC
♪ メロディ・ガルドー
♪ 上原ひろみ

♪ L'Image  (マイク・マイニエリ、スティーヴ・ガッド、トニーレヴィン、
 ウォーレン・バーンハート、デビット・スピノザ)

【ご案内役】濱中博久アナウンサー、 住吉美紀アナウンサー

『東京JAZZ 2009』 公式サイトはこちら
(クリックするとNHKサイトを離れます)

<関連番組>
『東京JAZZ 2009』3日間のハイライトをお送りします!
BS hi 9月28日(月)~10月1日(木) 後11:00~前0:30
BS 2 10月6日(火)~9日(金) 前0:40~2:10

『東京JAZZ 2009』ご出演の矢野顕子さん、上原ひろみさんが、『スタジオパークからこんにちは』にゲスト出演されます!
『スタジオパークからこんにちは』
総合テレビ 9月3日(木)後1:05~1:55
番組ホームページはこちら
※放送当日のスタジオ写真はこちらからご覧いただけます!

そのほかにも、心揺さぶる音楽の魅力が詰まった映画の放送も予定しています。
BS 2 衛星映画劇場
『恋のゆくえ ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』
9月9日(水) 後9:00~10:56
(BS hi ハイビジョンシネマでも放送
10月20日(火) 後11:00~前0:55)
『ラウンド・ミッドナイト』
10月1日(木) 前0:40~2:53(30日深夜)
『バード』
10月2日(金) 前0:40~3:22(1日深夜)
『クリント・イーストウッド ジャズ・ナイト』
10月4日(日) 前1:00~2:47(3日深夜)
詳しくは、BSオンライン(映画)放送予定リストへ
BSオンライン(映画)放送予定リストはこちら

『鬼才集結! ジャズピアノ6連弾』
BS 2 10月3日(土)後11:30~前1:00
(初回放送 BS2 2009年5月9日)

投稿時間:17:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


総合テレビ 『よみがえるビートルズ』放送決定!


『よみがえるビートルズ』
総合テレビ 9月6日(日) 後5:00~5:58
総合テレビ 9月12日(土) 前0:55~2:03(11日(金)深夜)

※12日の放送は、本編が58分サイズの完全版となります。

※完全版  再放送決定!
  総合テレビ 11月21日(土) 前2:20~3:30(20日(金)深夜)
  詳しくは
こちら

解散から40年近くたった今でも「世界最高のバンド」と言われるビートルズ。
活動したのはたった7年ですが、今でも毎年世界中でCDが売れ続けています。
本国イギリスでは、9月5日から「ビートルズ・ウィーク」と題し、さまざまなイベントが行われる予定になっていますが、その中でもBBCが放送する「THE BEATLES IN THE STUDIO」という特集番組が目玉のひとつです。
この番組は、ビートルズの権利をすべて保有するアップルとBBCが共同制作したもので、1962年のビートルズのデビューから、最後のレコーディングとなった69年の「アビー・ロード」までのアルバムを縦軸として音楽的側面から描いており、貴重な映像や写真などで構成されています。

今回NHKでは、本国イギリスで放送されるこの特集番組を、本国でのオンエア直後にいち早く放送。
独自にビートルズについての基礎情報なども新たに加えながら、日本向けにさらにわかりやすい構成でお届けします。
 
番組ホームページはこちら
番組制作担当ブログはこちら

<関連番組>
FM 『ミュージックプラザ』 9月10日(木) 後4:00~5:20
【 ビートルズ・リクエスト~私のビートルズ 】をお送りします。
番組ホームページはこちら

投稿時間:14:36 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (1)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません