2009年5月

5月31日(日)のお客さまは、名取裕子さんと阿刀田高さんです!


2.jpg1.jpg日曜喫茶室
5月31日 後0:15~2:00
最終日曜日の午後、コーヒーを片手にお客さまをお迎えする日曜喫茶室。今月は、今年生誕100年を迎える作家・松本清張さんと、その作品について、ゆかりの深いお二人、女優の名取裕子さんと作家の阿刀田高さんをお迎えし「松本清張 魅力の謎を解く」をテーマに、お話をうかがいます。

 

★お客さまのご紹介

guest2.jpg神奈川県生まれ。
1977年、大学在学中に、テレビ小説「おゆき」で本格デビュー。その後、映画では「序の舞」「櫂」「吉原炎上」「マークスの山」などに主演、TVドラマでは、「法医学教室の事件ファイル」、現在放送中の「京都地検の女」などでご活躍中。
松本清張原作の映画・ドラマには、「けものみち」「指」など、あわせて17作品に出演している。

  

kissa0531.jpg東京都生まれ。
早稲田大学文学部を卒業後、国立国会図書館に勤務しながら執筆活動を続け、 1978年に「冷蔵庫より愛をこめて」でデビュー。その後、「来訪者」で日本推理作家協会賞、短編集「ナポレオン狂」で直木賞、「新 トロイア物語」で吉川英治文学賞を受賞。2007年から、日本ペンクラブ会長に就任。今年春には長年の功績が認められ、旭日中綬章(きょくじつちゅうじゅしょう)を受章。
松本清張作品の愛読者であり、「松本清張小説セレクション」全36巻の編集を担当。また2009年4月に、「松本清張を推理する」を出版。
 

番組ホームページはこちらから

~次回の『日曜喫茶室』は、6月28日(日)後0:15~放送です~

投稿時間:14:40 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


6月1日(月)~6月7日(日)今週のおすすめ番組 


今年、放送開始40年目のNHK-FM。夏には、記念の特集を数多く予定しています。近日中に発表します。どうぞ、お楽しみに。

では、6月1日(月)からの週の主な番組です。

「ライブビート 
~ビート・クルセイダーズ~」       
6月3日(水)後11:00~前0:00
お面をかぶったポップなバンド、ビート・クルセイダーズ。フリースタイルの演奏で幅広い世代から支持を受けています。珍しいワンマンライブの模様をお届けします。
【司会】古閑裕

 

「ザ・ソウルミュージック
~ソウル・スターズ特集 第1夜~」  
6月4日(木)後11:00~前0:00
大好評のソウル・スターズ特集を2週に渡ってお届けします。第1夜は、1970年のデビュー以来、活躍しているベテラン・ファンク・バンド、マンドリル。多国籍のメンバーからなるバンドで、ファンクに、ロック、ラテンに、R&B、ジャズ、フュージョンと、様々なジャンルの多様な音楽性が、魅力の音楽をお楽しみください。
【DJ】オダイジュンコ

 

gon.jpg「世界の快適音楽セレクション
~6の音楽~」  
6月6日(土)前9:00~10:57
数字シリーズ、今回は放送日にちなんで、「6の音楽」です。6にまつわるあれこれを、楽しいトークと、ユニークな選曲でお届けします。
【DJ】ゴンチチ

 

nkyou.jpg「第1649回N響定期公演」            
6月6日(土)後6:00~9:00
NHK交響楽団の定期公演の模様を、NHKホールからの生放送でお楽しみいただきます。
(曲目)管弦楽のための交響曲
         (ストラヴィンスキー)  
         ヴァイオリン協奏曲 第1番 ニ長調 作品19(プロコイエフ)
         優雅で感傷的なワルツ(ラヴェル)  
         交響詩「海」(ドビュッシー)
(ヴァイオリン独奏)庄司紗矢香  
(指揮)ジョナサン・ノット  
(管弦楽)NHK交響楽団

 

「サンデークラシックワイド 
~バッハ、ヘンデル、
ヴィヴァルディの作品から~」
6月7日(日)後2:00~6:00
(曲目)ミサ曲 ロ短調 BWV232(バッハ)   
        カンタータ「アルプスの山よ」HWV81(ヘンデル)
        合唱協奏曲 ホ短調 作品3第12(ヴィヴァルディ)ほか

 

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:14:30 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


特集・歌謡スクランブル「石本美由起 思い出の名曲集」


特集・歌謡スクランブル「石本美由起 思い出の名曲集」
5月30日(土)後1:00~2:00


「悲しい酒」「矢切の渡し」「長良川艶歌」など、数千曲とも言われる作品を世に送り出した作詞家、石本美由起さんが5月27日に亡くなりました。第42回NHK放送文化賞をはじめ、数多くの受賞歴とともに、その業績は、まさに戦後日本の歌謡史そのものと言えるでしょう。
30日(土)の「歌謡スクランブル」では、予定を急遽変更して、石本美由起さんの特集を放送します。日本の歌謡史に残るヒット曲の数々を紹介しながら、石本さんを偲びます。

【予定曲目】
憧れのハワイ航路(岡晴夫)
柿の木坂の家(青木光一)
矢切の渡し(ちあきなおみ)
河内おとこ節(中村美律子)
長良川艶歌(五木ひろし)
悲しい酒(美空ひばり) ほか

【DJ】逢地真理子

<関連番組>
『追悼 作詞家 石本美由起~日本人の心に響いた名曲たち~』
総合テレビ 5月31日(日)後1:35~2:18
衛星第2   6月 3日(水)後6:00~6:43

投稿時間:14:31 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月25日(月)~5月31日(日)今週のおすすめ番組 


東京では、半袖姿の人を多く見かけるようになりました。爽やかな季節を、NHK-FMの番組でお楽しみください。

では、5月25日(月)からの週の主な番組です。

livebeat.jpg「ライブビート ~BBCライブ 
フランツ・フェルディナンド、ザ・ディレイズ~」       
5月27日(水)後11:00~前0:00
ダンサブルなロックで人気の、フランツ・フェルディナンド。そして、爽快なメロディーと大きなスケールが魅力のバンド、ザ・ディレイズの2組が、BBCに登場。現在のUKが誇る人気バンドの演奏をお楽しみください。
【司会】鈴木慶一

soulmusic.jpg「ザ・ソウルミュージック
~ソウル・ラヴァーズナイト 
ミッドナイト・ソウル・カフェ~」 
5月28日(木)後11:00~前0:00
毎月、月末恒例の、ソウルファンの集う夜、「ミッドナイト・ソウル・カフェ」です。常連のお客様、ゴスペラーズの村上てつやさんとともに、忌野清志郎さんを偲ぶ特集をお届けします。
【DJ】オダイジュンコ

gon.jpg「世界の快適音楽セレクション
~モリモリの音楽~」
5月30日(土)前9:00~10:57
モリモリする音楽とは?おなじみゴンチチセレクションでお届けします。
【DJ】ゴンチチ

classic2.jpg「サンデークラシックワイド
~特選アラカルト クラシックリクエスト~」
5月31日(日)後2:00~6:00

クラシックリクエストを生放送で、お送りします。リスナーの皆さんから寄せられメッセージも紹介します。今回のテーマは、「私の好きな映画のクラシック」です。映画の中には、たくさんクラシック音楽が使われています。詳しくは、番組ホームページをご覧ください。 

session.jpg「セッション2009
~アンコールセレクション~」
5月31日(日)後10:00~10:55

5月に放送した演奏の収録後に、会場向けに演奏されたアンコール曲を中心に、お届けします。
【DJ】小川もこ
 


Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:15:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』5月25日(月)~5月29日(金)のラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~金曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~
---------------------------------------guest1.jpg
--------------------------------------- guest2.jpg
-------------------------------

5月29日(金)は、『music line standard』と題し、J-POPの歴史の中から選りすぐりの名曲をお届けするプログラムです。

【DJ】鮎貝健  

番組では、みなさんからのリクエストをお待ちしております。
5月のテーマリクエストは「ストレス発散」。
また、みなさんからの質問やお悩みに鮎貝健が音楽でおこたえする「ミュージックプレゼント」のコーナーへの投稿もお待ちしております。
番組ホームページは
こちら

投稿時間:12:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月23日(土)『サタデーホットリクエスト』京都ノートルダム女子大学 公開生放送中止について


京都市内で新型インフルエンザ感染が確認されたことを受けて、
京都ノートルダム女子大学は休校の措置をとりました。
このため、5月23日(土)の同大学からの生放送は、
予定を変更して東京・渋谷の505スタジオからお送りします。

【MC】杏子、ヒロシ、AKINA
【ゲスト】村松崇継、熊木杏里、志方あきこ
※当初出演を予定していたザッハトルテ、angelaの2組は出演いたしません。ご了承下さい。 
 

投稿時間:11:00 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


ジョナサン・ノット、準・メルクルと中堅格の名指揮者と華麗なソリストによる6月定期 諸石幸生


6月の定期公演はジョナサン・ノット、準・メルクルという、ヨーロッパを代表する2人の中堅格の名指揮者たちにより演奏される。
まずジョナサン・ノットだが、1963年イギリスに生まれたノットは、2000年以来バンベルク交響楽団の首席指揮者として活躍中である。しかしノットの背景は実に興味深いものがあり、パリのアンサンブル・アンテルコンタンポランにおける現代作品との関わり、片やドイツのオペラ・ハウスでの研鑽、とそのキャリアは多彩を究めている。即ち、オーケストラの指揮者としてのキャリアも素晴らしいのだが、オペラも現代曲も得意とするマエストロなのであり、そうした柔軟な才能は多様な価値観が混在する現代の音楽シーンでは最大の武器あるいは説得力となっているように思われてならない。頭脳明晰なのはもとよりだが、情感も味わいも豊かで、しかも興奮もさせるという、現代の音楽界が求めたくなる条件を兼ね備えた実力派のマエストロである。

■Aプロはノットらしい20世紀ロシア名曲プロ、庄司紗矢香との共演にも期待
notto.jpgN響とは21世紀になって以降に関係が生まれたが、今回の定期公演は20世紀前半の名作に焦点があてられており、いかにもノットらしい。それも前半がストラヴィンスキーの《管楽器のための交響曲》、プロコフィエフの《ヴァイオリン協奏曲第1番》とロシアの作曲家たちの名作であり、後半はラヴェルの《優雅で感傷的なワルツ》、ドビュッシーの《海》とフランスものが続き、対照的である。ノットならではの知的解釈が聴きものであることはもちろんだが、N響からどんな音色、サウンドを引き出し、名作の真髄を楽しませてくれるのか興味は尽きない。
プロコフィエフの《ヴァイオリン協奏曲第1番》のソリストが人気・実力ともに折り紙つきの庄司紗矢香という点も特筆されよう。2人はバンベルク交響楽団の演shoji.jpg奏会でも共演していたほどだから、燃焼度の高い演奏が予感されるし、近年、庄司紗矢香はロシアの作品にかけては一家言をもつ、そんな自信を見せるようになってきただけに期待感は募るばかりである。
B、Cプロは、現在、フランスのリヨン国立管弦楽団とライプツィヒのMDR(中部ドイツ放送)交響楽団という2つのオーケストラの首席指揮者を務める準・メルクルが登板する。ノット以上にN響との関係は深く、1997年以来客演を繰り返しているから既に10年以上の間柄である。《第9》、シェーンベルク、メシアン作品など、準・メルクル=N響の業績は数多いが、今回のプログラムも興味津々である。

■Bプロは近年のマエストロ・メルクルの充実ぶりを再認識できるプロ
merukuru.jpg

まずBプロだが、ファリャのバレエ音楽《三角帽子》第2部、ラロの《スペイン交響曲》、ドビュッシーの《イベリア》、そしてラヴェルの《ボレロ》と並んでいる。フランス・プロという以上に、もっと南に下ったスペイン・プロというべきものであり、準・メルクルの鮮やかな棒さばきが今から目に浮かぶかのようである。もちろんこうしたプログラミングがフランスで積み重ねてきたキャリアを裏づけとしていることは論を待たず、マエストロの近年の充実ぶりを再確認させるコンサートにもなることだろう。 

 

■フランスからの新しい才能ヌーブルジェのCプロ
nuburuje.jpgCプロは、一転してドイツ音楽となる。ベートーヴェンの《ピアノ協奏曲第1番》とメンデルスゾーンの劇音楽《夏の夜の夢》の全曲である。ベートーヴェンのソリストはフランスからの新しい才能として近年目覚しい演奏活動を繰り広げているジャン・フレデリック・ヌーブルジェである。1986年パリ生まれとまだ20代の始めだが、既に豊富なキャリアを誇っているし、レコーディングにも積極的である。洗練されたテクニック、音色のふくよかな美しさなど魅力も数限りないが、それ以上に音楽そのものを感じさせる才能といった印象があるだけに、ベートーヴェン若き日の傑作がどう再現されるか興味津々である。
後半では今年が生誕200年のメンデルスゾーンの不朽の名作《夏の夜の夢》全曲が演奏される。シェークスピアの劇のための音楽だが、「スケルツォ」「夜想曲」そして「結婚行進曲」など名曲が数多く盛り込まれているし、ソリストもコーラスも語りもついての上演であるだけに、夢と幻想に遊ぶ経験ができそうである。

(もろいし・さちお 音楽評論家)

 

NHK交響楽団6月のコンサート情報(クリックするとNHKサイトを離れます)  

投稿時間:10:50 | カテゴリ:N響の聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


6月4日(木)スタート『趣味悠々 小原孝の楽しいクラシックピアノ』


obara3.jpg

『弾き語りフォーユー』
(月曜~木曜 前11:30~11:50放送)
の小原孝さんが講師を務める

『趣味悠々  指1本からはじめる!
小原孝の楽しいクラシックピアノ』
が教育テレビでスタートします!
<全13回>

 

教育 6月4日(木)~8月27日(木) 毎週木曜 後10:00~10:25
                 (再放送) 翌週木曜 後0:00~0:25

誰にも親しまれ耳になじんだクラシックの名曲の数々を、小原さんが、名曲のエッセンスを損なうことなく初心者にも弾きやすくアレンジ! 13回にわたって楽しくピアノを弾くコツをレクチャーしていきます。また、目からウロコの小原流上達メソッドを盛り込んだミニコーナー「ピアノと仲良くなるコツ」も必見です!

<練習曲>喜びの歌(ベートーベン)、カノン(パッヘルベル)、
            別れの曲(ショパン)、乙女の祈り(バダジェフスカ)、
            剣の舞(ハチャトゥリアン)、ラ・カンパネラ(リスト)

【講師】小原孝
【生徒】西村雅彦(俳優)、川上麻衣子(女優)=5回、13回のみ出演

tekisutoshoukai.jpgtekisuto-hyoushi.jpg 

『趣味悠々』番組ホームページはこちら
小原孝さん オフィシャルホームページはこちら(クリックするとNHKサイトを離れます)

投稿時間:14:36 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月24日(日)のお客さまは、柳家花緑さんと冲方丁(うぶかた・とう)さんです!


guest.jpgトーキングウィズ松尾堂
5月24
日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、落語家の柳家花緑さんと作家の冲方丁(うぶかた・とう)さんです。

 

テーマ『ストーリー・テラーの頭の中をのぞいてみる』
多くの人を魅了している落語、小説、アニメ。それらを作り出している人の頭の中は、どのようになっているのでしょう? キャラクター作り、ストーリー展開…人を引き付けるための手の内を、それぞれの著書(※)で明らかにしたお二人に、作品が出来上がるまでのお話を伺います。

※「落語家はなぜ噺を忘れないのか」柳家花緑
「冲方丁のライトノベルの書き方講座」「 [冲方式]アニメ&マンガ ストーリー創作塾」冲方丁

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:11:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』5月18日(月)~5月22日(金)のラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~金曜 後9:10~10:45

 

~ゲスト~
---------------------------------------guest1.jpg
--------------------------------------- guest2.jpg
-------------------------------

5月22日(金)は、『music line standard』と題し、J-POPの歴史の中から選りすぐりの名曲をお届けするプログラムです。

【DJ】鮎貝健  

番組ホームページでは、みなさんからのリクエストをお待ちしております。
5月のテーマリクエストは「ストレス発散」。
また、みなさんからの質問やお悩みに鮎貝健が音楽でおこたえする「ミュージックプレゼント」のコーナーへの投稿もお待ちしております。
番組ホームページは
こちら

投稿時間:17:15 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月18日(月)~5月24日(日)今週のおすすめ番組 


初夏を思わせる陽気が、東京では続いています。爽やかな季節、NHK-FMの番組でお楽しみください。
では、5月18日(月)からの週のおもな番組です。

livebeat.jpg「ライブビート 
~椿屋四重奏、鶴~」       
5月20日(水)後11:00~前0:00
和を意識した楽曲が人気の、椿屋四重奏。そして、メンバー全員が、アフロヘアーという個性的なバンド、鶴。この2組のライブの模様をお楽しみいただきます。

soulmusic.jpg「ザ・ソウルミュージック
~カヴァー・ソウル特集 第2夜~」  
5月21日(木)後11:00~前0:00
様々なシンガーによる名曲のカヴァーアルバムが次々と発表されています。今週も、古今東西のソウル・ナンバーの名カヴァーをたっぷりとお楽しみいただきます。
【DJ】オダイジュンコ

gon.jpg「世界の快適音楽セレクション
~そよ風の音楽~」  
5月23日(土) 前9:00~10:57
風薫る5月。心地よい風のような、ナンバーを揃えてお届けします。
【DJ】ゴンチチ

sunday-cla.jpg「サンデークラシックワイド
~ヤルヴィ指揮 フランクフルト放響&
ムーティ指揮 ウィーン・フィル~」  
5月24日(日)後2:00~6:00

2008年に来日したオーケストラの中で、特に注目を集めた2つの演奏会を、アンコールも含めて全曲お送りします。前半は、パーヴォ・ヤルヴィ指揮、フランクフルト放送交響楽団です。


【曲目】ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 作品73“皇帝”(ベートーベン)
     ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109から“第1楽章”(ベートーベン)
                                                                                          ほか

後半は、リッカルド・ムーティ指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団です。
【曲目】歌劇“セミラーミデ”序曲(ロッシーニ)
    バレエ音楽“妖精のくちづけ”によるディヴェルティメント
         (ストラヴィンスキー) ほか 

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:12:57 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


特集・歌謡スクランブル「三木たかし 思い出の名曲集」


特集・歌謡スクランブル
「三木たかし 思い出の名曲集」

5月16日(土)後1:00~2:00

「津軽海峡・冬景色」(石川さゆり)、「時の流れに身をまかせ」(テレサ・テン)など多くのヒット曲で知られる作曲家の三木たかしさんが5月11日に亡くなりました。
16日(土)の「歌謡スクランブル」では、予定を急遽変更して、三木たかしさんの特集を放送します。日本の歌謡界に大きな功績を残した三木さんの数々のヒット曲を紹介しながら、三木さんを偲びます。

【予定曲目】
津軽海峡・冬景色(石川さゆり)
夕月(黛ジュン)
時の流れに身をまかせ(テレサ・テン)
北の蛍(森進一)
夜桜お七(坂本冬美) ほか

【DJ】深沢彩子

投稿時間:11:19 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月17日(日)のお客さまは、上妻宏光さんと西岡信雄さんです!


shashin.jpgトーキングウィズ松尾堂
5月17
日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、三味線プレイヤーの上妻宏光さんと大阪音楽大学名誉教授の西岡信雄さんです。  

テーマ「伝統の"音"を奏でる」
世界各地には、その土地の風土に根ざした"音の文化"があります。
独自の音文化もあれば、遠く離れた土地のものでも、どこか懐かしく感じられる音も・・・。
番組では、西岡さん自身が収集された世界各地のあらゆる"音"をご披露いただきながら、上妻さんの三味線実演も交え、日本の伝統的な"音"、世界各地に伝わる"音"の表現についてお話を伺います。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:10:25 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


朝ドラ『つばさ』で「ラジオぽてと」開局!?


現在放送中の朝の連続テレビ小説『つばさ』。ヒロイン・つばさ(多部未華子)が働いているコミュニティ放送局「ラジオぽてと」がいよいよ開局!

※コミュニティ放送・・・1992年に制度化されたコミュニティ放送は、FM波を使った小出力の放送で、現在全国に200局以上が開局しています。放送を聴ける範囲が市町村区などの狭い地域に限定され、その分地域に密着した放送ができ、例えば行政からの告知や商店街のイベント情報、はたまた迷子のお知らせまで、マスメディアでは不可能な情報発信で、地域活性化に貢献しています。

「ラジオぽてと」スタジオセットが詳しくご覧になれます


投稿時間:18:45 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』5月11日(月)~5月15日(金)のラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~金曜 後9:10~10:45

 

来週は、日替わりでゲストが続々登場!

5月11日(月)安藤裕子さん/5月12日(火)フジファブリック
5月13日(水)伊藤由奈さん/5月14日(木)阿部真央さん

---------------------------------------0511-0512-guest.jpg

---------------------------------------

0513-0514-guest.jpg 

-------------------------------

5月15日(金)は、『music line standard』と題し、J-POPの歴史の中から選りすぐりの名曲をお届けするプログラムです。

【DJ】鮎貝健  

番組ホームページでは、みなさんからのリクエストをお待ちしております。
5月のテーマリクエストは「ストレス発散」。
また、みなさんからの質問やお悩みに鮎貝健が音楽でおこたえする「ミュージックプレゼント」のコーナーへの投稿もお待ちしております。
番組ホームページは
こちら

投稿時間:19:37 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月11日(月)~5月17日(日)今週のおすすめ番組 


大型連休中の特集には、皆様からたくさんのメッセージや、リクエストをいただき有難うございました。
これからもNHK-FMの番組でお楽しみください。

では、5月11日(月)からの週の主な番組です。

bestof.jpg「ベストオブクラシック 
~ベートーベン・イースター音楽祭~」
5月11日(月)~14日(木)後7:30~9:10
今週は、4夜にわたり、ワルシャワで行われたベートーベン・イースター音楽祭の模様をお聴きいただきます。

5月11日(月)
(曲目)ピアノ協奏曲 第18番 変ロ長調 K.456(モーツァルト)
(ピアノ)テイル・フェルナー  
(管弦楽)ミュンヘン室内管弦楽団  
(指揮)アレクサンダー・リープライヒ

(曲目)弦楽四重奏曲(ウェーベルン作曲、ポッペン編曲)
(管弦楽)ミュンヘン室内管弦楽団  
(指揮)アレクサンダー・リープライヒ                ほか

5月12日(火) 
(曲目)三重奏曲 変ロ長調 作品11 “町の歌”(ベートーベン)
        クラリネット、チェロ、ピアノのための三重奏曲
        ニ短調 作品3(ツェムリンスキー)
        クラリネット三重奏曲 イ短調 作品114(ブラームス) ほか
(クラリネット)シャロン・カム  
(チェロ)グスタフ・リヴィニウス  
(ピアノ)パウル・リヴィニウス

5月13日(水)
(曲目)交響曲 第5番 変ホ長調 作品82(シベリウス)
     行列(シベリウス)
     悲しいワルツ(シベリウス) ほか
(管弦楽)ラハティ交響楽団
(指揮)オスモ・ヴァンスカ

5月14日(木)
(曲目)ピアノ三重奏曲 ト長調 作品73 第2(ハイドン)
     ピアノ三重奏曲 ニ長調 作品70 第1“幽霊”(ベートーベン) ほか
(ピアノ)ヘンリ・シーグフリードソン
(バイオリン)パトリシア・コパチンスカヤ
(チェロ)ソル・ガベッタ

soulmusic.jpg「ザ・ソウルミュージック
~カヴァー・ソウル特集 第1夜~」 
5月14日(木)後11:00~前0:00
さまざまなシンガーによる名曲のカヴァーアルバムが次々と発表されています。2週に渡って、古今東西のソウル・ナンバーの名カヴァーをたっぷりとお楽しみいただきます。
【DJ】オダイジュンコ

gon.jpg「世界の快適音楽セレクション
~エッヘン、おっほんの音楽~」 
5月16日(土)前9:00~10:57
せき払いの音楽を、ゴンチチの選曲でお届けします。
【DJ】ゴンチチ


Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:14:15 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


『今日は一日〇〇三昧』番組へのたくさんのリクエストやメッセージありがとうございました!


大型連休中NHK-FMでは、NHK502スタジオから
『“戦後歌謡”三昧』『“みんなのうた”三昧』『“吉田拓郎”三昧』
『“ハードロック・ヘビーメタル”三昧Ⅱ』
東京国際フォーラム サテライトスタジオから
『“ラ・フォル・ジュルネ”三昧』をお送りしました。

※放送当日のオンエアリストは番組HPからご覧いただけます


☆5月4日(月)『“ラ・フォル・ジュルネ”三昧』東京国際フォーラム会場内
 サテライトスタジオの様子

 raforu2.jpgraforu1.jpg

 

 

 

 

 

 raforu4.jpg

村治佳織さん、茂木健一郎さん、

小曽根真さん(出演順)はじめ

たくさんの方が

サテライトスタジオに

お越し下さいました!

 

☆5月6日(水)『“ハードロック・ヘビーメタル”三昧Ⅱ』スタジオの様子

mamonaku.jpg

まもなく午後1時

番組スタート直前の

メタル人(びと)こと伊藤政則さん(写真左)

松本和也アナウンサー(写真右)

 

 

メタリカの「Master Of Puppets」で始まった
『“ハードロック・ヘビーメタル”三昧』!

曲がたくさんかかるのはもちろんのこと、
曲の合間に繰り広げられる
伊藤さんの解説と、とっておきのエピソードの数々に
ラジオの前でメモをとったメタルキッズや
メタル熱がさらに高まった方も多かったのではないでしょうか?

また、国内外のアーティストから届いたメッセージやリクエスト、
“赤羽のロニー”こと松本アナがボーカルを務める
リッチー川口と赤羽のロニー「Long Live Rock 'n' Roll」のオンエアなど

お楽しみ企画も盛りだくさんの12時間でした。

hr4.jpg

リクエスト総数1万超の速報を聞き

テンションさらにUP!のお二人

リスナーのみなさんありがとう!

 

 

 

「リクエスト曲をかけてもかけても時間が足らない」
と司会のお二人がコメントされてましたが
それもそのはず 
番組終了までにいただいたリクエストメールとFAX総数は
なんと1万1千通超・・・。

日本全国のハードロック・ヘビーメタルを愛するみなさん
たくさんのメッセージやリクエストありがとうございました!

※放送当日のオンエア曲名はこちら

 

hr2.jpg

hr5.jpg

↑放送中「黒いTシャツ率が高い」と話題になったスタッフのみなさん(写真左)
 お寄せいただいたメールはスタジオ内でタイムリーにチェック!(写真右)

hr3.jpg

 

←(おまけ)三茶のペイジが

放送中に使用していたギター

 

 

 

 

投稿時間:18:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月8日(金)の『ミュージックライン』は、忌野清志郎特集です。


ml.jpg『ミュージックライン』
5月8日(金) 後9:10~10:45

 

5月8日(金)放送の『ミュージックライン』は、予定を急遽変更し、5月2日に亡くなられた忌野清志郎さんの特集をお送りします。
ゲストは音楽評論家・渋谷陽一さん。長年に渡って、忌野さんへの取材を続けてきた渋谷さんならではのお話とともに、忌野さんの名曲の数々を味わう1時間35分です。

【DJ】鮎貝健
【ゲスト】渋谷陽一(音楽評論家)


番組ホームページは
こちら

投稿時間:15:27 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


5月10日(日)のお客さまは、中島誠之助さんと緒川たまきさんです!


okyakusama.jpgトーキングウィズ松尾堂
5月10日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、古美術鑑定家の
中島誠之助さんと女優の緒川たまきさんです。

テーマ「出会いが感性を高める」
世界中に溢れる、古きよき“美術品”は、外見の美しさはもちろん、その背後に隠れた人間ドラマもその魅力の1つです。古美術を50年以上鑑定してきた中島誠之助さんと、美術館を巡り歩き、古きよきものを愛する緒川たまきさんに感性を磨く秘訣についてお話を伺います。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:13:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『ミュージックライン』5月7日(木)のラインナップ


ml.jpg『ミュージックライン』
月曜~金曜 後9:10~10:45
※5月4日(月)~6日(水)の放送は
特集番組のためお休みです。
 

5月7日(木)は、4月29日(水)にアルバム「昇れる太陽」を発売し、全国ツアーも間近のエレファントカシマシをゲストにお迎えします。1.jpg【DJ】鮎貝健 

番組ホームページでは、みなさんからのリクエストをお待ちしております。
5月のテーマリクエストは「ストレス発散」。また、みなさんからの質問やお悩みに鮎貝健が音楽でおこたえする「ミュージックプレゼント」のコーナーへの投稿もお待ちしております。
番組ホームページは
こちら

投稿時間:18:54 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今日は一日“ハードロック・ヘビーメタル”三昧Ⅱ 放送迫る!


大型連休中に続々と放送される『今日は一日〇〇三昧』シリーズ!
最終日を飾るのは・・・
メタル・マラソン
『今日は一日“ハードロック・ヘビーメタル ”三昧Ⅱ』です。
5月6日(水・振替休日)後1:00~深夜1:00(途中中断あり)

hrhm.jpg

番組では、約12時間にわたり、幅広く様々なジャンルを持つHR・HMの中から、リクエストにお答えして出来るだけたくさんの曲をかけていきます。

大物バンドの復活・再結成/30周年のNWOBHMやLAメタルといった熱き時代の曲ジャーマン・北欧をはじめとした世界各地のHR・HM60年代後期から70年代といったハードロック誕生期の名曲心に残るHR・HMのバラードなど、たっぷりとお送りします。

ああ 五月晴れの空に響きわたる
熱いハードロック・ヘビーメタル!!!

 

matsumotoanan.jpg

itoseisoku.jpg

 

司会を務めるのは

“日本のメタルゴッド”こと
伊藤政則さんと

“赤羽のロニー”こと
松本和也アナウンサーです!


 

P1010061.jpg 

★2007年10月8日に放送した
“ハードロック・ヘビーメタル”三昧の
放送曲目はこちらからご覧いただけます。

投稿時間:12:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (1)


5月4日(月)~5月10日(日) 今週のおすすめ番組


放送開始40年を迎えた、NHK-FMでは、大型連休中も、「今日は一日○○三昧」を始め、様々な特集を放送します。詳しくは、こちらをご覧ください。

では、5月4日(月)からの週の主な番組です。

nihononkon.jpg「第77回日本音楽コンクール
受賞者発表演奏会」  
5月5日(火)前7:20~9:15
「日本音楽コンクール」は、クラシック音楽の作曲家、演奏家の登竜門として知られています。去年行われた第77回のコンクールで受賞した作曲家、演奏家が出演した演奏会の模様をお送りします。


【曲目】
レ・フレオ(江原修作曲) 
   
ハンガリー狂詩曲 作品68(ポッパー) 
(チェロ)伊東裕
 
ホルン協奏曲 作品58(ギップス) 
(ホルン)福川伸陽   

詩曲 作品25(ショーソン) 
(バイオリン)瀧村依里

ノックスヴィル 1915年の夏(バーバー) 
(ソプラノ)岩下晶子  
 
ピアノ協奏曲 第1番 変ニ長調 作品10(プロコフィエフ) 
(ピアノ)入江一雄

ピアノ協奏曲 イ短調 作品54から 第1楽章(シューマン) 
(ピアノ)喜多宏丞
 
(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団  
(指揮)藤岡幸夫

soulmusic.jpg「ザ・ソウルミュージック
~ソウル・フォー・マザーズデイ特集」 
5月7日(木)後11:00~前0:00
母の日を前に、“母の日ソウル”を特集します。時代を問わない幅広いセレクションで、母親をテーマにしたソウル・ナンバーをお楽しみください。
【DJ】オダイジュンコ

gon.jpg「世界の快適音楽セレクション
~間の音楽~」 
5月9日(土) 前9:00~10:57
音楽も人との付きあいも、大切なのは“間”のとり方です。絶妙な“間”の音楽をゴンチチセレクションでお楽しみいただきます。
【DJ】ゴンチチ

N.jpg「第1646回N響定期公演」  
5月9日(土) 後6:00~9:00

NHK交響楽団の定期公演をNHKホールからの生放送でお楽しみいただきます。指揮のオリ・ムストネンは、フィンランド出身のピアニスト、N響の公演には、2004年に、ストラヴィンスキーの協奏曲のソリストとして登場し、激賞された名手です。今回は、指揮者としてシベリウス作品のタクトをとるほか、ベートーベンの協奏曲の弾き振りを披露します。

【曲目】
3つの神秘(ムストネン)  
ピアノ協奏曲 ニ長調
(バイオリン協奏曲 ニ長調 作品61の作曲者自身による編曲)
(ベートーベン)  ほか         

(指揮・ピアノ)オリ・ムストネン  
(管弦楽)NHK交響楽団


Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:10:30 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません