2009年3月

4月5日(日)のお客さまは、松本隆さんと絲山秋子さんです!


matsuodo.jpgトーキングウィズ松尾堂
4月5日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、作家・作詞家の松本隆さんと作家の絲山秋子さんです。

インターネット全盛の現代でも、特異な存在感を示しているラジオというメディア。“ラジオを聞いて育った”をテーマに、ラジオ、洋楽との出会いが人生を変え、作詞と文学という創作活動の原点になったお二人にお話を伺います。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:20:45 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


新番組のお知らせ


◆3月30日(月)スタート!『ミュージックライン』
毎週月曜~金曜 後9:10~10:45
【DJ】鮎貝健

番組ホームページでは 鮎貝健さんのブログもスタート!(近日公開)
番組ホームページはこちら

【今週のゲスト】
3月30日(月)Perfume
3月31日(火)Perfume
4月1日(水)東方神起
4月2日(木)東方神起
4月3日(金)music line standard


◆3月30日(月)スタート!『きたやまおさむのレクチャー&ミュージック』
毎週月曜 後11:00~前0:00
第1回目の放送は「きたやまおさむとはいったい何者なのか?」をテーマに、
きたやまさんがロンドンに留学していた時の思い出のひとつ“クイーン”の音楽とともにトークが繰り広げられます!
【DJ】きたやまおさむ

◆3月31日(火)スタート!『元春レイディオ・ショー』
毎週火曜 後11:00~前0:00
いよいよあの「元春レイディオ・ショー」が帰ってくる!
佐野さんが、音楽ファンが聴いて納得できるグッド・テイストな音楽をピックアップ!
【DJ】佐野元春

◆4月28日(火)スタ-ト!『大貫妙子 懐かしい未来』
毎月最終火曜 後11:00~前0:00
記念すべき放送第1回目のゲストは山下達郎さんです! 
【DJ】大貫妙子

◆3月30日(月)スタート!『にっぽんのうた 世界の歌』
毎週月曜~金曜 前9:20~10:00
(再)毎週月曜~金曜 後5:20~6:00
【DJ】富沢美智恵

◆3月31日(火)スタート!『インストルメンタル・ジャーニー』
毎週火曜~土曜(月曜~金曜・深夜) 
前0:00~0:50
【DJ】棚橋志乃

投稿時間:10:14 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
トラックバック (0)


3月30日(月)~4月5日(日) 今週のおすすめ番組


今週から、新年度。放送開始40年を迎えたNHK-FMでは、新番組が続々登場します。
詳しくは、こちらをご覧ください。

では、3月30日(月)からの週の主な番組です。

bestof.jpg「ベストオブクラシック
~アンナ・マリコヴァ  ピアノ・リサイタル~」
3月30日(月) 後7:30~9:10
【曲名】「マズルカ 嬰ハ短調 作品41 第1」 
      「ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58」(以上ショパン)
          「優雅で感傷的なワルツ」(ラヴェル) ほか

bestof.jpg「ベストオブクラシック
~チェロ・グランド・コンサート~」 
3月31日 (火)後7:30~9:10

チェロ奏者40人が一堂に会した、チェロ・アンサンブルによるコンサートの模様をお届けします。
【曲名】「サルダーナ」(カザルス)   「シャコンヌ」(バッハ)
          「セレナード ハ長調 作品48から」(チャイコフスキー)  ほか

livebeat.jpg「ライブビート ~LOST IN TIME~」
4月1日(水) 後11:00~前0:00

ニューアルバムを発表したばかりの、ロスト・イン・タイムが登場します。広がりと深みのあるサウンドをお楽しみください。
【司会】古閑裕

soulmusic.jpg「ザ・ソウルミュージック
~スプリング・ソウル特集 第1夜~」
4月2日(木)後11:00~前0:00

春本番です。春の気分を盛り上げる選りすぐりのナンバーを今週から4週に渡ってお届けします。

bestof.jpg「ベストオブクラシック  ~佐賀県有田町公開録音~」
4月3日(金) 後7:30~9:10

【フルート】 小山裕幾    【ハープ】平野花子
【曲名】「歌劇“はかない人生”から“スペイン舞曲” 第1番」
           (ファリャ作曲、グランジャニー編曲)
         「カサンドラの夢の歌」(ファーニホウ作曲)
        「ハンガリー田園幻想曲」(ドップラー)  ほか

gontiti.jpg「世界の快適音楽セレクション ~やる気の音楽~」
4月4日(土) 前9:00~10:57

ますます快調の番組。今週は、やる気満々の音楽をお届けします。
【DJ】ゴンチチ

fmshinfoni.jpg「FMシンフォニーコンサート ~牛久市公開録音から」
4月5日(日) 後7:20~9:00

【曲名】「バレエ組曲“白鳥の湖”作品20」(チャイコフスキー)
     「ロココ風の主題による変奏曲 作品33」
          (チャイコフスキー)  ほか

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:15:30 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


3月29日(日)のお客さまは、日下武史さんと林 光さんです! 


2.jpg1.jpg日曜喫茶室
3月29日 後0:15~2:00
最終日曜日の午後、コーヒーを片手にお客さまをお迎えする日曜喫茶室。今月は、俳優の日下武史さんと作曲家の林 光さんをお迎えし「わが青春の舞台、人生の舞台」をテーマに、お話をうかがいます。

★お客さまのご紹介
日下武史(くさか・たけし)さん
1931年、東京生まれ。1953年に浅利慶太さんたちとともに劇団四季を結成。旗揚げ公演の「アルデール又は聖女」をはじめとするフランス演劇、「エクウス」「スルース」といった海外現代劇、「ヴェニスの商人」などの古典劇、さらに「美女と野獣」や「赤毛のアン」などミュージカル、さまざまなジャンルの数多くの舞台に立ち続けている。舞台だけでなく、テレビドラマ、映画、吹替えでも知的かつ個性的な人物を演じ、文学作品の朗読などでも活躍。今年4月には、新劇誕生百年を記念して、54年前に演じられた作品「ひかりごけ」に出演。

林光(はやし・ひかる)さん
1931年、東京生まれ。11歳から尾高尚忠(おたか・ひさただ)さんに師事、作曲を学ぶ。東京芸術大学作曲科中退。その後、1953年「交響曲ト調」で芸術祭賞、1956年には「オーケストラのための変奏曲」で第4回尾高賞、映画「裸の島」で、モスクワ映画祭作曲賞を受賞。器楽曲、「ソング」と呼ばれる声楽曲、日本語のオペラ、俳優座や黒テントとの音楽劇、映画音楽などのほか、NHK大河ドラマ「国盗り物語」「花神」「山河燃ゆ」の音楽も手がける。今年2月には、出演者の平均年齢が80歳ということで話題を呼んだ、パラダイス一座の公演にも出演。

番組ホームページはこちらから

~次回の『日曜喫茶室』は、4月26日(日)後0:15~放送です~

※2月28日(土)に放送した『FM40ラジオデ- 日曜喫茶室スペシャル』
番組へのたくさんのリクエストありがとうございました。
当日の様子はこちらからご覧いただけます。

投稿時間:12:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


春からはじまる新番組ラインナップ!


tomizawa.jpgにっぽんのうた 世界の歌
3月30日(月)から毎週月曜~金曜 前9:20~10:00
(再)毎週月曜~金曜 後5:20~6:00

すばらしい音楽遺産の数々を次代を担う世代へと引き継いでいきたい!そんな願いをこめてお送りする『にっぽんのうた 世界の歌』では、かつては教科書にも取り上げられ、各家庭でも歌われることが多かった小学唱歌、わらべ歌や日本歌曲、世界の各国で大事にされ、伝えられてきた童謡、わらべ歌や歌曲などをご紹介していきます。
【DJ】富沢美智恵

ayugai.jpgミュージックライン
3月30日(月)から毎週月曜~金曜 後9:10~10:45

旬なアーティストを毎週ゲストにお招きしお送りする『ミュージックライン』。パーソナリティーを務めるのは、テレビの音楽番組、バラエティ番組、CMのナレーションなどでも全国的な人気と知名度を持つバイリンガル、鮎貝健さんです。金曜日は、“アラフォー”(アラウンド40歳)世代以上のみなさんに向け、懐かしいロック・ポップス曲をお届けするプログラムです!
【DJ】鮎貝健

6.jpgきたやまおさむのレクチャー&ミュージック
3月30日(月)から毎週月曜 後11:00~前0:00

元「ザ・フォーク・クルセダーズ」メンバー、作詞家であり、現在は、精神科医・大学で教鞭も取るきたやまおさむさんをメインパーソナリティ-に迎え、各界からのゲストとともに音楽や文化について語らい、音楽をご紹介します。  
【DJ】きたやまおさむ

tanahashishino.jpgインストルメンタル・ジャーニー
3月31日(火)から毎週火曜~土曜(月曜~金曜・深夜) 
前0:00~0:50

リスナーのみなさんを心地よい眠りに誘うようなインストルメンタル・ミュージック(器楽曲)の数々を、最小限のナレーションでお届けするノンジャンルの新しい音楽番組。“旅”を共通するキーワードに「時間の旅」「心の旅」「空間の旅」という3つのコーナーを予定しています。
【DJ】棚橋志乃

sanomotoharu.jpg元春レイディオ・ショー
3月31日(火)から毎週火曜 後11:00~前0:00
(再)翌週火曜 前10:00~11:00

佐野元春さんが、「サウンドストリート~元春レイディオ・ショー」を聞いて育った30~40代、そして新しい世代に向けて送る「元春レイディオ・ショー」。全世界的な課題となっている環境問題などにも触れながら、佐野さんが、今感じる音楽を発信します。
【DJ】佐野元春

oonukitaeko.jpg大貫妙子 懐かしい未来
4月28日(火)から毎月最終火曜 後11:00~前0:00
(再)翌週火曜 前10:00~11:00

シンガーソングライター大貫妙子さんが、仲の良いアーティストや地球のため、日本のために“熱く”活動している学者・専門家をゲストに迎え、時事ネタから最新の活動まで、幅広く語り合います。音楽とそれにまつわる肩ひじ張らないトークをベースに、「懐かしい未来」のための具体的な方策・ライフスタイルを少しまじめに考える番組です。  
【DJ】大貫妙子

投稿時間:14:35 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『サウンドストリート・アーカイブス』3月第4週のラインナップ決定!


fm0.jpg『サウンドストリート・アーカイブス』
3月3日(火)~28日(土)前0:00~1:00
(3月2日(月)~27日(金)深夜)

 

佐野元春や坂本龍一、渋谷陽一などがDJをつとめ、若者を中心に人気を集めた1980年代の音楽番組『サウンドストリート』の中から、選りすぐりの回をセレクションしてお送りする『サウンドストリート・アーカイブス』

3月第4週のラインナップ決定!
3月24日(火)(月曜深夜) 
「ジョン・レノン ダブル・ファンタジー特集」 1980年11月20日(木)放送
【DJ】渋谷陽一

3月25日(水)(火曜深夜)
「RCサクセション特集」 
1981年7月10日(金)放送
【DJ】渋谷陽一 【ゲスト】忌野清志郎

3月26日(木)(水曜深夜)
「ローリング・ストーンズ新譜特集」 
1982年6月3日(木)放送
【DJ】渋谷陽一 【ゲスト】仲井戸麗市

3月27日(金)(木曜深夜)
【DJ】 烏丸せつこ 【ゲスト】松田優作
1980年12月17日(水)放送

3月28日(土)(金曜深夜)
「“家族”の歌 特集」 
1980年9月9日(火)放送
【DJ】森永博志

【ナビゲーター】萩原健太 

 “NHK青春ラジカセ”では、『サウンドストリート』パーソナリティーのスペシャルインタビューや、放送当時の番組の一部がお聞きいただけます!
“NHK青春ラジカセ”ホームページはこちら

投稿時間:17:50 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


3月23日(月)~3月29日(日) 今週のおすすめ番組


NHK-FMは、今年で放送開始40年。今月お届けしてきたさまざまな特集は、今週の「サウンドストリート・アーカイブス」の放送が、最後となりますが、5月の大型連休では、「吉田拓郎三昧」「昭和歌謡三昧」など、40年を記念した豪華特集をお届けする予定です。どうぞ、ご期待ください。
では、3月23日(月)からの週のおもな番組です。

apw.jpg「アジアポップスウインド (終)
~アジアポップスウインド・ファイナル~」
3月23日(月) 後11:00~前0:00

11年間続いて来た番組も、今回が最終回。これまでにお送りしてきた音楽を紹介し、アジア音楽の魅力に迫ります。
DJ 関谷元子

fm0.jpg「サウンドストリート・アーカイブス」
3月24日(火)~28日(土) 前0:00~1:00
1980年代の人気番組「サウンドストリート」が、NHK-FMに帰ってきました。今週も、さまざまなパーソナリティーのセレクションが登場します。どうぞ、お楽しみに。

gontiti.jpg「世界の快適音楽セレクション ~牛の音楽~」
3月28日(土)前9:00~10:57
今年の干支は、丑。牛にまつわる音楽を、ゴンチチセレクションでお聴きいただきます。
DJ ゴンチチ

sunday-cla.jpg「サンデークラシックワイド ~クラシックリクエスト~」   
3月29日(日)後2:00~4:00
第5週は、クラシックリクエストを生放送でお届けします。リスナーから寄せられたメッセージをリクエスト曲とともに紹介していきます。今回のテーマは、「旅立ちのクラシック」です。

session.jpg「セッション2009
~アンコールセレクション3月~」
3月29日(日)後10:00~10:55
3月に放送された演奏の収録後に、会場のお客様に向けて演奏されたアンコール曲を中心に、アンコールセレクションをお届けします。
司会 小川もこ

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:11:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


3月22日(日)のお客さまは、齋藤孝さんと中村啓子さんです!


shashin.jpgトーキングウィズ松尾堂
3月22日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、明治大学教授の齋藤孝さんとナレーターの中村啓子さんです。 

 

身近な言葉を“伝える”ことは、単純なようで意外に難しく、そしてまた大切なこと。1分で伝える技術、日本語の大切さを教育現場で語る齋藤孝さんと、昨年「音の匠」に選ばれ、時報、番号案内、留守番電話サービスなど、生活のあらゆる身近なものの声を担当する中村啓子さんに「“伝わる”ように話す」をテーマにお話をお伺いします。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:10:25 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


サタリクが沖縄に・・・!


satariku.jpg『サタデーホットリクエストスペシャル IN 沖縄』
3月21日(土)後2:00~6:50

 

毎週土曜に放送中の『サタデーホットリクエスト』が、いつもの505スタジオを飛び出し沖縄へ出張!今回のスペシャルでは、沖縄にゆかりのあるゲストを多数お迎えし、那覇市国際通りの「てんぶす那覇」より公開生放送でお送りします。 

"HOTライブ"のコーナーは、2007年に芸能生活50周年を迎え、多方面でご活躍中の民謡歌手・大城美佐子さん、ヴォーカル チアキ、 パーカッション・三線 カンナリ、ギター マサルによる沖縄発のユニット"しゃかり"、「ゆるレゲPOP」をテーマに、ゆるゆるでキャッチーなポップソングを展開中の二人組ユニット"Glean Piece"と沖縄ならではのミュージシャンが続々!"噂のHOTゲスト"のコーナーは、姉弟2人組ユニット"TRIPLE-P"が登場! "HOTカルチャー"は、TVタイトル題字やアーティストのTシャツのデザインなども手掛ける石垣市生まれの「書家」書浪人 善隆さんです。当日は、書のパフォーマンスもご披露くださるそうです!どうぞお聴き逃しなく。
※ 公開放送の入場申し込みは締め切らせていただきました。ご了承ください。

P1000972.jpg

 

ミュージカル出演のため今回のスペシャルはお休みのヒロシさん。本当はすごく行きたかった沖縄行きも実現ならず、しょんぼりながらも「二人とも道中気をつけて・・・楽しんできてね」と杏子さんとAKINAさんへエール!

 

「今回のスペシャルは、多彩なゲストのみなさんにご注目ください!」と杏子さん。
ここには書けませんが、スペシャルならではのお楽しみもあるとかないとか!?
沖縄といえば~そうAKINAさんの出身地! 
当日はAKINAさんの親戚のみなさんもたくさんいらっしゃるそうですヨ

nakano.jpg【司会】杏子、AKINA、中野淳(沖縄局アナウンサー)
※司会のヒロシさんは、ミュージカル出演のためお休みです
【ゲスト】大城美佐子、しゃかり、TRIPLE-P(トリプルピー)、書浪人 善隆、
          Glean Piece(グリンピース) ほか

「めんそ~れ沖縄 杏子さん AKINAさん 沖縄でお待ちしております!」
今回のスペシャルで杏子さん、AKINAさんとともに司会を務める沖縄放送局 中野淳アナウンサー(写真右→)

 

投稿時間:12:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


3月16日(月)~3月22日(日) 今週のおすすめ番組


 NHK-FMは、今年で放送開始40年。「サウンドストリート・アーカイブス」などさまざま特集番組をお届けしています。これからも、5月の大型連休などに、40年を記念した豪華特集をお届けする予定です。どうぞ、ご期待ください。
では、3月16日(月)からの週のおもな番組です。

apw.jpg「アジアポップスウインド
~次世代アーティスト特集 パート2~」
3月16日(月) 後11:00~前0:00

次々と登場するアジア各地域の才能豊かな新人歌手や、音楽家を紹介します。
DJ 関谷元子

fm0.jpg「サウンドストリート・アーカイブス」
3月17日(火)~21日(土) 前0:00~1:00
1980年代の人気番組「サウンドストリート」が、NHK-FMに帰ってきました。今週は、甲斐よしひろが、パーソナリティーをつとめた回のセレクションです。1983年~1985年に放送した回の中からお届けします。懐かしのお宝ラインナップにどうぞご期待ください。

livebeat.jpg「ライブビート ~Coil(コイル)~」
3月18日(水) 後11:00~前0:00
去年、結成10年を迎えた、コイル。今年もパワフルに活動中です。独特の、オルタナ・ギターサウンドのライブをお楽しみください。

soulmusic.jpg「ザ・ソウルミュージック
~特集 バック イン ザ デイ 第3夜~」
3月19日(木)後11:00~前0:00
1980年代末~90年代初頭のソウルミュージックシーンを振り返ります。ニュー・ジャック・スイングや、グラウンド・ビートなどにスポットを当ててお届けします。
DJ オダイジュンコ

gontiti.jpg「世界の快適音楽セレクション
~へそ曲がりの音楽~」
3月21日(土)前9:00~10:57
へそ曲がりの音楽とは? おなじみゴンチチセレクションでお届けします。
DJ ゴンチチ

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:15:39 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


『サウンドストリート・アーカイブス』3月第3週のラインナップ決定!


fm0.jpg『サウンドストリート・アーカイブス』
3月3日(火)~28日(土)前0:00~1:00
(3月2日(月)~27日(金)深夜)

佐野元春や坂本龍一、渋谷陽一などがDJをつとめ、若者を中心に人気を集めた1980年代の音楽番組『サウンドストリート』の中から、選りすぐりの回をセレクションし放送します!

3月第3週のラインナップ決定! ~甲斐よしひろ特集~
3月17日(火)(月曜深夜)
「甲斐バンド新譜“Gold”特集」 
1983年7月13日(水)放送

3月18日(水)(火曜深夜)
「日本の歌謡曲特集」
 1984年1月25日(水)放送

3月19日(木)(水曜深夜)
【ゲスト】坂本龍一 1984年10月31日(水)放送

3月20日(金)(木曜深夜)
「口説きのアンソロジー」
 1985年2月6日(水)放送

3月21日(土)(金曜深夜)
「酒とグルメとジャズ・ボーカル」 
1985年6月26日(水)放送

【ナビゲーター】萩原健太 

“NHK青春ラジカセ”では、『サウンドストリート』パーソナリティーのスペシャルインタビューや、放送当時の番組の一部がお聞きいただけます!
“NHK青春ラジカセ”ホームページはこちら

 

投稿時間:11:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『サウンドストリート・アーカイブス』3月第3週は「甲斐よしひろ特集」に決定!


fm0.jpg『サウンドストリート・アーカイブス』
3月3日(火)~28日(土)前0:00~1:00
(3月2日(月)~27日(金)深夜)

 

佐野元春や坂本龍一、渋谷陽一などがDJをつとめ、若者を中心に人気を集めた1980年代の音楽番組『サウンドストリート』の中から、選りすぐりの回をセレクションしてお送りする『サウンドストリート・アーカイブス』

3月第3週は「甲斐よしひろ特集」に決定! 
詳細は近日中発表!

“NHK青春ラジカセ”では、『サウンドストリート』パーソナリティーのスペシャルインタビューや、放送当時の番組の一部がお聞きいただけます!
“NHK青春ラジカセ”ホームページはこちら

投稿時間:10:18 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


3月15日(日)のお客さまは、細川茂樹さんと長嶋有さんです!


3.jpgトーキングウィズ松尾堂
3月15日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、俳優の細川茂樹さんと作家の長嶋有さんです。 

 

家庭電化製品こと“家電”は今や生活の日常品! 「“家電”を熱く語る」をテーマに、芸能界で家電を語らせたら、“右に出る者がいない”とも言われる細川茂樹さんと、自らの文学を“長嶋家電文学”とまで語る長嶋有さんに、家電そのものはもちろん、その背後に隠れた魅力もお伺いします。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


3月14日(土)放送『音の風景スペシャル』収録終了!


「NHK-FM40周年記念 音の風景スペシャル  耳をすませば未来が聞こえる」
3月14日(土)後7:20~10:00

長寿ミニ番組『音の風景』が伝えてきた美しい音や懐かしい音を振り返りつつ
これからの未来の音までシミュレーションしちゃうサウンドトークバラエティ『音の風景スペシャル』収録終了しました! ホワイトデーの夜はこれで決まり!? 

studio1.jpg

 

音にこだわりをもつ猛者たちが、NHKの601stに集結! 
林家たい平さんはあの「笑点」の大喜利の収録を終えて駆けつけてくれました!
ちなみに「笑点」は始まって43年!NHK-FMよりちょっと先輩。くやしい・・・

 

 

studio2.jpg

 

そして青山学院大学の鳥越けい子教授、SUPER BELL”Zの野月貴弘さん、
神戸からやってきた録音家の射場崇夫さんたちが、大沼ひろみアナウンサーの進行で音にこだわったトークを繰り広げました!
爆笑あり、しんみりあり、良く知られた音から、マニアックな話まで音について語ってみると、奥が深いのでした・・・

 

syuugou.jpg

 

 

サウンドトークは予想以上の盛り上がりで、収録は予定よりかなりオーバー!
最後に全員でポーズ!お疲れ様でした。

 

 

 

voice1.jpg

 

 

というわけで、出演者の林家たい平さん、大沼ひろみアナウンサー、そして謎の車掌DJ!からボイスメッセージが届いています。
お聴きください!

 

 

1.jpg

 

【出演】林家たい平、髭男爵、
     鳥越けい子(青山学院大学教授)、
          野月 貴弘(SUPER BELL''Z)、
     射場崇生(録音家) 
【司会】大沼ひろみアナウンサー

投稿時間:11:55 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


3月9日(月)~3月12日(木) 今週の『弾き語りフォーユー』 は・・・


P1000862.jpg

ピアニストの小原孝さんによる弾き語りとトークをお楽しみいただく、やすらぎのひととき『弾き語りフォーユー』(月曜~木曜 前11:30~11:50)

3月は季節柄、出会いや旅立ちなどに関するリクエストも増えますね!と小原さん

そんな小原さんが今週選曲した曲は・・・?

 9日(月)「春の唄」「雨降りお月~雲の蔭」「倖せはここに」
10日(火)「小さな日記」「グノシェンヌ NO1」「手のひらの東京タワー」
11日(水)「ラ・クンパルシータ」「出船」「お菓子と娘」「心の旅」
12日(木)「パストラル」「清い流れ」「天使の声」「夕やけジル君」「故郷の人々」
う~ん 春を感じるラインナップですネ!  

P1000864.jpg

←小原さんの直筆「曲名リスト」!

↓ ~番組あて届いたお便りの一部~
たくさんのリクエストありがとうございます!

P1000863.jpg

---------------------------------------

foryou.jpg

 

番組へのリクエストやメッセージの宛先は
郵便番号150-8001
NHK放送センター
『弾き語りフォーユー』係 です。

小原さんに弾いて欲しい “あんな曲”や“こんな曲”
また、番組へのメッセージや小原さんへの質問など
どしどしお寄せください♪

みなさんからのお便りお待ちしております!

投稿時間:07:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


『サウンドストリート・アーカイブス』3月第2週のラインナップ決定!


fm0.jpg『サウンドストリート・アーカイブス』
3月3日(火)~28日(土)前0:00~1:00
(3月2日(月)~27日(金)深夜)

佐野元春や坂本龍一、渋谷陽一などがDJをつとめ、若者を中心に人気を集めた1980年代の音楽番組『サウンドストリート』の中から、選りすぐりの回をセレクションし放送します!

3月第2週のラインナップ決定! ~坂本龍一特集~
3月10日(火)(月曜深夜)
「戦メリ撮影前に」 
1982年4月27日(火)放送分
【ゲスト】大島渚(映画監督) 

3月11日(水)(火曜深夜)
「戦メリ vs だいじょうぶマイフレンド」 
1983年4月12日(火)放送分
【ゲスト】村上龍(作家・映画監督)  

3月12日(木)(水曜深夜)
「YMO特集」 
1983年5月17日(火)放送分
【ゲスト】細野晴臣、高橋幸宏   

3月13日(金)(木曜深夜)
「デモテープ特集 テイ・トウワの投稿も」  
1983年5月17日(火)放送分

3月14日(土)(金曜深夜) 
「最終回 公開デモテープ特集」 
1986年3月18日(月)放送分

“NHK青春ラジカセ”では、『サウンドストリート』パーソナリティーのスペシャルインタビューや、放送当時の番組の一部がお聞きいただけます!
“NHK青春ラジカセ”ホームページはこちら

投稿時間:14:06 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


3月8日(日)のお客さまは、中村桂子さんと鈴木光司さんです!


1.jpg2.jpgトーキングウィズ松尾堂
3月8日(日)後0:15~2:00

今週「松尾堂」にご来店されるのは、JT生命誌研究館館長の中村桂子さんと作家の鈴木光司さんです。

進化論を唱えたダーウィンの生誕200年、そしてガリレオ・ガリレイが望遠鏡で宇宙を眺めてから400年にあたる今年。“生命の科学を物語る”と題し、研究者、文学者として柔軟に「科学する心」を伝えるお二人に生命と宇宙の不思議をお伺いします。

【司会】松尾貴史、佐藤寛子

番組ホームページはこちらから

★通常より放送時間を1時間拡大してお届けしたFM40ラジオデー『トーキング ウィズ 松尾堂スペシャル』(3月1日(日)後0:15~放送)。スタジオの様子はNHK-FMポータルサイト“番組ここが聴きどころ”に掲載中です! “番組ここが聴きどころ”はこちら

投稿時間:13:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


3月9日(月)~3月16日(日) 今週のおすすめ番組


NHK-FMは、今年で放送開始40年。さまざまな特集番組をお届けしていますが、3月20日(金・祝)午後10時から、総合テレビで、「FM40年記念番組 FMに愛を込めて」を放送します。番組では、皆様からFMへのメッセージを募集しています。メッセージは、こちらで受け付けています。FMの思い出、ご意見などをお待ちしています。
では、3月9日(月)からの週の主な番組です。

「特集 にっぽんのうた 世界の歌」
3月9日(月)~3月13日(金) 前9:20~10:00
春の新番組、「にっぽんのうた 世界の歌」(3月30日(月)スタート 毎週月曜~金曜 前9:20~10:00 【再】毎週月曜~金曜 後5:20~6:00) を一足早くお楽しみいただきます。童謡、唱歌、子守唄などを、次の世代に受け継いでいく番組です。

fm0.jpg「サウンドストリート・アーカイブス」
3月10日(火)~14日(土) 前0:00~1:00
1980年代の人気番組「サウンドストリート」が、NHK-FMに帰ってきました。今週は、坂本龍一が、パーソナリティーをつとめた回のセレクションです。YMOメンバーが勢ぞろいした回など、懐かしのお宝ラインナップにどうぞご期待ください。

sunday-cla.jpg「サンデークラシックワイド ~海外オペラアワー 
ドミンゴが歌う“アドリアーナ・ルクヴルール”~」
3月15日(日)後2:00~6:00
メトロポリタン歌劇場の2008/2009シーズンから、18世紀パリに実在した女優の生涯を描く、フランチェスコ・チレアの歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」をお届けします。

gasshou.jpg「ビバ! 合唱 ~はまったらやめられない 
男声合唱の魅力・日本編~」
3月15日(日)後9:00~9:30

男声合唱の魅力をさまざまな名曲とともにお楽しみいただきます。

suisougaku.jpg「吹奏楽のひびき
~バンド維新2009発表コンサート(1)~」
3月5日(木)後11:00~前0:00

新しい吹奏楽作品の開発を目指して行われる「バンド維新2009」(主催 浜松市文化振興財団)。この作品発表コンサートを2週に渡って紹介します。 

Listen♪♪NHK-FM  
NHK-FMの番組を、どうぞ今週もお楽しみください。

投稿時間:13:15 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


N響と初共演となるデ・ワールトの意欲的なプログラム 近藤滋郎


■プレイヤー経験を持つ指揮者 デ・ワールトの納得の棒
昨年暮れ、たまたま数名の経験豊かなオーケストラ・プレイヤー(N響の方ではありません)と雑談する機会があり、さまざまな話題に花が咲いた。なかでも指揮者への注文には「なるほど」と思わせるものが多々あって、とくに印象に残ったのが「プレイヤー経験のない指揮者には納得のいかないことが多い」というものだった。プレイヤーにしてみると「冗談ではないよ、そんな指揮ではオーケストラは動かないよ」ということなのだろう。 
5.jpgこの意見が無条件で正しいとは思わないものの、それなりの説得力のある見解であることは確かで、名匠とされる指揮者でプレイヤーから転じた人は少なくない。しかし音楽学校に指揮科が設けられたり、指揮者コンクールが行われるようになってからはオーケストラで演奏した経験(もちろん、学生やアマチュアのオーケストラでのことではなくプロのオーケストラの意味である)なしに指揮者になるケースが多くなっている。 
エド・デ・ワールトは世界最高ともいわれているアムステルダムのコンセルトヘボウ管弦楽団(現在は団名にロイヤルが付加されている)で2年間オーボエ奏者として活躍してから指揮者に転じた。学生時代から指揮を志していたので、現場の空気を味わってから指揮者になったという、今では数少なくなった現場経験を持っている希少な存在である。指揮者になってからはコンサートとオペラでの着実な活動が実って、60歳を過ぎて大きく花開いたと言ってよさそうだ。 
今回がN響との初共演だが、Aプロの《指環》(オーケストラ版)、Bプロの《交響曲第5番》(通称「運命」)、Cプロの《アルプス交響曲》と初顔合わせとは思えないハードなものばかり。デ・ワールトの実力を認めての選曲だろうから、どれもが楽しみである。

■名花S.バロックに酔いしれそうなAプロ
3.jpgAプロでR.シュトラウスを歌うスーザン・バロックは、ワーグナーとシュトラウスという2人のリヒャルトを得意としているドラマティック・ソプラノ(力強く劇的な表現を必要とする声質のソプラノ)だけに、この作品には適役である。R.シュトラウスが他界するちょうど1年前に作曲され、さまざまな思いが込められた作品だけに、スーザン・バロックの奥深く、多様な表現に酔い痴れそうだ。
そして《指環》(H.デ・フリーハー編のオーケストラル・アドベンチャー)はデ・ワールトが得意にしている作品の1つだ。ここ数年N響はいろいろな形でワーグナー作品を取り上げてきているが、声楽のない一味違ったワーグナーには興味がそそられる。

■モルクの名演で聴くプロコフィエフ ─Bプロ
2.jpgBプロではベートーヴェンの名作《交響曲第5番》とともに、プロコフィエフのチェロと管弦楽のための《交響的協奏曲》が楽しみだ。ソリストのトルルス・モルクの豊かな音楽性はこれまでの共演でも実証済みだから、今回もそれらを上回る名演を期待したい。
ベートーヴェンの《交響曲第5番》は知名度のわりに定期演奏会で取り上げられることが少ないという不思議な曲である。だからと言って演奏されていないわけではなく、楽員にとっては手中の作品でもあるので、指揮者デ・ワールトの手腕がもっとも問われる選曲かもしれない。

美貌の実力派ヤンセンとともに ─Cプロ
4.jpgCプロではデ・ワールトと同じオランダ出身の若手ヴァイオリニストのジャニーヌ・ヤンセンにまず目がいく。デビューが1997年だから21世紀のヴァイオリニストといって良いのだろう。母国での爆発的な人気はもとより欧米諸外国でも高い評価を受けている。N響では2005年に清冽なメンデルスゾーンを聴かせてくれたが、今回はチャイコフスキーで別の一面もみせてくれるだろう。
そしてデ・ワールトの「アルペン」への期待は限りなく大きなものがある。雄大なアルプスのさまざまな情景を描いたこの大作をどのように聴かせてくれるだろうか。初共演で取り上げるような作品ではないだけに、手綱捌きが楽しみだ。

(こんどう・じろう 音楽評論家)

NHK交響楽団4月のコンサート情報(クリックするとNHKサイトを離れます)

 

投稿時間:16:10 | カテゴリ:N響の聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


FM40ラジオデー終了!リスナーのみなさんありがとうございました!


1.jpg

40年間の感謝をこめて2日間にわたってお届けした“FM40ラジオデー”。みなさんからお寄せいただいた番組へのたくさんのリクエストやメッセージに支えられ、無事放送を終えることが出来ました。ロック&ポップスはもちろん、クラシック、民謡、邦楽、ラジオドラマ、トークなどさまざまな番組で、“音の文化遺産”をお届けした2日間を写真とともに振り返ってみましょう!


2月28日(土)~NHKーFMこの40年のあゆみ~ 
スタジオの様子

前5:05~6:55 『日本民謡大観 ~民謡の源流をたずねて~』
日本全国で収集した民謡の貴重な音源を解説を含めてご紹介した『民謡大観』。
★収録の様子は、FM40特設サイト“読むラジオ特別号”で3月5日(木)掲載予定です。
詳しくはこちら

前7:15~11:50 『高度成長時代のN響』

P1000876.jpgN響正指揮者で作曲家、N響とは半世紀以上のおつきあいという外山雄三さんをお迎えし、FM全国放送がはじまったころのN響名演奏をお楽しみいただきました。


外山雄三さん指揮のものはもちろん、当時の放送以来、初めてお届けする「お宝演奏」も! 

 

P1000873.jpgP1000871.jpg

 

 

 

 

 

 

外山雄三さん(写真左)と山田美也子さん(写真右)

 

後0:15~2:00 『日曜喫茶室スペシャル』
30年を越えるこれまでの放送の中から、江利チエミさん、植村直己さん、漫画家の藤子不二雄Aさん、石ノ森章太郎さん、赤塚不二夫さん、などよりぬきの名場面がずらり勢揃い!

【過去の放送より】江利チエミ(歌手)、フランク永井(歌手)、植村直己(登山家・冒険家)
           小林則子(海洋ジャーナリスト)、東山魁夷(日本画家)
           藤子不二雄A(漫画家)、石ノ森章太郎(漫画家)
           赤塚不二夫(漫画家)、寺田ヒロオ(漫画家)
【司会】はかま満緒、小泉裕美子

P1000880.jpg

P1000881.jpg

 

 

 

 

 

 

やっぱ面白いね「日曜喫茶室」そういえばNHK局内の喫茶店から番組の放送をしたこともあったなぁ・・・とはかまさん(写真左)
私にとっては初の生放送!今回は、歴代のウェイトレスさんの放送を聴いて、どんな風にウェイトレスを務めてらしたのかなぁ?って想像したりしました。素敵な機会をどうもありがとうございます! と小泉裕美子さん(写真右)

P1000878.jpg

P1000882.jpg

 

 

 

 

 

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

「日曜喫茶室」番組ホームページはこちら

後2:00~9:00 『FM40年とその音楽』
P1000885.jpg1969年3月1日付のビルボートトップ1を飾った、スライ&ザ・ファミリー・ストーンの“Everyday People”を番組オープニング曲としておかけし始まった7時間の生放送! 司会の萩原健太さん、久保田祐佳アナウンサーのもとには、カメさんこと亀渕昭信さんをトップバッターとして、清水ミチコさん、甲斐よしひろさん、近田春夫さんと豪華ゲストが続々!そして『ミュージックスクエア』歴代DJの中島みゆきさんからも番組あてメッセージが到着!40年間の放送の歴史を振り返りながら、ヒット曲や世相についてのトークで盛り上がりました。また、4時半すぎには、総合テレビで生放送中の『土曜スタジオパーク』からビビる大木さんがスタジオに飛び入りゲストとして登場! FMと総合テレビ同時放送というサプライズもありました。
 
P1000887.jpgP1000888.jpg

 

 

 

 

 

 

曲中も音楽談義の止まらない萩原さんと亀渕さん!


P1000886.jpg

 

ラジオ第1 4月7日(火)スタート 
隔週火曜 後9:05~9:55
『亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!』もどうぞお楽しみに!

 

 

P1000895.jpg

P1000901.jpg

 

 


 

 

 

 

ただいま土スタと同時放送中~ブラック・サバスの“パラノイド”をリクエストして
スタジオを後にしたビビるさんでした! 土曜スタジオパーク番組ホームページはこちら

P1000902.jpg

P1000904.jpg

  

 

 

 

 

『サウンドストリート』の名物DJのひとり 甲斐よしひろさん登場!
番組を担当していた時のエピソードや、お気に入りだったNHKのエコールームのお話なども・・・


P1000906.jpg

P1000905.jpg 

 

 

 

 

 

いいフレーズを見つけるのは1回聴いただけじゃ無理だから
今は音楽評論家よりDJの方が音楽聴いてるかも・・・と近田さん(写真左)

リスナーとして成熟すること いい耳を作ることが一番大事と萩原さん(写真右手前)
ハードリスナーであることは、いいクリエイターにつながる第1歩!

“ラジオでお目当ての音楽が流れるのを今か今かと楽しみにしていた”という近田さんと萩原さんの話を聞いて「羨ましい気がします・・・」と久保田祐佳アナウンサー(写真右奥)

前0:00~5:00 『アラフォー 
~あの日聞こえてきた音楽は・・・今も輝いている~』

吉井和哉さん 宇治田みのるさんをゲストにお迎えしてお送りした『アラフォー』。最初から最後までテンションあがりっぱなしのホットなDJ山本シュウさんと、ギリギリ昭和生まれ~モーニング娘。の新垣里沙さんによる5時間は、ミュージシャンやリスナーのみなさんとの生電話あり、スペシャルメッセージありのスーパープログラムでした。吉井さんの「今なら二世代巻き込める」の発言もアラフォーならでは!

夜遅くにもかかわらず電話でお話してくださったリスナーのみなさん、寝ないで電話を待ってくれていた渡辺美里さん、稲垣潤一さん、森川美穂さん、中村貴子さん、また番組のためにスペシャルメッセージを送ってくれた佐野元春さん、竹内まりやさん、つんく♂さん、福山雅治さん、槙原敬之さん、森高千里さん、YOSHIKIさん、どうもありがとうございました。

1.jpg

P1000909.jpg

 

 

 

 

 

 

「DJはリスナーに育てられる!」とシュウさん(写真左)
放送開始前に既にこのテンション(これでもテンション抑えめです)
合言葉は「We are シンセキ」 

「ラジオがなかったら自分はどうなっていたことか・・・」 DJ宇治田はラジオっ子だった!
深夜に登場!宇治田みのるさん(写真右 手前右)

若いのに昭和を感じさせる・・・
アラフォー世代との異世代間コラボもバッチリの新垣さん!(写真右 手前左)
「シュウさんは、近所のおばちゃん的に私を励ましてくれる」とコメント

1人でいるのに1人じゃない! ラジオを聴いてる全国のみんなとつながっている! ラジオってあったかい! 

そんな思いで迎えた朝5時 いよいよFM40ラジオデー2日目へ突入です!
番組はまだまだ続きます~

投稿時間:15:59 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


FM40ラジオデー2日目 ~3月1日(日)放送より~


32.jpg2日目もまだまだ続くFM40ラジオデー!
3月1日(日) ~これからのNHKーFM~
スタジオの様子

 

前7:15~10:00 『FM40 クラシック・スペシャル 第1部』
37年続いている『名曲のたのしみ』の吉田秀和さんインタビューや、『バロック音楽のたのしみ』を長くご担当された皆川達夫さんなど、FMクラシック番組の名パーソナリティーをお迎えしてお届けした『FM40クラシック・スペシャル 第1部』。

【司会】諸石幸生  【ゲスト】吉田秀和、皆川達夫

P1000855.jpg

P1000846.jpg

 

 

 

 

 

 

現在は『音楽の泉』にご出演の皆川達夫さん(写真左)
「音楽の泉」ラジオ第1 日曜 前8:05~8:55

FM全国放送開始当初からクラシック番組などの技術を担当している辻本さん(写真右 手前)によるエピソードも!司会の諸石幸生さん(写真右 奥)
 
前10:00~11:50 『気ままにクラシックスペシャル』

"クラシック界の次世代を担う音楽家の卵たち"をスタジオにお迎えしてお届けした『気ままにクラシックスペシャル』。ギター、ピアノ、バイオリン、ホルンそれぞれの分野でコンクール受賞経験のあるみなさんの演奏や合唱は、聴きごたえたっぷりで、司会の笑福亭笑瓶さん、幸田浩子さん、そしてお母さまも交えてのトークコーナ-もおおいに盛り上がりました!

~スタジオの様子~
夢いっぱい~みなさんキラキラ輝いてます!
3.jpg

5.jpg 

7.jpg4.jpg2.jpg

6.jpg

9.jpg

8.jpg


【司会】笑福亭笑瓶、幸田浩子

「気ままにクラシック」番組ホームページはこちら


後0:15~3:00 『トーキング ウィズ 松尾堂スペシャル』

通常より1時間時間を拡大しての『松尾堂』。"大いに語ろう!ラジオと本と音楽と"と題してみなさんの本とラジオの思い出をたっぷり語っていただきました。ラジオからカセットテープに録音する際の苦労など、ラジカセ世代なら一度は経験のある"あるあるネタ"が懐かしい165分でした。

099.jpg121.jpg0808.jpg 

すべての人に気に入られる本を書くのは不可能・・・だから書きたいことを書く
FMといえば学生時代に渡辺真知子さんの曲をエアチェックしてました!海堂 尊さん(写真左)

同じ恋愛小説でも、読み手がそれまでに体験してきた恋愛によって受け取り方が違う!
~ご自身の最新作「ダブル・ファンタジー」について~
5つ星か1つ星と評価が両極端!
でも3つ星がずらっと並ぶよりはいいかなと思う・・・と村山由佳さん(写真右)

015.jpg

 

松尾さんとは酒席でお会いすることが多いです・・・と立川談春さん
2008年に出版した「赤めだか」で講談社エッセイ賞を受賞した時、かかってきた受賞連絡の電話は"嘘"だと思ったそう!

 

 

 

010.jpg017.jpg

 

 

 

 

 

 

024.jpg

026.jpg

 

 

 

 

 

 

年に一度NHK福岡放送局で開催される「オヤジバトル」の司会を長年、松尾さんと務める清水ミチコさん(写真左)。NHK-FMの番組では、ピーター・バラカンさんのウィークエンドサンシャイン(土曜前7:15~9:00)を録音して聴いているそう!

NHK-FMは開局当時から聴いていますと秋元康さん(写真右)
テレビは最大公約数!ラジオは最小公倍数!ラジオはひつまぶしなんですよねとコメント 

027.jpg029.jpg

 

 

 

 

 

司会の松尾貴史さん(写真左)と佐藤寛子さん(写真右)

【出演】海堂 尊(作家・医師)、村山由佳(作家)、立川談春(落語家)
    清水ミチコ(タレント)、秋元 康(作詞家)
【司会】松尾貴史、 佐藤 寛子

 「トーキング ウィズ 松尾堂」 番組ホームページはこちら

後3:00~6:00 『わが青春のFMリクエストアワー』
多くのリスナーそして多くのNHKアナウンサーの恥ずかしくも輝ける青春の1ページだった「FMリクエストアワー」。各地の放送局が独自に放送していたこのFリクの思い出を梅津正樹アナ、山本哲也アナ、芳野潔アナが語りつくした3時間。松山局FM開局40周年"帰ってきたFリク"の模様や徳田アナの電話出演を交えての、今だから話せるあんな話やこんな話からは『Fリク』に対するNHKアナウンサーの熱い思いがひしひしと伝わってきました。

【司会】梅津正樹アナウンサー、山本哲也アナウンサー、芳野 潔アナウンサー

~司会のみなさんからFリクへの思いを一言ずついただきました!~

P1000946.jpg

P1000945.jpg

 

 

 

 

 

 

梅津正樹アナウンサー 

P1000943.jpg

P1000944.jpg

 

 

 

 

 

 

山本哲也アナウンサー(写真左)と 芳野潔アナウンサー (写真右)                                  

P1000971.jpg

       

番組放送中に、飛び入りで参加してくれた
高山哲哉アナウンサー
ラジオ第1 日曜 後7:20~放送中の
「きらり10代!」終了後
コメントボードとともにパチリ!

 

 

 

後7:20~9:00 『FM40 クラシック・スペシャル 第2部』
今年デビュー50周年を迎えるピアニストの中村紘子さん、『オーケストラの夕べ』から作曲家の吉松隆さん、2008年3月まで『気ままにクラシック』を担当していたギタリストの鈴木大介さんをスタジオにお迎えしてお送りした第2部。中村さん、鈴木さん、それぞれの生演奏もご披露いただきアニバーサリームードも最高潮!

【司会】諸石幸生
【ゲスト】中村紘子、吉松 隆、鈴木大介

P1000969.jpg

P1000947.jpg

 

 

 

 

 

 

本番前の中村紘子さん ピアノの前で(写真左)

(写真右)左から鈴木大介さん、吉松隆さん、諸石幸生さん
吉松さんは、『おーい、ニッポン』ご出演後、番組のためにスタジオにかけつけてくださいました!

前0:30~5:00 『クロスオーバー・ジャズ&ワールドミュージック・トゥデイ』
P1000845.jpg2日間最後のプログラムは、『ジャズトゥナイト』児山紀芳さん(写真右)と『ワールドミュージックタイム』北中正和さん(写真左)によるツインナビゲート。今回の番組事前打ち合わせでは、二人ともまっさきにアルバム「マイルス・フロム・インディア」が頭に浮かんだとか。ジャズとワールドミュージックの未来を展望する時に、今注目度の高いのはインドという気がします・・・と児山さん。みなさんをディープな世界へと誘うお二人の選曲は、4時間半じゃ足りなかったかも!?

40年前すでにNHKFMで番組出演されていた児山さん!音源の保存方法についてのトークも、膨大な量の音楽を聴いているお二人ならではの話題でした。

【出演】児山紀芳、北中正和


このほかにも坂本龍一さんご自身によるアーカイブス番組や、『邦楽アーカイブ』、『名作ラジオドラマ劇場』、この春からスタートする新番組を担当する佐野元春さんと大貫妙子さんによる生放送の特別対談、デビュー20周年を迎えるドリームズ・カム・トゥルーの中村さんによる『サウンドストリート21スペシャル』、インディーズシーンのよきアニキ!曽我部恵一さん、向井秀徳さんをお迎えして下北沢から一部BS同時中継でお届けした『インディーズファイルスペシャル』など、2日間にわたってFM全勢力をあげてお届けしたFM40ラジオデー。

エアチェック、カセットテープ、ラジオから流れていたあの日あの曲・・・2日間の放送の中で、みなさんそれぞれのタイミングでさまざまな思いがよみがえったのではないでしょうか? 


NHKーFMでは、ラジオデー終了後も『サウンドストリート・アーカイブス』や『音の風景スペシャル』、『サタリク in 沖縄』など引き続き40周年を記念した特別番組をお届する予定です。詳しくはFM40特設サイトをご覧ください。FM40特設サイトはこちら

★FM40 3月のラインナップ★

fm0.jpg

『サウンドストリート・アーカイブス』
第1週ラインナップはこちら
青春ラジカセ ホームページはこちら

 

1.jpg

『音の風景スペシャル』
番組ご出演の髭男爵さんからのメッセージはこちら
音の風景 番組ホームページはこちら

 

また3月20日(金)には、総合テレビで
『プレミアム10 FM40年記念番組 FMに愛を込めて』
の放送が決定しました。
【出演】THE ALFEE ほか


1.jpg

FM40ラジオデー各番組に対する、たくさんのあたたかいメッセージやリクエストどうもありがとうございました。
みなさんからたくさんのパワーをいただき、さらにパワーUPしたNHKーFMは、今後も良質の音楽をみなさまにお届けすべく、全力投球いたします!

ラジオでつながるみんなの思い Listen♪♪NHK-FM 
これからも素敵な音楽をみなさんと共有できますように・・・

 

 

投稿時間:15:55 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません