2008年8月

9月1日(月)~9月7日(日) 今週のおすすめ番組


今週のおすすめ番組では、1週間のFM番組の中から、おすすめの番組をピックアップして紹介していきます。

9月1日(月)の週のおもな番組をご紹介します。

bestof.jpg「ベストオブクラシック」(月~金)後7:30~9:10
9月1日(月) ~4人のバイオリニストの競演~
バイオリン 加藤知子、堀米ゆず子、戸田弥生、川田知子で、「4つのバイオリンのための協奏曲 ニ長調」(テレマン)、「バイオリン四重奏曲」(バツェヴィチ)ほかをお届けします。

9月2日(火) ~マリインスキー・ブラス・アンサンブル~
「歌劇“ムラーダ”から“貴族たちの行列”」(リムスキー・コルサコフ作曲/マルティノフ編曲) 「歌劇“ホヴァンシチナ”から“モスクワ河の夜明け”」(ムソルグスキー作曲/ポージン編曲)などをお送りします。

9月3日(水) ~サルヴァトーレ・リチートラ テノール・リサイタル~
「歌劇“トゥーランドット”から“だれも寝てはならぬ”」(プッチーニ)、「歌劇“トスカ”から“星はきらめき”」(プッチーニ)などをお楽しみいただきます。

9月4日(木) ~イリア・グリンゴルツ 無伴奏バイオリン・リサイタル~
「無伴奏バイオリン・ソナタ 第4番 ホ短調 作品27の4」(イザイ)、「無伴奏バイオリン・ソナタ」(バルトーク)などをお届けします。

9月5日(金) ~ヒロ・クニサキ&リンダ・ニコルソン~
バイオリン・ソナタ ト長調 K.379  バイオリン・ソナタ 変ホ長調 K.481などをお聴きいただきます。

★そのほかの番組

apw.jpg「アジアポップスウィンド」 
9月1日(月)後11:00~前0:00
秋のリクエスト特集です。番組に寄せられたリスナーからのリクエストを60分間たっぷりとご紹介します。

livebeat.jpg「ライブビート」
9月3日(水)後11:00~前0:00
オレンジ・ペコーの特集です。「SHIBUYA DEEP NIGHT」の公開収録の模様をお聴きいただきます。

gontiti.jpg「世界の快適音楽セレクション」
9月6日(土)前9:00~10:57
大好評だった「5月生まれの音楽」に続く、○月生まれの音楽の第2弾。トップはチチ松村?

listennhknidan.jpg         
        Listen♪♪NHK-FM
       NHK-FMの番組を、
    どうぞ今週もお楽しみください。
 

投稿時間:10:30 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


日曜喫茶室 夏の特別開店スペシャル


日曜喫茶室 夏の特別開店スペシャル
8月25日(月)~27日(水)後4:00~6:00

「日曜喫茶室」の放送をもっと聴きたい!という皆さんの熱いリクエストにお応えする3日間の特別営業は、豪華ゲストをお招きして2時間のスペシャルバージョンでお楽しみいただきます。

【司会】はかま満緒、小泉裕美子

 

8月25日(月)「人生やっぱり“おふたりさま”で」
ゲスト  橋田壽賀子(脚本家)
ご常連 安野光雅(画家)、轡田隆史(ジャーナリスト)

橋田壽賀子(はしだ・すがこ)さん
1925 年、現在のソウル生まれ。日本女子大を卒業。早稲田大学、松竹脚本部を経て、1959年フリーの脚本家に。1966年、当時TBSのプロデューサーだった岩崎嘉一(よしかず)さんと結婚。1989年に岩崎さんを亡くされた後、1992年に、橋田文化財団を設立。現在、財団の理事長を務める。これまで送り出した作品は、「となりの芝生」「おんな太閤記」「おしん」「いのち」「春日局」など数多く、国民的な人気を得ている。現在は、「渡る世間は鬼ばかり」が放送中。2008年7月に「夫婦の格式」を出版。 
8月26日(火)「喫茶店の珈琲から見える風景」
ゲスト   泉 麻人(コラムニスト)、廣瀬幸雄(金沢大学大学院特任教授)、
         井野朋也(ビア&カフェ「ベルク」店長)
ご常連 池内 紀(ドイツ文学者)

泉麻人(いずみ・あさと)さん
1956年、東京・新宿区生まれ。慶応義塾大学商学部を卒業。
雑誌編集の仕事に関わった後、フリーのコラムニストとなり、テレビ文化、町歩き、昭和の風俗といったテーマのエッセイ、小説を発表。テレビ、ラジオでも幅広く活躍。現在、「喫茶店ブルース」を週刊誌に連載中で、昔ながらの雰囲気とコーヒーの味を守る各地の老舗を紹介している。

廣瀬幸雄(ひろせ・ゆきお)さん
1940 年、石川県金沢市生まれ。金沢大学大学院特任教授。大学での専門は「材料工学」。30代の頃から、コーヒーを工学的に研究することに没頭し、大学に「コーヒー学」の講座も開設する。2003年には、世界中の様々な分野の研究の中から、「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に与えられる賞、「イグ・ノーベル賞」も受賞。「もっと知りたいコーヒー学」はじめ著作も数多く、現在、日本コーヒー文化学会副会長を務める。

井野朋也(いの・ともや)さん
1960 年、東京・新宿生まれ。早稲田大学社会科学部を卒業後、塾の講師を経て、1990年から東京・新宿駅の駅ビル内にあるお店、ビア&カフェ「ベルク」の店長を務める。先ごろ出版された「新宿駅最後の小さなお店ベルク」では個人店の経営術、メニュー開発の苦心談なども紹介、評判を呼んでいる。
8月27日(水)「日本の食 世界の食をたずねて」
ゲスト    小泉武夫(農学博士・東京農業大学教授) 
       吉村作治(エジプト考古学者・サイバー大学学長)
ご常連 轡田隆史(ジャーナリスト)

小泉武夫(こいずみ・たけお)さん
1943 年、福島県生まれ。実家は代々続く造り酒屋。1966年、東京農業大学農学部卒業。専門は、発酵と醸造。東京農業大学教授として教鞭をとるほか、「味覚人飛行物体」「発酵仮面」「食の冒険家」など食にまつわる数々の異名を持ち、日本のみならず世界各地の珍しい食べ物を求めて巡っている。おもな著作に「酒の話」「納豆の快楽」「奇食珍食」「発酵」「日本酒ルネッサンス」「食に知恵あり」「中国怪食紀行」「食の堕落と日本人」「発酵食品礼賛」などがあり、これまでに出した本は100冊を超える。

吉村作治(よしむら・さくじ)さん
1943 年、東京都生まれ。1964年に早稲田大学に入学。1966年には、早稲田大学古代エジプト調査隊を組織し、アジアで初めてエジプトでの調査研究を始める。これまでに、ルクソールの「魚の丘」遺跡の彩色階段の発見。クフ王のピラミッド内部の未知の空間の発見。さらに2005年には未盗掘完全ミイラ「セヌウ」の発見など、エジプト学の第一人者。 2006年に早稲田大学教授を退職。サイバー大学の初代学長に就任。「エジプト史を掘る」「ピラミッドの謎」など専門の著作の他、「50歳からの人生を変える『料理学』」「Mr.ピラミッド吉村作治の簡単クッキング」など食に関する本も多く出版している。

番組ホームページはこちらから

投稿時間:15:25 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月24日(日)のお客さまは、池波志乃さんと辻口博啓さんでした。


         東京・渋谷にある、不思議な本屋「トーキング ウィズ 松尾堂」
        新刊書も古本も、CDや懐かしいレコードも揃えた「松尾堂」には、
              “とっておきの一冊”や“旬な話題”を携えて、
              多彩なお客さま(ゲスト)が次々と訪れます。

              matsuo.jpg      satou.jpg                                         店主 松尾貴史       店員 佐藤寛子
      
                8月24日(日)の「松尾堂」には
               ~ふるさとを味わう~ をテーマに
          女優でエッセイスト 池波志乃(いけなみ・しの)さんと
               パティシエ 辻口博啓(つじぐち・ひろのぶ)さんが
                   いらっしゃいました

tsujiguchi.jpg

ikenami.jpg 

        おかけした曲・ご紹介した書籍はこちらから

 kokuchi.jpg

          番組ホームページはこちらから

 

            

 

投稿時間:11:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


源氏ファンタジー ~よみがえる千年の響~


源氏ファンタジー ~よみがえる千年の響~
8月30日(土) 後10:00~11:00

光源氏の口ずさむ恋の歌はどんな曲だったのだろうか。紫の上の爪弾く琴の音色は。
「源氏物語」の音楽を復曲し演奏、最新の技術で千年後の今によみがえらせる。

全朝廷が感動の涙を流した青海波、流浪の地・明石でつまびく琴、神と人のあそぶ神楽歌、そして、栄華を極めた六条院で紫の上はじめゆかりの女性たちによる女楽。

楽曲の復曲は雅楽演奏家の芝祐靖(しば すけやす)さん、演奏は伶楽舎(れいがくしゃ)ほか、原文朗読は加賀美幸子(かがみ さちこ)アナウンサー。

★収録の風景

 genji.jpg

投稿時間:11:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月25日(月)~8月31日(日)今週のおすすめ番組


今週も、クラシック、J-POP、ジャズ、トーク番組など盛りだくさんでお届けします。
どうぞお楽しみに。

8月25日(月)の週のおもな番組をご紹介します。

nichiyokissa.jpg「日曜喫茶室 夏の特別開店スペシャル」  
8月25日(月)~27日(水)後4:00~6:00
今年で32年目を迎える「日曜喫茶室」の夏のスペシャルです。マスターの、はかま満緒ほか豪華ゲストが暑さを吹き飛ばす、爽やかなトークをお届けします。 

bestof.jpg「ベストオブクラシック
 ~ヨーロッパ夏の音楽祭~」  
8月25日(月)~29日(金)後7:30~9:10
毎年恒例の「ヨーロッパ夏の音楽祭」今年は、ラインガウ音楽祭(ドイツ)のパーヴォ・ヤルヴィ指揮フランクフルト放送交響楽団演奏会など、厳選したプログラムでお届けします。

4.jpg「懐かしの洋楽ヒット
~あの人、この人、あのころこのごろ」 
8月25日(月)~29日(金)後9:10~10:45

エルトン・ジョンやビリー・ジョエル、カーリー・サイモンやジェイムス・テイラー、ポール・アンカやティナ・ターナーなど、懐かしの洋楽アーティストたちの活躍時代と近況を彼らのヒット曲とともにお伝えします。

3.jpg「サマー・ロックトークセッション」 
8月25日(月)~29日(金)後11:00~前0:00
カリスマ音楽評論家の渋谷陽一がJ-POPの巨人たちとトークを繰り広げます。浜田省吾、坂本龍一、そして桑田佳祐などが登場します。どうぞお聴き逃しなく。

2.jpg「今日は一日“東京JAZZ゛”三昧」 
8月30日(土) 後1:00~10:00
2002年からスタートした国際的ジャズフェスティバル「東京JAZZ」 7年目を迎える今年のテーマは「GLAMOROUS」です。JAZZが持つエンターテインメント感を前面に出し、ステージを展開します。
ハンク・ジョーンズ、ロン・カーター、上原ひろみらの演奏をお楽しみください。

listennhknidan.jpg         
        Listen♪♪NHK-FM
       NHK-FMの番組を、
    どうぞ今週もお楽しみください。
 

投稿時間:12:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


音の風景スペシャル わたしの想い出の音


ishiisan.jpg音の風景スペシャル 
わたしの想い出の音
8月30日(土)(29日深夜)前0:00~0:50

人気長寿番組「音の風景」に
寄せられたお便りから生まれたスペシャル番組。
ナビゲーターにラサール石井さんを招き、
リスナーの想い出の音を紹介しながら
「音」をじっくり味わい、とことん楽しみます!

【ナビゲーター】ラサール石井、
                 大沼ひろみアナウンサー

今年で24年目を迎えた「音の風景」。
わずか5分のミニ番組であるが日本各地、そして海外の音景色を紹介して人気を博している長寿番組である。その「音の風景」にたくさん寄せられるのがリスナーからの「音の思い出」。

「学生時代の失恋の時、聴こえていたのは精霊流しのお囃子・・・」
「子供のころ母が漉いていた紙漉きの水の音」
「今は聴けない連絡船の音が聞きたい!」などなど・・・

音の思い出は私たちの記憶にとても密接なもの。
その大切な思い出をこの番組では一つずつ再現、リスナーの「音の風景」が鮮やかによみがえります。NHKの持つ膨大な音のアーカイブスはもちろん、新しい録音も交えて、「音」で記憶を旅します。

他にも、気になる音、好きな音へのリクエストコーナーや意外な「音の風景マニア」の紹介コーナーなど、スタジオと視聴者を音でつないで楽しくお送りするサウンドバラエティです。

 音の風景 番組ホームページはこちら

 

投稿時間:18:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


「世界の快適音楽セレクション」 再放送のお知らせ


6月14日(土)岩手・宮城内陸地震の緊急速報にともない放送を中断した
「世界の快適音楽セレクション ~師弟の音楽~」は、
8月30日(土)前9:00~ あらためて放送することになりました。

投稿時間:14:39 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


ゲンバの○○話 「ふるさと民謡夏列島2008 和楽器大集合!」


minyonatsu.jpg『ふるさと民謡夏列島2008
 和楽器大集合!』
8月22日(金)~24日(日)
前11:00~11:50

今、再び熱い視線が注がれている和楽器。『ふるさと民謡夏列島2008 和楽器大集合!』では、民謡にはかかせない和楽器を取り上げ「カッコイイ」演奏をクローズアップ! 1日目は三味線・三線・津軽三味線、2日目は鳴物、3日間は尺八・笛にスポットをあて演奏とトークでお楽しみいただきます。司会は滑川和男アナウンサーと山中明美さんです。

【続きを読む】

投稿時間:11:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


今という時代を代表する2人の作曲家が自作自演で登場!山田治生


9月の定期公演には、“今”という時代を代表する2人の作曲家が自らの作品を携えてNHK交響楽団の指揮台にあがる。

tan.jpg■N響ではお馴染みのタン・ドゥンの改訂初演作
Bプログラムは、中国出身のタン・ドゥン。2006年にメトロポリタン歌劇場でドミンゴが主役を歌ったオペラ《始皇帝》が世界初演され、2000年公開の映画『グリーン・デスティニー』がアカデミー賞作曲賞を受賞するなど、現在、世界が最も注目する作曲家の1人である。また昨年は上海でのスペシャル・オリンピックの開会式で上海交響楽団を振るなど、指揮者としても活躍している。

N響との付き合いは深く、1999年にデュトワ指揮で《門~オーケストラル・シアター》(N響委嘱作品)が世界初演され、2002年には自らN響を指揮してオペラ《TEA》を世界初演。2005年にはN響定期公演の指揮台に立ち、自作の《ザ・マップ~チェロとビデオとオーケストラのための協奏曲》やチャイコフスキーの幻想序曲《ロメオとジュリエット》を振るなど、密度の濃い関係が続いている。
 
今回の定期公演で、タンは自作の《マルコ・ポーロの4つのシークレットロード~オーケストラと12のチェロのための(2007年版)》を日本初演する。この作品は2004年にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団で初演され、今回は改訂版が演奏される。ベルリン・フィルの12人のチェリストたちをソリストに想定して書かれた作品だけに、N響の12人のチェリストたちの妙技が聴きものである。

etoveshu.jpg■作曲家、指揮者として名高いエトヴェシュの自作自演
Cプログラムには、ハンガリー出身のペーテル・エトヴェシュが登場する。最近では今年の3月のリヨン歌劇場で世界初演されたばかりの《レディ・サラシナ(更級夫人)》が話題となった。そのほか、オペラ《3人姉妹》やヴィオラと管弦楽のための《レプリカ》などが知られている。
 
指揮者としては、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団などの一流楽団に客演。日本では、1997年に東京国際フォーラムでバルトークの《青ひげ公の城》を振り、2000年には新日本フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会でやはりバルトークの《中国の不思議な役人》を取り上げた。 

今回の定期公演では、N響とルツェルン音楽祭の共同委嘱作品である《セブン(コロンビア宇宙飛行士への追悼)~ヴァイオリンとオーケストラのための》が紹介される。この作品は、2003年に起きたスペースシャトル「コロンビア」号の事故によって亡くなった7人の宇宙飛行士を哀悼して書かれ、昨年9月、諏訪内晶子のソロ、ブーレーズの指揮によってルツェルン音楽祭で世界初演されたヴァイオリン協奏曲である。今回は、同じく諏訪内晶子のソロ、作曲者自身の指揮で日本初演される。7つのカデンツァがあり、49人の演奏家が7つのグループに分けられるなど、7という数字がカギになっている。最近特に充実している諏訪内の演奏は聴き逃せない。そのほか、得意のバルトークの《管弦楽のための協奏曲》が取り上げられるのも楽しみ。作曲家としての分析と同胞としての熱い心が聴けるだろう。

hansujpg.jpg■ドレヴァンツN響に帰る
Aプログラムには、ドイツの巨匠、ハンス・ドレヴァンツが10年振りにN響の指揮台に帰ってくる。1929年ドレスデン生まれのドレヴァンツとN響との付き合いは長く、初共演は1976年。1993年の定期公演でのR.シュトラウスの《サロメ》や、1998年のマーラーの《交響曲第10番》から「アダージョ」と《交響曲「大地の歌」》での名演が記憶に残っている。ドイツ・オーストリア系の後期ロマン派音楽を得意とするマエストロだけに、マーラーの《交響曲第5番》もかなり期待できそうだ。そのほか1996年に亡くなったロシア出身のデニソフの《絵画》が取り上げられるのも“現代音楽月間”にふさわしい。


                                                         (やまだ・はるお 音楽評論家)

 

NHK交響楽団9月のコンサート情報(クリックするとNHKサイトを離れます)

投稿時間:11:25 | カテゴリ:N響の聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


懐かしの洋楽ヒット ~あの人この人 あのころこのごろ~


01.jpg懐かしの洋楽ヒット 
~あの人この人 あのころこのごろ~
8月25日(月)~29日(金)
後9:10~10:45

洋楽のことならこの人におまかせ!チャッピーの愛称でおなじみの山本さゆりさんがお届けする「懐かしの洋楽ヒット ~あの人この人 あのころこのごろ~」。

60年代~80年代にロック、ポップス、ソウルなどのジャンルで活躍し、私たちに洋楽の楽しさを教えてくれたアーティストたち。彼らは今もそれぞれの道で自分が納得でき、かつ楽しめる音楽活動を続けている。

番組では、そんなアーティストたちの中から、毎日日替わりのテーマで2人のアーティストをピックアップ、ヒット曲やエピソードだけでなく現在の活動についてもお伝えしていく。当時を懐かしく振り返る世代はもちろんのこと、これらの曲をはじめて聴く世代も一緒に楽しめる夏の特別プログラム! 

【続きを読む】

投稿時間:11:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


高校野球放送にともなう番組変更のお知らせ


8月16日(土)後5:00から放送予定の「クラシック・ギャラリー」はお休みします。ご了承ください。

投稿時間:17:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


高校野球放送にともなう番組変更のお知らせ


8月15日(金)後4:00から放送予定の「U-18 ユーガタM塾」はお休みします。ご了承ください。

投稿時間:16:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


8月18日(月)~8月24日(日) 今週のおすすめ番組


今週からさまざまな特集がスタートします!
クラシック、民謡から、ロック、J-POPなど盛りだくさんでお届けします。
どうぞお楽しみに。
それでは、8月18日(月)からの週の特集です。

jgp6.jpg「ジャパニーズゴールデンポップス」  
8月18日(月)~22日(金)後9:10~10:45
J-POPのムーブメントは1980年台に始まりました。番組では、80年代にデビューしたビッグアーティストの皆さんをスタジオに招き、曲を紹介しながら、今だから明かせるとっておきの当時のエピソートを話していただきます。詳しくは番組ホームページをご覧ください。
出演  
18日(月)吉川晃司 19日(火)稲垣潤一 20日(水)根本要 
21日(木)中村あゆみ 22日(金)ASKA 

fm02.jpg「伝説のスーパースター列伝」 
8月18日(月)~19日(火)後11:00~前1:00

世界のスーパースターの未発表音源や、知られざるエピソードを通してスターの素顔に迫る、ファン必聴の特集です。
登場するスーパースターたち
18日(月)CSN&Y、ザ・バーズ、グレイトフル・テッド、ドゥービー・ブラザーズ、タワー・オブ・パワー など
19日(火)エリック・クランプトン、ジョン・メイオール、エルトン・ジョン、U2、イエス など 

fm05.jpg「きたやまおさむ 帰ってきたディスクジョッキー2008・夏」 
8月20日(水)後11:00~前1:00

 伝説のバンド、「ザ・フォーク・クルセダーズ」のメンバーだった、きたやまおさむ。団塊の世代のカリスマDJとして活躍してきました。今回は、坂崎幸之助をゲストに迎えお届けします。 

fm01.jpg「小山田圭吾の中目黒ラジオ」 
8月21日(木)後11:00~前1:00

コーネリアスこと小山田圭吾が選曲、構成に参加してお届けする「中目黒ラジオ」この夏もファン待望の内容で放送します。前0:00からは好評だった過去の作品をお届けします。 

fm03.jpg「大貫妙子~懐かしい未来~」 
8月22日(金)後11:00~前1:00

旅するシンガーソングライター、大貫妙子が「いま、ほどよいライフスタイル」をテーマにお送りします。ゲストは、坂本龍一、高城剛。ホームページでリクエストも受け付けています。 

minyonatsu.jpg「ふるさと民謡夏列島2008
~和楽器大集合!~」 
8月22日(金)~24日(日)前11:00~11:50

今、若い世代を中心に、和楽器に熱い視線が注がれています。和楽器の「カッコイイ」演奏を、唄とともにお楽しみください。
22日(金)三味線・三線・津軽三味線     
23日(土)鳴物
24日(日)尺八・笛
 

listennhknidan.jpg         
        Listen♪♪NHK-FM
       NHK-FMの番組を、
    どうぞ今週もお楽しみください。
 

投稿時間:11:30 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


小山田圭吾の中目黒ラジオ


小山田圭吾の中目黒ラジオ
8月21日(木)後11:00~前0:00

世界の若者に大きな支持を受けているコーネリアスこと小山田圭吾。その彼が、選曲、構成など番組全般にわたって全面的に参加して作られるのがこの「中目黒ラジオ」。毎回、この番組のためだけに作られた新音源が披露されるとあって、どんな音源が披露されるのか? 注目のプログラムです。音楽ファン必聴! 緻密に作りこまれた60分の“小山田圭吾ショー”の放送は、8月21日(木)後11:00~前0:00です。どうぞお聴き逃がしなく。

 

※前0:00~1:00は 「小山田圭吾の中目黒ラジオセレクション」を放送します。

 ★小山田圭吾さんから届いた 
     リスナーのみなさんへのスペシャルフォト&メッセージ★

nakameguro.jpg 

「このあたりで制作しております。」

 

 


投稿時間:15:00 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


きたやまおさむ 帰ってきたディスクジョッキー2008・夏


きたやまおさむ 帰ってきたディスクジョッキー2008・夏
8月20日(水)後11:00~前1:00

団塊の世代のカリスマDJ、あの“きたやまおさむ”が今年もNHK-FMに帰ってくる!
「あの素晴らしい愛をもう一度」などの作詞をてがけ、伝説のバンド「ザ・フォーク・クルセダーズ」のメンバーであったきたやまおさむさんは、現在精神科医にして大学教授。そんな彼をパーソナリティーにむかえ、流行歌をモチーフに世相を斬るのがこの番組です。

今回は、「千の風になって」「喝采」「おきざりにした悲しみは」などの名曲とともに、「死・自殺・うつ・反戦」といった重いテーマに対して、きたやまさんが真剣かつ大らかに語りつくします。ミュージシャンとうつの関係性や、きたやま流うつへの対処法など精神科医ならではの秘策も披露!? 

聴けば元気が出る「きたやまおさむの帰ってきたディスクジョッキー2008・夏」 の放送は、8月20日(木)午後11時からです。

【出演】きたやまおさむ
【ゲスト】坂崎幸之助


★ゲストの坂崎幸之助さんからリスナーのみなさんへ 
                         スペシャルメッセージ★

今回は、なかなかラジオなどでテーマになりづらい「死」をテーマにしております。本職でございます精神科医のきたやまさんがメインでお話をされますのでとてもアカデミックであたたかい番組になったと思います!みなさま是非お聴きくださいませ。
        sakazaki.jpg

投稿時間:17:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


高校野球放送にともなう番組変更のお知らせ


FMでは、13日(水)後1:00~3:35まで、当初の予定を変更し、高校野球を放送しました。これにともない「歌謡スクランブル」(後1:00~2:00)はお休みいたします。あらためての放送日時は未定です。

また、本日後2:00~放送予定だった「クラシックカフェ」はお休みになりました。明日14日(木)前7:20~9:15に放送します。ご了承ください。

投稿時間:16:20 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


サマー・ロックトークセッション


20080808.jpgサマー・ロックトークセッション
8月25日(月)~29日(金)
後11:00~前0:00

「ワールドロックナウ」の渋谷陽一が
日替わりでゲストをお招きしてお送りする
真夏のロックトークバトル!

音楽評論家、音楽情報誌発行、そしてDJとして、アーティストたちからも絶大な信頼を誇る「渋谷陽一」。その信頼は、30数年に渡る彼の長い活動の中で築き上げたもの。彼は現在、NHK-FMで「ワールドロックナウ」のDJを担当している。番組は、そんな渋谷陽一氏を同志としてリスペクトするビッグアーティストを日替わりでスタジオに招き、彼らと渋谷陽一氏が独特のトークバトルを繰り広げ、ふだん聞くことのできないゲストの本音を引き出す。時には渋谷陽一氏にあおられミニライブも……?

【司会】渋谷陽一
【ゲスト】25日(月)浜田省吾 26日(火)佐野元春 27日(水)坂本龍一 
     28日(木)仲井戸麗市 
     29日(金)桑田佳祐(サザンオールスターズ)

summerrockkansei.jpg

投稿時間:10:21 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


伝説のスーパースター列伝


P1000128.jpg伝説のスーパースター列伝
8月18日(月)~19日(火)
後11:00~前1:00

ロックの歴史に大きな足跡を残してきた海外のアーティストの貴重な音源をたっぷりとお届けする「伝説のスーパースター列伝」第4弾! 

60年代から70年代にかけてラジオやテレビ番組のために収録された音源を中心に、18日(月)アメリカ編では、西海岸ロックの全盛期を築き上げたCSN&Yやザ・バーズ、グレイトフル・デッド、ドゥービー・ブラザーズなど、19日(火)イギリス編では、エリック・クラプトン、ジョン・メイオール、エルトン・ジョン、U2、イエスなど、ブリティッシュ・ロックを代表するアーティストたちのライブをご紹介します。

今回もNYで活躍するプロモーター渡邊友紀さんをスタジオにお迎えし、楽曲にまつわるエピソードやロックヒストリーなど萩原さんとのクロストークでスーパースターの素顔に迫ります!

【出演】
萩原健太(音楽評論家)
渡邊友紀(NYで活躍するプロモーター、「伝説のスーパースター列伝」では音源発掘を担当) 

【続きを読む】

投稿時間:10:20 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


高校野球放送にともなう番組変更のお知らせ


8月10日(日)後7:20から放送予定の
「オーケストラの夕べ」はお休みします。ご了承ください。

投稿時間:19:31 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


8月11日(月)~8月17日(日) 今週のおすすめ番組


暑さもひとしおです。いかがお過ごしでしょうか?
夏負けしない様、NHK-FMの音楽番組で、どうぞ爽やかにお過ごし下さい。

北京オリンピックが始まりました。
ラジオ第1放送で、競技の模様をお伝えする関係で、今年は、夏の全国高校野球選手権大会の一部を、FMで放送しています。
今週は、午前11時頃から午後にかけて高校野球をFMで放送します。また、試合が大幅に伸びた場合、予定を変更しニュースをはさんで、午後7時以降も高校野球を放送します。どうぞ、ご了承下さい。雨で試合が中止になった場合、放送予定が変更になります。詳しくは新聞のラジオ欄、インターネット番組表をご覧下さい。

それでは、8月11日(月)からの週のおもな番組をご紹介いたします。

apw.jpg「アジアポップスウィンド 
~西洋から感じるアジア~」 
8月11日(月)後11:00~前1:00
日本をはじめ、アジアの音楽を世界に向けて紹介しているイギリス人音楽ジャーナリスト、ポール・フィッシャーに、西洋の視点から見たアジア音楽をたっぷりと語っていただきます 

livebeat.jpg「ライブビート 
~HALF-LIFE(ハーフ・ライフ)~」 
8月13日(水)後11:00~前1:00
2000年にカナダで結成された日本人3ピース・バンド、HALF-LIFEが登場。歌謡曲をベースとしたロックをエモーショナルにミックスしたサウンドに、オーディエンスのテンションは最高潮です。

soulmusic.jpg「ザ・ソウルミュージック 
~ピース&ソウル特集~」 
8月14日(木)後11:00~前1:00
 
終戦の日を前に、平和への願いをこめた曲を特集します。ソウルミュージック史上に輝く、平和を願うメッセージソングを選び、お届けします。

listennhknidan.jpg         
        Listen♪♪NHK-FM
       NHK-FMの番組を、
    どうぞ今週もお楽しみください。
 

投稿時間:13:30 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


高校野球放送にともなう番組変更のお知らせ


8月7日(木)の
「ベストオブクラシック」 ― ウィーンの演奏会から(4) ― は
8月8日(金)後7:30から放送する予定です。

 

投稿時間:19:28 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


8月3日(日)のお客さまは、北原亞以子さんと藤岡藤巻さんでした。


         東京・渋谷にある、不思議な本屋「トーキング ウィズ 松尾堂」
        新刊書も古本も、CDや懐かしいレコードも揃えた「松尾堂」には、
              “とっておきの一冊”や“旬な話題”を携えて、
              多彩なお客さま(ゲスト)が次々と訪れます。

              matsuo.jpg      satou.jpg                                    店主 松尾貴史       店員 佐藤寛子
      
                8月3日(日)の「松尾堂」には
               ~父とオヤジについて語る~ をテーマに
             作家 北原亞以子(きたはら・あいこ)さんと
         おやじミュージシャン 藤岡藤巻(ふじおか・ふじまき)さんが
                   いらっしゃいました

kitaharanaoshi.jpg

fujokafujimaki.jpg 

                

       おかけした曲・ご紹介した書籍はこちらから

kokuchi.jpg

          番組ホームページはこちらから

 

            

 

投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


ジャパニーズ ゴールデン ポップス


jgp6.jpgジャパニーズ ゴールデン ポップス
8月18日(月)~22日(金) 
後9:10~10:45

 

80年~90年代を中心に活躍したJ-POPアーティストをスタジオにお招きし、当時のヒット曲とともに、今だからこそ語れる意外なエピソードや制作裏話などをおうかがいする5日間。

放送6回目を迎える今回も、吉川晃司さん、稲垣潤一さん、根本要さん、中村あゆみさん、ASKAさんと豪華ゲストが勢ぞろい!

番組ホームページでは、司会の山本シュウさん、ゲストの稲垣潤一さんのメッセージボイスも公開中! みなさんからのヒット曲・名曲のリクエストや出演者への質問も大募集中です(締め切りは8月11日)。

 kikkawa.jpginagaki.jpgnemoto.jpgnakamura.jpgASKA.jpg

番組ホームページはこちらから


投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組ここが聴きどころ | 固定リンク
トラックバック (0)


8月4日(月)~8月10日(日) 今週のおすすめ番組


暑さもひとしおです。いかがお過ごしでしょうか?
夏負けしない様、NHK-FMの音楽番組で、どうぞ爽やかにお過ごし下さい。

さて、北京オリンピックが8月8日から始まります。ラジオ第1放送で、競技の模様をお伝えする関係で、今年は、夏の全国高校野球選手権大会の一部を、FMで放送します。
4日(月)からの週では、6日(木)以降、試合が大幅に伸びた場合、予定を変更して、午後7時以降も高校野球を放送します。また、10日(日)は、午前11時から、途中、ニュース、お知らせをはさんで、午後2時30分(延伸の場合あり)まで、高校野球を放送する予定です。どうぞ、ご了承下さい。また、雨で試合が中止になった場合、放送予定が変更になる場合があります。詳しくは新聞のラジオ欄、インターネット番組表をご覧下さい。

それでは、8月3日(月)からの週の午後11時台の番組をご紹介いたします。

apw.jpg「アジアポップスウィンド 
~タイ・バンコク現地取材特集~」
8月4日(月)後11:00~前1:00
関谷元子がタイ・バンコクに自らおもむき、現地にて取材を慣行。今、もっとも熱いアーティストへのインタビューと最新タイ音楽情報をたっぷりお届けする。 

livebeat.jpg「ライブビート 
~ILL(イル)~」  
8月6日(水)後11:00~前1:00

 2005年、惜しまれつつ解散したバンド、スーパーカーの中心人物、中村弘二によるソロ・プロジェクトILL。ハイセンスなエレクトロニック・サウンドで会場を湧かします。

soulmusic.jpg「ザ・ソウルミュージック 
~サマー・ソウル・リクエスト特集~」 
8月7日(木)後11:00~前1:00
 毎回、隔月末にお届けしているリスナーズ・ナイト。今回は夏休みスペシャルと言うことで、特にサマー・ソウルのリクエストに限定してお届けします。

listennhknidan.jpg         
        Listen♪♪NHK-FM
       NHK-FMの番組を、
    どうぞ今週もお楽しみください。
 

投稿時間:14:00 | カテゴリ:編成のイチ押し! | 固定リンク
トラックバック (0)


ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません