2016年02月12日 (金)13日(土)の『N響 ザ・レジェンド』は、"1970年ベートーベン・チクルス(6)"をお送りします!


『N響 ザ・レジェンド ~1970年ベートーベン・チクルス(6)~』
2月13日(土)後7:20~9:00

NHKアーカイブスには、NHK交響楽団がこれまでに積み重ねてきた過去60年分の演奏会の音源、約5000曲が保管されています。世界中から一流の指揮者やソリストが来日し、共演してきたN響の演奏の記録は、日本のクラシック音楽演奏の歴史と言っても過言ではありません。これまでほとんど再放送の機会がなかった貴重な音源を蔵出ししてみなさまにお届けする番組、それが『N響 ザ・レジェンド』です!

今回は、ベートーベン生誕200年の記念に行われたベートーベン・チクルスの最後を飾る荘厳ミサ曲です。1970年はベートーベンの生誕200年として、N響は4月から5月にかけてサヴァリッシュの指揮でベートーベンの交響曲全曲と荘厳ミサ曲の演奏を行いました。当時の日本を代表する歌手がステージに立ち、東京のプロ合唱団5団体が揃って出演するという、音楽界の一大イベントだったチクルスを、番組ではこれまで交響曲全曲を紹介してきました。今回はチクルスの最後を飾る荘厳ミサ曲をお送りします。


【解説】池辺晋一郎
【司会】上條倫子アナウンサー

※『N響 ザ・レジェンド』番組ホームページはこちら

投稿時間:10:05


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲

カテゴリー

最近のトラックバック


RSS

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません