よくある質問集

番組をダビングして(貸し出して)もらえないか(個人の場合)

  • NHKでは、現在、個人に対して番組をダビングしたり貸し出したりするサービスは行っていません。
  • 全国から同じようなご要望が多数あった場合にすべてに平等にお応えするとなると、権利処理も含め多くの確認作業が必要となり、膨大な人的・設備的な経費が必要となります。NHKとしては視聴者のみなさまへの放送番組の提供を第一の目的としており、ダビングサービスの体制は整えておらず、残念ながらご要望にはお応えすることができません。
  • また、番組を制作する際に放送局と出演者や脚本家などの間で交わす約束は、番組の使用目的を「放送」に限っています。ですから、それ以外の目的に使う場合はそれらの方々全員の許諾を改めてとらなければならず、その際、権利者に新たに使用料を支払わなければならないなど多額の経費がかかります。(通常、番組1本当たり十数万円以上になりますので個人の方がご負担するのはかなり難しいと思われます。)
  • 番組によっては、再放送の予定があるかもしれませんのでご確認ください。(ナビダイヤル0570−066−066)
  • また、NHKオンデマンドで、見逃した番組やニュース、もう一度見てみたい過去に放送した番組の有料動画配信サービスを実施しています。http://www.nhk-ondemand.jp/
  • さらに、NHKがこれまで放送した代表的な番組は、「番組公開ライブラリー」で無料でご覧いただけます。テレビ放送が始まったばかりの古い番組から、アニメ、大河ドラマ、紅白歌合戦、紀行番組やドキュメンタリーなど、およそ9000本の番組を、多様な方法で検索して楽しむことができます。公開する番組は、毎月増やしています。全国のNHK放送局や埼玉県川口市のNHKアーカイブスなど、全国58か所でご覧いただけます。http://www.nhk.or.jp/archives/?from=tp_pf15
  • このほか、NHK番組のビデオ・DVD商品についてのお問い合わせは、「NHKエンタープライズ」にお問い合わせください。
    0120−255−288(午前9時〜午後6時)
    ※また、NHKエンタープライズのホームページでも、商品を検索し、注文することができます。 http://www.nhk-ep.com/ (NHKサイトを離れます)
  • なお、福祉に関連する番組には、NHK厚生文化事業団が運営する「福祉ビデオライブラリー」で貸し出しをしているものもあります。現在520本ほどの福祉関連の番組を貸し出しています。
    どなたでも無料でご利用になれますが、ビデオの送料の負担をお願いしています。
    ※詳しくはNHK厚生文化事業団「福祉ビデオライブラリー」をご覧ください。 http://www.npwo.or.jp/library/video/(NHKサイトを離れます)

質問集一覧