Top

自分はなりたいものになれるという考えを信じた。

TIMUR

学生&トライアスロン選手

ボスニアヘルツェゴビナ

TIMURは長い髪とぽっちゃりした体型を理由にいじめられた。先生からも助けてもらえなかった。高校に入学後、1人の教授と出会う。教授は、とても内向的だった彼をクラス活動に参加させる事で助けようとした。この事によって、今日まで続く親友と知り合う事ができ、そのことが自信をつける道筋となっていった。その後、スポーツや新しい先生との出会いを経て、彼はトライアスロン選手となった。

play movie