Top

友達を作るために自分を変えなくてもいい

MARI

アーティスト

日本

先天的な足の病気を持っていたMARIは小学校の時いじめを受け、毎日「明日目が覚めたら死んでいたらいいな」と思っていた。入院して学校を休もうと思い脚を切断。ネットでの友人が増え、そこでファッションショーに誘われ義足アートを始める。そこで認められたことがのりこえるきっかけとなった。

play movie