イベント探訪ブログ N:KIKOU

【えぬきこう】
読めば、あなたも参加したくなるイベント紀行ブログ

必見!!
10年に1度の船神事「ホーランエンヤ」で「いだてん」?

20190531_1.jpg

5月18日(土)、島根県松江市では10年に1度の船神事「ホーランエンヤ」が行われ、街中が「ホーランエンヤ」一色に!

・・・そもそも「ホーランエンヤ」って?

その語源は「豊来栄弥」「宝来遠弥」とも書かれ、人々の五穀豊穣への思いが込められています。
約100隻、1キロにも及ぶ大船団が成す行列はまさに「一大錦絵巻」。特に色とりどりに装飾された「櫂伝馬(かいでんま)船」上で披露される勇壮な「櫂伝馬踊り」と唄は、観るものを圧倒します。

20190531_2.jpg

地域のみなさんが待ち焦がれたお祭り、県外からの観光客も数多く訪れ、全日程で38万5千人が集まりました。


そして今回、NHK松江放送局では史上初めて、「ホーランエンヤ」の模様をBS4Kで生中継!

20190531_3.jpg

「ホーランエンヤ」の色とりどりの衣装や船の装飾を、4K放送ならではの高精細な映像でお伝えしました。


また、「ホーランエンヤ」の会場のすぐ近くにあるNHK松江放送局ではイベントを行い「ホーランエンヤ」を一緒に盛り上げました!
なんと、島根県観光キャラクター「しまねっこ」もNHK松江放送局に遊びに来てくれました。

20190531_4.jpgしまねっこ、何をしているかというと・・・

20190531_5.jpg

「ホ~ランエンヤ~」。
これは、あたかも自分が櫂伝馬船に乗っているかのように映像を合成して楽しめるNHK松江放送局が開発したサービスです。
しまねっこだけでなく、たくさんのご家族連れに「ホーランエンヤ」を体験していただきました。

同日、現在放送している大河ドラマ「いだてん」で松江出身の「岸清一」を演じる岩松了さんによるトークショーも行いました。
岸清一は、1964年の東京オリンピックの誘致に尽力したことで知られていますが、地元の松江では島根県庁前の銅像や出身の雑賀町に残る生誕碑など、今でも多くの方に親しまれている松江を代表する偉人です。

20190531_6.jpgトークショーでは、翌日の「いだてん」見どころや撮影裏話、「岩松さんと岸清一は似ている!」という話で盛り上がりました。

20190531_7.jpg

左が岸清一、右が岩松さん
確かに、似ていますね!

ドラマでは襟の形なども忠実に再現されて、会場の皆さんも驚いていました。
岸清一は片目が一重だったということで、それをドラマの中で再現されるのに苦労されたのだとか・・。

ちなみに、「いだてん」もBS4Kで放送しています。細かな演技や美術セットまで楽しめますので、ぜひご覧ください。

「ホーランエンヤ」の模様は6月にも全国で放送します。

小さな旅「水面に願いこめて~松江 船神事ホーランエンヤ~」
【総  合】2019年6月 9日(日)午前8時~8時25分
【BS4K】2019年6月14日(金)午後7時20分~7時45分

【ほか、番組情報は松江放送局特設HPをチェック!】
2019ホーランエンヤへの道

「ホーランエンヤ」のVR映像ほか、地区ごとの動画も紹介しています。
ぜひ、10年に1度の船神事「ホーランエンヤ」をご覧ください!!!!!