イベント探訪ブログ N:KIKOU

【えぬきこう】
読めば、あなたも参加したくなるイベント紀行ブログ

印象派の神髄はイギリスにあり!
「コートールド美術館展」開催中!!

20190927_1.jpg20190927_2.jpg20190927_3.jpg20190927_4.jpgマネ、ルノワール、セザンヌ、ドガ、ゴッホ、ゴーガン、誰もが知っている印象派の巨匠たちの作品が今、上野の東京都美術館に勢ぞろいしています。

20190927_5.jpg実は、今回集まった多くの作品は、サミュエル・コートールドという実業家が一人で集めたもの。当時印象派の評価が低かったイギリスにおいて、その芸術性を確信していました。
そして、ロンドンに美術研究所が設立されると、なんと、これらのコレクションを寄贈、愛する芸術を研究に役立てるとともに、広く一般に公開して多くの人々が享受できることを願ったのだそうです。

会場ではコートールドさんの旧邸宅の雰囲気も味わっていただけます。

20190927_6.jpg20190927_7.jpg

名画に溢れる素敵な家、憧れますね。


「コートールド美術館展」
会期:2019年9月10日(火)~12月15日(日)
会場:東京都美術館
公式サイトはこちら