番組のみどころ

わずか10歳の少女が社長就任、その就任あいさつ 「亡き父に代わり、損失した3億円を必ず回収します!」年金運用の失敗を装い、詐欺を働いた金融グループから3億円を取り戻すため10歳の天才少女が、年金被害者でもある老人たちを率いて彼らが持つさまざまな職業スキルと経験を駆使して巨悪と対決!

深見乃亜(芦田愛菜)は自動車整備工場を営む父・志郎(原田龍二)の影響を受け、大のクルマ好き。
ある日、父が突然、自ら命を絶った。父の知り合いである元刑事の一平(岩城滉一)から、それは預けていた企業年金が消失した事件が原因であり、経営コンサルタント社長・桑田(岡本健一)が黒幕と教えられる。桑田への復しゅうを誓った乃亜は、経営について猛勉強を重ね、自ら社長就任して奪われた年金3億円を取り返し、工場の経営再建を行うことを社員に宣言する。一平の仲間である元商社マン・英作(前田吟)、鍵師・藤吉(黒沢年雄)、電気技師・大丸(小野武彦)、そして元女優・なぎさ(いしだあゆみ)など老人たちの特殊スキルを結集し、桑田との対決に挑む...。

「ラギッド」(Rugged)とは、無骨で丈夫というファッション用語。そこから転じて、たくましくタフで真正直な人々をさす。

※会社法によれば意思能力があれば年齢制限なく取締役になれるが、未成年の場合、親族による後見が条件。株主による過半数の承認も必要。民法では10歳程度であれば意思能力があると認められる。

【強く生きる力を感じて欲しい】

作・高橋悠也

僕たちの暮らしの中には、様々な詐欺事件が溢れています。
銀行のATMに行けば振り込み詐欺の注意を促す画面が出てきますし、地元の商店街では住民のお年寄りの方々に向けて、詐欺被害を防ぐ為の警告アナウンスが流れるのをしばしば耳にします。少子高齢化の今、弱い立場であるお年寄りの方々をターゲットにした詐欺事件は後を断ちません。
この物語の主人公・深見乃亜、そして乃亜と共に巨悪に立ち向かう五人の登場人物も、世間的には弱い立場と見做されている子供とお年寄り達です。狡猾な犯罪者たちに騙されたからといって泣き寝入りせず、果敢に立ち向かって奪われたものを取り返す。そんな彼女たちの生き様を通して、詐欺事件だけに限らず、理不尽なことに溢れている世の中を強く生きていく力を感じてもらえたらと思い、この物語が生まれました。
そして、例えそれが一人では困難なことだったとしても、家族や恋人、友人、職場の仲間たち、近所の知り合いなど、隣にいる人達と手を取り合えば決して難しいことではないと信じたい、と強く思っています。

【アンバランスが心地よい!】

演出・藤井裕也

10歳の少女と60歳を超えたベテランたちが共に怒り、企み、そして、腹を抱えて一緒に 笑っていた…ベテランと少女が50以上の年齢差を乗り越えて一緒に、対等に、走り抜けて ゆく…その何とも心地よいアンバランスな空間が、撮影現場に溢れていました。 そんな風景こそが、今の日本に必要なのかもしれません。社会をいつの間にか勝者と弱者で 区分けするようになった21世紀の日本に、弱者が仕掛ける大胆な駆け引きとドンデン返 しに溢れたピカレスクロマンな物語を!…それが企画の出発点でした。 ドラマのタイトル「ラギッド!」とは、枠に収まらない豪快さと確かな年輪の深みを表現す る言葉です。60歳を超えたベテラン俳優たちの見事な躍動感と10歳の少女の深い洞察 力を楽しみ、彼らの豪快な疾走に立ち会って共感していただければ…と願います。

【楽しいドラマを届けたい】

プロデューサー・大倉寛子(AXON)

いつの頃からかテレビドラマが細分化され、子供向け、若者向け、高齢者向け、主婦向け、働く女性向け・・・なんだか家族みんなが揃ってワクワク楽しめるドラマが少なくなってしまったような気がします。このドラマはそんな私の気持ちの、ささやかな抵抗です。
「ラギッド!」の撮影現場は10歳の芦田愛菜ちゃんと平均年齢68歳のベテラン俳優5人衆が一緒にお弁当を食べて、一つのストーブを囲って、他愛もない会話をして、そして一緒に仕事をして。それが日常でした。そんな光景をずっと見ていたいと思いました。そしてそれは、年齢性別職業立場関係なく、みんなに楽しんでもらえるドラマを届けたい、という思いです。
芦田愛菜ちゃんとベテラン俳優陣で作り上げたこのドラマが、そんなものになっていると信じて、送り出します。よろしくお願いします。

【芦田愛菜なら、きっとできる】

制作統括・磯智明

芦田さんが社長になり、会社を救う!老人たちを救う!こうしたエンタメドラマを、しかも説得力がある作品としてつくろうと思い、進み始めた企画です。ちなみに主人公の名前・乃亜は脚本家・高橋悠也さんの発案で「ノアの箱舟」からとりました。芦田さんには役柄上、難しいセリフが幾度となく課せられました。詐欺師たちがどのように年金詐欺を行ったのか、その闇資金ルートの説明や深見モーターズ社員たちに向けた社長の就任演説など…。しかし芦田さんは、難解な経済用語が飛び交う超長セリフをあたかも社長らしく、しかも自信満々に言ってのけたのです。「芦田愛菜なら社長もできる、老人たちも救える、巨悪にも負けない」と誰もが見終わった後、そう実感してくれる確かな作品に仕上がったと思います。

【スタッフ】

作:高橋悠也(「35歳の高校生」「金田一少年の事件簿N」) 
音楽:金子隆博(「夫婦善哉」「すいか」「Q10」)
主題歌:Do As Infinity「EDGE」
演出:藤井裕也(AXON)
制作統括:磯智明(NHK) 大倉寛子(AXON)

ラギッド! | BSプレミアム 2015年9月6日(日)よる10時スタート 連続4回

NHK ザ・プレミアム ラギッド!