ドラマのあらすじ・予告編動画

最終回「本能寺の辺」

総合:2017年2月25日(土)午後11時35分

明智が謀反を起こしたとの一報を受け、逃げるよう諭す柴田やお毛に対し、間に合わなかったら嫌だと、逃げるそぶりも見せず「人間五十年」を舞う信夫。寺に火がかけられ、進退窮まり、何もかもどうでもよくなった信夫は、寺が炎上するさまを美しいと眺め、燃え盛る本能寺あたりの寺でいつまでも舞い続けるが...。

NHKオンデマンドでも配信!

NODバナー

第3回「黒田城攻め」

総合:2017年2月18日(土)午後11時35分

柴田は黒田城攻めを前に、敵城内に「鼻薬を効かせた」内通者がいると自信満々。信夫は「鼻薬」とは何かが気になる。さらに、満たされない自らの人生に思いが至り、城なんか攻めてどうするのかと内省する。目指すは「天下布武」と励ます明智だが、「布武」の意味が誰にもわからず、話しはそれていくばかり。出陣の日、信夫は「人間五十年」を踊ろうとするが誰も見に来ないので明智に怒りをぶつけるのだが…。

NHKオンデマンドでも配信!

NODバナー

第2回「武士の威信」

総合:2017年2月11日(土)午後11時35分

信夫(堀内健)は打ち取った首を前に高笑いするが、夜になっても寝室に置きっぱなしで段々怖くなってくる。柴田(原田泰造)に持って行くように頼むが断られる。明智(名倉潤)には侍女から苦情が出ていると普段の行状をたしなめられ、更に言った、言わないで柴田と大喧嘩になる。翌日、前言を翻さない柴田は切腹の命を受け、明智がとりなそうとするが信夫と柴田は武士の威信をかけて互いに後に引こうとしない…。

NHKオンデマンドでも配信!

NODバナー

第1回「決戦桶狭間」

総合:2017年2月4日(土)午後11時35分

永禄3年(1560)、桶狭間での大勝利に沸く小田家の武将たちを「天下は遠い、浮かれるな」と一喝する当主・小田信夫(堀内健)。重臣の柴田勝夫(原田泰造)や明智充(名倉潤)は、自分たちは戦ったのではなく、有名な織田信長の大勝利を遠くから見学してはしゃいでいただけだと反論する。正室のお毛(小西真奈美)は信夫に似た名の信長との共通点を聞くが…。

NHKオンデマンドでも配信!

NODバナー

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む