インタビュー

わざとらしさがない上にグッときちゃうキティ・トーヤマ(遠山霧子)役 YOU

 私、実はドラマおたくで普段からいっぱい見ているんですよ。昨年放送された『富士ファミリー』第1回は、ほのぼのだけど面白くて、キュンとするシーンもあって、すごく好きでした。

 出演することは少ないので、あまりよくは分かりませんが、木皿泉さんの作品はわざとらしさがない上にグッときちゃうエピソードが多くて、実際に出てみてもステキでした。でも、出番はほんの少しだったので、あっという間に撮り終えちゃった。すごく早かったです。

 共演シーンはありませんが、ナスミ役の小泉今日子さんとは普段からよく遊んでいます。実は出演の話をうかがったとき、「えっ!」と驚いたのですが「今日子がなんか言ったのかな?」と思ったりして…(笑)。うれしかったです。
撮影前1か月ほどは会っていなかったので、現場では空き時間にすごくプライベートな話をしました(笑)。

 鷹子役の薬師丸さんとは、昔ちょっとだけドラマで共演させていただいたことがあって、久しぶりにお会いしました。大好きな女優さんで、連続テレビ小説『あまちゃん』も全部見ていたんですよ。今回、2人のシーンを撮影できてうれしかったですね。

 私が演じたのは、鷹子の幼馴染みで的中率抜群の占い師の役ですが、演じるときは占い師という部分はほとんど忘れてました。それよりも、鷹子さんと再会したときに、子どものころに戻るような気持ちに戻るのかな~って。
 私の出演シーンはほんの少しですが、ドラマ自体は本当に面白いので、今から見るのが楽しみ。ドラマおたくとしてもオススメしますよ。

ページトップへ戻る