ドラマトピックス

年末年始は時代劇三昧!正月時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音江戸双紙~スペシャル」

NHKでは、年末年始に渡って3本の新作の時代劇をお届けします。

第一弾は時代劇スペシャル「母恋ひの記」。谷崎潤一郎『少将滋幹の母』を原作に、平安初期を描きます。第二弾は時代劇スペシャル「花の誇り」。こちらは藤沢周平「榎屋敷宵の春月」(「麦屋町昼下がり」所収) が原作です。

そしてお正月はお待ちかね、正月時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音江戸双紙~スペシャル」を放送します。是非、ご期待ください!

正月時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音江戸双紙~スペシャル」

【放送日時】総合テレビ 2009年1月3日 午後9時~10時27分

■番組のあらすじ

【あらすじ】江戸城の石垣修理を命じられた大名家が資金の借用を両替商の今津屋に頼み、磐音は今津屋吉右衛門とともに6千両の大金を江戸から伊豆の石切場に運ぶ仕事を引き受ける。大金を狙う盗賊や、工事の発注に絡み巨額の賄賂を取ろうとする幕府の作事奉行と磐音たちが対決。それに吉右衛門の亡き妻・お艶に生き写しの謎の女・お絹がからみ、思いもよらない展開に・・・。

【原作】佐伯泰英「居眠り磐音江戸双紙」
【脚本】尾西兼一
【音楽】佐藤直紀
【演出】清水一彦(NHKエンタープライズ)
【出演】山本耕史 中越典子 檀れい 渡辺いっけい 宇梶剛士 川村陽介 小松政夫 近藤正臣 ほかの皆さん


ページトップへ