ドラマトピックス

2008年の正月時代劇は『雪之丞変化』!

美貌、絢爛美で織り成す痛快な仇討ち劇――時代劇好きには馴染み深い傑作娯楽大作「雪之丞変化」。かつては、長谷川一夫さんや美空ひばりさんたちが演じた雪之丞が、テレビに数十年ぶり、2008年正月時代劇として帰ってきます。
主演は、滝沢秀明さん。舞台で女形を見事に演じており、美貌の青年にして花形女形の中村雪之丞は正に適役。その仇討ちへの一途な心にうたれる義賊・闇太郎。この二役に挑戦します。
さらに、劇中で雪之丞は歌舞伎「将門」「鷺娘」をも演じます。どうぞご期待ください!

■あらすじ
謀略にはめられ非業の死を遂げた親の敵を討つため、大坂から江戸へと、芝居の一座の花形女形としてやってきた美貌の青年、中村雪之丞。江戸でめぐり合う人々との絆に支えられ、雪之丞は親の仇に近付いていく。
敵のひとり娘・浪路が雪之丞と知り合い、彼を慕うようになりながらも、幾重にも重なる復讐の悲劇に巻き込まれて雪之丞の目前でその若い命を落とす。それをきっかけに、人を憎むことの虚しさに気づく雪之丞。いかにして彼は、亡き父の仇を討つことになるのか…。

■出演
雪之丞/闇太郎…滝沢秀明
浪路(大奥中臈)…戸田恵梨香
土部三斎(仇の元長崎奉行、浪路の父)…中尾彬
脇田一松斎(雪之丞の剣術の師匠)…泉谷しげる
中村菊之丞(座長で雪之丞の師匠)…市川左團次
お初(雪之丞に惚れ込んでいる女軽業師)…高岡早紀
甚太郎(浪路の乳母の子)…木村彰吾

【放送】2008年1月3日(木) 総合・デジタル総合 午後9時~10時45分

■スタッフ
【原作】三上於菟吉※
【脚本】中島丈博
【音楽】住友紀人
【演出】黛りんたろう(NHKエンタープライズ)
【制作統括】谷口卓敬(NHKエンタープライズ) 安原裕人(NHKドラマ番組)

※三上於菟吉さんの「菟」の字は本来別の漢字ですが、一般的なパソコンでは表示できない文字のため、便宜上「菟」の字を使用しています。


ページトップへ