ドラマトピックス

★こちらのページは2022年2月で更新を終了いたしました。
新しいドラマ情報はこちらをご覧ください。

再放送情報「おらが春~小林一茶~」「うつ病九段」

“俳人・小林一茶”と“棋士・先崎学”二人のそれぞれのヒューマンドラマをアンコール放送!

 

oraga1210s.jpg

再放送情報 「おらが春~小林一茶~」
【放送予定】
2022年1月10日(月・祝)
午前9時から午前10時59分
119分
BSプレミアム・BS4K 同時放送

【原作】
田辺聖子
『ひねくれ一茶』

【脚本】
市川森一

【音楽】
池辺晋一郎

【語り】
市原悦子

【出演】
西田敏行 石田ゆり子
かたせ梨乃 田辺誠一
寺島しのぶ 梨本謙次郎
三林京子 洞口依子
小松政夫 財津一郎
杉浦直樹 ほか

【内容】
ほのぼのとした作風とは裏腹に波乱の生涯を送った俳人・小林一茶。
逆境に負けず二万句の俳句を残した一茶の、涙と笑いと哀感にあふれるヒューマンドラマ。
「めでたさも中位なりおらが春」

【初回放送】
2002年1月3日
総合「正月時代劇」にて放送

 

utsu1210s.jpg

再放送情報 「うつ病九段」
【放送予定】
2022年1月10日(月・祝)
午後9時から午後10時29分
89分
BSプレミアム

【原作】
先崎学

【脚本】
小松與志子

【音楽】
和田貴史

【出演】
安田顕 内田有紀
南沙良 高橋克実
渡部豪太 前川泰之
宇梶剛士 寺島進
福地桃子 高畑淳子
ほか

【内容】
将棋界の最高位九段に君臨する人気棋士・先崎学。2017年、不祥事に襲われた将棋界を救おうとする中、うつ病を発症する。病気との闘いは、将棋を取り戻す道のりでもあった…。感動の実話を元にドラマ化!
2017年7月、先崎学九段(安田顕)は対局中に突然、思考停止に陥った。将棋界を揺るがす不祥事に、将棋連盟の広報として対応していた先崎は、同時に将棋映画の監修も手がけ、多忙な日々を送っていた。
精神科医の兄・章(高橋克実)は、弟の症状を「うつ病」と断定し、直ちに入院を薦める。担当医は長期休養と、将棋禁止を命じた。極度の集中力を強いる将棋は、治療の妨げでしかなかった。囲碁のプロ棋士でもある妻・繭(内田有紀)は、同じ勝負師として必死に支える。
家族や将棋界を巻き込み、復帰の可能性にかけた、壮絶な闘病生活が始まる。

【初回放送】
2020年12月20日
BSプレミアム「特集ドラマ」にて放送