ドラマトピックス

再放送情報「風雲児たち~蘭学革命篇~(らんがくれぼりゅうしへん)」

fuuunji_re0906a.jpg

【放送予定】
2019年10月18日(金) 午後7時30分から午後8時59分
BSプレミアム
89分

2019年10月9日(水) 午後7時から午後8時29分
2019年10月16日(水) 午前9時から午前10時29分
2019年12月4日(水) 午後2時45分から午後4時14分
SH4
89分

【原作】
みなもと太郎

【脚本】
三谷幸喜

【音楽】
荻野清子

【主な出演】
片岡愛之助
新納慎也
村上新悟
迫田孝也
高嶋政伸
小日向文世
遠藤憲一
山本耕史
草刈正雄
ほか

【内容】
オランダ語の医学書「ターヘル・アナトミア」を携え、長崎留学から戻った前野良沢(片岡愛之助)。
そこにはこれまでの漢方の記述とはまるで異なる人体の構造が絵入りで詳細に記されていた。
同じ書物を江戸で手に入れた杉田玄白(新納慎也)は良沢を訪ね、腑分けを見学して真実を確かめようと誘う。
果たして、良沢と玄白が目の当たりにしたのは、「ターヘル・アナトミア」に描かれたのと寸分違わぬ内臓の様子だった。
この日、良沢と玄白は、何年かかろうと共にこの書物の翻訳を成し遂げることを決意する。だが乏しい知識と資料の中での翻訳と、保守的な幕藩体制化での出版への道のりは困難の連続だった。だが職人肌で蘭語に没頭していく良沢と、蘭語は苦手ながら持ち前のプロデューサー気質で出版への筋道をつけていく玄白のコンビは、3年半ののちついに訳書    「解体新書」の出版にこぎ着ける。しかしその書に記された翻訳者の中に、中心となった良沢の名前はなかった―。三谷幸喜によるエンターテインメント時代劇。

【初回放送】
2018年1月1日
正月時代劇として総合テレビで放送。


新着記事

カテゴリーから選ぶ

開く

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

2007年

開く

2006年

開く

2005年

開く

2004年

開く

2003年

開く
ページトップへ