ドラマトピックス

再放送情報「朗読屋」~山口発地域ドラマ~

roudokuya_re1127.jpg

国際ドラマフェスティバル 東京ドラマアウォード ローカルドラマ賞受賞!!

【放送予定】
2017年12月10日(日) 午後3時50分から午後4時59分
総合

【脚本】
荻上直子

【音楽】
光田康典

【出演】
吉岡秀隆
吉岡里帆
緒川たまき
市川実日子
前野朋哉
山下真司
市原悦子
ほか

【内容】
山口が生んだ詩人・中原中也の詩を軸に、山口県内の美しい風景と詩の朗読が響き合う、ファンタジックで心温まる物語。
主人公西園寺マモルは、妻が自分の元を去っても、仕事をクビになっても何の感慨もなく、無気力に日々を送っていた。そんな時、突然かかってきた元妻から電話でマモルは「24時間開いている図書館」の存在を知る。眠れないままに、夜な夜な探し訪ねた「24時間図書館」で、マモルは司書の沢田ひとみに出会い、ひょんなことから「朗読屋」を始めることに。雇い主は孤島の洋館で暮らす、浮き世離れした老婦人・小笠原玲子。玲子は中原中也の詩を朗読することをマモルに求める。玲子と過ごす穏やかな時間、玲子の付き人・早川や中也好きの漁師・倉田に詩の朗読について叱咤激励を受ける日々、そして妻の妹・緑との再会の中で、マモルの心は次第に潤いを取り戻していく。そんなある日、マモルは24時間図書館で見覚えのある手帳を見つけた。それはマモルの元を去った妻の手帳。そこに記されていた妻の思いを知った時、これまでマモルの心を閉ざしていた扉が開き、感情があふれ出した。

【初回放送】
2017年1月18日
BSプレミアムにて放送

 


ページトップへ